FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
22

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  アキーム・エイヤーズ,  アントニオ・アンドリュース  

Comment: 4  Trackback: 0

10月22日(水): ロスタームーブ等
テネシー・タイタンズは2011年ドラフト2巡指名LB:アキーム・エイヤーズを来年のドラフト7巡指名権と合わせ、ニューイングランド・ペイトリオッツの6巡指名権とのトレードを発表しました。

オフに両膝の手術をしたこもあり、レイ・ホートンの新システムへの実践練習が遅れたこともあるでしょうが、今シーズンは完全に構想外となっていて心配していましたが、こうなってしまいましたか...残念
使わない選手を来年のドラフト権と交換するのは手堅い準備かなと思いもしますが、彼はドラフト2巡の上位指名選手でした。エイヤーズ、マッカーシー、ブラウンのトリオがタイタンズLBの主軸となって活躍するという期待もした時期がありました。 今期誰もプレイしていないという現実をみると悲しいものがあります。

ドラフト外入団のRB:アントニオ・アンドリュースをアクティブ・ロスター登録しました。 おめでとうございます。 どうやら他球団が狙っているとの情報を得て、その防止策としての措置だとか? 彼にプロデビューのチャンスを与えてあげたいものです。

ジェイク・ロッカーは今週の練習で投げるようです。 今となってはどちらでもいいかな?と思うのは不敬でしょうか? 相手は同地区のテキサンズです。 JJワット他強力ディフェンスに壊されなければ良いのですが....

明るいニュースが欲しい今日この頃です。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

04

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マイケル・ルース,  ジェイソン・ジョーンズ,  ライアン・モートン,  アキーム・エイヤーズ,  

Comment: 2  Trackback: 0

8月4日(木)Part.2: キャンプ怪我人情報

テネシー・タイタンズのキャンプも佳境に入り、暑い天候の中、
練習するプレイヤー達がヒートアップしています
練習につきものの’怪我’もけっこう表面化してきています

8月3日時点での怪我人情報:

Tackle Michael Roos (back)
defensive tackle Jason Jones (shoulder)
defensive tackle Sen’Derrick Marks (shoulder)
receiver Kenny Britt (hamstring)
receiver Joe Hills
safety Robert Johnson
linebackers John Stokes
Jonathan Cornell

ライアン・モートンCBの怪我の結果は明日判明予定

パッドを着けた本格的な練習も始まり、’壮絶な生存競争’の開始です
FA選手たちは明日から練習に参加できるようで、更に注目です

明日チームからオフィシャル・アナウンスメントが予定されているようで、
選手の加入等サプライズがあるのでしょうか??



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

04

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  アキーム・エイヤーズ,  UCLA,  フランク・ウオーカー  

Comment: 0  Trackback: 0

8月4日(木): 変化著しいタイタンズ
新テネシー・タイタンズは至るところで大きな変化が見受けられます

一番顕著なのは、「プレイヤーの大型化」と言えるかも知れません

典型的な例としてジェボン・ヘイ:DT(RFAでタンパベイからD2巡を差し出して獲得も、
昨年は先発1試合のみ、
地元ヴァンダービルト大時代のスター選手だった)のニュースが報じられています
 2010年シーズン開幕時:260ポンドだったウエイトを終盤には280まで増やし、
今年のキャンプイン時には313まで増加させたとのこと
 (夫人のサポートによる食事摂取量増と筋力トレーニングによって)!
この人はランストップには定評があるのですが、パスラッシュ面で物足りないという評価をされていました
昨年までならウェイト・オーバーでカットでしょうが、現時点では前向きに評価されているようです

 DLのポジション・バトルは熾烈を極めています 並大抵の努力では生き残れないかも知れませんw
今年FAで獲得したショーン・スミス、USC出身の新人:ジュレル・ケイシー
同じく新人:ザック・クレイトン、同カール・クルッグ、晩成型サンデリック・マークス
ベテラン:マルコム・シェパード...この中で3~4名の中に残らねばなりません.....
 ショーン・スミスジュレル・ケイシーはほぼ確定?残る席は1~2となります

 LBもサイズ・アップが著しく 小さいのが5-11、上は6-5となっており、平均'6-2強というところ
今年のドラフト・クラスで早くも評価を獲得しつつあるのが、ドラフト2巡:アキーム・エイヤーズLBです
6-2, 256ポンドという恵まれた体格を活かし、さっそく先発組で活躍中^^
今年のドラフトでは、LBカテゴリーでボン・ミラーに次ぐNo.2評価でしたから、当然といえば
その通りなのですが、タイタンズが獲得できたのはラッキーでしたね♬
昨年のアルテラン・バナー:CBに続くUCLAコネクションは大成功のようです




テネシー・タイタンズミネソタ・バイキングス:CB フランク・ウオーカー
契約が纏まりそうとのニュース
チームが実施する”フィジカル・テスト”に合格すれば、決定というところまで進んでいる模様
29歳、NFL歴9年というベテランですが、どうなんでしょうか??????
ジャイアンツ、レイブンズ、パッカーズでバイキングズ.....ジャーニーマンですなあ^^;







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

22

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  Facebook,  Twitter,  クリス・ジョンソン,  アルテラウン・バーナー,  アキーム・エイヤーズ,  ライアン・モートン,  レニー・クーラン,  ジャレット・クック,  

Comment: 0  Trackback: 0

6月22日(水): 新しいコミュ・ツールなど

「Facebook」, 「Twitter」,など コミュニケーション・ツールが一気に普及しだして、
スマートフォンの利用増と共にプロ・プレイヤーのみなさんも平然と利用しており、
ファンとしてはとても喜ばしい環境と言えるのでしょうね?

テネシー・タイタンズ・プレイヤーでは、クリス・ジョンソン選手がものすごい数のファンから
「フォロー」されているようです 一般のファンからも頻繁にアクセスがあるみたいで、
それはそれで大変そうです 

あとはアルテラウン・バーナー:CB選手がかなりコマメに活用していますね
プライベート・ライフのみならず、ファンサービスも意識してポジティブな印象を受けます
この人は数日以内に自身の「Facebook」に記事を投稿する予告をすると共に、
ファンから10個限定で質問に回答する約束をアナウンスしています^^ 
既に多くの興味深い質問が書き込まれていますが、どの質問が選ばれるのか?楽しみです

同じUCLA出身今年のドラフト2位:アキーム・エイヤーズ:LBもマメな部類に入ると思います
ライアン・モートン:CBもやる気満々ムードを発散しまくってくれています
もう一人のOLB:レニー・クーラン選手も近況、家族のこと、自身についての記事の感想等
けっこう頻繁につぶやいています
今年飛躍が期待されているTE:ジャレット・クックも毎日必ず5回以上はつぶやいています

「facebook」では、ケニー・ブリット:WRが、また騒ぎを起こしてますw
リタイヤするだの、グッデル(コミッショナー)に F○○○ You!とか、絶句させられました
不良というか、トンガッテ反社会的に生きているようなヤツでも、「facebook」と関わっているという
現実には感心させられました (脇が甘いからこうなってしまうんでしょうがw)

新たなファンとの接触手段は、既に多くの有名人たちが”失敗”をしてきており、
今後も減ることはないでしょうね?
NFLのプレイヤーみなさんも、”つぶやく”前に もう一度確認してくださいませ!


Kenny Britt's endorsement of Quick iFix - iPhone Repair





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ