1
2
3
4
6
7
8
10
11
14
15
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  12 ,2010

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
31

Category: NFL

Tags: NFL,  Tennessee  Titans,  Pro-Bowl,    

Comment: 2  Trackback: 0

12月28日(火):あと1週ありますがedition

プロボウルに選出された選手が発表されました

テネシー・タイタンズからは2名が選ばれました

  DE:ジェイソン・バビン(初)

  KR/PR: マーク・マリアーニ(初)ルーキー!


選ばれた二人には祝福を!  おめでとうございます♪
一方昨年に続き選ばれると思われた RB:クリス・ジョンソンは不選出でしたw
一応リーグ3位のラッシング記録をマークしているのですが、昨年のインパクトが大きすぎたのか?
かわいそうな気もしますが、この悔しさをバネに来期がんばってください




脱力感に打ちひしがれている中で、総括する意味であれこれ考えてみました
テネシー・タイタンズが今期活躍できなかったのは,どこに問題があったのでしょう?

シーズン・インの前までは、いや5勝2敗の時点まで、まだ希望を捨てていなかったし、
楽観的ですらあったことを認めざるをえないです
ただ危惧すべき事項はその時点でみえていました そしてそれらを放置したまま進みました
主力選手の相次ぐ負傷も例年の比ではなかったですね
オフにチームの中軸にいたベテラン功労選手を切ったツケも響いてしまいました
チームの新リーダーと期待されたビンス・ヤング:QBに至っては、HCとの軋轢からIRへ入れられてしまう始末
ディフェンス・コーディネーター:チャック・セシル(シーソー)は、なんら守備のシステム強化の策も無く、
無能ぶりを曝け出し、オフェンス・コーディネーター:マイク・ハイマージンガーとの闘病生活を続けながら
指揮をとるという困難に陥ってしまうし、コーチ陣にもいろいろありましたね
QB3人を擁しながら、それらQBの個性にフィットした戦略&戦術だったのか? 
QBが吸収し得るものだったのか? QBのみならず現有選手デプスで成功できそうなプランだったのでしょうか?
ここ数年ずっと疑問に思ってましたw

オーナーのバド・アダムスJr翁は、フィッシャーとヤングの戦いに仲裁に入ろうとして傷口を広げるし....

ジェフ・フィッシャーHCは地元メディアのインタビューで、タイタンズでのHCキャリアが
終わろうとしていると指摘された際、まだ自身の進退について言及していません

テネシー・タイタンズのファンにとって、フィッシャー政権を続けることが良いのか?
新しい体制で再出発することが良いのか? しがらみがいくつも絡みあって事態を複雑にしています

来期こそ! 夢を見させてください!





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、ケニー・ブリット、マーク・マ  

Comment: 0  Trackback: 0

12月20日(月):プレイオフ?首の皮一枚つながってますがエディション

NFL第15週テネシー・タイタンズ@ヒューストン戦は31-17で勝利

何とか泥沼の連敗地獄より脱出できました♪
でも相手も絶不調のテキサンズですから、素直に喜べませんw

ゲーム開始直後の4thダウン・ギャンブルを成功させたこと、
逆にテキサンズの4thダウン・ギャンブルを止めたこと、これが効いたと思います^^

ゲームはテネシー・タイタンズが序盤から得点を重ね、終始安定リードを保ちながら
逃げきりました テキサンズのラン攻撃を完璧に封じたことは褒めてあげないといけません!
前半わずか4ヤードというのは、テキサンズのワースト記録だと解説者が言っていました^^
 タイタンズの中でも一際輝いていたのは、ケニー・ブリットではないでしょうか?
すばらしい存在に成長中、今後がますます楽しみです♪ 
ディフェンスでは、めずらしくラインバッカー陣が良い動きをしていました
ジェラルド・マクラス選手、良かったです
スペシャル・チームのリターナー:マーク・マリアーニ、DE:ジェイソン・バビンの2名も
素晴らしいプレイを見せてくれました

ビンス・ヤングが後半に入り、サイドラインに姿を見せたものの、途中で退場したようですw
故郷で錦を飾れぬ立場だからでしょうか? 頭をパーカのフードで覆い隠していましたね

TE:ボ・スケイフは、この日出場しなかったようですw これはビンス・ヤング擁護発言を
繰り返しメディアに行ったペナルティなのでしょうか? 少々気になりますね^^;

プレイオフ..首の皮一枚つながってはいますが、まあ数学的可能性がありうるということだけです

来期はすべてリセットして、再出発してもらいたいんですけど.....
そんなこと願っているのはワタシだけなのでしょうか????






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、ナッシュビル、ランディ・モス  

Comment: 0  Trackback: 0

12月19日(日):また二人がIR入りで歯止めが効かないぜよエディション

NFL第15週を直前にまたしても先発クラスからインジュリー・リザーブ入りする選手が2名

 DE:Dave Ball と CB:Ryan Mouton がIRへ

Hall Davis と Pete Ittersagen がプラクティス・スクワッドから昇格


このままではいけません! こんな時こそチーム一丸となって戦わなくては!!

子供たちやファンだって、弱いタイタンズなんて見ていたくありません

クリスマス_タイタンズ


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: NFL

Tags: NFL、テネシー・タイタンズ、マイケル・ルース、ブル  

Comment: 2  Trackback: 0

12月16日(木):闇中に一筋の光明が射す時edition
混迷の渦中にある我がテネシー・タイタンズのショート・ニュース

主力が更に戦線離脱です.....


● 先発C:ユージン・アマノがIR入り

● 先発DT:トニー・ブラウンがIR入り


ベストメンバーを組めないチーム事情は、頭が痛いですね

ここはひとつ、気を取り直して 明るい材料探しをしてみましょう


○ 練習生:ケビン・マシューズがデプス入り昇格

○ FA:DT:マルコム・シェパード獲得

ホール・オブ・フェイム 伝説の鉄人 ザ・レジェンドこと”ブルース・マシューズ”の息子!
ケビン・マシューズがいよいよ登場します! がんばってほしいですね♪

今日のOLとしては少々サイズが足りない気もしますが、そこは父譲りの素質と技術とパワーで
うまく補ってもらいたいものです!

テネシー・タイタンズのLT:マイケル・ルース選手が全米フットボールl/NFLPA
All-Fundamentals Teamオール・ファンダメンタルス・チームに選ばれました!

• 2010 All-Fundamentals Team


タイタンズ・オフェンスの中軸として大活躍していますが、NFLワイドではイマイチ地味な評価のされ方をしていると思います
これを機に 全米での認知度がアップしてほしいですね

マイケル・ルース選手


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

13

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェフ・フィッシャー  

Comment: 2  Trackback: 0

12月13日(月):今こそ徹底的に揉めまくる時エディション
怪我から復帰したWR:ケニーブリットが木曜日に行われた対コルツ戦で前半中にNFLの非公認タオルを
使用していたことが問題になっていますw
そのタオルには、#10番:ビンス・ヤングと書かれていたそうです
そう、この間までエースQBだった彼は、現在IR登録となっており試合に出れません
つまりこの行動は「監督批判」以外の何物でもないでしょう^^;

ビンス・ヤング援護者というとテキサス大学人脈である TE:ボ・スケイフ、FB:アーマード・ホール、
FS:マイケル・グリフィン、そしてRB:クリス・ジョンソン、WR:ケニー・ブリットというあたりです
けっこうVY親派がいますね 彼のプロ選手としての品格には大いに疑問がありますがw

今回のチーム低迷の顛末をオーナーがどういう裁定を下すのか現時点では解りかねますが、
個人的には、HC:ジェフ・フィッシャーをはじめすべてのコーチ陣の解任、
QB:ビンス・ヤングの放出という”喧嘩両成敗”的解決を望みます!

もっともっと荒れに荒れて、思いっきり.....
トコトン”膿”を出し切っちゃいましょうよ!!

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

12

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ、ジェフ・フィッシャー、バド・ア  

Comment: 0  Trackback: 0

12月12日(日): シーズン終了、そして生まれ変わる機会の到来エディション

とうとう6連敗!で8敗目 うーむ よくぞ 負けも負けたり あっぱれw

これまで散々”負のスパイラル”について議論されてきました
個々のポジションの選手たち、コーチ陣、オーナー! すべて出尽くしてます

昨日のテネシー州ニュース・メディアによると、HC:ジェフ・フィッシャーの解任の
タイミングの協議にはいっているとのこと! オーナー:バド・アダムス翁は、
シーズン・エンドまでフィッシャーHCで戦わせたい意向のようですが、本人は即刻離職を
望んでいるのだとか.....

はっきり言って長すぎましたね 2年前が”勇退”のチャンスだったのではないでしょうか?
とても優秀なHCだったと思います 特に”義理”、”仁義”に溢れる責任感の強いリーダーでした
テネシー・タイタンズを去っても、引く手あまたな存在であることに変わりはありません!
またどこかで勇姿を拝ませていただければと願っています^^
あらら 惜別のコメントになってしまったw (さすがにまだ早すぎますねw)


 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、クリス・ジョンソン、ランディ  

Comment: 4  Trackback: 0

12月9日(木):ジャクソンビル戦のことなど....

”フィジカル・フットボール”を身上とするチーム同士の対決のはずでしたが
”フィジカル”なプレイを実施できていたのは、敵:ジャクソンビル・ジャガーズのみでした

試合内容は結果:6-17 という数値以上に、敵ジャガーズに終始圧倒されました
ラン守備が崩壊し、走られ放題! なんとMJDに186ヤード走られてしまう始末
パスラッシュはすべて対策されて、ジャガーズのスクリーン系プレイに適応できませんでした
攻撃陣はというと、ケリー・コリンズを復帰させ挑んだのですが、32回中14回成功という内容です
1stダウンを取れずに簡単に敵に攻撃権を渡してしまう不甲斐なさは見ていてツライです

なんという元気の無さ、覇気の無さなんでしょう。。。。。
すっかり自信を喪失してしまっているチームになってしまいました


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ、マイク・ハイマーディンガー、ド  

Comment: 0  Trackback: 0

12月5日(日): NFL W13:@Jacksonville に向けて
最低の状態にあるテネシー・タイタンズに救世主登場!!

Dowell Loggains

future_OC

既報のとうり、我がテネシー・タイタンズのOC:マイク・ハイマーディンガー氏が、癌との
闘病生活に突入したため、シグナル・コーラーとして、QBコーチ:ドウエル・ロゲインズ氏が
抜擢されることになりました。 今週から重責を担うわけですが、ここを乗り切れれば来季は
オフェンス・コーディネータという役職へステップ・アップ確実だと思います。


ドウエル・ロゲインズ:QBコーチ

1980年生まれ30歳!アーカンサス出身
アーカンサス大学で4年間QBとして活躍、プロでの経歴はなし
コーチ歴:2005年:ダラス・カウボーイズにてアシスタントコーチ就任、
2006年よりテネシー・タイタンズにてアシスタント・コーチ職を歴任、
昨年途中よりQBコーチとして活躍、周囲の評価がうなぎのぼり!

 正直 羨ましいですね~ その若さで”成功への階段”の入り口に立てるんですもの!!
結果のみならず、プロセスを神様は必ず見守っていますから、この機会を絶対モノにして下さい!

どんなプレイ・コールをしてくれるのでしょう?? 楽しみながら応援します♪ がんばれ!


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ