FC2ブログ
1
3
5
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
09

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ユージン・アマノ,  マイケル・ルース,  デビッド・スチュワート  

Comment: 0  Trackback: 0

6月9日(日): ユージン・アマノ
クリス・ジョンソンの偉業達成時OLメンバー(当時LG)だった、ユージン・アマノがカットされました。
怪我からの回復が思わしくなかったようです。 LG時代は良い評価を得ていましたが、マワエの穴を埋める形で、
Cへコンバートされましたが、センターでは散々な評価でしたし、怪我にも苦しむことになってしまいました。
”ピノイ”(フィリピン人の略称)、彼はフィリピン生まれのフィリピン系アメリカ人ということもあり、興味深く、期待
していた選手でした。 テネシー・タイタンズで、これまで良くがんばってくれたと思います。お疲れ様でした。



クリス・ジョンソンの偉業達成時の主要メンバーがまた一人去ることになりました。
残っているのは、両T:マイケル・ルースとデビッド・スチュワートのみです。もう昔の話になっているのかな?

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロブ・ターナー,  アンディ・レビトレ,  ユージン・アマノ,  カイル・ロング  

Comment: 0  Trackback: 0

3月20日(水): OL補強 ロブ・ターナー
テネシー・タイタンズに動きがありました。 これは嬉しいニュースになるのでしょうか?
元NYジェッツやセントルイス・ラムズでプレイしていたOG/C:ロブ・ターナー(6-4, 308)との
契約に合意したそうです。ジェッツ時代は器用さを買われ、OL以外にもいろいろ使われていました。
2011年9月下旬にIR登録され、昨年はラムズに所属していました。

この動きは、復帰を目指しているリハビリ中のユージン・アマノを放出する前兆なのか? 
単にデプスの厚みを増すためなのか? そもそもRターナー自身も怪我から回復できているのか?
いろいろ気になります。 ニューメキシコ大出身で、2007年ドラフト外入団というハードな環境を
ここまで生き抜いてきている選手なので、期待したいですね♪

ここまでのFA補強で、アンディ・レビトレ、ロブ・ターナーとOGを獲得してきたわけで、
本年のドラフト1巡指名で噂されるチャンス・ウーマック(アラバマ大)は意中の候補ではないという
チームの方向性が見え隠れしてきた気もします。(それでも指名したら、それはそれで嬉しいかもw)
タイタンズのサラリー枠の70%近く(2012終了時)がオフェンス選手で占めていた状況や、2年連続
ドラフト1巡をオフェンスが使っていることを踏まえるとさすがに今年はディフェンスに使いそうです。
そこで2巡(全体40位)で、OG起用でカイル・ロング(オレゴン大)狙いとかどうでしょうか?

ドラフトが近づいてくるこの時期限定で? あれこれ夢想できる時間を楽しみたいです。




関連記事

31

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・リロイ・ハリス,  マイケル・ルース,  ユージン・アマノ,  ジェイク・スコット,  フェルナンド・ベラスコ,  デビッド・スチュワート    

Comment: 0  Trackback: 0

7月31日(日): 再契約:リロイ・ハリス:OG

テネシー・タイタンズは2007年ドラフト4巡リロイ・ハリス:OG
2年契約コントラクトをまとめ上げた模様

これでタイタンズOLは、最低でも昨年同様の戦力を維持できることになりました
あとは各ポジションへの適正配置なのでしょうが、これが難しそうです^^;

 2009年にはクリス・ジョンソンの偉業達成:”2000yd超え”の原動力となったOLだったのですが、
プロボウルC:老将ケビン・マワエを排除し、LGだったユージン・アマノをセンターへ配置し、
このリロイ・ハリスをLGに置いた2010年は中盤まで失敗の繰り返しでしたw
昨年はマワエの存在の大きさを痛切に考えさせられました

今年はどのようなOLユニットとなるのでしょうか?
LT:マイケル・ルース、RT:デビッド・スチュワート
この両TはNFLを代表する存在と言っても過言ではないでしょう
(ローカルなチームの所属だったり、無名校出身だったり、ドラフト下位指名だったりするために、
凄く低い評価に甘んじてしまっているだけだと思います  タイタンズの誇れるTです^^)
LGはリロイ・ハリスなのかユージン・アマノなのか?新人:バイロン・スティンジリーを抜擢か
なんとも悩ましいです^^
そもそもセンターに適任者が居なかったためにハリスとアマノは苦しめられました
今年はフェルナンド・ベラスコか、ケビン・マシューズがセンターのスタメンを争うことになります
RGはジェイク・スコットで安定していますね
LGとCが決まれば、プロボウル級OL(HC:Mマンチャック評価)が復活しそうです♬

OL2K

もう一丁 お願いします


 


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ