FC2ブログ
1
3
5
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
29

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  ロスタームーブ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月29日(月): ロスタームーブ始まる
テネシータイタンズは現地日曜 12名の選手をウェイブしたと発表しました。 以下そのリストです。

S Lamarcus Brutus,
OL Will Campbell,
WR Donte Foster,
LB Amarlo Herrera,
WR Reece Horn,
OLB Deiontrez Mount,
CB Tyler Patmon,
DL Ropati Pitoitua,
OG Nick Ritcher,
DE Mike Smith
CB Blidi Wreh-Wilson.
C Andy Gallik.

今回のカットの中で少々驚かされたのは、OLB:ディオントレスマウントです。昨年開幕から4試合出場するも怪我でシーズンを終えてしまった彼は、オフシーズンに完治させ今シーズンの活躍に賭けていた一人だったのですが....新人ケビンドッドデビッドバスらに敗れてしまいました。PSで残せればよいのですが....

そして未完の大器として期待された大男:ロパティピトイツアもこの段階で見切られました。タイタンズでは大成できませんでした。 CB:ブリジレーウィルソンも怪我などで苦しんだこともありCBでは良いところを見せられませんでした。CBからSへのコンバートを試されたりチャンスを与えられましたがものにできず去ることに....
昨年のドラフティC:アンディガリックも負傷したこともあり、ここまででした。昨シーズンは控えCで出場するも、プロでやっていくにはサイズ、パワーで少し足りないようでした。

これでタイタンズのロスターは現在78名です。現地火曜までに75名にしなければなりません。



プレシーズン3試合を経て懸案だった先発LGポジションが決まりました。 昨シーズン途中から先発でプレイしていたクイントンスペインが抜擢されました。 昨年のUDFA選手ですが、しっかりとチャンスをものにしました。 同時にムラーキーHCは先発OLも公表しています。左から テイラーリーワンクイントンスペインベンジョーンズチャンスウォーマックジャックコンクリンというメンバーです。FAで獲得したC:ベンジョーンズの加入や新人ジャックコンクリンがRTに適応できていることで、当初の目標「再構築」に近づけたのでしょうか? 少なくとも昨シーズンよりはかなり良化している手応えは感じます。

開幕もだんだんと近づいてきていますが テネシータイタンズの不安材料が浮かび上がってきており、てこ入れするのか、このまま行くのか 気になりだすと止まりませんw

まずはCBです。 どの相手にもパスを通されてしまう現状は問題だと思います。そしてタックルミスでロングゲインを許してしまうパターンは深刻です。ジェイソンマッコウティペリッシュコックスの先発級ベテランが怪我がちなのが気になりますし、アウトサイドを守れる選手が必要です。

オフェンスではTEです。 クレイグスティーブンスの抜けた穴は大きいようです。 デラニーウォーカーはともかく、アンソニーファサーノの次がフィリップスパーナウなのですからデプスが薄いと言わざるを得ませんw FBジャルストンフォウラーの出番が増えることは賛成ですが、ブロッキングTEで仕事のできる選手が欲しいところです。

Titans vs. Raiders | Post Game Highlights | NFL





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

18

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー  タイタンズ,  マーカス  マリオタ,  ロスタームーブ  

Comment: 4  Trackback: 0

11月18日(水): ロスタームーブ、トライアウト
今週のテネシー タイタンズ、戦力の維持に苦心していますが、特に深刻なWRポジションに トレ マクブライト, アンドリュウ タージリをロスター登録しました。 トレ マクブライドはPSでプロの水に慣れるよう練習してきました。 アンドリュウ タージリは今年のUDFAでタイタンズと契約するもキャンプ中怪我をしたこともあり、ロスターに残れませんでした。その後49ersのPSに籍を置いていたところを、タイタンズがオファーを出し呼び戻した次第。 この二人がどんな初出場を飾るのか楽しみです。

ディフェンスではLB:ヤニック クジョーバージル(2015タイタンズUDFA)、CB:シャキール リチャードソン(2014スティーラーズUDFA)をPSに加えています。 

今週火曜にトライアウトを実施たメンバーは以下のとおりです。
QB McLeod Bethel-Thompson
WR Damarr Aultman
WR Alan Bonner
WR Antwan Goodley
WR Colin Lockett
QB Dustin Vaughan

QB マックロード ベセル-トンプソンは27才、2011年の49ersのUDFA選手でした。その後ドルフィンズ、バイキングス、ペイトリオッツにいたことがある経歴の持ち主だそうです。 今年はジャガーズとシーホークスでワークアウトを受けましたがお声がかからずという状態だったようです。 個人的には第3QB探すのに時間をかけるなら、チャーリー残しておいて、他に時間を使え!と言いたくなります。 まあ色々ありそうです。 事はそう単純ではないですよね。






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ