FC2ブログ
1
3
4
6
7
8
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
17

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  ユニフォーム  

Comment: 2  Trackback: 0

10月17日(金): @ワシントン戦を前に
先週の久方ぶりの勝利を喜び、その心地良い余韻を楽しんでいます。

その間 テネシー・タイタンズの動きなど....

TE:クレイグ・スティーブンスがIR登録となり、シーズン終了です。 残念。
FAでOT:ウィル・スビテク(Will Svitek)を獲得、ロスター入り。
TE:ブレット・ブラケット(Brett Brackett)がPSに再登録。

QB:ジェイク・ロッカーが練習に参加。 スキンズ戦に先発か?
RB:ショーン・グリーンは、練習全休で出場見送りが確定的。

次戦の相手は、ワシントン・レッドスキンズ。 1勝5敗とタイタンズ同様
不調で苦しんでいます。ここでしっかり勝利を確保しておかないといけません。
(相手も同じように思っているでしょうが)苦笑
ポイントはスキンズ・オフェンス対タイタンズ・ディフェンスとなりそうです。
スキンズの攻撃はリーグ7位とがんばっています。3-4へのコンバートに
苦しむタイタンズ守備陣はここで奮起しないといけません。
レイ・ホートンDCが練習後の囲み取材で、守備陣が良くなってきていると
コメントしています。 守備陣の成長の成果を確認したいものです。

開幕からここまでの6試合、テネシー・タイタンズは白いユニフォームを
着用し続けています。@ワシントン戦もやはり '白' だそうです。
なぜこうなったのか? ウィゼンハントHCは、気候を考慮し、シーズン
前半は暑さを吸収する’白’を選んだだけだとコメントしています。
ここまで続いたのは過去にはなかったような....
伝統?のネイビーブルー・ユニフォームは26日のテキサンズ戦で
着用されるとのことでした。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  マイケル・ルース  

Comment: 2  Trackback: 0

10月9日(木): 悪いことは重なります
テネシー・タイタンズのチーム状況はどん底にあると思っていたのですが、
まだまだ深かったようで、さらに下落が進行中であることがわかりましたw

オフェンスの屋台骨を担って幾年月、LT:マイケル・ルースがブラウンズ戦で右膝を
負傷したとのニュースが入ってきました。
手術となると残りシーズン(それで済めばいいのですが)は全休となります。 
スモール・スクール出身ということで知名度等で過小評価気味な存在ですが、
全盛期はリーグを代表するLTだったと思います。 
代役は今年のドラ1位新人:テイラー・リーワンが務めることになります。

水曜の練習では、
休み:DL:ジュレル・ケイシー、CB:C・センサボー、QB:J・ロッカー、TE:C・スティーブンス
TE:テイラー・トンプソン、RB:ショーン・グリーンは限定的参加
CB:ブリジ・レーウィルソンはフル参加

ロスター IN&OUT:
故障したSS:バーナード・ポラードがIR登録され、新たにCB:ブランドン・ギーを加えました。
2010年ドラフト3巡でベンガルズ指名、ベンガルズ時代は23試合に出場経験があり、
2012年プレシーズンで手首を負傷しIR入りしていました。 今年はチャージャーズにURFAで
加入しキャンプ参加していましたが、カットされていました。

タイタンズは将来を睨み、若手育成に励むことが良策なのかもしれません。




LAに2チームがフランチャイジーを置くという話題を見ました。
レイダーズとチャージャーズがその候補ということで、いずれもAFCカンファレンスなので、
レイダーズをNFCに転籍させ、代わりにシーホークスをAFCに移すとの計画でした。
シーホークスはあちこち動かされそうでかわいそうですね。






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  ザック・メッテンバーガー,  ジャスティン・ハンター  

Comment: 0  Trackback: 0

8月16日(土): プレシーズン第2週 @ニューオリンズ戦
ニューオリンズでのプレシーズン第2戦は、31対24でセインツに敗れました。

セインツX22回、タイタンズX10回、併せて32回の反則が飛び出し、見ていて
不快と言いますか、集中力を削がれるようで楽しく無かったですw
プレシーズンゲームですから、ある意味しょうがないと思いますが、ちょっと....

テネシー・タイタンズはジェイク・ロッカーが先発し、パス:8/11とまずまずの仕上がりを
見せてくれました。 オフェンスは先週悪天候で確認できなかったパス攻撃を中心に
展開しましたが、ジャスティン・ハンターが4レシーブ、111ヤード、2TDと活躍してくれました。
しかし今週の練習中から引きずってしまったのか、ファンブル、ターンオーバーを連発。
早く悪い流れを断ち切っていただきたいものです。
 2本目QB:Cホワイトハーストが指を怪我したようで、2Q途中から3本目QB:ザック・
メッテンバーガーがプレイしました。LSU出身であり、凱旋帰郷試合の様相のようでした。
エクスチェンジ・ミスやインターセプトやら、いくつかミスを重ねていましたが、20/25、2TD、
1Intという結果でした。新人としては上々の出来だったと思うのは買いかぶりすぎでしょうか?
彼はこれから経験を積んでプロの世界にフィットし、活躍してくれそうな気がします。

ディフェンスはまだ新システムを習得途中のようで、苦戦中のままという印象です。
3-4、4-3の併用で部分々良い面も見れたし、敵QBへのプレッシャーもそこそこ与えて
いけた(1stチームは)と思うのですが、フロント7にはもっとプレッシャーを利かせれるよう
努力が必要です。さらにスクリーン系プレイへの対応などはまったく練習できていなさそうに
見えました。ディフェンスチームはもう少しの辛抱だと思い我慢しましょう。

今日の試合内容では、プレシーズン直前ランキング:31位の低評価を覆すことは無理です。
先発RB:ショーン・グリーンが倒れたりしていましたが、大きな怪我人は無く済んだようです。

さあ練習 練習! 







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

04

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  キャンプ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月4日(月): HOFゲーム始まる
HOFゲームが開催されました。 いよいよ2014シーズンが始動を始めたという雰囲気が
嬉しいです。 我らがテネシー・タイタンズは、キャンプ日程を順調に消化してきています。 

タイタンズのキャンプ状況をポジション別に列挙してみます。

QB:ジェイク・ロッカーは体調もプレイ品質も順調に仕上げてきています。
チームはこの人の健康にかかっていると言っても過言ではありません。
チャーリー・ホワイトハーストは粛々と控え役をこなしているようです。 新人ザック・メッテンバーガーは
プロの世界を勉強中ということで3番手をタイラー・ウィルソンと競っています。

RBの主力メンバー:(ショーン・グリーン、デクスター・マクラスター、ルーキー:ビショップ・サンキーら)は、
個々の個性に合わせたプレイではなく、同一のプレイを練習しています。 先発候補のショーン・グリーンは
数ポンド絞りシェイプアップする必要がありそう。UDFA新人:アントニオ・アンドリュースやコーリン・ムーニーが
残れるのか気になります。

レシーバー陣では、ケンドール・ライトが突出しており、ネイト・ワシントンと2年目:ジャスティン・ハンターが
続く。 4番手以下の争いが熾烈を極め、マイケル・プレストン、マーク・マリアーニ、デレック・ヘイガン、
ブライアン・ロビスキらが競っています。
TEは、デラニー・ウオーカー、クレイグ・スティーブンス、テイラー・トンプソンとここまでは不動の様子。
NFLネットワークのレポーターは、テイラー・トンプソンの潜在能力を非常に高く評価していました。

OLは、レビトレ以外順調に練習を積んできています。ルーキー:テイラー・リーワンは、マルチポジションで
練習を続行(LG、RT、LT)。 新加入マイケル・オアはRTで先発組としてプレイ中。
術後出遅れていたLG:アンディ・レビトレが復帰し、8日目から練習に参加。

DL(含DE)は、サミー・ヒル、ロパティ・ピトイツア、ジュレル・ケーシー、アル・ウッズ、ダクアン・ジョーンズ、
ラバー・エドワーズ、アントニオ・ジョンソン、マイク・マーティン、カール・クルッグ、シグボ・アヌノビと大混戦。
4-3から3-4へうまく適応できればいいのですが、既存控えメンバーは苦戦しそう?

LBではザック・ブラウンがウェズレイ・ウッドヤードと一緒にILBで起用されそう。OLBは、デリック・モーガン、
キャメリオン・ウィンブリー、ショーン・フィリップス、アキーム・エイヤーズ、ラストにザビアー・グッデンか?
エイブリー・ウィルソンか? モイス・フコウやコーリン・マッカーシーの去就が微妙そうです。
ここも3-4を学生時代から経験したことがない選手が数人おり、苦労しそうです。

CBはジェイソン・マッコウティは不動。反対をコティ・センサボーとブリジレー・ウィルソンで競っていますが、
コティ・センサボーのニッケルでのプレイ評価が良く、昨年同様ニッケルバックとして起用されそうです。
昨年のキャンプではアルテラン・バナーとポジションを競い合ったトミー・キャンベルでしたが、今年は
ここまでさっぱりという評価のようです。このままではロスター残留が心配になりそうです。

DB: SSはバーナード・ポラード、控えにダイミオン・スタフォードかジョージ・ウィルソン、FSはマイケル・グリフィン、
マーキストン・ハフというあたりです。

パンターはブレット・ケーンで確定ですが、キッカー選びで難航しているようです。マイコン・ボナーニ(1年目)と
トラビス・クーンズ(新人)の二人ですが、片方は飛距離は優秀だがキック精度に不安が残り、一方はキック
精度は優秀なのだが飛距離が物足りないという印象で決めきれないという状態です。
今のうちに他の候補も選考に加えたほうが良いのではないかと心配してしまいます。




明日はファルコンズと合同練習ということで、マッチアップ等楽しみではあります。

ファルコンズLT:ジェイク・マシューズ vs タイタンズDE:ジュレル・ケーシー

タイタンズの新人OT:テイラー・リーワンがジュレル・ケーシーにプロの洗礼を浴びたように、
ジェイク・マシューズも餌食になってしまうのか? それともきっちりと対応できるのか? 
興味をそそられます。

あとは期待の星:WRジャスティン・ハンターがプレイメーカーのような活躍を見せられるのか
楽しみにしています。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

13

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  ライアン・フィッツパトリック  

Comment: 0  Trackback: 0

11月13日(水): ふんだりけったり
第10週のジャガーズ戦に敗れた痛みがチームを襲っています。

頼みの綱QB:ジェイク・ロッカーはIR登録されました。今後ライアン・フィッツパトリックで戦うようです。
Jロッカーの契約は2014年一杯となっていますが、ここまでの見事なインジュリープローン振りを踏まえ、
再契約はよく考えるべきでしょうね。

ルーキーC:ブライアン・シュウェンケも当分無理で、なんとケビン・マシューズをロスター入りさせましたw
悪夢のような親子鷹復活です。もう今シーズン諦めたってことですねこれはw 
英雄:ブルース・マシューズもコーチとしての成果を出せずに苦しんでいますが、また身内を入れてしまうと、
客観性の維持が困難となり、チームに悪影響が再発しそうで困ります。
(フェルナンド・ベラスコを選んでおけば良かったのに、今更後悔しても遅いですね)

急遽リターナー役を任されたダミアン・ウィリアムズが負傷、デボン・ウィリー(Devon Wylie)を急遽抜擢です。
がんばって活躍してください。

デュエル・ロゲインズOCのプア・オフェンスは、まだ続くのでしょうか? 本人は故マイク・ハイマーディンガー氏の
コーチングツリーに属していると言ってますが、師匠の足元にもはるか遠く及ばないです。

今週はホームでコルツ戦ですが敗戦ショックから抜け出せずに痛い目にあいそうです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

04

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン,  ジュレル・ケーシー  

Comment: 0  Trackback: 0

11月4日(月): NFL第9週 テネシー@セントルイス戦
3連敗の後 1週間の小休止でどこまで体制を整えられたか? オーナー:バド・アダムス翁の死という悲しみを乗り越えてチームがまとまったのか? 個人的には今シーズンの節目となるゲームであると捉えていました。
対戦相手のラムズは、ジェフ・フィッシャーHCが指揮を執り、かって知ったる懐かしいコーチング・スタッフや選手が複数おり、タイタンズを去っていった輩に負けるわけにはいかないと、変に力んで見ていました。
結果は勝ちはしましたが、納得のいかない戦いぶりと言わざるを得ません。

タイタンズ連敗ストップ、RBジョンソンが久々の大爆発

テネシー・タイタンズは現地3日、敵地でセントルイス・ラムズと対戦。ランニングバック(RB)クリス・ジョンソンが
ラン150ヤード、2TDと大活躍して28対21で勝利し、連敗を3で止めた。(NFL JAPAN)

この試合唯一の収穫はタイタンズのラン・オフェンスが機能したことにあります。 クリス・ジョンソンは久しぶりに彼らしいプレイを魅せてくれました。 OLも少しは連携が取れてきたのでしょうか?

がっかりだったのは、ディフェンス全体。 特に前半は良くなかったです。 ラムズにラン(特にザック・ステイシー!)をズブズブ通され苦しみましたが、大事な局面でターンオーバーを奪いしのぎきりました。FS:マイケル・グリフィンの欠場がどうなるのか心配でしたが、なんとか勝ててよかったです。

ジェイク・ロッカーのパフォーマンスも本調子には程遠い出来でした。0TD、2INT、早く復調してください。
ケンドール・ライト、ジャスティン・ハンターら若手WRをもっと活用してほしいものです。

この試合からダミアン・ウィリアムスがPR/KRを勤めましたが、大きな失策も無く及第点はあげられそうでした。
しかし、スペシャル・チーム全体の出来は、例年より相当ダウンしているような気がします。
これからの奮起に期待します。

本日のウィニングボールは、クリス・ジョンソンもがんばりましたが、DT:ジュレル・ケーシーに与えたいです。
今期ほんとうに素晴らしいっす! 

さてこれでプレイオフ・ピクチャー(現時点)において、AFC第7位ということで IN THE HUNT の1位に位置まで戻せました。 AFC南地区の首位をひた走るコルツに2勝差をつけられていますが、直接対決2戦を残しており、
一気に追いつきたいものです。 次戦は地区ライバルのジャクソンビル戦です。気を引き締めて取りこぼしの無いよう気をつけましょう。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン,  ブライアン・シュウェンケ  

Comment: 2  Trackback: 0

10月21日(月): NFL第7週対サンフランシスコ戦
コードブルー・ウィークということで気合が入ってるんだろうな?と期待していたのですが、思いっきり外されました。全面的に完敗と言う他無く、試合を見続けるのが苦痛でした。 チームは対戦相手の研究や準備をして試合を迎えたはずですが、勉強(&努力)不足としか思えない戦いぶりでした。
この試合に急遽ジェイク・ロッカーを先発させた意味があったのでしょうか? 41回試投25回成功326ヤード、2TD1INTという成績ですが、勝敗が決まってから稼いだものが多く、やはり休む前の調子とはいきませんでした。やや投げ急ぎ気味に写りました。
クリス・ジョンソンはレシーブで活躍、1TDをあげています。復帰してきたショーン・グリーンは1キャリーのみw 終始先行される展開でしたからしょうがないのでしょうが、当初のラン・ヘビー宣言はどこ行っちゃったんでしょう?? 
デビュー戦となったルーキーC:ブライアン・シュウェンケは無難?にデビューできたのかな?。今後鍛錬を積んで末永く活躍してください。

DE:デリック・モーガン、MLBモイス・フォコウが欠場した影響もありそうですが、フロント2列は迫力に欠きました。ジュレル・ケーシー、アキーム・エイヤーズらは奮闘していましたが、すっかり49ersに料理されていましたw ザック・ブラウンがあまり目立ちませんでしたが、やはり怪我の影響でしょうか?
今週はディフェンスも全体的に良くなかったです。 

スペシャル・チーム.....今シーズン良くないですw マーク・マリアーニの不在もあるでしょうが、アラン・ロウリーSTコーチが去り、ネイト・カクザーがアシスタントOLコーチから後釜にスライドしたのですが、苦労しているようです。大事な局面でKR:ダリウス・レイナウドが捕球失敗し、敵にTDを献上してしまいました。このミスで逆転の希望を絶たれる止めを刺されてしまいました。 今シーズン彼のミスが続いています。おそらく次戦からリターナーは彼を使わないのではないでしょうか。

来週はBYEで試合がありません。このタイミングでしっかり仕切り直しましょう。
控えのQB:フィッツもスミスも起用したくないのですから、この際一気に代えちゃうのも手じゃないですか?

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

18

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  ブライアン・シュウェンケ、コードブルー  

Comment: 2  Trackback: 0

10月18日(金): タイタンズ動向、コードブルー発令
現在3勝3敗でAFC南地区2位というポジションにつけている我らがテネシー・タイタンズです。
怪我人が増え続け選手のやり繰りがかなり苦しきなってきています。その影響を受け、今週WR:マイケル・プレストンをウェイブし、LB:ザック・ダイルスを加えました。(マイケル・プレストンはUDFAでPSで残ってきた長身のレシーバーで、お気に入りの選手でしたw あああ残念 どうか再指名を待っていてください)

どうにも期待したほどの成果を発揮できないでいるOL陣ですが、ようやく修正が入りました。
弱点となっているCのポジションでベテランのロブ・ターナーに見切りをつけ、ルーキー:ブライアン・シュウェンケを先発に抜擢することになりました。デビュー戦が49ersという難敵相手ですが、ぜひがんばってください! C,RGと二人もルーキーが勤める若返ったOLは、早く息の合うコンビネーションを修得していただきたいです♪ 失敗を恐れず前進あるのみ!

エースQB:ジェイク・ロッカーが、限定的ではありますが練習に参加しました。股関節の怪我の方はもう問題ないくらいだそうですが、膝の負傷がまだ癒えていないそうです。本来のモバイルQBとしての活躍は、まだ先のようですね。それでも予想以上の早期復帰は吉報に違いありません。休み明けのラムズ戦が復帰の舞台となりそうです。

RB:ショーン・グリーンもゲームに戻ってきそうです。手薄なRB陣で苦しんできたのでグッドニュースです。

NFL第7週サンフランシスコ@テネシー戦(LPフィールド)は、今シーズンの”コードブルー”指定となりました。 
ここは絶対に負けられない戦いとなります。


codeblue550.jpg

2008年以来のタイタンズ・ネイビー・ブルーのユニフォーム着用ですか。 楽しみです♪

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ