FC2ブログ
1
2
3
4
5
7
9
11
12
13
14
16
18
19
22
23
24
25
26
27
29
30
  09 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
28

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  ライアンタネヒル  ジェフリーシモンズ  カリフレイモンド  ステファンゴストコスキー  

Comment: 1  Trackback: 0

9月28日(月) NFL2020 Week3 @ミネソタバイキングズ戦
開幕2連勝と幸運なスタートを見せた我らがテネシータイタンズは、シーズン第3週をミネソタバイキングズとアウェイで対戦しました。バイキングスは連敗スタートということもあり、ホームでのゲームに必勝を期している事は明白で苦戦必至という予想を立てていました。 結果はシーソーゲームの展開となり、31-30でかろうじて勝利することができました。

この試合までレシーブ機会無しだったWRカリフレイモンドが3レシーブ、118ヤードと殊勲の活躍を見せてくれました。この人も光る才能はあるのですがいずれのチームでもロスター枠に残れず転々と(まだ26才ですが)していたのですが、昨年からタイタンズでチャンスをつかんだ選手です。この人の縦のスピード、敏捷性はタイタンズのWR陣に欠けている才能でしたから♪

そして今日のゲームオブザデイはKステファンゴストコスキー様に尽きます。タイタンズオフェンスの決定力不足を見事に補ってくれました。もうこんな結果を出してくれたら、開幕戦の事をすべて帳消しさせていただきます!素晴らしかったです!

タイタンズオフェンスは少しづつ良化してきているのはわかるのですが、この試合では決定力不足が露呈してしまいました。アーサースミスOCのプレイコールも少し冴えが無いように感じられました。OLはパスプロは良かったです。QBタネヒルはターゲットを探す時間を稼げていました。またランブロックも先週よりは良かったです。RBデリックヘンリーは26キャリーで119ヤード、AVG4.6ヤードと100ヤードオーバーを記録しています。敵陣GLの攻防でヘンリーの連続起用によるTD狙いは好感が持てました。タイタンズの強い意志を見せてくれました。

QBライアンタネヒルは37試投23回成功、321ヤード、1INTという結果でした。終始冷静にプレイしていたところは安心して見ていられました。
レシーバーは9人となり多くのレシーバーに投げ分けています。WRコリーデイビス、WRアダムハンフリーズ、TEジョンヌスミスらがメインのターゲットでした。先に紹介したWRカリフレイモンドやTEマイコールプルイットも要所で活躍していました。

OLはLTテイラーリーワンが途中で負傷退場してしまったのが気になります。今後に影響を与えなければいいのですが....

ディフェンスはと言うと、30点も取られた上に、走られまくりました。バイキングスRBデルビンクックに22キャリー、181ヤード、1TD、AVG8.2という成果を提供してしまいました。バイキングス全体で226ヤードも走られています。まずいですね~これ。早急に改善しないといけませんね。

パス守備もやはり良くなかったのですが、バイキングスはランがどんどん出るのでパスが少なめだったのでしょうか?238ヤードしか獲得していません。2INT(1つは最終プレイのヘイルメリーですから除外)したことは良かったですね。CB代役ジョナサンジョセフと完調でないCBマルコムバトラーはよく頑張ってくれていましたが、もう少し守ってほしいですね。新人CBクリスチャンフルトンが大事な局面でディレイ気味のニッケルブリッツを決めてます。昨年まではローガンライアンが毎試合決めていたのを思い出しました。クリスチャンフルトンもスナップ数が増えてきていて、早くプロの世界に適応してほしいですね。

STはキッカー;ステファンゴストコスキー様が6/6、最長55ヤード。ぜひこの調子をシーズンを通してみせてくださいませ。

選手をあまり酷使しないようにお願いします。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  ライアンタネヒル  ジェフリーシモンズ  

Comment: 4  Trackback: 0

9月21日(月) NFL2020 Week2 ホーム開幕ジャクソンビルジャガーズ戦
テネシータイタンズはホームのニッサンスタジアムに同地区ライバル:ジャクソンビルジャガーズを迎えての開幕戦を戦いました。

タイタンズオフェンス
RBデリックヘンリーにとってジャクソンビルジャガーズ(以降JAGS)は非常に相性の良い相手でしたが、この日はそうは問屋が卸してくれませんでした。JAGSは良く対策を練ってきていました。ディフェンスラインも強力でしたし、LBマイルスジャック率いる2列目も優秀なパフォーマンスを発揮してデリックヘンリーを84ヤードに封じてみせました。ヘンリーはアベレージ3.4しか稼げませんでした。

QBライアンタネヒルは24回試投18回成功239ヤード、4TD、レーティング145.7というパフォーマンス。
WRアダムハンフリーズ、WRコリーデイビス、TEジョンヌスミス、TEアンソニーファークサーらにうまく投げ分けていました。

OLは昨年の今頃よりはまだましではありますが、ユニットしての練度がまだ足りないようです。パスプロはなんとか及第点をあげられるレベル?かもしれませんが、ランブロッッキングは早急に改善してほしいです。早くデリックヘンリーを活躍させてあげないと困ります。去年とメンバー変わっていないんですから。(RTコンクリン不在時はケリーでしたし)

前半に24点稼いだものの 後半は9点に抑え込まれてしまった攻撃は要反省です。最後は同点に追いつかれてしまったわけですから....

ディフェンス
ジョデベオンクラウニーの加入は昨シーズンと比べて大きな変更点ですが、戦い方(守り方)がより保守的になってきているように見えるのですがどうでしょう?ディーンピースDCが去り、DC不在状態でOLBコーチ:シェーンボウエンが実質的にはDCを勤めているので彼の個性(哲学)が現れているのでしょうか?
今シーズンまだ2戦ですがEdgeに無理にブリッツをかけさせない傾向に見えます。クラウニーはともかくランドリーはエリアを守っていたりしますね。OLBですから、当然と言えば当然ですが。

この試合ではJAGSのラン攻撃に苦しめられました。トータル165ヤード走られ、新人ジェームスロビンソンに102ヤード稼がれました。この人今年のUDFA選手みたいです!敵ながら良い人材を発掘しましたね。(レオナードフォーネット要らないです)

CBマルコムバトラーは先発出場していますが、CBタイスミス、新人CBクリスチャンフルトン、CBクリスミルトン、DBクリスジャクソン、DBアマニフッカー、DBジョシュカルらが入れ替わり働きました。パス守備ではJAGSに339ヤード与えてしまっています。今後に期待しましょう。

インターセプトは2個ゲット。最初はクリスチャンフルトンが初INT。最後は終盤のクライマックスとなったキープレイ。DLジェフリーシモンズがはじいたパスを、OLBハロルドランドリーがキャッチする殊勲プレイ。二人ともあっぱれです♪


スペシャルチームでは、KステファンゴストコスキーがPATを1回外しましたが、長いFGを立て続けに決めてくれたので良しとしましょう?♪

JAGSはなかなかバランスの取れた良いチームになってましたね。先週コルツに勝ったのもうなずけます。ゲームプランもしっかりしていたようで、タイタンズがやりたかったボールコントロールオフェンスをうまくハンドルしていました。33分22秒使われています。タイタンズの武器デリックヘンリーを止めて見せたのは素晴らしかったです。

我らがテネシータイタンズはナッシュビルに来て以来、開幕2連勝したのは1999年と2008年の2回だけだそうです。1999年の時は10連勝してスーパーボウルまで行きました。2008年はプレイオフ第1シードを勝ち取りました。となると今年はさらにその先まで狙っちゃってほしいですね!

TITANUP!!







Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョデベオンクラウニー  デリックヘンリー    ジェフリーシモンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

9月20日(日) タイタンズ ホームゲーム準備、ロスターアップデート他
NFL2020 テネシータイタンズはホームでの開幕戦です。既報のとおり無観客での開催となりますが、今後は状況を判断しながら観戦者を増やしていく方針となっています。

ブロンコス戦後の怪我人情報として、WRAJブラウン、新人RB2ダリントンエバンスの欠場が決定しています。AJブラウンの欠場は大きな痛手ですが、2~3週のお休みで回復する見込みのようです。深刻なものでなくて良かったと思うべきなのでしょう。
そしてCB1:アドリージャクソンに加えてCB2:マルコムバトラーも出場を見合わせる可能性が高そうな噂が出ています。これはピンチです。今週タイタンズは数多くのDB選手のトライアウトをこなしていましたが、こういう影響だったのですね。

吉報としては期待されるEdge2名:ビックビーズリーと2年目デリックロバーソンが出場できそうなコンディションにまで戻ってきているそうです(ビックビーズリーはインアクティブになりそう?)。 DBの負担を少しでも軽減してあげるためにもジョデベオンクラウニーハロルドランドリービックビーズリーデリックロバーソンカマレイコレアらによる奮闘が鍵になってきそうです。

PSからWRキャメロンバッソン、RBジェレミーマクニコルスをアクティブロスターへプロモートしています。

トライアウト情報としては、
水曜日 DBアドニスアレキサンダー、DBアキームキング、DBピカソネルソン、DBケイバラエラッセル、DBモーリススミス。
木曜日にDBグレッグメイビン、DBブレオンボーダース。二人ともヤングジャーニーマン。
金曜日にWRをずらっとテストしています。WRギャリージェニングス、WRマーカスジョンソン、WRチェスターロジャース、WRダミオンルイス、QBカイルスロッター。
どのチームも同じでしょうが、精力的に人材を求めていますね~
(キッカーについては探している様子もないようで、ステファンゴストコスキーさんと心中覚悟のようです)

対戦相手のジャクソンビルジャガーズは、トレバーローレンス指名まっしぐらと思う中、見事にインディアナポリスコルツに勝利してみせました。敵QBガードナーミンシュー選手も何か持っている選手なのでしょうか?油断大敵ですね。






Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

17

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  'Heisman_House'  デリックヘンリー  

Comment: 0  Trackback: 0

9月17日(木) シーズン第2週へ向けて
開幕戦に勝利したテネシータイタンズは、ホームのニッサンスタジアムに同地区ライバル:ジャクソンビルジャガーズを迎えます。(大切な主要選手をどんどん放出しまくり、来期ドラフト指名権1位指名一直線と誰もが信じていたジャガーズですが、ライバル:インディアナポリスコルツに勝利しています!)

今週早々にロスターに変動がありました。WRコディホリスターをカットし、PSから新人UDFA選手:WRニックウェストブルックをプロモート。CBアドリージャクソンのIR登録に伴いPSからタイスミスをプロモートしています。

FSケビンバイアードの契約見直しを行い、キャップスペースに6.1M$の枠を広げています。この動きはまだ補強プランがあるということでしょうか? CBプリンスアムカムラの噂が立っておりますが?それともOTのデプスが今年のドラ1君がすぐに戦力にならないため、薄く不安なOTを補強? ジョンロビンソンGMの手腕に期待です。

2020年版日産ハイズマンハウスCM登場!



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

15

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョデベオンクラウニー  デリックヘンリー  ライアンタネヒル  ジェフリーシモンズ  

Comment: 6  Trackback: 0

9月15日(火) NFL2020 テネシータイタンズ開幕ゲーム
NFLは2020シーズンを開幕することができました。 今年も楽しむことができそうで良かったですね! 感謝♪ 我らがテネシータイタンズの開幕戦は初週のマンデーナイトゲームとして、デンバーブロンコスとの対戦をマイルハイスタジアムで迎えました。

16-14 タイタンズ勝利♪

幸先の良い1勝を稼ぐことができました。 
このゲームはタイタンズディフェンスのおかげと言えると思います。
FSケビンバイアードのファンブルフォースからDLジェフリーシモンズがリカバー。 新加入のOLB登録:ジョデベオンクラウニーの存在感のあるプレッシャー、そして特筆すべきは2年目DLジェフリーシモンズの活躍です。圧巻だったのは自陣ゴールラインでの守備でブロンコスの4thダウン1を止めて見せたスクリメージでの支配力です。なんと頼もしい事でしょう♪ (この先どうか怪我にだけは注意して長く活躍してくださいね)。NTダクアンジョーンズも縁の下の力持ちとして奮闘していました。Sケニーバッカーロも良い働きをしていましたね。
新人ドラフト2巡CBクリスチャンフルトンも出場しました。7巡クリスジャクソン(ベイラー大)も途中出場していました。7巡でロスター入りはおろか開幕時からデビュー出場達成とは!ほんとうにおめでとうございます。
金曜日の練習でCB1:アドリージャクソンが膝を傷めてしまい、IR登録(今年は変則的で3週間で復帰できるそうです)となり 誰が代役を務めるのか心配でした。タイタンズは新加入のベテランCBジョナサンジョセフ、ドラフト7巡DBクリスジャクソン、CBタイスミス等が交代でプレイしていました。大きな穴を開けることもなく良かったですね。

オフェンスはというと、準備不足が露呈して辛うじて及第点をあげられるかな?という印象でした。 
QBライアンタネヒルは43試投29成功獲得ヤード249、レーティング97.9、被サック1と、安定感あるプレイを見せてくれています。
タイタンズ攻撃の核となるラン攻撃はと言うと、(キング)デリックヘンリーが31キャリー、116ヤード、アベレージ3.7、最長13ヤードと、期待した成果には少々届かなかったようですが、コツコツと116ヤードまで稼ぎ出しています。OLやブロッカーのミス等かなり散見されていたので、ここは早急に練度を向上させてほしいですね。
レシーバー陣では今日はコリーデイビスの日でした。7レシーブ、101ヤード、8ターゲットと要所で活躍してくれました。AJブラウンは5レシーブ、35ヤード。アダムハンフリーズは6レシーブ、47ヤード。TE1ジョンヌスミスは4レシーブ、36ヤード、1TD。TEマイコールプルイットは1レシーブ、1TD。
ブロンコスのDB陣も優秀なので、長めのパスを投じる危険リスクを考慮し抑えていたのでしょう。

さてスペシャルチーム。
新加入キッカー:ステファンゴストコスキー選手が絶不調。蹴り外しまくります。昨シーズン後半の覚悟(FGを狙わない)を継承せねばならないのかと思うと、観戦していて怒りが湧いてこずになぜか失笑してしまいました。こういう局面はプレシーズンゲームで試せなかった弊害と言えるかもしれませんね。
最後の最後逆転FGを狙わせた選択は、ブレイベルHCでなくてもタイタンズファンなら同じ選択を選んだであろうし、良かったのではないでしょうか?それでもFAや外野で能力を秘めたキッカーを探す指示はだすでしょうね~

早々にILB:ラシャーンエバンスが退場処分を受けたのは良くなかったですね。何があっても殴っちゃだめです。彼らしくないですね。
ジョデベオンクラウニーはチームに着任して間もないこともあるからでしょうが、後半戦はスナップ数を減らしていましたね。良いのではないでしょうか。怪我だけは気をつけてほしいですね。11月以降に元気でいてほしいものです!

私が選んだ "Game of the play" ↓

2020はテネシータイタンズの年にしたいですね!!
TITANUP!





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  

Comment: 2  Trackback: 0

9月10日(木) 開幕間近
とても愛しく感じるタイタンズの日本感! ”日本からこんにちは”は、こちらのセリフです♪


開幕戦の相手デンバーブロンコスではボンミラーがシーズンエンドという残念なニュースが飛び出してきましたが、気を引き締めてしっかり戦ってほしいですね。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョデベオンクラウニー  MARIさん  

Comment: 0  Trackback: 0

9月8日(火) タイタンズ ロスター情報 収まるところに収まった?
ようやく待望のEdge:ジョデベオンクラウニーテネシータイタンズとの契約に合意しました。彼をめぐって複数チームが暗躍していたようですが、収まるべきところへ落ち着いたという感じでしょうか? 彼の健康状態はどうなっているのでしょうか? 無理せずシーズン後半に活躍してくれればと思います。

ロスターのトリミング後の動きを記します。

プラクティススクワッド入り
OLB JAMAL DAVIS II,
TE TOMMY HUDSON,
T BRANDON KEMP,
K TUCKER McCANN,
RB JEREMY McNICHOLS,
CB KAREEM ORR,
T DAVID QUESSENBERRY,
OLB WYATT RAY,
QB TREVOR SIEMIAN,
NT KOBE SMITH,
CB TYE SMITH,
DT TEAIR TART
WR NICK WESTBROOK-IKHINE

インジュリーリザーブ
DB DANE CRUIKSHANK
T ISAIAH WILSON (COVID-19)

FA契約
CB CHRIS MILTON
RB SENORISE PERRY

少し残念なのは今年のドラフト1位OTアイザイアウィルソンが再度コロナ登録されてしまった事です。 キャンプでの印象はフィジカル面は期待できそうだが、テクニックがまだまだ未熟でプロで先発するレベルには程遠いといった評価を見かけていました。ここは焦らずにじっくりと鍛錬を重ねて成長してほしいところです。

テネシータイタンズ
オフィシャルHPに非公式ですがデプスチャートが掲載されました。
Tennessee Titans Depth Chart

WRx5, TEx4, RBx4という構成でした。WR4,5に選ばれたコディホリスターカリフレイモンド、OT3タイサンブライロ選手達おめでとうございます。

2020シーズンのキャプテン5名が選出されています。
QBライアンタネヒル
RBデリックヘンリー
S ケビンバイアード
DL ダクアンジョーンズ
P ブレットカーン

みんな既にチームの中核選手になってきましたし、良い人選なのではないでしょうか♪


TITANUP!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ