FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
16

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マーカスマリオタ,  ディックルボー  

Comment: 4  Trackback: 0

11月16日(月): NFL第10週 カロライナ パンサーズ戦
本拠地:ニッサンスタジアム初勝利を早く飾りたいテネシー タイタンズ(9連敗中w). 今日は無敗のカロライナ パンサーズが相手でした。 結果は 27対10 歯が立ちませんでしたw 敗因はタイタンズオフェンスが後半シャットアウトされてしまったことでしょうか? そしてもう一つ ムラーキースタイルのベースとなる(パワフルな)ラン攻撃がまったく進められなかったこともあります。 完敗でした。

QB:マーカス マリオタは24回試投16回成功、185ヤード、1INTと苦しみました。 
OLは1サックしか許しませんでしたが、マリオタはプレッシャーを受け続けました。 ランブロックは走路をこじ開けられずラン攻撃を続けられず、攻撃の幅を縮めてしまいました。 

WRはジャスティン ハンター、ハリー ダグラス、DG ベッカム、リコ リチャードソンらが出場するも、OCがパンサーズDBを警戒しすぎてターゲットになりづらかったようです。ハンター4回、ダグラス3回レシーブのみ!DGBへの唯一のパスはINTでしたw 
TEはデラニー ウォーカー3回52ヤード、ファサーノ1回19ヤード、FBJフォウラー1回14ヤード。 TEはブロッキングでも貢献できなかったです。 終始パンサーズディフェンスの強さが際立っていました。

DLはランストップを念頭に置いた守り方でハーフタイムまでは成功していたように見えました。 試合中に気がつきませんでしたが、NTサミーリー ヒルがひっそりよ復帰していたようですw 
LB陣もよく動き、キャム ニュートンに5サックを浴びせました。 ランも抑えた方ではないでしょうか? CBはトップ2が不出場という緊急事態でしたが、Bレーウィルソン、Cセンサボー、コディ リッグズ、BWウェブら若手が出場しています。 セーフティもMグリフィン、Dサーシイ、Dスタフォード、Mハフら。

セインツ戦ではうまくいったOC:Jマイケルのプレイコールでしたが、この試合では前半こそ工夫がみられましたが、後半戦はパンサーズに完璧に封じられたままで、その対策を試合中に見出せなかったのは残念でした。 ジャスティン ハンターが終盤に足首を痛めて退場。 おそらくIR入りかな? 明日の報道を待ちましょう。 次戦は木曜日です。 選手の体調管理や試合の準備に時間がありませんが、地区内ライバルをやっつけましょう。







 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

12

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マーカスマリオタ,  CORTANA  

Comment: 2  Trackback: 0

11月12日(木): ロスタームーブとキャプテン変更等
まずは嬉しいニュースです。 ルーキー:マーカス マリオタAFCオフェンシブプレイヤーズオブウィークに選出されています。 開幕週に続いて2度目の受賞、これからも精進してくださいね!

次も嬉しいでしょうか? やはりルーキーRB:デビッド コブがショートIRからロスター登録されパンサーズ戦から復帰します。 アントニオ アンドリュースが活躍していますが、この人も期待できそうな評価の高かった選手です。 ファンにとって楽しみが増えます。
この人が入ったことで、最後のウィズガイ(今となってはそう呼ぶのもかわいそう):QBチャーリー ホワイトハーストがリリースされました。 33歳、彼を拾うチームも出てくるかもしれません。 ご苦労様でした これからも頑張ってください。 この人を切れたということは、マリオタの負傷はもう問題ないレベルにあるということの証ということを意味しているのだと思います(思いたいです)。

ムラーキーイズムの浸透のためのチーム改革でしょうか? テネシー タイタンズのチーム キャプテンを先日アナウンスしていましたが、オフェンスチームのキャプテンの一人:2年目LT:テイラー リーワンからRB/WR/KR:デクスター マクラスターに変更しています。 この変更はTリーワンにキャプテンシーが無いとかふさわしいとかではなく、現在チームが置かれている厳しい状況オにはプロ経験の豊富なベテランこそがチームをまとめられるという考え方によるものだそうです。 リーワンは将来タイタンズOLを背負ってたつリーダーになってもらわねばならないのは誰もが承知していますが、プロ2年目、プロとして1シーズンをフルに戦ったことも無い経験の今は適していないと思うと説明していました。 これはうなずける決断だと思います。 リーワンは自己顕示欲高めの若者ですから彼のプライドを傷つけたかもしれませんが、長い目で見れば今回の変更は良い肥やしとなるのではないでしょうか?




良く調べもしないで書くのもあれなんですが、 少しだけw

WINDOWS 10 への移行(アップグレードなの?)を連日のように迫られている私です。 今のところその予定は未定なのですが、場合によっては考えてもいいかな?と思わせる話です。 MS社最新OSのWINDOWS10にはAI機能を搭載させているらしくCORTANA(コルタナ)という名だそうです(Appleの’Siri’みたいなの)。 本家アメリカ版ですとそのコルタナがNFLに詳しくて 過去2年分のデータを照会することができたり、たずねるとスピーディに答えてくれるらしいです。 更に今年のNFLの試合前に各試合の勝敗予想をしてくれて、けっこうな確立で的中させていたり、ファンタジーフットボールの推奨選手等を知らせてくれるらしいです。 先週のタイタンズ@セインツ戦は的中できなかったようですが(笑
日本語版でも同様の機能が利用できるなら、H/Wごと買い換えてしまうことも検討しようかな~???

CORTANAによるNFL第10週予想

ここまで89勝43敗という成績だそうで、 今週はどうなるのでしょう? 予想の自信度or精度みたいな微妙なパーセンテージを見ているのもおもしろいと思います。

 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マーカスマリオタ,    

Comment: 4  Trackback: 0

11月8日(日): セインツ戦を前に
今週のテネシータイタンズはHCの交代で慌しい週となりました。 既にニューオリンズに到着しているチームの面々ですが、どのような戦いをしてくれるのか? ちょっぴり期待を含めて楽しみにしたいです。

本日ブラウンズからトレードで獲得したRB:テランス ウェストを解雇しました。 この事によりタイタンズは2016年のトレード指名権(7巡)を守ることになるそうです。 パワフルだったのですが、ファンブル癖は致命的ですね..... 
今年のドラフティ:RBデビッド コブも来週からカムバック予定ですし、問題は軽妙だと思います。

ウェストOUTで CB:B.W. ウェブ(ウィリアム ウィルソン ウェブなのになぜかB.W.)をアクティブロスター登録しています。 5-10, 184というサイズ、ウィリアム&メアリー大学出身、2013年ダラス カウボーイズにドラフト4巡指名を受けています。 タイタンズのCB:デプスがスカスカなので大抜擢となります。 ぜひこのチャンスをモノにしてタイタンズに定着していただきたいものです。

マーカス マリオタが先発することを正式にアナウンスしています。 無理をしないでくださいね。
WRケンドール ライトは不出場決定。 ジャスティン ハンター、DGB、ハリー ダグラス、リコ リチャードソンが出場予定。

RBはアントニオ アンドリュース、FB:ジャルストン フォウラーの活躍にかかってくるでしょう。 突撃あるのみ。

OLは再シャッフルを前回紹介しましたが、練習ではLGポジションはルーキー:ジェレミア ポータシを外して参加したばかりの元49ers ジョー ルーニーをCから移し、ルーキーC:アンディ ガリックをCで練習させたようです。 大丈夫でしょうか? 
 
さて今回のHC交代劇の続きです。 インテリウムCEO:スティーブ アンダーウッドがオーナー代表:エイミー アダムス ストランクに次期HCを選定する際、今年獲得した虎の子QB:マーカス マリオタは将来チームを背負っていける素材であると評価し、彼を育成するためにも優秀なオフェンスマインドの持ち主を選ぶべきであると進言したそうです。 2016年の1巡指名はCBに使うべきと思っているのですが、OLかな? 来年のことを言えば鬼が笑うというパターンに嵌っていますw

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ