FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
01

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ドラフト  UDFA  ナッシュビル  SAYURI  MARI  

Comment: 2  Trackback: 0

5月1日(水) テネシータイタンズ UDFA & ニュースアップデート
テネシータイタンズのUDFA契約状況は以下のようになっています。前回より少し増えてきました。

RB Alex Barnes
DE Amani Bledsoe
CB Hamp Cheevers
OL Cody Conway
OT A.T. Hall
DT Braxton Hoyett
DT Isaiah Mack
WR Anthony Ratliff-Williams
DE Derick Roberson
LB Quart'e Sapp
S JoJo Tillery

今年もロスターバトルを生き残りそうな選手が数名いるような気がします。 みなさん頑張ってください!



テネシータイタンズはNT/DT:ダリウスキルゴ(Darius Kilgo)をウェイブ。
そしてタンパベイバッカニアーズからウェイブされたLB:ライリーブ(バ)ロー(Riley Bullough)を獲得しています。
ブレントアーバンは既報)



タイタンズの主力スペシャルチームメンバー:LBダーレンベイツがマリファナ不法所持で逮捕されました。
事件は2月に起きたのですが、裁判/審理が5月なため、このタイミングで表面化したのでしょうか? 良い働きをしてくれていた選手だったのですが..... 




タイタンズのお膝元:テネシー州ナッシュビルでの2019NFLドラフト、大成功だったようです。
GAMEPASSでLiveを見ていたら、レッドカーペットウォーキングのところで、二人の日本人チアリーダー:SAYURIさんMARIさんの雄姿が映しだされていました。チアリーダーとして3日間、いや 準備から初めてたら長い期間大変な任務を全うされていたのですね。 どんなに大変だったでしょう.... 
どうもお疲れさまでした!!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

28

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ドラフト  ナッシュビル    

Comment: 2  Trackback: 0

4月28日(日) 2019 NFLドラフト 最終日 ~ナッシュビル お見事! 


すごいです。”ミュージックシティマッドネス” ナッシュビルシティがんばりました!

2019年ドラフトも最終日です。 中~下位の指名となりますが、まだまだスリーパーはたくさん潜んでいるはず。テネシータイタンズは4巡指名でトレーダージョンが動きました。


4巡116位:Sアマニフッカー(アイオワ大) 
フッカー 5-11インチ、210ポンド。NFLコンバインで 垂直ジャンプ:37インチ、40ヤードを4.47秒、スリーコーンドリル6.81秒。 アイオワ大では4-2-5守備の要だったとのこと。ケビンバイアードケニーバッカーロらを助けてくれそうですね。スペシャルチームでも期待です。



5巡168位:OLBダンドレウォーカー(ジョージア大)
ダンドレウォーカーは、6-2、251ポンド、”パスラッシャー”です。ジョージア大での最終年には7.5サックを記録しています。とても健康に過ごしてきたキャリアは魅力的ですね。 タイタンズのエッジ/OLBは激戦区になりますが、生き抜いてください。



6巡188位:LBデビッドロング(ウェストバージニア大) 5-11、227ポンド。
小型ボディが気になりますが、なかなかのタックルマシーンぶりが強みなのだそうです。LBのデプスも厚くなってきそうです。







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ドラフト  ナッシュビル  マーカスマリオタ  ジェフリーシモンズ  

Comment: 4  Trackback: 0

4月26日(金) 2019 NFL ドラフト Day 1 ~ナッシュビル凄かった!


もの凄い数の人、人! 壮観という表現が適しているかな? ナッシュビルでのドラフトは思う大盛況のように見えます♪ これまでのドラフトには無かった、街を道を取り入れた手法は、参加者のみならず運営側にも良い意味のインパクトを与えたはず。あと2日あります。しっかり最後まで成し遂げてほしいです。



ドラフトのオープニングセレモニーで、コミッショナー、HOFジョーグリーン氏とともに、マーカスマリオタが登場。 こういう使われかたなら納得できると、昨日吐露した心境をだいぶ払しょくできた気がしました。それと国歌斉唱ですが、とても丁寧に歌唱されて、聴衆の心に沁みわたるように感じ、とても好感が持てました。



我らがテネシータイタンズの1巡指名については、19番目という条件を考えるとベストと言えるのではないかと思っています。 ジョンロビンソンGMになってからは、素行面で問題のありそうな選手は避けてきた経緯がありましたが、ジェフリーシモンズの秘めたる才能には抗えなかったという球団事情等もあり、踏み込んでみたというところでしょう。
彼が怪我を完治してくれれば、若いスーさんが加わったということになってくれそうです。もう女の子ぶん殴っちゃだめよ!悪い環境から脱しなさい! そこだけです心配は。

明日も楽しみです♪ TITAN UP



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

25

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ナッシュビル  マーカスマリオタ  クリスジョンソン  

Comment: 6  Trackback: 0

2019 NFL ドラフト直前
テネシータイタンズのフランチャイズ都市ナッシュビルにてNFLドラフトが開催されます。 街並みをも巻き込んだ斬新な運営スタイルは成功するでしょうか? タイタンズのみならず、市もNFLも頑張っています。ぜひとも成功させたい大きなイベントです。

ファンやニュースメディアらはドラフトの指名候補をめぐって、チームにとって最適な選手を各々検討、予想を立ててきましたが、いよいよ明日(日本時間)の朝となりました。この時期になって他チームを錯乱させるような怪情報もいくつか飛び出しているようですが、それもまた楽しいですね。

テネシータイタンズ及び地元ナッシュビル市がドラフト開催に向けて精一杯の努力をしていることに異存はありませんが、一つだけ気になって仕方がない現象があります。このテネシータイタンズの大イベントにマーカスマリオタが深く関与していないという事です。それは(私には)2018年シーズンを終えてから、球団は明確にマーカスマリオタとの距離を置いているように見えます。本来ならば彼が演じているであろう役割をLTテイラーリーワン、TEデラニーウォーカー、CBローガンライアン、LBジャイオンブラウンらが担っています。 この4年間あれほどマーカスマリオタを立てて、チームの支柱として再建してきたのに。
やはりあの最終第17戦(マリオタ負傷で欠場しプレイオフを逃がした)の影響が重く尾を引いているのでしょう....球団やファンに与えた失望感は計り知れないくらい大きかったということなのでしょうか?(私は将来を見据えて許しましたがw)

さらに直前になり NFLネットワークのアナリスト:ダニエルジェレマイヤー氏は、テネシータイタンズはQBドリューロックを指名すると言い出しました。チーフスがパトリックマホームスを獲得し1年アレックススミスの下でプロ世界の準備をさせたように、ロックを獲って1年マリオタの下で学ばせるというプランなのだそうです。 これはいわゆる情報戦であり、煙幕のたぐいであると信じたいものです。



タイタンズのチームニーズは非常にクリアで、 エッジインサイドDLWRインテリアOLTEQBSRB 
特に上位指名が予想されるのは、エッジラッシャー、DL、WR、インテリアOL、+TE  

誰が指名されるのか?楽しみですね!







Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ドラフト  ナッシュビル  

Comment: 4  Trackback: 0

2019 プレシーズン スケジュール決定
テネシータイタンズの2019年プレシーズンの対戦相手が決まりました。
日時は今月末までにはアナウンス予定。

Week 1: Titans at Eagles
Week 2: Patriots at Titans
Week 3: Steelers at Titans
Week 4: Titans at Bears

ペイトリオッツとはナッシュビルにて合同練習も組まれています。

例年と違い、面白いマッチアップが組まれたなあと感じています。 
少しづつシーズンが近づいてきているんですね。




ドラフト関連のニュースでは、ドラフト(ナッシュビル)に参加する候補者23名が発表されています。

LB Josh Allen, Kentucky
DB DeAndre Baker, Georgia
DE Nick Bosa, Ohio State
WR Marquise Brown, Oklahoma
DE Brian Burns, Florida State
OT Andre Dillard, Washington State
TE Noah Fant, Iowa
OT Cody Ford, Oklahoma
TE T.J. Hockenson, Iowa
RB Josh Jacobs, Alabama
QB Daniel Jones, Duke
QB Drew Lock, Missouri
WR D.K. Metcalf, Ole Miss
QB Kyler Murray, Oklahoma
DT Ed Oliver, Houston
DE Montez Sweat, Mississippi State
OT Jawaan Taylor, Florida
LB Devin White, LSU
DT Christian Wilkins, Clemson
CB Greedy Williams, LSU
OT Jonah Williams, Alabama
DT Quinnen Williams, Alabama

そうそうたるメンバーが並んでいますね! 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

31

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ドラフト  ナッシュビル    

Comment: 4  Trackback: 0

3月31日(日) ドラフトのために桜の木を切り倒す騒動 @ナッシュビル
ナッシュビルでのNFLドラフトまであとひと月を切るようになりました。
そんな開催直前のタイミングで、街にちょっとした騒動が沸き起こったようです。

ナッシュビル桜並木01


会場予定地にある桜の木が邪魔だから伐採しろとNFLからお達しがあり、それを実行しようとする動きが明らかになったため、地元民が騒ぎ出してニュースになっています。

ナッシュビルのダウンタウンの公有地に屋外ステージを設営するために、21本の桜の木を切る予定だったそうです。来る4月13日には「ナッシュビル桜まつり」が恒例行事として組まれており(日本人も多数強力参加しているイベント)、さくら祭りや桜の開花を楽しみにしている人々はダメージを受けてしまいますね。
「たった3日間の行事のために、桜の開花を愛でる楽しみを市民は損なわねばならないのか?」 これ大変ですね。
なぜ前もって問題解決に取り組まなかったのか?甚だ疑問に思います。

そうこうしているうちにナッシュビル市長が仲裁に介入し、双方納得できる仲裁案を提示したようです。

とりあえずドラフトイベント成功のために68本中21本は伐採する。その代わりに新しく21本を近くの場所に植え付ける。さらにリバーフロントパークに17本の桜を植えることにする。ナッシュビルコンベンションアンドビジターズコーポレーション(NCVC)社は、その移転作業と歩道の損傷に対する費用を負担する。 NCVCとNFLはまた、日本との関係と長年にわたるパートナーシップを尊重し続けるために、市内各地で消防署、図書館、公園など、さらに200本の桜の木を植えることに合意しました。

いやいやなかなか 大岡裁き並みの見事さか! やるじゃないですか市長♪

Nashville To Cut Down Iconic Cherry Blossom Trees To Make Way For NFL Draft Stage

Nashville mayor halts plan to chop down trees for NFL draft stage

寄付






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ナッシュビル  ドラフト  

Comment: 0  Trackback: 0

5月24日(木) 祝 2019 ドラフト開催地決定

The Pick is In: Nashville Lands 2019 NFL Draft

2019Draft

めでたしめでたし♪

これまでにない盛大なパーティに仕立ててください!

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

23

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ナッシュビル  ドラフト  OTA  マイクブレイベル  

Comment: 2  Trackback: 0

5月23日(水) 2019 ドラフト開催地決定? タイタンズ OTA始まる
まだNFLからもテネシータイタンズからも正式発表があったわけではありませんが、どうやら2019年NFLドラフト開催地がテネシータイタンズの地元 ナッシュビルに決定!というニュースをあちこちで目にしました(ESPNが発信源でしょうか)。
正式に決まったのであれば、何と嬉しい事でしょう !

その予行演習として今年「新ユニフォームお披露目イベント」をきっちり成功させており、着実に実績を積み上げてきていました。 立候補している都市は、デンバー、クリーブランド/キャントン、ラスベガス、カンサスシティです。

今週アトランタで予定されているオーナー会議で決定発表という運びとなる見込みです。
長年NY開催だったイベントをシカゴフィラデルフィアダラスと会場を移すことで注目を浴び、とうとうナッシュビル招致が現実的な選択肢になりました。観光都市でもある”ミュージックシティ”にとって魅力的な経済効果を生み出してくれることでしょう♪




時は(少しづつに感じますが)進んでいます。 今週からOTAが始まっています。新マイクブレイベルHC政権の本格始動開始です。

RTジャックコンクリンはまだ練習には参加していません。彼の復帰スケジュールを特に決めていないとHCはコメントしています。 先週リリースされたDTアントワンウッズはIR登録されチームに残ることになりました。WRリシャードマシューズは小さなマイナートラブル(身体上の)で練習に参加していません。(体重オーバーとかでしょうか?)

マイクブレイベルHCを筆頭に彼が率いるコーチングスタッフたちがチームをどう仕上げていくのか?楽しみでなりません。 
今シーズンはディフェンスの補強に着手し、有望な選手をFAやドラフトで獲得しています。
CB:マルコムバトラー、DTベニーローガン、LB:ウィルコンプトン、Sケンドリックルイスらの加入とドラフト指名したLB:ラシャーンエバンスハロルドランドリー、S:ダンクルイクシャンクを含めて、タイタンズディフェンスのデプスに厚みが乗ることを期待したいです。

オフェンスでは、やはり4年目を迎えるマーカスマリオタの本格化に期待しています。昨シーズンは怪我からの復帰に時間がかかり、前半は思うような練習メニューをこなせなかったのが最後まで影響したでしょうし、今年は万全の体調で練習に参加できますし、WRとのコミュニケーションもより深まってくることでしょう。新システムに最初から適応するパフォーマンスを期待しています。

WR:コリーデイビスも昨シーズンは前半怪我に苦しみ、本来のパフォーマンスを発揮できませんでしたが、今年は大活躍を期待したいメンバーの一人です。同じく2年目のスピードスターWR:タイワンテイラーの成長も楽しみにしています。タジャエシャープの復帰も楽しみです。この1年(IR)をどう過ごしてきたのか?プロとして3年目の今年は正念場となりそうです。3WRセットが増えそうとのことで、WRの重要度は更に増しそうです。

RBはデマルコマレーが去り、ディオンルイスが加入。デリックヘンリーと凸凹デュオで戦うことに。この組み合わせも楽しみです。また、UDFAから生き残ってくる猛者は出てくるでしょうか? No.3の競争は厳しい戦いになりそうです。

OLはG:ケビンパンフィルザビエルスアフィロ、T:ジョンテウスとFA補強しています。タイタンズOLでぜひポジションを奪う、または優秀な控えとしての活躍を期待したいです。 3人のOT:テイラーリーワンジャックコンクリンデニスケリーはシーズンを通して健康を維持してほしいものです。

スペシャルチームは昨年に続きクレイグオークマンが務めます。 どのような強化を狙ってくるのか?注目したいです。

HC1年目マイクブレイベルはどんな船出を見せてくれるのでしょう? 



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ