FC2ブログ
1
2
3
4
5
7
9
11
12
13
14
16
18
19
22
23
24
25
26
27
29
30
  09 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
01

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスターカット,  フェルナンド・ベラスコ、ダジョーン・ハリス  

Comment: 2  Trackback: 0

9月1日(日):悲喜交々ロスターカット
現地時間で31日、テネシータイタンズもロスターカットを発表しました。

オフェンス:
Tダニエル・ボールドリッジ、TEブランドン・バーデン、TEジェイク・ドイル、FBコリン・ムーニー、
DEニジェル・ニコラス、RBジャレン・パーミル、WRラシャッド・ロス、QBラスティ・スミス、
Gケイシー・スタッダード、Cフェルナンド・ベラスコ、WRドンテル・ワトキンス、

ディフェンス:
DTステファン・チャールズ、DTザック・クレイトン、DTダジョーン・ハリス、LBスコット・ソロモン、
LBゲイリー・ガイトン、LBデビッド・ショー、LBティム・ショー、LBジョナサン・ウィラード、
CBカリド・ウィッテン、Sアル・アフラバ、Sコーリー・リンチ

IR:WR:マーク・マリアーニ

大方の予想の範囲内だと思いますが、昨年先発組に抜擢されたフェルナンド・ベラスコは契約でもめたこともあるのでしょうが、あっさり切られました。どこか拾うチームが出てくれればよいのですが.....
TEの2名は、どちらかPSでキープでしょうか? やはり第3QB:ラスティ・スミス切られました。 でもPS入りか?
FB:ムーニーも地元や後援組織の事情等もありPSで残すかな?

守備ではDT:ダジョーン・ハリスはもったいない気もしますが、枠が無いですね。ティム・ショーもST要員として活躍してくれていましたがLBとしてはちょっと足りませんでした。先日高速道路で人助けをして話題になったジョナサン・ウィラードも残念ながら残れませんでした。今年のドラフト6巡指名CB:カリド・ウィッテンも切られました。S:アフラバも残れませんでした。

こうして最終53名が決まったわけですが、アキーム・エイヤーズ、ザック・ブラウン、コーリン・マッカーシー等主力の怪我等で層が薄くなったLB陣は、控えとして良い人材を見つけてきてもらいたいです。 心配していた WR:マイケル・プレストンは、ロスター入りを果たしました。ここからがんばってください。 パワーランナー:ジャッキー・バトルも見事第3RBの座をゲット、ショートヤーデージやゴール前での活躍が今後楽しみです。
SSとして今年のドラフト7巡指名:ダイミオン・スタフォードがロスター入りを決めています。 プレシーズンゲームでも活躍していましたし、ベテランが多いセーフティ陣のなかでいろいろ学んでいってください。
DLは10名残しています。切磋琢磨していっていただきたいです。

今シーズン、テネシー・タイタンズはどこまで戦えるのでしょうか? 贔屓目に見るからでしょうが、どうも予想を立てづらいです。
 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

30

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスターカット,  マイケル・プレストン,  コーリン・マッカーシー  

Comment: 0  Trackback: 0

8月30日(金): プレシーズン第4週@ミネソタ戦
バイキングスが終盤に逆転、一進一退の攻防を制す NFL JAPAN

プレシーズン第4週 ミネソタ バイキングスと戦いました。
双方主力選手を温存し、ロスターに生き残りをかける選手たちの戦いとなりました。

オフェンスでは、C:シュウェンケ、TE:デラニー・ウォーカーが復帰してきました。ひとまず安心でしょうか?
ロスターカットの当落線上にいるマイケル・プレストンは相変わらず良い動きを披露していました。
WRはケニーブリット、ネイトワシントン、ケンドールライト、ジャスティンハンター、ダミアンウィリアムズと揃っていて、近頃のタイタンズでは珍しく層の厚いポジションとなっています。個人的には誰かWR上位をトレード要因として出しても、このUDFA上がりでチームのPSで育った3年生を残してあげたいと願っています。
 今年のUDFA TE:ジャックドイルも良いキャッチングをしていましが、残れるでしょうか?
3人目QB:ラスティ・スミスは2nd Qから出場し最後までプレイしました。 これは「サヨナラ公演」的意味合いがあったのではないでしょうか? 思い切り良くパスを投げていましたが、見納めかもしれないですね.....

ディフェンスではMLB:コーリンマッカーシーが終盤出場していました。早く完全回復してほしいです。
LB陣は主力が皆戦線離脱中で控え組がフル回転していましたが、控え選手も強化しないとシーズンを乗り切れないのではないでしょうか? なんとも心もとなく見えました。
CBのポジションバトル:アルテランバナーとトミーキャンベルの争いは、どちらも決定打を見せずじまいとなっています。 バナーはスピードで振り切られるシーンが随所に見られ、少し苦労しているようです。 初戦:スティーラーズ戦先発とか言われてますが、転機かもしれないです。FSやニッケルを任す案とか検討されていますが、決断の時はもう迫っています。

ロスターカットの発表が気になります。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスターカット,  ケビン・ウォルター  

Comment: 0  Trackback: 0

8月27日(火): ロスター ムーブ@77人へ
NFLはプレシーズン3週が終わり、ロスターの絞込みが始まりました。
テネシー・タイタンズは、以下の13名をカットしたと発表しています。

K Maikon Bonani
WR Justin Hilton
WR Roberto Wallace
WR Diondre Borel
S Tracy Wilson
CB George Baker
LB Greg Jones (injured)
LB Kadarron Anderson
C Eloy Atkinson
G Oscar Johnson
T Barry Richardson
TE Martel Webb
TE DeMarco Cosby (injury settlement)

おおよそ想定内の人事だと思います。大きなサプライズは見当たらないです。
トレーシー・ウィルソンは、やはり回復できなかったのでしょうか? 少々残念な気もします。
ともあれ、これで77人となりました。

テキサンズからFAでやってきたWR:ケビン・ウォルターはPUPリスト入りする模様。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ