FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
19

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  ケニー・ブリット,  ネイト・ワシントン,  マイク・マンチャック  

Comment: 4  Trackback: 0

9月19日(月): 祝!HC初勝利♪
QBハッセルベックが活躍、タイタンズがホーム開幕戦で勝利

シーズン第2週テネシー・タイタンズはチームとファンが一体となり、
マイク・マンチャック新HCに初勝利をプレゼント!!
 「One team, One Goal」
新HCが打ち出した’チーム・スローガン’を見事に具現化した試合となりました

ジェリー・グレイDCディフェンス、今週は素晴らしかったです
敵QB:ジョー・フラッッコにプレッシャーを与え続け、何もさせなかったに等しい働きをしました
 また優秀なRB:レイ・ライスのランも止め、スクリーンプレイからの1TDのみに抑えてみせました
DL陣は見違える働きをしました やっと復帰を果たした去年のドラ1位:デリック・モーガン
100%まで完治していないようですが、充分機能していました^^
 アルテラーン・・バナージェイソン・マッコウティの両若手CBはそれぞれINTを記録、
ニッケルに入ったコートランド・フィネガンもさすがという活躍をしてみせました

 オフェンス、対レイブンズ用ゲームプランがドンピシャだったということでしょうか?
この先につながるような素晴らしい攻撃を披露してくれました^^
総獲得ヤード:432ヤード、 GJ ! クリス・パーマーOC
 マット・ハッセルベックとWR:ケニーブリットネイト・ワシントンとの連携が成果を出しました
この試合のMVPを挙げるとしたら、迷わずケニー・ブリットを選ぶでしょう
この見事なプレイメイカー振りは神々しく光り輝いて映りました
(どうぞこの先も私生活において、無事故で安全に生活してください!)
 OLも敵強力ディフェンスに対峙しQBを守ってみせました
パスプロテクションは及第点以上でしたが、ラン・プレイではまだダメダメです
CJ2Kことクリス・ジョンソンはまだ本来の力が出せませんでしたw
どうやらもう少しかかりそうですね....

先週の不甲斐ないプレイ振りから、プレイの練度というかプレイの品質を修正してきたタイタンズには、
とても頼もしくおもいました^^ 毎週毎週状況が変わる
NFLの素晴らしさの一端を垣間見た気がしてます^^

マイク・マンチャック殿 HC職初勝利 本当におめでとうございました♪



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マイク・マンチャック,  クリス・ジョンソン,  ケニー・ブリット,  マット・ハッセルベック  

Comment: 0  Trackback: 0

9月8日(木): 開幕まであとわずか!
今年のNFLはロックアウトが続き、開催できるのか危ぶまれていたのですが、
その後のキャンプ・イン、プレシーズン戦、ロスターカットと慌ただしく進行し、
いよいよシーズンの開幕が迫ってきました

正直な話、新しくなったテネシー・タイタンズはどこまでやれるのでしょうか? 
現時点で誰も正確に掴めていないでしょう
長く続いたジェフ・フィッシャーHC時代から、マイク・マンチャック新HCに替り、
彼の采配でチーム内の雰囲気が良い意味で一新されたことはすごく感じます♪
チームの将来を担う若手QBの育成計画をキレイな手順を踏みまとめ上げ、
自身出身であるOLコーチには親友HOF:Bマシューズを起用しチームの伝統的特色の
強化を施し、ディフェンスはジェリー・グレイ新DCのもとで大変革を実施しました

シアトルから移籍してきたベテランQB:マット・ハッセルベックに期待したいところですが、
レシーバー達やRB達とのタイミングやOLとの連携やら、もっと練習が必要なのは明白です
ましてやチームのプレイメーカー達:RB:クリス・ジョンソンWR:ケニー・ブリットとは、
キャンプ中もプレシーズン戦もまともに練習できていませんでしたw
このあたりが心配ではあります
 一方ディフェンス側では、4-3体型は基本維持しつつも大掛かりな変更を施しました
昨年までのタイタンズの特色だったジム・ワッシュバーン流アグレッシブDLスタイルから
選手の’大型化’に取り組み、すべてのポジションでサイズアップを図りました
(DLは昨年から2名が残った以外全部変更です!(JジョーンズはDEへコンバート、Sマークスは怪我w)
新ディフェンス陣には多くのルーキーが採用されており、とてもフレッシュです♪
プレシーズン・ゲームでは、手の内を隠していましたから’カバー2タンパ’ばっかりでした^^;
レギュラー・シーズンでどのような豹変ぶりを披露してくれるのか??楽しみです

昨日重大なニュースが発表され周囲を驚かしていました
開幕戦の対戦相手:ライバルであるジャクソンビル・ジャガーズ
エースQB:デビッド・ギャラードの電撃解雇です!
この時期に何故と思ったりしますが、これって敵対するライバリー・チームが
勝手に転けてくれたことを意味すると考え、”ラッキー!”と叫びたいです^^
(先発予定のルーク・マッコウンQBのお兄さん?が昨年UFLハートフォード・コロニアルズ
タイタンズクリス・パーマーOCと一緒に戦っていましたね^^)

所属するAFC南地区で11年連続だったかな?プレイオフ出場を続けている
覇者インディアナポリス・コルツの大国柱:ペイトン・マニングQBが手術後予後不良で
戦線復帰できないニュースも話題ですね^^;
代替え役にはなんと2週間前にタイタンズで引退したはずの超ベテラン:ケリーコリンズ
起用することが確実な模様となってきています
ペイトン・マニングのいないコルツって、依然として強豪ですが
今年は’おいしいお客様’になってくれるのではないか?と期待してしまいたいです
ケリー・コリンズのことは嫌というほど知り抜いてますから!)

多くの評論家がテネシー・タイタンズAFC南地区最下位を予想してくれていますが、
これでどうなるのでしょう?? 大きな2つの事件は多大な影響を与えると思います
ヒューストン・テキサンズの優勝予想が多いですけど、
チーム・タイタンズは密かに燃えているはずです

開幕が待ち遠しくてたまらない! 多くのNFLファンはそんな気分でしょうね~

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マイク・マンチャック,  マット・ハッセルベック,  ケニー・ブリット,  カール・クルーグ,  ジェイク・ロッカー,  トミー・キャンベル,  レイ・チルドレス  

Comment: 2  Trackback: 0

9月2日(金)Part.2:プレシーズン第4週@ニューオリンズ戦

プレシーズン・ゲームもいよいよ最終戦、今日は@ニューオリンズ戦です
レギュラー・シーズンの開幕に備えて、若手選手はロスター53人枠への
熾烈なサバイバル競争を戦いました

対戦相手セインツは先発クラスを登場させないため、試合は2度のターン・オーバーを含め、
一方的な試合展開となってしまいました
エース:ケニー・ブリットWRがやっと試合に出場するも、新QB:マット・ハッセルベック
ジェイク・ロッカーと呼吸が合うはずもなく、レシーブ記録はゼロでした^^;

この試合、新人及び若手選手が活躍し、自身の存在をアピールしていました
今年の新人選手、例年になく出場機会を与えられていることもあるでしょうが、
見事に光り輝いています♬

ジェイク・ロッカーQBは15/17、1TDという成績 懸念されていたパス精度の低さを
覆すパフォーマンスを見せてくれました
これまでのところ順調にプロの世界を学んでくれているようです
OC:クリス・パーマーの接し方(試合中のカメラからですが)はまるで
愛しい生徒を指導している経験豊富な’教師’のようです^^

カール・クルーグDT:今年のドラフト4巡指名選手です 
タイタンズの新DC:ジェリー・グレイは、プレイヤーの’サイズアップ’を公言しており、
現に大型選手を多く補強しています
クルーグの275ポンドという重さは少々不利かと見られていましたが、それを補って余りある
活躍を毎試合見せ、激戦区DLの先発ポジションを奪ってしまいそうです

ジェイミー・ハーパーRBは運に恵まれた一人でしょうか?
エースRB:クリス・ジョンソンが長期ホールドアウトで不在、
2ndRB:ジェボン・リンガーが怪我で出場できず、必然的に出番が回ってきました
与えられた出場機会で見事に有能なバーサタイルぶりを見せつけてくれました
特筆すべきは’ボールセキュリティ’です これまで全く不安を感じさせません!

アキーム・エイヤーズLB 一番最初に先発を確定させた魅力的な新人です^^
早い話ですが、ルーキー・オブ・ザ・イヤー候補との評判がでています
素晴らしい体格はDC:ジェリー・グレイ好みで文句なし!怪我に気をつけて活躍してほしいです

トミー・キャンベルCBは今日も1INTを記録 この元空港清掃人は覚醒しつつあります
身長がありスピードもあるという恵まれたフィジカルをぜひ活かして、生き残ってほしいです
ダイヤの原石がどこまで磨かれているのか? 興味はつきません

さて いよいよ 80人を53人にまでシェイプしなければならない時となりました
新HC:マイク・マンチャックはどんな選手を残すのでしょうか???


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

13

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ケニー・ブリット,  クリス・ジョンソン,  ジャレット・クック、クレイグ・スティーブンス  

Comment: 0  Trackback: 0

7月13日(水): チームの重要課題なの?

NFLがAFC南地区各チームの重要課題を紹介しています(NFL JAPAN.COMも)

テネシー・タイタンズの場合、

「ベテランQBと契約」:

 これは既定路線といいますか、当初から計画されていたものでめずらしさはありません
 マット・ハッセルベックカーソン・パーマードノバン・マクナブあたりが候補となっています
 
「RBジョンソンとの契約延長、LBトゥロックの引き留め」

 これまた目新しくない課題ですね チームはきっとナイスなオファーを用意していると思いますが、
 あんまりCJ2Kが金に執着するなら、トレードもありだと思うのです^^;
 数少ない超級プレイヤーではありますが、チームの士気に関わってくるのが心配です

 トゥロックは優れたILBだと思います またフィジカルだけでなく、人間的にも真面目な性格で
 ”チーム内不和の問題”を解決すべくポジティブなメッセージを発信し続けていました
 本人は他チームで試してみたいようなコメントをしたようで、
 この人を引き止めるのは難しいかもしれません
 トゥロックをゲットできたチームは、ラッキーと言えるのではないでしょうか?

 「WRブリット解雇の備え」

 とうとう解雇まで想定されるようになるとは困ったものですね その才能をとっても惜しんでしまいます
 WRもFAで調達補強する必要が大有りですね 可能なものならまとめてとっていただきたいです

残念ながらここまでしか解説されていませんw ここからはワタクシが少々追加してみたいと思います

「使えるTEの補強」

 これけっこう重要だと思うんです ボ・スケイフが去って クレイグ・スティーブンス
ジャレット・クックの二人が主力となるわけですが、デプス的にもう1~2名補強したいところです
2WR-2TE-1RB, 3WR-1TE-1RB が基本セットとなるようなのでなおさらですね
CJ2K対策ということで8メン・フロントを敷いてくるチームが多いため、
TEのブロッキングは重要度を増して来ます


こうしてロスター候補をチェックしていると、”選手層”はまだまだ薄いと言わざるをえませんねw



 


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

17

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マイク・マンチャック,  クリス・パーマー,  ジェリー・グレイ,  クリス・ジョンソン,  ジャレット・クック,  ケニー・ブリット,  ジェイク・ロッカー  

Comment: 0  Trackback: 0

6月17日(金): カンファレンス・コール:オフェンス編
久々に新チームの情報が出てきました

昨日(現地木曜日)にシーズンチケット所有者とのカンファレンス・コールが行われ、
オフェンス・コーディネータ:クリス・パーマーディフェンス・コーディネータ:ジェリー・グレイ
両名が新シーズンに向けるプランやアイデアを披露してくれたようです♪

OC:クリス・パーマーの攻撃・フィロソフィーはどのようなもの?

50%: NEW !, 50%: Same as last year
ラン&パスのバランスを考えたものとなる
2WR,2TE,1HB set, & 2WR,1TE,1FB,1HB set がベース・フォメ
特にパス攻撃は今までと大いに異なるものとなる

特別なキー・プレイヤーを3名ピックするなら誰を?

クリス・ジョンソン(RB)、 ジャレット・クック(TE)、 ケニー・ブリット(WR)

 リーグを代表するプレミアRB:クリス・ジョンソンをフル活用する
 スクリーン・プレイを積極的に導入し、CJ2Kに激走してもらう(15~16種類のプレイを用意!)
 ジャレット・クック(TE)を多種多様なプレイに加える パスだけでなくランブロックでも使用
 
先発QBはオープンコンペティションで、ジェイク・ロッカーがロスターの一番上にくるなら即使う
FAでマット・ハッセルベック獲得できるなら欲しいかも^^(GM, OCともに彼をよく知っている)
若手WR(ダミアン・ウィリアムス、マーク・マリアーニ、レベル・ホーキンス)をより多く起用する
などなど.....

2011~2012版テネシー・タイタンズのプレイブックは、700~800ページのボリュームだそうです^^;

FAでマット・ハッセルベックを獲れなかったら、ほんとにジェイク・ロッカーを先発させそうですね
どうなることやら? これはこれで今のうちは楽しめているのでしょうか?

Titans expect big things from Johnson, have hopes for Locker


次は ディフェンス編です



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

11

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ケニー・ブリット,  ジェイク・ロッカー,  デリック・メイソン,  

Comment: 0  Trackback: 0

6月11日(土): 6転び7起きエディション

ケニー・ブリットの事件に関し周囲は喧しいですが、チームが彼をカットする予定は無いとのこと

チームでクリス・ジョンソンに次ぐ2番目のベスト・プレイヤー、リーグ全体でトップ5ポテンシャル・
レシーバーということで、セカンドチャンス(ほんとに2nd?)をあたえるべきとの声もあるそうです
(仏の顔も6度まで!)




今年のドラフト全体8位:ジェイク・ロッカーは、10日間に及ぶ最初の合同トレーニングにおいて、
チームメイトに好意的な印象を与えることに成功したようです♪
終始リラックスできていながら、真剣にプレイできていたそうです
トレーニング終盤ではパスを投げ始め、7on 7では、23回試投15回成功という結果だったようです^^

今回のトレーニングでジェイク・ロッカーのベスト・ターゲットだったのは、デリック・メイソンだった?
きっとジョークだと思いますが、レイブンズの現役WR(元タイタンズ)ってのは困りますね(苦笑



  Kenny Britt Titans Highlights

  



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  クリス・ジョンソン,  CJ2K,  ケニー・ブリット,  アルテラウン・バーナー,  ジェフ・フィッシャー,  

Comment: 2  Trackback: 0

6月10日(金): 喜んだり、怒ったり エディション

「俺に会いに来い」、「俺がコーチしてあげるよ」ってな感じで、つぶやいていたのでご紹介♪

CJ2Kことクリス・ジョンソン主催のフットボール・キャンプが開催されます
参加する子供たちに取って、楽しい思い出になる事請け合いです♪

Old Spice Chris Johnson Football Camp ←


タイタンズを代表するエースWR:ケニー・ブリット選手がまた逮捕のようです
書きたくなきけれど、少しだけ触れておきますw
タイタンズ加入後だけで6回タイホは、いい加減危険信号点滅です!
パックマンもそこまで多くはなかった(事件の深刻さが違いますが) 
パック:殺人、殺傷、発砲 vs ブリット:飲酒運転、マリワナ、警官と喧嘩、虚偽報告
今後復帰できたとしても、チーム判断として、最低4試合出場中止処分が確定の模様

フィッシャー政権後期のドラフト1位指名は、クセのある悪ガキみたいなのばっかりですね!
スカウトたち、人間としてどうなの?って部分もしっかりしらべろや! プンプン

これまでの失敗を反省し、新たな基準で選んだのが、今年のジェイク・ロッカーなわけで、
この人を悪く言う人は今のところ皆無ですね♪ 

チーム期待のシャットダウン・コーナー(候補):アルテラウン・バーナー選手(CB)が今日
単位を全部履修終了し、UCLAを無事卒業するそうです!(おめでとうございます♪)
うまくオフを使いましたね^^ 数学科専攻とのこと! 今年も期待してます!











関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ケニー・ブリット,  マイク・マンチェック、バリーホワイト  

Comment: 0  Trackback: 0

6月2日(木): 頼りにしていいのか?ブリット君??

タイタンズのWRブリット、軽犯罪での起訴に減刑へ

4月にカーチェイスの末、逮捕されたテネシー・タイタンズのワイドレシーバー(WR)
ケニー・ブリットに対する罪状が軽くなることが分かった。当初、ブリットは重犯罪で
起訴される予定だったが、地元警察が捜査の見直しを行った結果、
軽犯罪での起訴となった。また、この件に対する裁判だが、現地6月7日に
口頭弁論の前の協議が行われる予定だ。 (NFL JAPAN)


まあ 罪が軽減されるというのは、良いニュースなんでしょうね.....、
ブリットの才能は疑いようがない素晴らしいものですけど、本当に頼りにしていいのかどうか?
しかしながら こういった”困った君”をうまくハンドルしないと、チームの戦力アップは望めません
ここは球団、コーチ、両スタッフに期待するしかありませんね

ケニー・ブリットは、デビュー年、昨年と、シーズンを通して、戦えていません
体を作るのが遅れたり、プライベート問題だったり、怪我だったりといろいろ理由が挙げられますが
本人にプロフェッショナルとしての自覚が芽生えてくれれば、解消できそうな事ばかりのような気がします

  Kenny Britt Titans Highlights

  


3年目の今年こそ、プロボウルに選出されるような活躍を期待したいです!
この人をフル活用させることが、球団やコーチ陣スタッフの重要課題だと思います
 

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ