FC2ブログ
1
3
5
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
02

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 4  Trackback: 0

1月2日(月): 謹賀新年
明けましておめでとうございます 新年もよろしくお願いします♬

旧年は東日本大震災という、これまで経験したことがないダメージを受けました。 
この震災はおそらく想像以上に我々を苦しめる影響をこれからも与え続けるものだと思います。 
今年自身に何ができるか考え続け、また行動して行こうと思います。
皆様にとりましても素晴らしい年となりますようお祈りさせていただきます。




テネシー・タイタンズの最終戦は同地区ライバル:ヒューストン・テキサンズの本拠地へ乗り込んでの対戦でした。 テキサンズは今季チーム創設以来初めての地区優勝をすでに決めており、プレイオフ戦線を考慮して主力級を温存してきました。 将棋で言うと「飛車角落ち」に更に「金」をも落としてのハンディキャップマッチという様相を呈していました。
 しかしそんなハンディキャップマッチとなってもテネシー・タイタンズは有利に戦えませんでした。 
終盤2ミニッツを切った状況でランプレイを続けタイムマネジメント・モードで逃げきろうとしたシリーズで痛恨のファンブルで攻撃権をテキサンズに与えてしまい、TDまで持っていかれてしまいました。 テキサンズはここで2ポイント・コンバージョンを選択します。 
 ああ万事休すか!?という場面で、攻撃側テキサンズTEがオフサイドのペナルティ! 5ヤード罰退となりますが、テキサンズはまだ2ポイントを狙う決断を続けます。 レシーバーを散らせてショットガン・セット、そこからスナップミス! 何という幸運なんでしょう 最後の最後土壇場で勝利を拾いました!

タイタンズは9勝7敗でフィニッシュしました。 ジェッツは負けています。 レイブンズベンガルズ戦はレイブンズがリードしていますがまだわかりません。 現時点では 「待つ」しかありません。 

ここまでシーズンを楽しめたことで今は満足しています。 マイク・マンチャックHCとそのコーチング陣のみなさん、とりあえずお疲れ様でした!
 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

14

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 0  Trackback: 0

12月14日(水): タイタンズ アップデート
残すところあと3試合、もう負ける訳にはいかないテネシー・タイタンズです。
ここにきて今年FAで獲得したMLB:バレット・ルードをIR登録にし、替わってケビン・マラストをロスター入りさせました。
これでルーキー:コーリン・マッカーシーが先発、ティム・ショウが控えというデプスになります。

セインツ戦を怪我で欠場したLCB:ジェイソン・マッコウティコルツ戦には復帰できそうです。 
マットハッセルベックの足の怪我の具合は、ゲーム当日の決断になりそうです。 
次戦はジェイク・ロッカーの初先発もあるかもしれません。

ホームでのセインツ戦で、こんなこともあったようです♬ ←click



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 6  Trackback: 0

11月21日(月):W11@Atlanta戦
今朝はパンサーズvsライオンズ戦、タイタンズVSファルコンズ戦、そしてイーグルスVSジャイアンツ戦とハシゴ観戦です。ライオンズ戦はシュオーツHCKVBトゥーロック(あとVフラーも)の応援です。イーグルス戦はやはりVヤング先発、Jバビンとその師:ウオッシュバーンコーチの応援というものです^^; さすがに疲れてしまいました。

タイタンズはディフェンスの弱点を徹底的に突かれ、それを修正できないまま終わってしまいました。 ファルコンズのランも止められず、パスもほとんど通されてしまいました。 一方タイタンズのオフェンスはラン攻撃がまたまた不発といいますか、悲惨な状況になってしまいました。 クリス・ジョンソンがまったく走れませんw パスはと言うとこれまた悪戦苦闘で3Q途中にMハッセルベックは利き腕を怪我してしまいました。 RT:デビッド・スチュワートも怪我でベンチへ引っ込んでしまいます(ワタシがHCだったら、両Gとセンターを首にします!) 。 ディフェンスでは復帰したMLB:バレット・ルードが良かったのは最初の数プレーだけでした(後半出場したコーリン・マッカーシーの魂のこもったプレイは素晴らしかったです)^^;

 しかしこのゲーム、審判のジャッジがファルコンズ寄りで、微妙に白熱しそうな試合を壊していた気がします。 アウェイなのだからある程度は織り込み済みだとしても、フェアさに少々欠けていたように感じます。 審判グループで差があっては困ります。

嬉しかったこと:
ジェイク・ロッカーが登場し、初TDを記録したこと。 ポケットに収まらずにモバイルしてましたが、フレッシュで良かったです^^; 2TD,0INT とても良い練習経験になったことでしょう^^  ずっとこのままディフェンスはシステムを変更せずに戦ってゆくのでしょうか? 先行き不安がつきまといそうです~

Titans vs. Falcons highlights



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 2  Trackback: 0

11月9日(水): 4勝4敗、その先は?
テネシー・タイタンズは今シーズンここまで4勝4敗という成績です。 
良くやってる方だという見方が現実的なのかもしれません。
大幅にメンバーを入れ替えたチームで戦ってきたわけで、多くのファンはFAで獲得したマット・ハッセルベックの活躍が大きいと考えているようです。 彼の能力を最高に発揮できる環境が我がタイタンズにはなく、選手もファンもフラストレーションが溜まってしまっています。 気の早いメディアは、今年のドラフト1巡:ジェイク・ロッカーをもっと起用すべきではないか?という見解を書いてきていますw たしかに今年ドラフトされたQB達が大活躍しているのに影響されているのでしょうが、タイタンズの場合はもっと長期かつ論理的なシナリオを打ち出し、周囲が絶賛したことを忘れてはならないです。

 ここにきて怪我人の増加が気になります。 FB:Aホールも練習に参加できるかどうかギリギリみたいですし、ラン攻撃の再建のためには不安材料でしかありません。 QB:Mハッセルベックも指を怪我しているようでパスの精度がやや乱れ気味なのもここに原因があるのかもしれないです。TE:Cスティーブンスがやっと復調してきたかというタイミングで、Jクックが怪我をしたようです。ただでさえ少ないハッセルベックの主要ターゲットなのに心配です。 WRではNワシントンRホーキンスが先の試合で故障した模様。 無事なWRはDウィリアムズMマリアーニの二人だけですねw(Dエイブリーも復調途上)

続きは次回w
 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

07

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 0  Trackback: 0

11月7日(月): 敵ながらあっぱれエディション
NFLレギュラーシーズン第9週、対シンシナティ・ベンガルズ戦は17-24で敗れました。 この試合、色々な見方があるかと思いますが、ベンガルズが後半立て直しきっちりタイタンズの攻撃を止めて見せました。 ベンガルズ新人QB:アンディ・ダルトン選手は素晴らしいですね。 強肩ではないのかも知れませんが’アキュラシー’と言うのでしょうか、パスの正確性にはただただ驚くばかりです。 新人がいきなり抜擢されてここまでプロの世界に適応できているのは見事というほかありません。 A.Jグリーンも活躍していますし、ベンガルズの今年のドラフトは大成功ですね 近い将来更に強くなりそうですね~ うらやましい!

敗れたタイタンズ、クリス・ジョンソンが少し復調気配を見せてくれました。でも後半はあまりキャリーさせないでレシーバーとして使ったりしていて、これまでのこともあり信用回復までもう少し活躍が必要でしょうねw OLはパスプロがんばっていましたが、RT:デビッド(ビッグ・カントリー)スチュアートが2回サックを許すほど苦戦していました。 敵LE:C.Dunlap選手のラッシュ・スピードはパワフルで早かったです。 タイタンズもデリック・モーガンにその役を担って欲しいんですけど、怪我から復帰後は’並’のDEになっちゃってますから.....
 タイタンズのレシーバー陣も健闘しましたが、要所でハッセルベックと呼吸が合いませんでした。 TE:ジャレッド・クックをスロットレシーバーとして起用したり、工夫しているのは見て取れたのですが、まだ結果が伴いません。 ネイト・ワシントンが試合中故障し、ドニー・エイブリーがプレーしましたがパスが来たのは1回だけだったような? 

 点数的には最後まで接戦でしたが、ベンガルズのほうが一枚上手だったことは認めざるを得ません。 タイタンズ’戦略、戦術面’で見直しをかけるべきだと思います。 あまりにもシンプルな戦い方に疑問を感じてしまいます。 攻撃、守備双方修正しているのでしょうが、その効果が皆目見られないのは問題です。 プラクティス・スクワッドにいる新人(ドラフト外)WRたちを思い切って起用してみたり、チームは思い切って色々と試してみたらどうでしょう? 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

04

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 2  Trackback: 0

11月4日(金): W9対ベンガルズ戦
レギュラーシーズン中盤、テネシー・タイタンズはホーム3連戦シリーズを1勝1敗としてラストにベンガルズを迎えて戦います。 ベンガルズは結局カーソン・パーマーを放出し新人QBをいきなり起用という策が見事に成功しているようで、好調の波に乗っているチームという印象を受けます。 守備チームも活躍しており、勝利を獲得するのはかなり’困難’が伴いそうですね。
 この試合の鍵となりそうなのがタイタンズOL陣のパフォーマンスだと見立てています。 ベンガルズ守備フロントが非常に好調なこと、アグレッシブな動きを見せていること等チームの勝利にかなり貢献しているユニットです。 タイタンズOLは、パスプロテクションに関してはなかなか優秀な働きを見せてきており、QBハッセルベックを守ってきています。 このパスプロテクションが攻略されなければ、ハッセルベックのパスに活路を見いだせるやもしれない可能性が残ります^^; なにしろタイタンズのラン攻撃が改善されてくるとは想像しにくいので、パスに偏重した形になってしまいそうな気がします。
 ベンガルズのパスオフェンス対タイタンズのパスディフェンスも注目してみたいですね。AJグリーンをどう止めるか? 新人QB:アンディ・ダルトンにプレッシャーを与えられるのか?タイタンズ・ディフェンスの真価を問われる戦いとなります^^; 集中力を切らしてしまう悪い癖だけは出さないようにお願いします。

この試合、”ヤツ”がLPフィールドに戻ってくるんです! そう”パックマン・ジョーンズ”です。 パックマンが、観衆が、どんな反応を見せるのか? 一応想像はできそうですが.... ヤツをドラフトしてどれほどのダメージを被ったか?、その後のチーム事情に悪い影響を与えてくれたか? 計り知れないものがありましたね~(遠い目

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

23

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 0  Trackback: 0

9月23日(金): W3対ブロンコス戦に向けて
今週は ’コード・ブルー・ウィーク’ということで、タイタンズ・ファン
とっても気合が入っていることと思います
対戦相手がデンバー・ブロンコスとあって、昨年敗れているため
リベンジ・マッチでお返ししておきたいところです

 昨年ブロンコスQB:カイル・オートンは試合後にCB:コートランド・フィネガンに対し
”Cheap”と発言しています^^; 他にもタイタンズのディフェンスは汚いとかいろいろと
コメントを残してくれていましたっけ.....
このような経緯もあってカイル・オートンは狙われることとなるでしょう
(でも新タイタンズは無用な反則を禁じていますから、フェアな戦いの中で実行される?^^)

 タイタンズは今週WR:ケニー・ブリットが筋肉痛で練習を制限したり、
クリス・ジョンソンも肋骨を痛めているようで水曜の練習を休みましたが
木曜の練習には参加した模様 チームの’飛車角’だけに少し心配ですね
 先週欠場したS:クリス・ホープとWR:ダミアン・ウィリアムズは今週練習に参加できたようです

ブロンコス戦では、何とかラン攻撃を確立させてもらいたいものです
タフでフィジカルなチームというイメージは引き継いでほしいです


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  クリス・ジョンソン,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 4  Trackback: 0

9月2日(金):クリス・ジョンソン契約締結!

とうとう....やっと... CJ2Kことクリス・ジョンソン(RB)が戻ってきます♬

テネシー・タイタンズクリス・ジョンソンは新しい6年契約で合意に達しました
改訂された新契約は、実質4年で保証金3000万ドルで$ 5350万ドルの価値があるとのことです
34日間のホールドアウトで勝取った’高額契約’は、タイタンズでは破格とも言える内容です

これでクリス・ジョンソンNFLリーグ最高の高給取りRBと成りました
同時にリーグ内トップ・エリート・プレイヤーの仲間入りを果たしたことになります

CJ2K、次は何を目指してくれるのでしょうか? 
タイタンズの精神的支柱となってチームを支えて引っ張ってほしいですね~

Chris Johnson "In The Zone" Mix || HD



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ