11
13
15
18
19
21
22
23
24
25
28
30
  05 ,2011

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
31

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  ビンス・ヤング、10,    

Comment: 3  Trackback: 0

5月31日(火):ジェイク・ロッカーの番号
JAKE LOCKER JERSEY

今年はこの時期になっても、新人選手のゼッケンナンバーすら決められないでいます.....
そうはいってもNFLは巨大ビジネスですから、周囲の産業は慌ただしく動いているようです^^

2011年ドラフト1巡全体8位で獲得した ジェイク・ロッカー選手:QB、ワシントン大は、
これまでずっと「10番」を身につけてきました ところが放出が決まっているビンス・ヤング選手が
「10番」を使用していて、チームのオフィシャルとしては、まだ在籍しているのですね.....
したがって現時点ではVYが在籍しているため使用不可という状態です

ドラフトの2日後に、トレーディング・カードの撮影があり、ジェイク・ロッカー選手は、
「10番」のユニフォームで撮影にのぞんでいます^^
この撮影時のインタビューで、何番を着けたいのか?と質問されると、
「番号は気にしていません!」と模範的な回答をしていたようです^^;
(うむうむ 周囲に敵は極力作らないように気を配らなければいけませんね^^)

あの懐かしのJETSの名QB:ケン・オブライエン(1983年、ダン・マリーノより3人前に
Jetsに指名され、QBレイティングTopも記録!)に指導を受けているということで、
これからメキメキ成長してくれるのではないでしょうか?
しかし良い指導者を見つけたものですね プレイアクション・パスが得意になったりして!?

(ワクワクできるのは今だけかな? いやいやそんなことないです)




Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

29

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイソン・バビン,  ジェリー・グレイ、デリック・モーガン、  

Comment: 0  Trackback: 0

5月29日(日): バビンをどうする?
選手構成に手をつけられぬ日々が続き、この先が思いやられますね.....
そんな中
 ジェイソン・バビン選手(DE)が、先月アラスカで黒熊を狩ったという
ニュースを目にしました^^


bearハンター


ゲームでは”QBハンター”で、プライベートでも”ベア・ハンター”とは!

下の動画はタイタンズ加入前の彼ですが、ワイルド感たっぷりで
”ハンター”としてのイメージが容易に想像できますね

Free Agent Defensive End: Jason Babin



しかし、ジェイソン・バビン選手をチームは本気で引き止めるのでしょうか?
ジェイソン・ジョーンズをDTからDEへコンバートさせる構想があったり、
昨年のドラフト1位:デリック・モーガンも怪我から復帰できたようで、本来のLEを守らせるだろうし、
今年はドラフトで2名DT(NT)を獲得しています DLはデプスに残るための”激戦区”になってます

新DC:ジェリー・グレイの守備コンセプトを早く知りたいですね^^
少し漏れ聞こえてきているのは、当面の基本は4-3で、すこしづつ3-4を加えてゆき、
アグレッシブなディフェンス・スタイルを目指すというもので、コーチ就任会見でのコメントでの発言です
 そしてドラフトで指名したディフェンスの選手は、みな3-4でプレイしていた(または適応容易)
選手たちばかりです.....
DCの構想にバビン選手は入っているのでしょうか???
ファンもそうですが、本人が一番ヤキモキしているんでしょうね~


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  コミッショナー,  ロジャー・グッデル,  シーズン・チケット・ホルダー  

Comment: 0  Trackback: 0

5月27日(金):コミッショナーの説明
コミッショナー、タイタンズファンの質問に答える

現地26日、ロジャー・グッデル・コミッショナーは、シーズンチケットホルダーを対象とした
電話会議を実施。 タイタンズファンとの質疑応答に約36分を費やした。

 そこでグッデル・コミッショナーは、「私たちはNFLがこれ以上何かを失うことがないように
努力していく」とコメント。 2011年シーズンの開催へ全力を尽くしていると強調した。
一方、ファンからは何故、オーナーたちが選手側に彼らの経営情報を開示しないのか。
オーナーと選手側の労使交渉における開きは、どれくらいのものなのかといった質問が出た。
さらに、現在の状況に怒っているファンがNFLへその苛立ちをぶつけるだろうと警告する人物もいた。
(NFL JAPAN)

今回のテネシー・タイタンズのシーズン・チケット・ホルダーとの電話会議で
オーナーサイドが情報を開示できない理由が透けてきたかんじでしょうか?
タイタンズファン GJ!

Commissioner Goodell: 'Let’s Find Solutions'

こちらはその原文をタイタンズ・オフィシャルHPから見ることができます ↑

多くのアナリストはやや楽観的な見方をしているようですね


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、デトロイト・ライオンズ、ジェ  

Comment: 6  Trackback: 0

5月27日(金): これもコーチング・ツリーなの?
デトロイト・ライオンズが元テネシー・タイタンズHC:ジェフ・フィッシャーの息子を
アシスタント・ディフェンス・コーチとして採用するとのこと

ブランドン・フィッシャー

昨シーズンの後半、タイタンズのアシスタントオフェンス・コーチとして父親のもとで
在籍していたらしいです..... 
たしかにライオンズHC:ジム・シュオーツ氏はコーチングツリーで言うところの
フィッシャー氏の弟子筋にあたるわけで、師匠への恩返しとなるのでしょうか?
ライオンズで努力が認められれば、いずれは正コーチへの昇格、さらにその先も
見えてくるでしょう^^; 

 ブランドン氏はモンタナ大のチームメイトだった WR:KRマーク・マリアーニ
タイタンズに推薦してくれた 恩人でもあります♪

 こんなことを言っては失礼かもしれませんが、
デトロイト・ライオンズテネシー・タイタンズのジュニア・チームに思えてしまいます
(現戦力ではまったく逆でタイタンズが2ndですね^^;)
コーチ、選手、タイタンズ在籍経験者のなんと多いことか^^

これでいよいよHC:シュオーツ氏の描く、前陣強調型プレッシャー・ディフェンスに
磨きがかかりそうですね 

陰ながら応援したくなりますね!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: NFL

Tags: NFL,  CBA,  テネシー・タイタンズ、ジェイク・ロッカー、マイク・  

Comment: 0  Trackback: 0

5月26日(木): 進展は見られず


プレシーズン・ゲームをキャンセルするという決断が迫っているとか
報じられていますが、困ったものですね

外野も外野海の向こうから好き勝手言わせていただくと、オーナー側も
選手側も、今は「謙虚」にならないといけないのでは?
アメリカの国債発行が危ぶまれているという深刻な危機的状況や
大統領の中東和平への発言も今回のはけっこう米経済・社会に大きな影響を
及ぼす可能性が高そうですよね  NFL事業も経済危機等予想されうる
あらゆる社会的リスクを検討しているはずです
長い将来を見据えた上で、強靭なプロスポーツ組織として大成してほしいものです

コミッショナー:ロジャー・グッデルさん、少々パワーが足りていなように見えますね
先代、先々代と比較してはいけないのでしょうがw
自分の立ち位置がオーナー側に近いように映りますがどうなんでしょう?
NFLのtopとして中立なスタンスに配慮してほしいと思います!
死ぬ気で頑張ってください!




タイタンズの将来を担う期待の新人:ジェイク・ロッカーが、
来週からナッシュビルでチームメンバーの練習に合流する予定とのこと!
これでタイタンズ関連のニュースも増えてくるでしょう

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、マイク・マンチェック、ジェイ  

Comment: 0  Trackback: 0

5月18日(水): 早く見たいぞ_新人選手たち!

早くロックアウトを解禁してほしいですね
せっかくドラフトを実施したんですから、今のままでは今年のルーキー達が
かわいそうでなりません ファンの方々もストレスが溜まってきていることでしょう

今年に限っては、シーズン開幕を迎えることができるのか?
はなはだ疑問ではありますが、 

新しいHC、新しいOC、DC、 先発QB未定


この状況はかなり厳しいものとなることは想像に難くないですね
ドラフト前に、 ”5勝11敗” と予想してみていましたが、
現在では、   ”3勝13敗” と見ています..... 

今後FA市場が動き出して、戦力補強がうまくできれば、こんな悲観的な予想も
一蹴できてしまうのですが、どうなるやら 見えてきませんから.....

こうなったら今年勝敗を捨てて、若手育成に集中するという方法もありかもしれません
ジェイク・ロッカーQBはもちろん、若手WRたち!若手CB、LB、しっかり経験を
積ませてあげるのはどうでしょう??
気になってしかたがないのが、WR:ラベル・ホーキンス#87です!
今年で4年目のこの人、フィッシャー時代はほとんど使われずじまいで気の毒でした
当時のドラフトでは、かなりの潜在能力を秘めているという評価をもらっていたんですが、
昨年でも7回しかレシーブしていません^^;  もっとチャンスを与えたい選手です
他にも 昨年のドラフト3位:ダミアン・ウィリアムズやプロボウラー:マーク・マリアーニにも
チャンスを提供したいものです!
 長かったフィッシャー政権も後半のFA補強は成功とはとても言えない結果でした
WR:ジェスティン・ゲイジ、WR:ネイト・ワシントン、DT:ジェボン・ハエ、WR:ランディ・モス、
挙げだしたら切がなさそうなので、この辺にしておきますが、目を覆いたくなります
大枚はたいて補強したFAなので、使わないわけにもいかず、結果も出せませんでした
新HC:マンチェック氏は、ずっと先代HCのオペレーションを見てきているので、
きっと”負の遺産”を早めに生理してくれるものと期待しています!


2011 NFL Draft - 1st Round - Tennesse Titans - Jake Locker - "The Locker Shocker"




この人のプレイを見たくてたまりません! タイタンズOLのパスプロテクションの中で、
どんなパスを投げてくれるのか? どんなプレイを魅せてくれるのか?
NFLに入ってどう成長してゆくのか?? 興味は尽きません!
ドラフト1巡全体8位という重圧を跳ね除けてもらいたいです^^










関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

17

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、ヒューストン・オイラーズ、エ  

Comment: 2  Trackback: 0

5月16日(月): エディ!おめでとうございます!エディション
テネシー・タイタンズレジェンドのひとり、エディ・ジョージ選手のめでたいニュース♬

テネシー・タイタンズに在籍し、パワフルかつスムーズなキレのある走りでチームを牽引した
エディ・ジョージ選手HB(No.27)が、大学時代の活躍を評価され、
カレッジにおけるホールオブフェイムに選出されました!

EDDIE GEORGE AT OHIO STATE (1992-95)
1995年のハイズマントロフィー・ウィナーでもあります

タイタンズ時代は、”ワークホース”とよく評されていました^^ 
ものすごい貢献度高かったですよね! オイラーズからタイタンズへの転換期もあったし!
チームをプレイ面でも精神面でも牽引したリーダーでした 今でも間接的にタイタンズと関わってます
ほんとうにおめでとうございました!!



    Eddie George

  







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  ワシントン大,  ナッシュビル,  ケン・オブライエン,  

Comment: 0  Trackback: 0

5月16日(月): 新人QB独自に始動

タイタンズ1巡QBロッカー、チーム練習に備えて自主トレ

5月半ばといえば、普段のオフならば4月のドラフトで指名された新人たちは
新人オリエンテーションを終え、今月と来月のチーム練習に備えている時期だが、
ロックアウト中の今季はそうはいかない。
それでもテネシー・タイタンズのドラフト1巡指名クォーターバック(QB)
ジェイク・ロッカーは、務めて普段どおりに過ごそうとしている(NFL JAPAN)

新人QBにとっては、こういうシーズンはカワイそうです 
ケン・オブライエンという懐かしい名前が飛び込んできましたが、
Jets時代もスマートで素敵でしたが、今は良い指導者なんでしょう^^

タイタンズにもPAC10出身者や直接対戦した選手がけっこういますし、
すぐにチームに溶け込みやすのではないでしょうか?
新しい地元となるナッシュビル市民は大歓迎してくれますぞ~♬


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

14

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  HC,  マイク・マンチェック,  ビンス・ヤング,  

Comment: 0  Trackback: 0

5月14日(土): 新体制になったら、CMも新しくなったね
FA市場が解禁されないので、チームも選手もファンもフラストレーションがたまりますね......

このところ ビンス・ヤングの動向につぃての話題が記事になっており、
いろいろな見方があるのだなと考えさせられます

 その卓越したアスリート能力と大勝負にめっぽう強い勝負運ゆえに、ファンは、
彼に夢を託してきたのですが、毎年繰り返されるプライベートでのプロ意識が欠如した行動や
コーチ陣との良好なコミニュケーション関係を構築できず、HCとの軋轢が爆発し、
「喧嘩両成敗」よろしく、チームから戦力構想外と成敗されてしまったVY .....  
彼の持つ、観るものを惹きつける強烈な才能がこのまま埋もれては、あまりに惜しいです
ぜひ 新天地を見つけて 本来持っている素晴らしい才能を開花させてください!(NFCでお願いします)






Titans_LPField_Ad


  テネシー・タイタンズのスポンサー様であられる”Pinnacle”の広告が代わったニュースです
これまでは前HCの:ジェフ・フィッシャーがモデルでしたが、
今度は新HC:マイク・マンチェック氏となりました
前任者に負けず、長くモデルでいていただきたいものです!









Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

12

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、パワーランキング、FA、マイク    

Comment: 2  Trackback: 0

5月12日(木): NFL POWER RANKING

NFL.comエキスパートファンによる”パワーランキング”が発表されています

テネシー・タイタンズはというと、

  ランキング: 31位 エキスパート評価、 23位 ファン評価


  さすがにみなさんわかってらっしゃる^^;

タイタンズの下には、カロライナ・パンサーズしかいないという状況を.....
ファンによるランキング:23位はできすぎですね
(しかし前後もあまりパッとしないチームばかりですが、失礼!)

先発QB候補すらいないチーム状況ですもの、頭が痛いです
厳しい条件下で新チームを構築してゆくことになるGM、HCは過酷な挑戦を強いられています


改めて ワタシもランキング付けしてみましたが、テネシー・タイタンズは31位でした^^;
別に自虐的な評価をしたわけではないのですが.....

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、プレシーズン、アンドリュー・  

Comment: 1  Trackback: 0

5月10日(火): スケジュール決定
テネシー・タイタンズ ですが、やっと プレシーズン・ゲームの日程を決定できました.....

The Titans have finalized dates and start times for their preseason schedule.

Aug. 13 vs. Minnesota, 7 p.m.
Aug. 20 at St. Louis, 7 p.m.
Aug. 27 vs. Chicago, 7 p.m.
Sept. 1 at New Orleans, 7 p.m.

All four games will be televised on WKRN-2.


うーむ プレシーズンレギュラーシーズンも、全米中継の予定が無いようです^^;
寂しいですが、さすがに今年はおとなしくしていたほうが良いのかもしれません.....
ロックアウトが長引くほど、タイタンズは不利な状況に陥りますから......

ひょっとしたら来年のドラフトアンドリュー・ラックを指名できるようになっちゃうのではないか?と
かなーり心配です^^;

”ペイシェント” これですね 今年のテーマは!


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ、ジェフ・フィッシャー、ビリーブ  

Comment: 2  Trackback: 0

5月9日(月): ジェフ・フィッシャーの挑戦
HCだったジェフ・フィッシャー氏が、believe in heroes” の登頂プロジェクトに参加します!
キリマンジャロ登頂を目指すようで、ジェフ・フィッシャーの他に、元パッツのブルスキやイーグルスのチャド・ルイスがNFLスターとして参加します

    Bleave in heros

上記サイトで進捗をモニタリングできるようです^^
NFLもスポンサードしているようで、他にも広く募金活動を展開している模様です
「登山」も崇高な大人の趣味として人気がありますね 


元ペイトリオッツのブルスキら、アフリカ最高峰に挑戦へ

  ↑ こちらは NFL JAPAN の記事です ↑  
(どうしてNFL JAPANではブルスキが先に来るんでしょう?
あちらではフィッシャーがタイトルになってる記事がほとんどなんですけどね^^;)


チームは ”wounded warrior”を名乗ってます 
フィッシャー氏も17年続いたタイタンズHCを解任され、傷ついていることでしょう.....
この登頂プロジェクトに参加して、きっと得るものがあるのではないでしょうか?
がんばってください 53歳





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ、ジェリー・グレイ、DC、ジェイソ  

Comment: 2  Trackback: 0

5月8日(日): DC:ジェリー・グレイの守備構想

ディフェンシブ・コーディネータ:ジェリー・グレイ(Jerry Gray)
ジェイソン・ジョーンズ(Jason Jones)を、DEとして起用したい
意向を示しているそうです  ドラフトでDLを2名獲得した意味が見えてきました
大学時代はREだったはずで(6-5, 276)というサイズでスピードもあり、スムーズに移行できそうですね

CBA労使交渉が進展しないと、これ以上先へ進めないという苦しい状況は、皆を苦しめています
早く解決してもらいたいものです


Tennessee Titans DC Jerry Gray




ピッツバーグボルティモアのようなハードでタフなディフェンスを構築したいとのこと^^
どのように実現させるのか とても楽しみです

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

07

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ、ランディ・モス、スティーブン・  

Comment: 2  Trackback: 0

5月7日(土): タイタンズ・ニュース 短信
GM:マイク・レインフェルトは、「ランディ・モスと再契約することはないだろう」とコメント
 さようなら84番^^;

 本人が残留を望んでいないんですから、なんの問題もないです 
しかし彼を拾った意味を考えなければならないです




タイタンズは、スティーブン・トゥロック(Stephen Tulloch)との再契約を望んでいると発表

RFAとなっている彼にテンダー・オファーを出していましたが、ロックアウト前に
契約には至らずきていました チームNo.1のタックル数でラン守備では
けっこうがんばってました ただパス守備では結果を出せてませんね
 個人でブログやFacebookをやっていて、真剣にチームの立て直しを考えて
苦悩していた真摯さが印象的でした ただデトロイト・ライオンズが獲得を計画中のようで、
チームに残る可能性はそう高くなさそうですね.....
ドラフト4巡だったら、お買い得ですもの  チームは彼を失うと彼の穴を補うのに苦労するでしょうね  




    Tulloch55

    



 
 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

06

Category: NFL

Tags: NFL,テネシータイタンズ、トロント、移転、ジャクソン  

Comment: 5  Trackback: 0

5月6日(金): 噂の域をでない話ですが気になるエディション
トロントにNFLチーム誘致? 候補はセインツとジャガーズ

カナダのトロントが、NFLチームの移転先候補に挙がっていることがわかった。これはトロントのダグ・フォード市議会議員がNFLカナダから、同市が移転先リストの上位に載っていると知らされたもの。

 フォード議員は、トロントのライバルになるのはロサンゼルスだけだと確信。
「ロサンゼルスの件が片付けば、我々はニューヨークへ飛んでロジャー・グッデル・コミッショナーと会談するつもりだ」と語り、誘致チームの候補としてジャクソンビル・ジャガーズとニューオリンズ・セインツを考えていることを明らかにした。
(NFL JAPAN)

トロント市は年1回のビルズの試合では満足できないんですね.....
メキシコ・シティ、NY、LA、シカゴ、に続く北米No.5の大都市を舐めたらアカンということですね!

NO.1ターゲットは、ジャクソンビル・ジャガーズ、次がニューオリンズ・セインツとのこと!
ジャクソンビル・ジャガーズも経営が苦しそうだし、NOセインツもカトリーナ災害の前までは常時移転を考えていた他と比較すると”小さい商圏のチーム”ですね 

フォーブス誌が定期的に調査している”NFL TEAM VALUETION 2010”によると、
ジャクソンビルはチームの価値が最下位の32位、ニューオリンズは21位とここ数年は健闘しているものの
潜在的な弱点(商圏規模、低中所得者の多さ)は基本的に変わらないです

ミネソタ、バッファロー、セントルイス、これらチームも楽じゃあないですね^^;


AFC南地区のライバルが、トロントへ移転するのは勘弁してほしいです^^; 
移転するなら LA でお願いします!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

06

Category: NFL

Tags: NFL.  テネシー・タイタンズ、ドラフト、ジェイク・ロッカー  

Comment: 2  Trackback: 0

5月6日(金): 


    Jake Locker Gets Call from Tennessee Titans At Home With His Family

    

ドラフト当日 NYの会場に姿を表さず、実家でTV観戦していた ジェイク・ロッカー選手
フィアンセやその友人たしからも祝福され、微笑ましい光景です
なんかこれはこれで素朴で良いなあと思ったりします



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: NFL

Tags: NFL,テネシータイタンズ、ニューイングランド・ペイト  

Comment: 0  Trackback: 0

5月5日(木): こどもの日

こどもの日にちなんだ話題ということでこのニュースを紹介します、^^


    Alexa Flutie001


この女性は今年度”NEペイトリオッツ”チアリーダーに加わる予定の美女です

父がなんと”ダグ・フルーティ(Doug Flutie)”氏だそうです!
ボストンカレッジで活躍しプロへ入りますが、QBとして低身長というマイナス評価と常に戦い続け、
それを払拭し続けた努力の人でした NFL → CFL → NFL という過酷な経歴を20年戦い抜いた人です!
彼がQBでプレイしたチームは、

  NYジャイアンツ、CHIベアーズ、NEペイトリオッツ、→ BCライオンズ、CGスタンピーダーズ、TORアルゴノーツ、
  → BUFビルズ、SDチャージャーズ、→NEペイトリオッツ      まさにジャーニーマンですね

ボストンカレッジ時代は”ハイズマントロフィー”を受賞、プロ引退後はCFLの名誉の殿堂入りを果たしています

そして彼女は”ミス・マサチューセッツ”の称号をも獲得しているそうです^^

    Alexa Flutie002


お父さんもペイトリオッツでQBとしてがんばってきて、娘はチアリーダーで関わるというのも良いですね~


テネシー・タイタンズにも親子鷹がいます^^ 
父は現OLコーチ:ブルース・マシューズ、子はケビン・マシューズ:C です^^
息子は、昨年ドラフトでは指名されず、UNDRAFTED ROOKIE から生き残りました! シーズン終盤にはデプスを埋め、
プレイしています 今話題のマシューズ・ファミリーの一員でもあるわけで、ケビン君はここで負けるわけにはいきません
父親としても常に客観的な立場を貫かねばなりませんし、大変だと想います


Continue

関連記事

04

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、ドラフト、ジェイク・ロッカー  

Comment: 0  Trackback: 0

5月4日(水): タイタンズ関連ニュース

テネシー・タイタンズが選んだ「未来のエース」:ジェイク・ロッカー選手にかんする記事を紹介します^^


”ナチュラル・ボーン・リーダー”


テネシー州ナッシュビル・メディア:"The Tennessian"紙の記事です

正直こういう記事を待っていました^^
ジェイク・ロッカー選手の優秀さを挙げるとき、誰もが彼のリーダーシップを最初に褒めています^^
人格面でも悪く言う人は見当たりません 運動能力に関しては、「右利きのスティーブ・ヤング」との声も聞こえます!
そして誰もが指摘する不安要素は、パスの精度であって、53~54%という数字に物足りなさを心配しているようです
 
「彼が今季数試合出場して得点するシーンを見たいのではなくて、近い将来タイタンズを
スーパーボウルで勝たせるよう牽引する存在になってもらいたい!」

  というスタンスで、しっかり育ってほしいという願いはファンにとって共通の想いなのでしょう^^

OC:クリス・パーマーは何かとワシントン大学出身のQBと縁があるようです
まずはウオーレン・ムーンとの出会いで、オイラーズムーンがエースだった時代、パーマーはWRコーチでした
次にジャガーズ在籍時にマーク・ブルネル:QBを育て上げました
そして今度はOCとしてジェイク・ロッカー:QBを育て上げる任務を与えられています^^
ワシントン大学の誇る3人のQBヒーローに皆関わる奇遇.....不思議ですね~^^

しっかり育ってくださいな! 未来の英雄さん





テネシー・タイタンズとしては今後FA市場で積極的にベテラン補強をするとGMがコメントしています

QB: 今シーズンを戦うベテランを必要としており、マット・ハッセルベック、またはマーク・バルジャーを狙っている模様

TE: ボー・スケイフが構想外となり、ジャレット・クック、クレイグ・スティーブンスの2枚に更に追加予定

OL: G、Cをこなせるインテリア・ラインメンを探しています

DL: トニー・ブラウン、ジェボン・ヘイは構想外、さらにFAで流出する対策が必要

CB: デプスを深くする必要があること

SS: セーフティはFS:グリフィン以外は刷新されるかも?

かなり広範に渡って、補強を考えているようです^^ さてさてどうなるのでしょう?




ESPN's Year of the Qua...: Gruden's QB Camp: Jake Locker
ESPN
















関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

03

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、ドラフト、ジェイク・ロッカー  

Comment: 2  Trackback: 0

5月3日(火): NFLらしくない扱いに抗議したい
今年もドラフトが無事に終了したのですが、未だ興奮冷めやらずというファンの方が多いのではないでしょうか?
ワタシもその口でして、連日ドラフトのニュースをネットで探し廻っています

今年のテネシー・タイタンズのドラフトピックに関して、NFLのオペレーションといいますか?スタッフの対応には、
「疑問」を感じてしょうがありません!!

ドラフト初日、テネシー・タイタンズの順番は8番目でした。 前の番であるSF49ersの指名から、さほど時間をかけず
タイタンズの指名を読み上げるためにコミッショナーが中央の壇上に向かいます。 しかし景背のスクリーンは、
依然49ersのロゴが大きく表示されたまま
です! (準備が間に合わなかったのか?)
まあこれは許すとしましょう^^;

テネシー・タイタンズジェイク・ロッカーQBを選んだことがアナウンスされると、会場は騒然とした雰囲気に包まれ、
大きなサプライズを演出したかのようでした NFLの解説者達の驚嘆の声も印象的でした!
すかさず、ジェイク・ロッカーのビデオが会場でオンエアされるのですが、
そのビデオの映像がその場にふさわしいものとはとても言い難い内容だったことに憤りを感じてしまいました!

ジェイク・ロッカーを今年の有力ドラフトQBのメンバーとして、その素養や能力を分析するための用途みたいなもので、
ランニング能力が優れている事を上げたあと、パス精度に問題があるという要点を言いたいらしく、インターセプトされる
映像が続きます 天下のNFLが何をやっているんでしょうか! NFLらしくないです(ワタシの買い被りでなければ!)
天下のプロスポーツの頂点に君臨している大組織が、これではお粗末すぎると思います!!!

若い将来あるアスリートが夢の晴れ舞台:ドラフトで、しかも1巡全体8位指名で、ネガティブなその場にふさわしくない映像を
垂れ流されては、ジェイク・ロッカー祝福しているとは言い難いですね

現時点でもその映像は修正されておらず、そのまま流され続けています

  http://www.nfl.com/videos/nfl-draft/09000d5d81f8c97a/Titans-take-Jake-Locker-No-8

彼ジェイク・ロッカーが当日ラジオシティ会場に来なかったことへの当て付けなのでしょうか?
NFL解説陣の連中も誰一人、彼に好意的な意見をコメントしていないこともある意味印象的です^^;

それにしても 大人げないです!





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: NFL

Tags: NFL.  テネシー・タイタンズ、ドラフト、トミー・キャンベル  

Comment: 0  Trackback: 0

5月2日(月): ドラフト・スリーパー発掘か?

国際空港の清掃夫が、プロスポーツからドラフト指名されるという異色さで、話題を集めています
テネシー・タイタンズがドラフトの最後に指名した トミー・キャンベル(Tommie Campbell)選手です

今年23歳で大学を2回転校歴があり、2008~2009年には、ピッツバーグ国際空港で清掃夫をしていたという変わり種です
既に2児の父親(5歳と1歳)になっており、子どもを養うため、生活苦のため、数度大学通学を中断し、
空港で清掃夫をしていた苦労人です  本人は、これまでの経歴を疑われれて、NFLのドラフトに指名される資格が
無いのではないか?と心配していたそうです  現にNFLのドラフト・コンバインには招待もされていませんでした
(タイタンズは執行部による彼の生活背景調査を実施済)
実際に指名された今、Tキャンベル選手は、「夢のようだ!」と喜びを隠しきれないようです

☆ トミー・キャンベル(Tommie Campbell)  :DB 

Height: 6'3"
Weight: 203 lbs.
College: California (PA)
Conference: Pennsylvania State
40yard: 4.31 - 4.33 !

CB, FS, SS, LB と複数のポジションをこなせる万能ディフェンダーとのこと
タイタンズセーフティとして起用したい意向を持っているようです!
サイズがありながら、高スピードで動けるというのは、凄い魅力的なアスリートですよね!

この人は子供のためにも頑張らねばなりません! 
そしてロスター入りすることで、NFLの新しいサクセス・ストーリー
創ってもらいたいものです♪

Tommie_Campbell_Titans

がんばれ! オヤジ!

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ