FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
04

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  バーナード・ポラード,  ジョナサン・マサコイ  

Comment: 0  Trackback: 0

3月4日(水): タイタンズ 去る人来る人
テネシー・タイタンズは2013年に加入したSS:バーナード・ポラードをリリースし、アトランタ・ファルコンズからOLB:ジョナサン・マサコイ(Jonathan Massaquoi)を獲得しました。

バーナード・ポラードは初年度なかなか良い働きを見せてくれました。 昨シーズンは発言力を増しチームを引っ張ってくれるのかと期待したかったのですが違った方向へ向いてしまい、チームへの不満等の発言が目に付きました。さらにレイ・ホートンDC率いる新システムのインストールにチームが苦しむ中、ポラードはわずか5ゲーム目で負傷してしまいシーズンを終えてしまっていました。 先月断行された球団フロント人事でVP:レイク・ドーソンが解雇された際、人事に納得がいかないのでタイタンズから去りたいと自ずから表明していました。 アグレッシブで良い選手だと思うのですが、レイブンズ時代スーパーボウルを勝ち、ホワイトハウスに優勝メンバーが招かれても不参加だったり、かなり個性的なパーソナリティの持ち主でした。 怪我はもう大丈夫なのでしょうか? 新天地でもがんばってください。

ジョナサン・マサコイ選手は (6-2, 264)NFLキャリア3年(ファルコンズ)39ゲーム出場経験があります。 3シーズン合計で6サック、11タックル、アトランタ・ファルコンズにドラフト5巡で指名されています。 ぜひタイタンズでコーチ陣のもと持てる才能を開花させてください。OLBに人材がおらずチャンスですよ。

テネシー・タイタンズはFA解禁を迎えるにあたり、誰にもフランチャイズ・タグをつけませんでした。 
デリック・モーガンをどう評価しているのかなと気になっていたのですが、この動きには特に驚きはないです。
FA解禁を前にあわただしくなって来ましたね。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  バリー・リチャードソン,  バーナード・ポラード,  ジャスティン・ハンター  

Comment: 0  Trackback: 0

6月20日(木): タイタンズ ニュース
テネシー・タイタンズは水曜日、ベテランT:バリー・リチャードソンを獲得したことを発表しました。
6-6、319、NFLキャリア5年、チーフスにドラフト6巡氏名され33ゲームに先発、昨年はラムズでRTとして全試合に先発していました。タイタンズでは、デビッド・スチュワートの控えとして活躍していただきたいものです。(デビッド・スチュワートの回復具合が思わしくないのでしょうねw 心配です)



タイタンズ加入のSポラード、「目標はスーパーボウル」
オフにテネシー・タイタンズへ移籍したセイフティ(S)バーナード・ポラードは、新天地でのミニキャンプに臨んでいる。
 ポラードはボルティモア・レイブンズでプレイした2012シーズンに13試合で98タックル、2サック、1INTをマーク。
スーパーボウル優勝に貢献した。しかしオフに解雇され、セカンダリーを重点的に補強していたタイタンズと1年契約を結んだ。
 地元紙『TheTennessean』によると、ポラードは自身で書き記したノートを指さし、「我々の目標はスーパーボウルであり、敵をたたき潰すことが使命だ。自分たちが喜びを分かち合うために仕事を全うする」とコメントした。また、同様のフレーズがポラードのロッカーには貼られているようだ。
(NFL JAPAN)

こうでなくちゃいけません! 頼もしい発言ですね。ここ数年チームに欠けていたリーダー役を担ってくれそうなベテラン選手です。どんどんチームに活を入れてください♪


昨日少し触れた今年のドラフト2巡選手:ジャスティン・ハンターがサプライズで練習に参加した模様。
めでたしめでたし

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ