FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
21

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  ペイトンマニング  

Comment: 4  Trackback: 0

12月21日(月): NFL第15週@ニューイングランド戦
16-33 点差以上に実力差が明白だった内容でした。 ペイトリオッツはこの先のプレイオフを見据えた大人の戦い方で対処していたと言えるでしょう。 タイタンズの面々からは先週同様残念ながら勝利への執念といいますか覇気が感じられませんでした。 なにしろミスの多いこと! 

スタッツも紹介すべき内容も無くマリオタは膝を負傷し早々にサイドラインに退いてしまいました。 OLはこの試合も機能できずランもパスプロもズタズタにされました。 替わって入ったザック メッテンバーガーは242ヤード、2TD、2INT。 DGBが6レシーブ、113ヤード。 キャッチ回数が増えてきているのは数少ない朗報でしょうか。
試合をなんとか見続けましたが、正直早くシーズンが終わってほしいと思ってしまいます。

先週のジェッツ戦以来 選手達やコーチ陣から「魂」が抜けたような気がしてなりません。 主力選手の相次ぐ離脱はなにもタイタンズ選手だけではありませんし、なにか球団に変化の兆候が現れたことに起因しているのでしょうか? ムラーキー暫定HCやディックルボー師に継続の目がなくなったとか? そうではなく2016年のドラフト指名権1位を獲りにいく方針決定とか?

ジェイソンラカンフォーラ(CBS)はペイトンマニングは元GM:ビルポリアンと一緒にタイタンズのフロントオフィス入りをすると予想しています。 タイタンズのオーナグループであるアダムスファミリーもマニングの招聘に興味を持っているとの事です。 彼が現役引退を決意しないと始まらないのですが?
ラカンフォーラが思い描くシナリオは、ペイトンマニングを幹部見習いを兼ねた指導者として君臨させ、ビルポリアンが球団社長に就任し、息子クリスポリアン(現ジャガーズ)をGMに抜擢。ダグマローンまたはアダムギース(現ベアーズOC)をHCとして起用するというものらしいです。 うーむマニング人脈に委ねるプランだとこういう感じなのでしょうね? うーん



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

23

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  ペイトンマニング  

Comment: 4  Trackback: 0

11月23日(月): 今期終了の節目?
木曜に地区内のみならずリーグワーストを競うライバルであるジャクソンビル ジャガーズに敗れ去った我らがテネシータイタンズは今期終了モードに入り、周囲は残りのシーズンをどう過ごしたら良いのか各自悩みはじめたといったところかと思います。

ムラーキー暫定コーチと連れ立って地獄へ堕ちるには惜しい選手もたくさんいるので、彼らを救うにはどうしたら良いか? 多くのファンが心配している事でしょう。

いよいよ選手キャリアが燃え尽きようとしているかのようなペイトン マニングの今シーズン。いよいよリタイア後の噂が記事になってきました。
テネシータイタンズとクリーブランドブラウンズがマニングのフロントオフィス入りを強く希望しているとのこと! タイタンズは今年フロントオフィスの大掃除を断行し、着任する人に余計なしがらみ等で迷惑をかけないようすっきり整理が整いました。
Pマニングの場合テネシー大時代の古巣に戻るような心地良さもあると思います。地元ファンは熱狂的に応援するでしょうね〜!
一方ブラウンズは球団が、彼を迎えるには幾つかの整理が必要だと思うのですが、オーナーが強烈に動きそうな気配を見せているらしい記事内容でした。テネシー繋がりの個人的な友好関係が強固だそうです。ブラウンズオーナー:ジミーハスラムさんはテネシーにお住まいで(たぶんナッシュビル)、タイタンズのオーナーシップを入手したいと公言して憚らない方です。ブラウンズを選ぶ利点はたくさんあるでしょうが、オーナーが経営に詳しくマニングを最初からサポートしていけるポイントは、大きいのではないでしょうか? (タイタンズには誰もいません!)

個人的にはフロントオフィス入りというのであれば、タイタンズ以外でお願いしたいと考えています。頭の良い人というのは周知の事実、オーナーシップ買取という時に丸ごとお願いします!

ムラーキーがやっぱりダメで、継続の可能性が完全に払拭された事で、時期ヘッドコーチの候補者がチラチラ噂されてきていますが これまでのところ私的にはどうもすっきりしないです。 ベンガルズのOC:ヒュージャクソン氏......うーん、ライオンズのDC: テリルオースチン氏....まじでか? 何でだろ!
贅沢を言える立場ではない事は重々承知でございますが、もう少し大物を期待したいのです!

テネシーの場合、ニワトリが先か?卵が先か?と一緒で、CEO, GM, HCみんな探している訳で、どう優先順位を設定するのがベストなのでしょう? 今後はこういう話題が多くなってくるのでしょう。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ