FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
22

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  スクリーン、ジェイクロッカー、ジャレッドクック  

Comment: 4  Trackback: 0

9月22日(土): ライオンズ戦の前に
どうも体調がすぐれません。 テネシータイタンズが活躍してくれないので
更に回復に手間取ってるように感じる今日この頃です。 ゲホゲホ....

これまでの2戦、オフェンスの単調な攻め方をあれこれ振り返ったりしているのですが、
ランが出ないのでパスに偏重するのはしょうがないと思うのですが、まだ何かが足りない?と
微妙に気になっていたのですが、やっと気がつきました。 「スクリーンプレイ」でした。
ランブロックはおろか今季はパスプロもボロボロなOLでは、新QBジェイクロッカーは落ち着いて
ターゲットを探せていません。 新先発という経験の浅さを付かれて敵は多彩なパスラッシュも
仕掛けてきています。 マットハッセルベックでしたら、効果的に(昨年大したことなかったが)
スクリーンを織り込んで、パスラッシュを牽制するはず....
RBやTEを使ったスクリーンプレイをもっと繰り出してもらわないといけないです。

昨年シーズン前にRB:クリス・ジョンソンをスクリーンでも活躍してもらう
公言していたのに~ 15~16種類をプレイブックに加えるとかどうなってんでしょう?....
TE(今やエースWR化している)ジャレッドクックにランブロックをさせるとか(まあいいんですがw)...

 タイタンズはジェイクロッカーに命運を託したわけですから、必死で支えてあげねばなりません。
今度の対ライオンズ戦でオフェンス陣は結果を出して欲しいところです。

デトロイトライオンズ戦は懐かしい顔ぶれとの対戦ということで、とても感慨深いものがあるのですが、
ジムシュワルツHC率いる戦力強化著しいチームに現在のタイタンズはどう立ち向かってくれるのか?
楽しみにしたいです。NスーとかCウィリアムズとかNフェアリーとか強烈なDT軍団を相手に、
絶不調OL軍団がどう立ち向かうのか?注目したいです。

【第3週プレビュー】ライオンズ対タイタンズ from NFL JAPAN


HC,Mロバートソン、KVB、トゥーロック各人 ウェルカムバック ナッシュビル!

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ