fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2022

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
14

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  UDFA  スケジュール  

Comment: 2  Trackback: 0

5月14日(土) タイタンズ UDFA、トライアウト選手、スケジュール
テネシータイタンズUDFA選手が決定しています。最終的に17名と契約に至っています。

David Anenih EDGE, Houston
Haskell Garrett DL, Ohio State
Jalen McKenzie OT, USC
Reggie Roberson WR, SMU
Jayden Peevy DL, Texas A&M
Ryan Stonehouse P, Colorado State
Sam Okuayinonu DL, Maryland
Andrew Rupcich OL, Culver-Stockton
Tre Avery CB, Rutgers
Julius Chestnut RB, Sacred Heart
Jack Gibbens LB, Minnesota
Michael Griffin II S, South Dakota State
Hayden Howerton iOL, SMU
Brandon Lewis WR, Air Force
Xavier Newman-Johnson iOL, Baylor
Caleb Shudak K, Iowa
Tre Swilling CB, Georgia Tech
Thomas Odukoya TE, Eastern Michigan (International Allocation)

タイタンズはトライアウト選手として以下の7名の選手をキャンプに招聘しています。

De’Vion Warren WR, Arkansas (teammate of Treylon Burks)
Kenneth George CB, Tennessee (teammate of Theo Jackson)
Donnell Williams WR, UT-Martin
Bryce Nunnelly WR, Western Michigan
Chris Rice LB, Castleton State
Quinten Dormandy QB, Central Michigan (technically a former teammate of Theo Jackson)
Sean Mills LS, Toledo

さあ今年も出でよ”ダイヤの原石”! 
ジェイダンピービー(Jayden Peevy) iDL Texas A&M大 
この選手はインサイドDLとして期待できそうと記事になっていました。しかし現在のタイタンズDLはリーグ屈指といえるレベルに位置しているので、生き残るのは大変かもしれないですね。

アンドリュールプシッチ(Andrew Rupcich) OL
, Culver-Stockton
ヘイデンホワートン(Hayden Howerton) iOL, SMU
タイタンズでデプスがもっとも薄いポジションがOLです。ただでさえ課題満載だった昨年のOLから先発級が2名離脱し、補充候補に昨年のドラ2:OLディロンラドゥンズ、今年のドラ3:OLニコラスペティフレールが挙がっていますが予定は未定です。特に今年の新人(ニコラスペティフレール)は、いきなり先発は難しいとの声も多く、少し時間がかかりそうなのかもしれません。今後ベテランをFAで獲る可能性もあります。
そういう意味でこのUDFAからもロスターに抜擢されるチャンスは低くないでしょう。ぜひ頑張っていただきたいものです。



テネシータイタンズの2022シーズンスケジュールが発表されています。


プライムタイムでのゲームが増えました。これは嬉しいですね。

TITANUP !

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

01

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  

Comment: 2  Trackback: 0

5月1日(日) 2022 NFL DRAFT Day3 + UDFA
ドラフトもいよいよ最終日3日目です。 今日は5人を指名しています。


ドラフト4巡全体131位 RB ハッサンハスキンス (ミシガン大)


ドラフト4巡全体143位 TE チゴジエムオコンボ (メリーランド大)


ドラフト5巡全体163位 WR カイルフィリップス (UCLA)


ドラフト6巡全体204位 CB テオジャクソン (テネシー大)


ドラフト6巡全体219位 LB チャンスキャンベル (ミシシッピー大)

育成枠ということで今後の成長に期待したいところですね。6順の2名はUDFAで獲れたんじゃないか?という意見も見られましたが、毎年当たりを引くほうが難しいのですから楽しみに待ちましょう。






ドラフト終了後 UDFA契約がアナウンスされています。
われらがテネシータイタンズのUDFA選手は以下のとおりです。

David Anenih, LB, Houston
Julius Chestnut, RB, Sacred Heart
Haskell Garrett, DT, Ohio State
Jack Gibbens, LB, Minnesota
Michael Griffin, DB, South Dakota State
Hayden Howerton, OL, SMU
Jayden Peevy, DT, Texas A&M
Reggie Roberson Jr., WR, SMU
Caleb Shudak, K, Iowa
Ryan Stonehouse, P, Colorado State
Tre Swilling, CB, Georgia Tech
Sam Okuayinoua, Edge, Maryland

出でよダイヤの原石!

TITANUP!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

30

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  マリクウィルス    

Comment: 2  Trackback: 0

4月30日(土) 2022 NFL DRAFT Day2
NFL2022ドラフトもいよいよ佳境に入ってきました。今日はドラフト2,3巡指名が行われました。
われらがテネシータイタンズの指名は以下のとおりです。



NFL2022ドラフト 第2巡全体35位指名:CB ロジャーマクレアリー (オーバーン大.)


オールアメリカンに選出されていますし良い選手のようですが、この指名の意味することは昨年のドラ1位:CBカレブファーリイの復帰が怪しいというか、シーズンを通して戦えない可能性を考慮してのこととなるのでしょうか? ジャックラビットジェンキンスも去りましたし、カレブファーリイクリスチャンフルトンイライジャモルデンにもう1枚保険をかけた形ですね。 昨シーズンのタイタンズのディフェンスは素晴らしかったですから、今シーズンは更にその上を行ってください。


NFL2022ドラフト 第3巡全体69位指名:OLニック ペティフレール(オハイオ州立大.)

タイタンズOLは、RTデビッドクエッセンベリー、LGロジャーサフォールドと2名がビルズへ去っているため、OL立て直しのキープレイヤーとして期待度の高い指名です。マイクブレイベルHCのオハイオ州立大コネクションでしっかり情報を得ているでしょうし、RTを昨年のドラフト2巡:ディロンラドゥンズと競ってください。


LVレイダース 3巡第90位 + 5巡第169位 指名権 ⇔ TEN タイタンズ 3巡第86位
トレーダージョン。ここでまた動きました。

NFL2022ドラフト 第3巡全体86位指名:QB マリクウィリス (リバティ大.)


彼の名前が読み上げられた時、私はスティーブマクネアが降臨した感覚を持ってしまいました♪ 超強肩、投げてよし、走ってよし、グレートキャラクター!となれば、期待してしまいますね! ここまでのドラフトで一番スカッとした心地よい指名でした。 GM GJ!


ライアンタネヒルから多くを学んで、時期を待ってください。

明日も楽しみですね!
TITANUP !






 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

29

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  

Comment: 4  Trackback: 0

4月29日(金) 2022 NFL DRAFT Day1
2022年のNFLドラフトが始まりましたね。
われらがテネシータイタンズは26番目ということで、順位的に目ぼしい選手は先に指名されてしまうので柔軟に対応できる準備はできているのだろうと思っていたのですが、タイタンズはチームの屋台骨を揺るがすような出来事が起こっていたようで、タイタンズファンはおろか周囲をも驚かす初日となってしまいました。



 Philイーグルス 1巡第18位 + 3巡第101位 指名権 ⇔ タイタンズ A.J.Brown WR
フィラデルフィアイーグルスの第18、101位指名権をトレードで獲得(もともと保持している26位は維持(この時点ではw))。

少し前からA.J.Brownの契約更新についての話題が続いていましたが、長くタイタンズでプレイしてもらうとGMが発言していましたが、実際には金銭面で双方歩み寄れず(なんでもリーグでWRとして第2位相当のレベルは譲れないとの姿勢を崩さなかったという話が出ていましたが真偽のほどは?です)キャップスペースが苦しい台所事情もあり、新人の才能を信じてお値段の張るAJブラウンを放出に踏み切ったということですね。

ファンとしては悲しいですね。タイタンズのスタープレイヤーとして長く活躍してほしかったです。怪我気味でありながらあの活躍ですから、健全な体に戻ったら凄かったでしょうに....

気を取り直して26位指名で誰を指名するのか? タイタンズの順まで待っていると、指名権をNYジェッツへトレードしてしまいました。

NYジェッツ 1巡26位、3巡101位 ⇔ TENタイタンズ 2巡35位、3巡69位、5巡163位

もともと2巡指名が無かったし、補強ポジションの意中の選手が次巡で獲得できると読み切ったのか? Jrobさんはちょこまか動くのが大好きですね。

今シーズンのテネシータイタンズの戦力構成は大丈夫なんでしょうか? 特にオフェンス!
明日以降OL、WR、RB、QB、TEの各ポジはいろいろ検討されるのでしょうが、デリック(キング)ヘンリーだってまだ復調なるかわからないというのに~ 

明日2日目が心配になってきました。 どうか良いPick できますように!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  ライアンタネヒル  

Comment: 4  Trackback: 0

2月5日(土) テネシータイタンズ ニュースアップデート
 シーズンの集大成となるス-パーボウルも近づいてきました。今週は恒例のプロボウルウィークですが、タイタンズのマイクブレイベルHCがAFCチームのHCを務めます(ポジションコーチも参加です)。選手として参加しているメンバーたちもリラックスして楽しんでいるようです。

ジョンロビンソンGMはアラバマで開催されるシュラインボウルに出向き、ドラフト候補たちの調査に余念がありません。ぜひテネシータイタンズの屋台骨となる若き才能を見出してほしいものです。
OL, WR, TEの他にもQBもご一考ください。


グリーンベイパッカーズのQBアーロンロジャース選手がテネシーで家を購入したことから、テネシータイタンズへ移籍の可能性が面白おかしく連日タイタンズファンの間で話題になっているようです。われらがQBライアンタネヒルとドラフト指名権をたくさんつけてでもぜひ実現していただきたいものです(苦笑) 購入した場所まで既に特定されているようです。



コーチングスタッフ関係ですが、早くも動きがありました。

ILBコーチとしてボビーキングヒューストンテキサンズLBコーチが加わります。マイクブレイベルHC、ザックカニンガム選手と同じ釜の飯を食った元同僚という間柄です。

オフェンスコーチ(役職未確認です)として、やはりテキサンズからティムケリーOCが加入します。トッドダウニングOCをサポートする役割なのでしょうか?
リーグ最低のオフェンスチームのOCを、ほぼ同様な最低クラスのチームは必要とするのでしょうか? テキサンズのオブライエンさんがしでかした大騒動の後始末をブレイベル氏が必至にフォローしているのが少々気の毒な気もします。 そういうところがブレイベルHCの人徳といいますか懐の深さなのでしょうね。
少し前まで在籍していたOLデニスケリー選手のお兄さんです。テキサンズでは選手から信頼を得ていたそうです。いったんタイタンズでストレスを放出し、時期を待ってください。捲土重来を期す!です。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

30

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  ライアンタネヒル  ジェフリーシモンズ  テイラーリーワン  ケビンバイヤード  

Comment: 4  Trackback: 0

1月30日(日) テネシータイタンズ関連情報等
テネシータイタンズのディビジョナルプレイオフ敗戦から1週間が過ぎました。タイタンズファンの皆様はどうお過ごしでしょうか? 私はいまだに悔いが残っており心の整理ができないでいます。気持ちを切り替えて前を向かねばならないのでしょう。

マイクブレイベルHCが優秀なHCとして複数の賞を受賞する一方、コーチ陣の離脱が起きています。
ILBコーチ:ジムハスレット
アシスタントDLコーチ:ケネチウディーゼ
アシスタントスペシャルシームコーチマットエドワーズ
アシスタントストレングス&コンディショニングコーチ:モンドレイジー

一番責任を感じてほしい人(トッドダウニングOC)に関しては音沙汰ありません。初年度ということもありもう一年チャンスを与えるのでしょうね。昨年のDCシェーンボウエンのように。
ILBコーチ:ジムハスレットは2年在籍したのですが、おそらくラシャーンエバンス絡みかと想像します。ブレイベル政権1年目のドラフト1位だったラシャーンエバンスの契約更新はないでしょう。最後までタイタンズのプレイスタイルにフィットできなかったですね。

今シーズンのProBowlにSケビンバイヤードしか選ばれていなかった我らがテネシータイタンズでしたが、
負傷者の代替として
エッジ:ハロルドランドリー
DT:ジェフリーシモンズ
DT:デニコオートレイ
ST:オラアデニイ
LS:モーガンコックス
LT:テイラーリーワン
LG:ロジャーサフォールド
上記選手たちも追加されました。



シンシナティベンガルズの選手が(よせばいいのに)口を滑らしています。

来シーズンの対戦が楽しみになりそうです?





HOFQBカートワーナー氏によるディビジョナルプレイオフ戦のタネヒル解説がYouTubeにありました。
非常にわかりやすくて(少し悔しくて)、良い動画だと思います。

元タイタンズHCジェフフィッシャー氏がUSFLミシガンパンサーズのHCに就任とのこと。 やはり毎年収入を得なければなりませんし、HC業はやはり何物にも代えがたい魅力なのでしょう。頑張っていただきたいです!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

23

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  デリックヘンリー  ライアンタネヒル  

Comment: 12  Trackback: 0

1月23日(日)NFLディビジョナルプレイオフ 対シンシナティベンガルズ戦
本日をもってテネシータイタンズの2021シーズンは終了となりました。 なんとも尾を引くような望ましくない負け方をしてしまいました。敗戦の後の寂寥感を全身に感じながら書いています。

またしてもAFC第1シードで勝てませんでした。今回はディビジョナルプレイオフは勝てると信じていただけに悔しいです。
やはりスーパー制覇を狙うには条件が不十分だったと再認識させられました。

今回の敗戦に関しては、QBライアンタネヒルの乱調に尽きるかと思います。タネヒルがマリオタに替わってタイタンズの正QBになってから、プレイオフには毎年たどり着けていますが、如何せん勝ち抜けない状態が続いています。ライアンタネヒルに”プレイメーカー”とか”ゲームチェンジャー”と呼ばれるほどの勝負強さが無いことは以前から衆目の一致するところだったと思います。ブレイベル政権はそれでもタネヒルで戦うと決めてここまで来たのですが、契約も2年残しているし彼の放出は難しそうですから来年も彼で行くのでしょうか?(個人的にはデショーンワトソンの獲得に全力で取り組んでほしいです)

”キング”デリックヘンリーが復活しましたが、まだ筋力が戻っていませんでしたね。彼の能力の60%ぐらいしか発揮できていませんでした。それならそれでRBコミッティを活用して、起用法にもっと工夫があっても良かったと思いました。

ディフェンスは最高でした! 素晴らしい戦いを魅せてくれました。 9サックとは恐れ入りました。 


テネシータイタンズは終盤同点に追いついて、いつものタイムマネジメントで逆転勝ちのシナリオを進めていたものの、ライアンタネヒルがINTを献上しオセロのように立場が入れ替わりFGを決められてゲームオーバー敗戦。

あのCJ2Kことクリスジョンソンさんもお怒りです。

敗戦後のインタビューでは、QBタネヒルをかばった発言が続きました。 どのように総括するのでしょうか?

テネシータイタンズファンの皆さん、残念でした。 次の機会を信じ、応援しましょう♪

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ