FC2ブログ
3
4
6
7
11
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
16

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  

Comment: 2  Trackback: 0

10月16日(火) タイタンズオフェンスあれこれ
歴史的惨敗から一夜明け、テネシータイタンズは反省して、次のロンドンゲームに備えていくのですが、
やはり気になるのは、オフェンスの低迷が続いていることです。 今シーズンに限った話ではなくて、昨シーズンの第6週以降30点以上得点を取れていないという事実があります。タイタンズのTDによる得点は、なんと50%しか占めていないそうです。
オフェンスに係わる各ポジションや役務、すべての関係者に責任があるわけで、この長期低空飛行の根源的な原因は複合的なものがほつれ合っているものと容易に想像されます。 
こういう時こそチーム、ファンみんなで協力し合って、立て直していきたいものですね。 

怪我人情報では、OLBデリックモーガンが肩を痛めて数週間欠場が確定的とのこと。LGクイントンスペインも古傷を痛めたみたいです。”day to day”ステイタス。それでも試合には出場させたいとHCは発言しています。

2週欠場していたILBウェズレイウッドヤードが復帰できそうな見込みとか。これは嬉しいニュースです。
謎の病気で長期欠場となっていたOTデニスケリーは、練習に復帰できていましたが、念のため起用しなかったとのこと。今週はぜひ元気な姿を見せてほしいです。

ロスターアップデート

プラクティススクワッドで動きがありました。
WRチャドハンセンをウェイブし、WRデビンロスを加えました。
プレシーズン中良いパフォーマンスを見せていましたが、負傷して外されていた彼が戻ってきました。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

15

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  コリーデイビス  

Comment: 10  Trackback: 0

10月15日(月) NFL2018シーズン第6週 ボルチモアレイブンズ戦
21-0

シャットアウトされてしまう程の拙攻しかできなかったタイタンズオフェンス。 先週より更に悪化してしまっているようです。

悩めるQBマーカスマリオタは、11サックを浴びてしまい手も足も出せませんでした。
やっと15回パスを投げれて10回通せたという内容です。エースWRコリーデイビスは1キャッチを記録。デリックヘンリーはキャリー7回で21ヤード、ディオンルイスは5回で9ヤード走りました.....

マリオタのメンタル面のダメージが心配です。 ここから光明を見出してほしいです。

敗け試合は毎年数多く見てきましたが、ここまでワンサイドだったのは ビンスヤングCJ2K時代のペイトリオッツ戦以来でしょうか? 軽く50点以上取られた雪のゲームでしたっけ?

ファンとしての願いは、”これ以上尾を引かないでほしい”の1点です!

Final Stat Pack presented by @FedEx




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

12

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  チアリーダー  SAYURIさん  MARIさん  

Comment: 8  Trackback: 0

10月12日(金) タイタンズ ロスタームーブ他
テネシータイタンズは現地水曜日にPSからキャメロンバッソンをアクティブロスターにプロモートしています。
これに伴いWRロジャールイス、RBダリンドーキンスの2名をプラクティススクワッド契約をしました。

現時点でのテネシータイタンズのプラクティススクワッド状況は以下のようになっています。

1.DBジョシュ カル
2.DBダモン ウェブ
3.OGデビッド クエッセンベリー
4.WRチャドハンセン
5.LBラトロイ ルイス
6.OGジャミル ダグラス
7.LBナイジェルハリス
8.OLジョーダンモーガン
9.WRロジャールイス
10.RBダリン ドーキンス

今期は例年以上に出入りが激しい感じです。



今週は慌ただしくロスターのアップデートが続いていましたが、’FAやトレードによるWR補強’のニュースがありませんでしたが、今朝ESPN発と見られるタイタンズ関連の噂が飛び交っていました。

デトロイトライオンズ
とのトレードによるベテランWRの補強というもので、
ライオンズがWRゴールデン テイトをテネシータイタンズのWRタジャエシャープ2019年のドラフト指名権4巡とトレードという内容です。

ゴールデンテイト選手はオフにはいつもナッシュビルでトレーニングしている実績のある おなじみのベテラン選手です。30才
それでもタジャエシャープを見限るのはまだ早いと言うか、潜在能力があるからこそトレードの材料になるのですが...

単なる噂話レベルだと思いますが、どうなんでしょう?




SAYURIさん




MARIさん お誕生日
https://www.instagram.com/p/Bowdc1VHRLH/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

二人とも頑張ってますね♪ これからもよろしくお願いします。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  

Comment: 10  Trackback: 0

10月10日(水) 敗戦からの その2
テネシータイタンズは、昨日に続き 今日も選手の入れ替えが行われています。

QBオースチンデービスとWRニックウィリアムスをリリースし、PSからLBロバートスピレーンをプロモートしました。そしてLBナイジェルハリスをPSに加えました。

やはりニックウィリアムスをカットしましたか.... リターナーとしては良く働けていたのですが、クイックスラントで競り負けてマリオタのINTを誘発させてしまったことと、TD決まったと誰もが思った絶好のパスをポロリ落球。この2つのミスは致命的でした。 プロの世界の厳しさを物語る人事となりました。 どこかで彼がもう一度復帰を果たし、プレイできますよう祈ります。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  デラニーウォーカー  

Comment: 8  Trackback: 0

10月9日(火) タイタンズ 敗戦からの反応
昨日今日のテネシータイタンズは反省モード。

テネシータイタンズのオフェンス強化についてあれこれ意見が噴出しているようです。
パスオフェンスに関しては、マリオタの決定的な瞬間に信頼のおけるレシーバーが不在(デラニーウォーカーみたいな)や、TEがさっぱりレシーブしない(直近2試合レシーブ0ゼロ)とか控えWRの品質問題(ダリウスジェニングス、ニックウィリアムスの絶好球ポロリ)等いろいろと出てきています。

ランでは、デリックヘンリーがビルズ戦ではそこそこ走れましたが、チームが期待しているのはまだまだこんなものではないはず。ジョイントNo.1ディオンルイスもうまく走れずじまいでした。 OLに病み上がりが二人もいたり、インテリアラインマンのパワー不足や技術レベルや反応力が足りなくて容易にペネトレイトを許してしまうとか、OL全員がいろいろと鍛錬を積み上げる必要があったり、大変です。

選手だけの責任にするには可哀そうかもしれません。各コーチ達にもよく考えてもらいたいですね。

そこで テネシータイタンズバッファロービルズ戦の敗戦から一夜明け、ロスターをいじりました。
プラクティススクワッドにいたTEアンソニーファークサーを53名ロスターにプロモートし、RBダリンドーキンスをウェイブしました。ドーキンスは他から声がかからなければタイタンズのPSへ戻るものと想像されます。

TEジョンヌスミスの活躍機会が増えるものと思っていましたが、2年目のジンクスなのかレシーブもブロックも物足りないものがあります。 ルークストッカーはHバックやFBもこなしブロッキングで頑張っていますが、レシーブは記録なし。 新加入のマイコールプルイットはST要員がメインです。 デラニーウォーカーの離脱はあまりに大きいです。

ディフェンスではILB。ビルズ戦ではボロボロでしたね。今年のドラ1新人ラシャーンエバンスはまったく存在感をアピールできず、試合後にSNSでファンからの批判に不用意な反応をしてしまい、即座に消去する羽目に。 ドラフト1巡選手ですから即戦力を期待したかったのですが、この選手は本来の能力をこの世界で活かすためにはもう少し時間が必要そうです。オフシーズン中全然練習できていませんでしたし、ほかの選手との連携などそう簡単にできるわけもないです。くじけずに頑張ってもらいたいものです。 FAで補強したウィルコンプトンもビルズ戦では消されていた気がします。ここまでの4試合で感じたのは、コンプトンはスピードが足りないのでは?という印象です。けっこう守備範囲が狭そうとみていますが......

こちらの新人ハロルドランドリーシャリフフィンチはOLBとしてもっと経験を積めば期待に応えてくれそうな雰囲気を感じています。今LBで唯一元気で目立っているのは2年目ジャイオンブラウンです。パスカバーのみならずブリッツでも結果を出せていますね。 このままこのまま どうか成長を続けてください。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  

Comment: 8  Trackback: 0

10月8日(月) NFL2018シーズン第5週 バッファロービルズ戦
油断、準備不足、自滅、敗因を挙げだしたら切りが無くなりそうです。

しかしよくもここまで情けないプレイをしてくれるなと思いながらTV観戦していたのですが、これは4戦4敗したプレシーズンゲームでのパフォーマンスみたいでした.....

バッファロービルズは新人ジョシュアレンが先発し、トータル79ヤードのパスだったものの、ラショーンマッコイ:85ヤード、クリスアイボリーに43ヤード、トータル144ヤード走られました。

要所でのターンオーバーがチーム 特にオフェンスのリズムを崩してしまいました。 イーグルス戦で見られた戦意がここでは見られませんでした。 燃え尽きてしまったのでしょうか? ゲームプランも良く練られたものだったのか疑わしいです。 

ディフェンスもパスディフェンスは、相手の攻撃力32位なわけで、逆に走られた事を反省してほしいです。 ウェズレイウッドヤードの欠場は結構影響していたように見えました。

オフェンスはLTテイラーリーワンは途中で引っ込み、タイラーマーズがプレイしました。 OLはパスプロテクションは及第点は維持できているかと思うのですが、ランを出せない状態が続いているのが困りものです。

STはK,Pは安定して良い仕事ができています。 良いリターンもありましたが、相手のリターンをもっと抑えられれば良いのですが。

なんて不甲斐ない試合をしてくれたのでしょう!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ    コリーデイビス  マイクブレイベル  

Comment: 8  Trackback: 0

10月5日(金) タイタンズ アップデート、ディフェンスなど
テネシータイタンズは今週火、水曜とフリーエージェントのワークアウトを実施しています。

火曜
WR:Aaron Burbridge
WR: Reggie Davis
WR: Chad Hansen
WR: Damoun Patterson
QB: Garrett Gilbert
LB: LaTroy Lewis
LB: Antwione Williams
WRチャドハンセンとLB:ラトロイルイスがPSへ加わることになりました。

水曜
OL:Jamil Douglas
OL: Jordan Morgan
OL: Landon Turner
OL: Justin Evans
ここではジャミルダグラスがPS入りが決まったようです。

チームの怪我人情報関連では、QBブレインギャバートがコンカッションプロトコルを無事にクリアし、試合出場が可能になったとのニュースが届いています。OTデニスケリーも病院から退院し、復調に向け練習を始められそうなところまでは来ているそうです。
先のイーグルス戦で負傷したSケニーバッカーロは、肘の脱臼で2-3週戦線離脱が決定的、LBウェズレイウッドヤードも肩を痛め、水曜の練習は休んでいますが、ダメージの大きさが心配です。活躍したWRコリーデイビスは水、木と連続で練習に参加していません。病気らしいのですが、どうなるのでしょう?
なかなかうまくいかないものですね。

テネシータイタンズはイーグルス戦に勝利して、ここまで4戦 3勝1敗(AFC南地区2戦2勝)とい戦果は、優秀であったと評価して良いと思います。 主力選手の負傷が相次いだ苦しいチーム状況を乗り越えてのこの結果です。

マイクブレイベル新HCをはじめとするコーチ陣の戦い方等少しづつですが特徴が現れつつあります。 個人的にすごく気になっていたのが、HCが掲げるチームコンセプトである「マルチプリシティ フロント守備」とは?というもの。

フィラデルフィアイーグルスHPに掲載されていたタイタンズディフェンス関連の記事を拾ってみました。

Eagle Eye: Plain And Simple, Offense Didn't Win On First Down



まあ なぜイーグルスオフェンスが苦戦したかという視点ではありますが、「マルチプリシティ フロント守備」のスタイルが見えているようです。 

さあ今週はNYはバッファローへ乗り込んでのアウェイゲームです。 油断大敵 手負いの猛牛を相手にどんな戦いをしてくれるのでしょうか?






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ