FC2ブログ
1
2
3
4
5
7
9
11
12
13
14
16
18
19
22
23
24
25
26
27
29
30
  09 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
12

Category: アメフト

Tags: テネシー  タイタンズ,  マーカス  マリオタ    

Comment: 4  Trackback: 0

10月12日(月): NFL第5週 対ビルズ戦 ~デジャブ?
テネシー・タイタンズはバッファロービルズをホームに迎えて ニッサンスタジアム初勝利を狙うも、またしても逆転負けでホームに錦を飾ることができませんでした。 

この敗戦を振り返ってみると、色々なミスが積み重なったりして反省すべきポイントが多々見つかると思います。 しかし私は選手を責める気持ちになれないと思いました。 ディフェンスは非常に良く抑えていたと思います。 テイラーのランとか1TDパスとかは想定内というか許容範囲です。 最終的に14点、209ヤードしか与えていないのですから。 オフェンスはライアンディフェンスが立ちふさがり、攻略できずギブアップでした。 終盤のプアなゲームプランを目にして 悪夢のような昨シーズンの試合内容と同じシナリオが進んでいるような錯覚に囚われたファンは多かったのではないでしょうか? 

強敵バッファロー ビルズですから、楽に勝ちを計算できる相手ではないわけですが、敵は飛車角落ちでアウェイというハンデもあるわけで、あそこまで戦っておいて、この敗戦はファンとして心が痛くなりました。 トホホ

試合後のロッカールームは大荒れだったようですが、先週はILB::ザックブラウンがSNSで不用意な発言をしてしまい、今週は先発から外されていましたが、今日はエースWR:ケンドール ライトが不満爆発という有様です。 選手の起用法にまつわる不満があちらこちらに渦巻いているようです。 このチームの窮状を改善するのは「勝利」以外ありえません。 

次戦はホームでイルカ戦です。 もし監督の首が飛んだ苦しんでいるイルカさんにも負けるようだと、ウィズHCの更迭論が一気に噴出すかもしれません。 

コードブルーではなくてフィーリングブルーに改めなきゃいけないな~

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: Code Blue Tokyoさん
ウィHCも正念場を迎えてしまいましたね。マリオタをフランチャイズQBとして育て上げるには、どんな方策があるか?も「鍵」になりそうですね。
Code Blue Tokyoさん
ルボー師がHCはいいですね!
今年からようやくチームの立て直しが始まる、と期待してましたが、ウィズHCでは難しそうですし・・
今のままではマリオタを獲った意味があまり感じられませんし・・

ペイトリオッツの様にはなれないと思いますが、シーホークスの様なチームを目指して欲しいものです。
Re: CODE BLUE TOKYO さん
ハンニバルさん、

選手達がかわいそうですね。 我々は若いチームは成長している。 接戦だった。 とかHCが感想を述べていますが、昨年同様何の工夫も見られない戦いを強いられるのですから....

ルボーディフェンスは確実に良化しているので このまま残っていただきたいですよね。 ルボー師をHCにするというのは妙手ではないですか? ウィズHC、ムラーキーアシスタントHC、JマイケルOC 更迭ということで!
CODE BLUE TOKYO さん
ビルズの強さはわかっていたはずで、ディフェンスはもともかくオフェンスはBYE翌週のホームゲームとは思えない低パフォーマンスでしたね。とはいえ、選手それぞれのパフォーマンスは責めるほどのことはないと思います。
十分な準備期間があったはずなのに、何の進歩も見られないゲームプランを実行したHCに疑問を抱かざるを得ません。

今後の日程ですと、確かにドルフィンズに負けるようだと、この先勝てそうな相手が見当たりません。

さて、どうしたものでしょう?

Leave a Comment