FC2ブログ
1
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
07

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ケン・ウイゼンハント,  バーナード・ポラード    

Comment: 2  Trackback: 0

10月7日(火): 今度はBポラード
ブラウンズ戦で記録的な逆転負けを許したテネシー・タイタンズですが、
悪い事は重なるもので、SS:バーナード・ポラードが負傷、シーズン終了の報が舞い込みましたw
アキレス腱断裂です。 何とも残念な事態になってしまいました。
代役は若手:ダイミオン・スタフォードか? ベテラン:ジョージ・ウィルソンなのか? 
どちらも頑張ってほしいものです。

ジェイク・ロッッカーの怪我は親指とその周辺のようですが、深刻なものではないと
していますが、どうなるでしょうか? 無理しなければよいのですが....

ウィズHCが、ブラウンズ戦での4thダウン&インチズでのギャンブル失敗についてコメントしています。
「ランゲームで62パーセントの成功に対し、QBスニークは85%が成功している」というデータ分析を
基に選択したと...まあ基礎データとしてはそうなんでしょうが、まんまと敵の術中にはまった弁解
としては、あまりスマートではないですね。
他にも多くの要素があるじゃないですか。 心理戦というか相手との駆け引きとか....
ちょっと芸がなさすぎでした。

ブラウンズ戦におけるタイタンズの総攻撃スナップ数は68でした。
気になるのは選手起用の偏りが目につくことです。

TE: Delanie Walker 58, Chase Coffman 23, Craig Stevens 2
WR: Justin Hunter 66, Kendall Wright 55, Nate Washington 48, Derek Hagan 3
OL: Taylor Lewan 6

稼ぎ頭のDウォーカーやJハンターを使いたい気持ちはわかりますが、
少々酷使気味ではないでしょうか? Cスティーブンスやデレック・ヘイガンを
使ってやれよと言いたくなります。

ディフェンスでは77スナップ。 FS:Mグリフィンは77! B・ポラードが73、
Jマッコウティが75、他に任せられないデプスの薄さがこうさせているのでしょうw
DLはうまくローテーションできていたようですが、セカンダリは大変です。

次戦はAFC南地区最下位決定戦となる、ここまで未勝利のジャクソンビル・ジャガーズを
ホームに迎えての対決です。 ファンの心証を考えたら絶対に敗けられない戦いです。
(内緒ですが、個人的に B・ボートルズを見るのが楽しみです!)






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ