1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
24
26
27
28
30
  04 ,2015

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
29

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ドラフト,  マーカス・マリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

4月29日(水): ドラフトを静かに待つ.....
もうすぐ 待ちに待った ドラフトデイを迎えます。 
今年のテネシー・タイタンズは全体2位指名という、チームにとって非常に大切なドラフトになります。
これまでのところ 煙幕張りまくりで、うまくメディアや周囲への漏洩を遮断できているよう見えます。
それでもドラフト直前になり、だいぶ絞り込まれてきたようです。 チームは万全の準備を整え終えているそうです。

多くのメディアは、QB:マーカス・マリオタを予想するところが増えてきました。
ベテランのQBやエッジラッシャーとのトレード・シナリオも、噂されてきましたが難しそうです。フィリップ・リバースの噂は、ケン・ウィゼンハントHCやOCらは望んでいたことでしょうが、チャージャーズはこれまでのところ否定しています。

マーカス・マリオタを指名しても、ウィズHCは彼がプレイしやすいよう、スプレッド・オフェンスなどを織り込むようなコメントもしています。 (ザック・メッテンバーガーには、不向きになりますね) チームのQBロスター構成的にも少々疑問ですがw

サプライズが待ち受けているのか? 密かに期待しつつも、粛々とその日を待つことにします。









関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

25

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  アキーム・ニックス  

Comment: 0  Trackback: 0

4月25日(土): WR:A.ニックス
NYジャイアンツで活躍後 コルツに加入も1年で放出されていたベテランWRを1年契約で獲得しました。
タイタンズだったら活躍するチャンスもあるでしょう。 
怪我の回復具合が気になりますが1年契約ですから....
年齢的には27才ということで、まだまだ頑張れると期待したいところです。 


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

23

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  バイロン・ベル  

Comment: 0  Trackback: 0

4月23日(木): OT追加
RT:マイケル・オアーが抜けたままのRTポジションでしたが、元カロライナ・パンサーズのOT:バイロン・ベルを1年契約で獲得しました。 UDFA上がりですがパンサーズで3年56試合(41試合:RT、16試合:LT)のベテランの域に入る選手です。
これでパンサーズとOT交換のような形になったのは興味深いと思います。 先発かどうかはともかく、デプスが少し埋まったのは朗報です。 OTはもう1枚必要なので、ドラフト指名に行きそうです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

22

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  テイラー・リーワン  

Comment: 0  Trackback: 0

シーズンスケジュール発表
NFLは2015年のレギュラーシーズン日程を発表しました。
我らがテネシー・タイタンズは、なんと開幕戦でタンパベイ・バッカニアーズが相手です。ドラフト1位指名対2位指名対決ということで(見方を変えると昨年のワースト1位対2位対決w)少しは注目が集まりそうな組み合わせです。 こうなるとバッカニアーズもタイタンズも話題のQBをそれぞれ指名しろって圧をかけられているみたいですね(苦笑

開幕戦(バッカニアーズ)と次戦(ブラウンズ)のアウェイ・ゲームはマスト・ウィンで弾みをつけてほしいです。 タイタンズの日程はハードではなさそうなので、ぜひがんばっていただきたいものです。 





テネシータイタンズのオフィシャルHPにやっと今年の壁紙(カレンダー入り)が登場しました。
今年はなんと3名で3種類です。 DT:ジュレル・ケイシー、OT:テイラー・リーワン、WR:ケンドール・ライトが選ばれています。 

Titans Desktop Wallpaper 

ファンにとってなかなか悪くない壁紙だと思います。 しっかりローテーションして使うことにします。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  カエリン・バーネット  

Comment: 2  Trackback: 0

4月21日(火): LB 追加
今年のドラフトが近づいて来ています。 テネシー・タイタンズは、昨シーズン終盤カーディナルズのPSにいたLB:カエリン・バーネットを獲得し、3試合に出場させていましたが、今回バーネットと1年契約を締結しました。NFL歴3年、27試合出場、14タックル(スペシャルチームで)。まだ26才、どんどん活躍していただきたいです。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

13

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ドラフト  

Comment: 0  Trackback: 0

4月13日(月): タイタンズ ドラフト候補選手訪問リスト

今年のドラフトのために、テネシー・タイタンズを訪問した選手達のリストです。

DL Leonard Williams, USC
WR DeVante Parker, Louisville
LB Stephone Anthony, Clemson*
DE Tavaris Barnes, Clemson*
OLB Tony Steward, Clemson*
DE/OLB Vic Beasley, Clemson*
QB Marcus Mariota, Oregon
QB Jameis Winston, Florida State
LB Shane Ray, Missouri
CB Trae Waynes, Michigan State*
CB Ronald Darby, Florida State*
CB Bryce Callahan , Rice
DE Danielle Hunter, LSU
DE Dante Fowler Jr., Florida
DE Deiontrez Mount, Louisville
WR Dorial Green-Beckham, Oklahoma
WR Kevin White, West Virginia
WR Amari Cooper, Alabama
WR Breshad Perriman, Central Florida
OT Daryl Williams, Oklahoma

ざっと眺めてみると、ドラフト1巡指名圏内の選手の多いこと。 どう予想してもドラフト1巡中位くらいの選手達は、トレード・ダウンを想定してのチームニーズに合いそうな人たちという感じです。 あらゆる事を想定しているという事でしょう。

昨年のケースだと、1巡:OTテイラー・リーワン、4巡:LBエイブリー・ウィリアムソン、6巡:QBザック・メッテンバーガーらが訪れていました。 今年も似たような傾向だとすると、DE:ダニエル·ハンター(LSU)、CB:ブライスキャラハン(ライス), OT:ダリル·ウィリアムズ(オクラホマ)、そしてDE:デオントレス·マウント(LSU)辺りがどこかで指名されるかもしれません。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ,  レオナード・ウィリアムス  

Comment: 2  Trackback: 0

4月10日(金): プレシーズンゲーム スケジュール
NFLよりプレシーズンゲームのスケジュールの発表がありました。
テネシー・タイタンズのスケジュールは以下のとおり

2015 TITANS PRESEASON SCHEDULE

Week 1 - at Atlanta (TBA)
Week 2 - ST. LOUIS (Aug. 23)
Week 3 - at Kansas City (TBA)
Week 4 - MINNESOTA (TBA)

ファルコンズとはここ数年仲良く続いています。
Jフィッシャーがナッシュビルに来るというのも、集客に貢献してくれますでしょうか?




ドラフトもいよいよ迫ってきて、いろいろな予想やら噂が喧しいですね。 タイタンズの2位指名権についても多くのメディアに取り上げられて心地良い感じです。 今年も多くの候補選手を招いています。

タイタンズのドラフトを考える上でのキーワードは、’QB’ これはタイタンズのQBデプスがいまだに埋まっていないことから、あと1枚 ドラフトで先発級新人を獲得するか、2位指名権をトレードし現役QBを獲得するか等が予想されます。 前者はウィンストン、マリオタのことで、後者はリバース、ブリーズ、カトラー?、ブラッドフォード?らでしょうか。

もう一つは’集客’ タイタンズを代表する選手にふさわしいのが、DT:ジュレル・ケイシーである現実があります。 花形ポジであるQB、RB、WR等オフェンス陣にスター選手が不在であること(TE:デラニー・ウォーカーはある意味外様ですしw)。
集客に繋がるフランチャイズ・アイコンの誕生をオーナーサイドは望んでいます。 となるとQB2名は要件を満たせそうな気がしますが..... 

最後は’保険’とでも表しましょうか? 今回のドラフトで最も有望な選手を選択する策。例えばDL:レオナード・ウィリアムスが真っ先に浮かびます。 ディック・ルボー師を招いたことに合わせ、ディフェンス強化を優先する手です。QBは後で調達というケース。

おそらくドラフト当日2位指名のオンザクロック状態で動きそうなトレードダウンもありえそうですね。 ジェッツあたりまでとなら交渉も選択肢に加えるというスタンスでいてほしいです。個人的には4位:レイダースとまとまれば最高のシナリオだと思うのですがどうでしょう。。。。

あれこれ妄想を描きたてて楽しめるのは今だけです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ