FC2ブログ
2
3
4
6
7
8
10
11
13
15
17
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  01 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
22

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  

Comment: 4  Trackback: 0

1月22日(水) さようなら マーカスマリオタ
2019-20シーズンの終わりと共に、この選手もチームを去ることになります。2015年ドラフト全体2位指名QBマーカスマリオタ。低迷していたチーム復興の救世主としてハワイ生まれのオレゴン大出身ハイズマン賞QBを選び、彼を核とした計画的なチームづくりを進めました。途中何度も負傷に苦しみながらもチームを率いてきました。彼が入団したのがケンウィゼンハント時代でその後マイクムラーキーマイクブレイベルとHCが替わり、OCに至っては毎年変更という慌ただしい流れに当たってしまいました。

入団が決まってからのマーカスマリオタの評判については、仲間を大切にする若き人格者、練習熱心な努力家などほとんどが彼を称賛するものばかりでした。チームに入ってからもその評判に違わぬ優等生振りに、周囲の選手達も大きな影響を受けたと思います。寡黙であまり口数が多いタイプではないこともあり、”サイレントリーダー”という呼ばれかたもされていました。
ファンサービスも丁寧で多くの老若男女に愛された選手でした。

今シーズン前半の不調?でベンチに下げられ、控えでドルフィンズから移籍してきたライアンタネヒルが高パフォーマンスを発揮したことで第7週以降先発する機会はありませんでした。チームの練度不足等も重なってしまったこともあり気の毒ではありました。
思えば昨シーズン(2018)のレギュラーシーズン最終戦対インディアナポリスコルツ戦、勝てばプレイオフ進出が決まるという大一番を休まざるを得なかった事が彼のタイタンズライフを変えてしまったと思えてなりません。NFLはこのゲームを全米中継放送へ変更し盛りあげようとしていましたし、マイクブレイベルHC初年度の成績にもプレイオフ進出ならずという結果を与えてしまいました。ジョンロビンソンGMもしかり。それ以降チーム(球団)とマリオタ間に微妙な距離ができてしまったことをファンは感じていたと思います。故障が続きインジュリープローン化されるのは困ると考えるのは当時の状況では経営側とすれば当然だと思います。
今年テネシータイタンズのお膝元ナッシュビルNFLドラフトを初開催し無事成功させましたが、この時のプロモーションにおいても、これまでと違ってマーカスマリオタを前面に出さなかったのも、この結末の伏線になっていたと考えるのは邪推でしょうか?

マーカスマリオタの成功を信じての5年間、とても楽しかったです。 彼には尊敬と感謝しかありません!!
次のチームでの活躍を期待しています。彼と対戦したくないのでできればNFCに行ってほしいものです。


日頃ツイッターで精力的に活動されているタイタンズファンの一人 maceさんのすばらしい記事を紹介させていただきます。

もうひとつ素晴らしいマリオタ動画を紹介

本当に残念でなりません。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ディーンピース  ケリークームス  

Comment: 0  Trackback: 0

1月21日(火) テネシータイタンズ アップデート
テネシータイタンズは2019-2020シーズンを終了しました。それに合わせてディーンピースDCとケリークームスセカンダリーコーチがチームを離れることを発表しました。とても残念です。

マイクブレイベルHCの掲げる「フロントマルチピラシー」ディフェンスの構築に貢献してきましたが、体調や年齢の問題等もあり、ここで勇退という決断をされました。ディックルボーのシステムから巧みに現行システムへ移行させた手腕はさすが名将に相応しい仕事でした。NEペイトリオッツボルチモアレイブンズと2つのチームでスーパーボウルを勝たせた偉業は本物でした。もう1年お願いしたいと誰もが望んでいたでしょうが....お疲れさまでした。

ケリークームスさんは古巣となるオハイオ州立大に戻ってDCに就任されるとのこと。おめでとうございます。いつも元気いっぱいで選手達に熱い指導を続けた姿勢は、チームの雰囲気向上に大きく貢献していたかと容易に想像できます。オハイオ州立大で優秀な選手をたくさん育成してください。成功を祈っています♪


惜しまれてチームを去るなんて久しぶりといいますか久しく無かったような気がします。(あとで触れる予定のマーカスマリオタを含めて) 
テネシータイタンズの今シーズンのチームが上手くいっていた証しと言えるのでしょう。




テネシータイタンズは10名の選手とfutures contractsを結びました。おなじみの名前も結構いますね!




我らテネシータイタンズからプロボウルに2名が選出されました。おめでとうございます。




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

1月21日(月) 速報 ディーンピーズDC 勇退!
テネシータイタンズでマイクブレイベル政権を支えてきたディーンピーズDCが引退を表明したようです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  

Comment: 12  Trackback: 0

1月20日(月) AFCチャンピオンシップゲーム 対カンサスシティチーフス戦
スーパーボウル出場権を賭けたAFCチャンピオンシップゲーム、敵地カンサスシティに乗り込みカンファレンスチャンプを狙いましたが、残念なことに力尽きてしまいました。チーフスはさすがでしたね、攻守にわたって実に強力でした。CCの仮想敵としてニューイングランドペイトリオッツを想定して準備していたそうですが、きっちりとテネシータイタンズも分析されており、チーフスの実力を見事に発揮していましたね。



テネシータイタンズのディフェンスは、最後までQBパトリックマホームズの足を止めることができませんでした。パスラッシュに人数を割かずに彼をポケットに封じ込めるような策は用いず、カバーを厚くする傾向が多く、ゾーンでもマンでもマホームスがスクランブルした際には走り負けてしまい完敗でした。
早い段階でILBラシャーンエバンスが負傷してサイドラインに下がってしまったのは痛手でした。

タイタンズのオフェンスはOLが良くなかったです。ランでもスクリメージラインをコントロールできずタイタンズ唯一の切り札であるRBデリックヘンリーのランを活かせずじまいでした。ハーフタイムの直前のシリーズで安直なランプレイを続け簡単にパントを蹴る羽目におとって以降、後半戦においてもなぜかデリックヘンリーのランを中心としたゲームを進める選択をしませんでした。デリックヘンリーは怪我でもしたのでしょうか?
前半12キャリーで62ヤード走っていましたが、後半はわずか7キャリー7ヤードです。これは本来のゲームプランからかけ離れていますね。

テネシータイタンズの今シーズンの功労者の一人QBライアンタネヒルはこの日は良いパフォーマンスを発揮できずじまい(終始プレッシャーを浴びていたこともあり)でした。パスプロは及第点だったようですが被3サックでした。危険なパスを通そうとしたり レシーバーを見つけられず苦しんだようです。
シーズンを通して優秀な活躍をしてくれたライアンタネヒルに対しこんな事を言ったら異論百出かもしれませんが、このプレイオフという大舞台において”プレイメーカー””ゲームチェンジャー”という特殊スキルは持ち合わせていない事を確認した気がします。(決して彼を非難しているわけではありません)

STは後半にフェイクパントを決めていますが、あっさり決まりすぎでお情けで助けてもらったのか?と思ってしまいました。



9勝7敗でギリギリ第6シードに滑り込み、第3シード(東地区1位)、第1シード(北地区1位)を連続撃破してここまで駒を進められたことに対し、健闘を称え感謝します。テネシータイタンズのチームの皆さん お疲れさまでした。1月のこの時期まで楽しめたことを喜んでおります。

カンサスシティチーフスにはぜひスーパーボウルで勝ってほしいです。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  アーサースミス  ディーンピース  マイクブレイベル  

Comment: 2  Trackback: 0

1月19日(日) ”TAKE EVERYTHING”
テネシータイタンズ頑張れ!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

18

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  デリックヘンリー  

Comment: 2  Trackback: 0

1月18日(土) タイタンズ インジュリーレポート他
テネシータイタンズ、今週のインジュリーレポートのアップデートです。


LBグループが3名もクエッショナブルになっています。おそらくジャイオンブラウンは当日判断レベルか見送りか?微妙そうです。CBローガンライアンも風邪から無事に戻ってきています。RTジャックコンクリンが肩を痛めたようで状態が心配です。
スーパーボウル出場を賭けた大一番ですから持てる戦力を総動員してほしいです。


懐かしのブライアンオラクポのナレーションが効果的なショートムービーです。 プレイオフ時のスローガン:”TAKE EVERYTHING” スタイリッシュで気に入っています♪





フランチャイズのお膝元だって盛り上がっているようです。
ナッシュビル0118
ファンも個人レベルから地域や組織でタイタンズを応援している写真や動画がたくさんアップ!


同じナッシュビルのNHLチーム:プレデターズも洒落た応援をしてくれています♪



地域の学校の看板でもタイタンズを応援。

TITANUP !!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー    

Comment: 7  Trackback: 0

1月16日(木) タイタンズ、チーフス インジュリーレポート
テネシータイタンズは現地水曜日の練習にWRアダムハンフリーズとLBジャイオンブラウンが戻ってきています。これは朗報ですね。
アダムハンフリーズは12月1日のコルツ戦で負傷し6週間ぶりとなります。ジャイオンブラウンはまだ様子を見ながらという状況のようです。無理は禁物です。
CBローガンライアンは風邪で練習を休んだようです。






どうか悔いのない戦いを見せてください。
TITANUP !!

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ