7
9
11
14
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
27
29
30
31
  05 ,2015

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
28

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ  

Comment: 2  Trackback: 0

5月28日(木): OTA始まる
2015年 テネシータイタンズのOTAはこれまでにない注目を集めており、何とも嬉しい限りです。 それもこれも マーカス・マリオタのおかげと言えます。 マリオタの一挙手一投足がニュースになっています。 フィールド上でのリーダーシップとロッカールームでの寡黙さは、チームの先輩達にも好印象を与えたようで、すんなりチームに溶け込めたと言えるのでしょう。 多くのメディアではこのOTAの2日間で、マリオタはとても良いパフォーマンスを見せていると報じられています。 早くプロの世界に慣れてくださいね。

少しがっかりだったのが、新人WR:ドリエル・グリーンーベッカムとRB:デビッド・コッブの2名。 筋肉に違和感があり、限定メニューのみの参加となりました。 この二人はファンの期待度が高い選手達なので、1週間出遅れるのは残念なところです(1週間済むのか不明ですw)。

タイタンズのディフェンスの情報が久々に出てきました。 昨年のドラフト4巡指名選手DL: ダクワン・ジョーンズ選手が先発DEとなると,正式に発表されました。 NT:サミー・ヒル、DE:ジュレル・ケイシーは確定的なので、降格はロパティ・ピトイチュアということになります。 ロパティはサイズに恵まれタイタンズでも期待されていたのですが、ラン守備に問題があるということだそうです。 ダクワン・ジョーンズはシーズン終盤に出場機会を得、成長著しかったと評価を得たようです。 このチャンスを簡単に手放さないようがんばってください。

ベイラー大のコーチ:アート・ブリレス(Art Briles)HCが、テネシー・タイタンズのOTAを見に立ち寄ったとのこと。 教え子:WRケンドール・ライトのプロ生活の確認と言うことになっていますが、きっとタイタンズは、スプレッドやオプション等カレッジのオフェンスに関する情報収集が目的のような気がしますが どうでしょう?



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ  

Comment: 2  Trackback: 0

5月24日(日): マリオタ効果
テネシー・タイタンズの新たな救世主として、期待を集めているマーカス・マリオタですが、
NFL で5月のジャージー販売 1位を獲得したそうです。 
オレゴン大でも販売を始めたというニュースも目にしましたし、チームにとっても良い兆候が出始めたと言えそうです。
(早く契約をまとめてほしいです)

    マリオタ新ジャージー



お膝元ナッシュビルのハンバーガーショップ♪
Gabbys Burgers and Fries
493 Humphreys St, Nashville, TN 37203, United States


お店はタイタンズファンであることを明言しており、5月のメニューとして ”ザ マリオタ バーガー”を売り出しました。( ”ザ メッテンバーガー”は既に発売済み!)
  マリオタバーガー

タイタンズファンとして 聖地巡礼の際、ぜひとも立ち寄りたいお店です。









 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ,  ザック・メッテンバーガー  

Comment: 6  Trackback: 0

5月19日(火): ミニキャンプを終えて
2015 ドラフトのトップ7で契約を締結していないのは、テネシー・タイタンズとマーカス・マリオタだけになりました。 それでも19日から話し合いを始める予定で、遠からずアナウンスがあると思います。

ここまでの流れでは、昨年の新人QB:ザック・メッテンバーガーが、”トレード希望”や、”決闘モード” アピールなど、いろいろとマリオタとの対比で話題を提供してくれていました。 わずか6試合出場という経験だけでは、何も判断できないですし、2年目になって彼の成長も楽しみではあるのですが、巡り合わせと言うのでしょうか? 少し苦難の時を迎えるようです。
ウィズHCは彼のニュー・システムにおいて、マリオタとザック・メッテンバーガーが共存することに何の問題もないと発言していますが、実際のところどうなんでしょう? 非常に気になる部分ではあります。

QB, WR, OL, FB, HB, C, WR と、ドラフトにおいてオフェンスは良い補充ができました。 しかし、それでもまだ重要な問題が解決されていないことが気になって仕方がありませんw それはOLのことで、ここ数年課題となっているのに解決されていないユニットです。 現時点で先発を任せられるのは、LT:リーワン、RG:ウーマックのみ。 残り LGはおそらく(残念ながら)Aレビトレ(非力w)、C:シュウェンケ(シーズンを通して戦えていない)、RT:不在のまま という不安感一杯の編成です。

レビトレはFAで高額契約があと1年残っていますが、それでもUDFAのOG:ジョス・マティアスの大抜擢を望みます。 Cは控えを補充できたので何とか回せそうです。 RTを新人のジェレミア・ポータシに任せられるのか? に注目したいです。(彼はマリオタと同じサモアンなので、特別に奮起してくれるのではと期待してます) 
ここからFAでベテランRTを獲りに動くアクションを、ラストン・ウェブスターGMにお願いしたいです。 

オフェンスに特化したドラフトだったため、ディフェンス関連のニュースがほとんど見当たらないですね。 守備選手も攻撃プレイさせられていたりのミニキャンプみたいでした。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ミニキャンプ  

Comment: 0  Trackback: 0

5月19日(火): タイタンズ In and Out
テネシー・タイタンズは、ミニキャンプを行い、トライアウト参加組の2名と契約しました。

TE:テビン・ウェストブルック(Tevin Westbrook)とLB:デズモンド・ジョンソン(Dezmond Johnson)が90名枠に入りました。

ウェストブルックは、大学時代はDLとしてプレイしていましたが、プロではTEとしてエントリー。 タイタンズには同じようなキャリアを持つTE:テイラー・トンプソンがいます。 ジョンソンはデューク大で4年通算7.5サックのLBとのこと。

そしてウェイブされたのがRB:ラシェ・シーストランク(Lache Seastrunk)とLB:ドンタイ・モク(Dontay Moch)の2名。

シーストランクは昨年のドラフト組で、チームメイトだったRGIIIの在籍しているワシントン・レッドスキンズに6巡指名されていました。その後ロスターに残れずパンサーズのPSにいました。 モクは、タイタンズで昨シーズン終盤3試合に出場していました。タイタンズの前はカーディナルズとベンガルズでした。
お疲れ様でした。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

13

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ,  ドラフト  

Comment: 0  Trackback: 0

5月13日(水): 2015 ドラフト組 番号決定
今年のドラフト組の番号が決まりました。

テネシー・タイタンズ 2015ドラフト組 番号

ミニキャンプすら始まっていませんが、新人に期待を寄せてしまう良い写真だと思います!
以下はかって各番号を背負っていた先輩達の例です。

8 (Marcus Mariota)- Matt Hasselbeck, Matt Mauck, and Archie Manning

17 (Dorial Green-Beckham)- Damian Williams, Kris Durham, and Dave Krieg

72 (Jeremiah Poutasi)- Brad Hopkins and Michael Oher

95 (Angelo Blackson)- William Hayes and Kamerion Wimbley

45 (Jalston Fowler)- Ahmard Hall and Quinn Johnson

44 (David Cobb)- Jackie Battle...and Quinn Johnson

53 (Deiontrez Mount)- This will always be Keith Bulluck's number and shouldn't be worn by anyone else..sorry Deiontrez

69 (Andy Gallik)- John Runyan and Zach Piller

16 (Tre McBride)- The only players to wear this number in the Titans era are Sloan Thomas and Joseph Hillis. George Blanda wore it for the Oilers.

(Music City Miracles ジミー・モーリス氏記事から引用)

53番はキース・バラックのイメージが強いですが、彼の前にもいましたし.....
ミネソタ大で27番だったデビッド・コッブは、44番でスタートです。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

12

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ,  UDFA  

Comment: 0  Trackback: 0

5月12日(火): UDFA契約選手 発表
ようやく テネシー・タイタンズもUDFA選手14名を、公式に発表しました。

LB Yannik Cudjoe-Virgil - Maryland
DT Toby Johnson - Georgia
WR Deon Long - Maryland
DE Derrick Lott - Tennessee - Chattanooga
G Josue Matias - Florida State
K Mike Meyer - Iowa
FB Connor Neighbors - LSU
S Cody Prewitt - Mississippi
CB Cody Riggs - Notre Dame
CB Curtis Riley - Fresno State
G Quinton Spain - West Virginia
LB J.R. Tavai - USC
WR Andrew Turzilli - Rutgers
DT Lucas Vincent - Missouri
(太字は有望視されている選手)


ゼッケンはマリオタ8番以外誰も決まっていません。
15日から始まるルーキー・キャンプ、頑張ってください。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

5月10日(日): タイタンズ オフシーズン日程
テネシー・タイタンズのオフシーズン スケジュール

Rookie mini camp: 

May 15-17

OTA Offseason Workouts:

May 26-28

June 1-2

June 4

June 8-11

Mandatory Minicamp:

June 16-18

ルーキーたちのミニキャンプが楽しみです。




5月8日付けで TE ブレット・ブラケット(BRETT BRACKETT)をカット




昨シーズン、白ユニホームでほぼ1年を通したチームでしたが、今年は基本色のネイビー・ブルーを基調にしたユニホームが増えてきそうとのこと。 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  キャメリオン・ウィンブリー  

Comment: 2  Trackback: 0

5月8日(金): Cウィンブリー引退
タイタンズに在籍していたベテランLB:キャメリオン・ウィンブリーが引退することになりました。 レイダーズからタイタンズに移ってきてから、残念ながらまったく結果を出せませんでした。 シーズン前にカットされるのは確実な状況でしたから、自ずから引退を選んだのは潔かったのではないでしょうか? 4-3のDEだったり3-4のOLBだったり、システムの変更でたいへんだったでしょう。 ご苦労様でした。

彼の後釜は、Bオラクポ、ジョナサン・マサコイ、デオントレス·マウント等が控えており、デプスもそれなりに厚くなっています。 反対側はデリック・モーガンが健在です。 ウィンブリーの引退は大きく影響しないはずです。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

06

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ  

Comment: 4  Trackback: 0

5月7日(木): ドラフト リキャップ
今回のタイタンズのドラフト指名選手

マーカス・マリオタ:       (トレードダウンなし)
ドリアル・グリーン・ベッカム:  有能長身WR(除くプライベート)
ジェレミア・ポータシ:      若きOL(パワフルでパスプロ上手、OG,OTできる)
アンジェロ・ブラックソン:    オーバーンDL(ランストッパー、5テク、サイズ)
ジャルストン・フォーラー:    バマでキャプテン経験あり(バーサタイルFB)
デビッド・コブ:         エディ・ジョージに憧れ27番を着けた好HB
デオントレス・マウント:     Bオラクポの控え候補
アンディ・ガリック:        ナスティネスに長ける器用なC, 健康
トレ・マクブライト:        マイナー大出身だが高評価WR

開幕戦からマーカス・マリオタ中心のチームになります。
もっと言うと テネシー・タイタンズは、彼と心中する覚悟でいることが、
その後の動きで痛いほどわかります。

今回のドラフト指名選手を眺めていると、オーナーサイドの意向に従った選択だったと思われます。
遡る事今年の3月、当時CEOだったトミー・スミス氏が印象的な記者会見をしていました。

3月5日(木):トミースミスCEOかく語りき

チーム アイデンティティが見えない。 当初思い描いたものは「スマッシュマウス」アイデンティティで、OLがスクリメージラインをコントロールするシーン.... その後もチームの顔となるヒーローを望むコメントや、ザック・メッテンバーガーの先発扱いを肯定しないコメントをしてきました。(これについては彼の過去の問題が尾を引いているようで、経営者としてはフランチャイズQBとしての先行きを心配?)
そういう経緯を振り返ってみると、マリオタこそが意中の人だったのでしょう。 ジャーミス・ウィンストンではダーク・ヒーローになってしまいますものね(ドラフト指名時にカニを食べていた映像を見て、彼を好きになってしまいました)

マリオタがプロになじみやすいよう考慮した新プレーブックを作るそうです。 これはスプレッド・オフェンスを導入することをウィズHCが公言していますが、実はそれだけではありません。 「ランゲームの強化」(スマッシュマウスはともかく)は、オーナーサイドからの命題です。 FB:ジャルストン・フォウラー、HB:デビッド・コブの指名はまさに意に沿ったものと言えそうです。 マリオタのための新しいプレイブックは、パス・オリエンテッドよりも、バラエティに富むけれど基本的にバランス重視型なデザインになるものと予想したりしてます。
 
テネシー・タイタンズが、これほどメディアに登場するとは予想していませんでした。 今後はこのくらい当たり前であってほしいですね。 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マイク・ジャーマン  

Comment: 0  Trackback: 0

5月5日(火): QBをトライアウトに招待
テネシー・タイタンズは、地元の元テネシー州立大のQB: マイク・ジャーマンをトライアウトに招待した模様。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

04

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ドラフト,  UDFA  

Comment: 0  Trackback: 0

5月4日(月): UDFA 続き
タイタンズのUDFA候補選手達の映像を拾ってみました。

いろいろと転校を繰り返してる人もいてます。

クイントン・スペイン OG


コディ・プレウィット FS

デリック・ロット DL

コディ・リッグズ CB

トビイ・ジョンソン DL

ルーカス・ビンセント DL

カーティス・ライリー CB

アンドリュー・タージリ WR

コナー・ネイバーズ FB

ジョシュ・マティアス OG

ディアオン・ロング WR

J.R. タヴァイ DL

違う映像だったら申しわけありません。

このドラフト以降、タイタンズの新しいニュースが欲しくてなりません。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

03

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  UDFA  

Comment: 0  Trackback: 0

5月3日(日): 2015 UDFA
テネシー・タイタンズの2015 UDFAリスト(チームからの公式発表はまだです)

--Ole Miss safety Cody Prewitt

--Chattanooga defensive lineman Derrick Lott

--Notre Dame cornerback Cody Riggs

--West Virginia guard Quinton Spain

--Georgia defensive lineman Toby Johnson

--Missouri defensive lineman Lucas Vincent

--Fresno State cornerback Curtis Riley

--Rutgers receiver Andrew Turzilli

--LSU fullback Connor Neighbors

--Florida State guard Josue Matias

--Maryland receiver Deon Long

--Southern Cal defensive lineman J.R. Tavai

太字で記した選手が有望株とのこと。
頑張ってください。 今のタイタンズならチャンスです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

03

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ドラフト  

Comment: 2  Trackback: 0

5月3日(日): 2015 NFL DRAFT day 3
2015年のドラフトも3日目となり、4巡以降が指名されています。
我らがテネシー・タイタンズの指名結果は以下のとおりです。

4巡 PICK 1 (100) : アンジェロ・ブラックソン DT 6'4" - 318 lbs. Auburn

4巡 PICK 9 (108) : ジャルストン・フォウラー FB 5'11" - 254 lbs. Alabama

5巡 PICK 2 (138) : デビッド・コブ RB 5'11" - 229 lbs. Minnesota

6巡 PICK 1 (177) : デオントレス·マウント OLB 6'5" - 243 lbs. Louisville

6巡 PICK 32 (208) : アンディ・ガリク C 6'2" - 306 lbs. Boston College

7巡 PICK 28 (245) : トレ・マクブライト WR 6'0" - 210 lbs. William & Mary




今回のドラフトを迎えるにあたり、ラストン・ウェブスターGMは、「オフェンス・ドラフトにする」と発言していました。 トータル9名中7名がオフェンス選手を指名しており、発言どおりの結果に。  チームは更に若返りが進むことになります。 

ドラフト直後の感想としては、本当に久しぶりにスカッとしたドラフトだったと思います。 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ,  ドリアル・グリーンーベッカム,  ジェレミア・ポータシ  

Comment: 2  Trackback: 0

5月2日(土): 2015 NFL DRAFT day 2
注目のドラフト2日目、テネシータイタンズは、2巡でWR: DGBドリアル・グリーンーベッカムを、3巡ではOL:ジェレミア・ポータシ(ユタ)をそれぞれ指名しました。

タイタンズはトレードダウンし、40位でDGBを(オフフィールド・イシューがなければトップ10圏候補と言われていた)指名しました。 ヤング ランディ・モスと称される素質の持ち主ですが、ミズーリ大追放処分という強烈な経歴の持主です。 プロとなり、心を入れ替えて頑張ってくれることを祈りましょう。




ジェレミア・ポータシはOGでエントリーしていますが、大学時代はOTでした。 6'5" 335 と大型で重量級サイズの持ち主です。 先発をベテランと争うことになりそうですが、まだ20歳と若くてのびしろがありそうですね。 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

01

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ  

Comment: 6  Trackback: 0

5月1日(金): 2015 NFL DRAFT day 1
今年のドラフトで、テネシー・タイタンズは、全体2位でマーカス・マリオタを指名しました。

この日、テネシー・タイタンズはチームのリスタート・ボタンを押したと言えるでしょう。

開始まで一時間を切っていたタイミングで、テネシー・タイタンズの本拠地をTVカメラが映し出した映像を見て愕然としてしまいました。 開催地シカゴはもちろんのこと他チームのパーティ会場は、けっこうな盛り上がりを見せていたのですが、ナッシュビルのLPフィールド(館内)のファン集合場所にカメラが向けられると、老人(失礼)中心に50%ぐらいの埋まり具合ではありませんかw 平日でもあるし仕事があるでしょうが、映像にしたくない寂しさを感じてしまいました (チーム広報では20,000人以上と発表されていますが....パブリックビューイングで若者はフィールドにいたのでしょうか?)
このシーンを見て、早急にフランチャイズ・ヒーローが必要なのだと思わずにいられませんでした。

地元メディア:テネシアンの番記者は、「これはギャンブルだ」と書き、手放しで喜んでいません。 たしかにそうなのですが、昨年2-14という屈辱的なシーズンを受け止めてきたファンなんですから大丈夫 将来のヒーローを温かく見守ってあげましょうよ!

ラストン・ウェブスターGMとケン・ウィゼンハントHCの決断には、敬意を表したいと思います。
今年はアロハシャツを新調することにします。   Mahalo Mahalo


 


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ