FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
30

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスター  

Comment: 0  Trackback: 0

1月30日(金): タイタンズ短信
テネシー・タイタンズのアシスタントWRコーチ:ケビン・パツーロ( Kevin Patullo)が、ニューヨーク・ジェッツのQBコーチとなるようです。 ジェッツOC:チャン・ゲイリーのもとへ呼び戻されたって感じでしょうか? タイタンズとしてはコーチ陣陣容の立直し第1弾となります。
 (次はまさか....アリゾナからの熱烈ラブコールを受けるも、家族の居住地からあまりに遠いので、ナッシュビルならまだ許容範囲だと考える守備界伝説の御大じゃあないですよねw )



ESPNがPFFのデータを基に興味深い特集をサイトで公開しています。
NFL各チーム(出場できなかった30チーム)がどれだけスーパーボウルに近かったのか? をしっかりと分析しています

→ The Missing Pieces - SuperBowl XLIX

PFFが2007年から2013年シーズン出場28チームを分析すると、それは平均して、それらのロスターの40%がエリート/グッド評価の選手で構成されていたそうです。(250プラスのスナップをプレイ) 
チーム名をクリックすると分析評価が出てきます。 非常に興味深いですね。 勉強になります。

我らがテネシー・タイタンズは28位、後ろにはレッドスキンズとジャガーズしかいませんw

テネシー・タイタンズはというと、
エリート選手:0人、グッド選手:3人、平均選手:23人、バッド選手:9人 という評価です。
このような表現方法で示されますとさすがに厳しい現実を切実に感じられます。
エリート選手:0人ってのを何とかしないと、チームの人気も上昇しにくいでしょうねw
いろいろと考えさせられるデータでした。





 


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

01

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスター  

Comment: 0  Trackback: 0

9月1日(月): ロスター 53人
テネシー・タイタンズも 最終ロスター・カットを行い、今年の戦力53名を発表しました。
そしてその翌日にはロスターに動きがありました。 3名アウト→3名イン

晴れて53名に残ってみせたと思いきやWR:マイケル・プレストン,
DB:カリード・ウーテン、C:スティーブ・バロスwをスペース確保のためカット。

新たに他所からこぼれ出た WR:クリス・ダーハム(デトロイト)、WR:T.J.グラハム(バッファロー)、
CB:ブランドン・ハリス(ヒューストン)を加えました。.
更にK:ライアン・スコップと契約サイン予定! マイコン・ボナーニに勝ったはずのUDFAの
K:トラビス・クーンを切ることになるのでしょう。 

確かにWR:とCBはデプス的に補強したいポジションではありますが、マイケル・プレストン君は
どれだけ嫌われてるんだ?と.....

そしてPS(プラクティス・スクワッド)もアナウンスされています。

OL Justin McCray
T Will Poehls
DL Chigbo Anunoby
LB Brandon Copeland
RB Antonio Andrews
WR Rico Richardson.

更にWR:マイケル・プレストン、DB:カリード・ウーテンも加わりそうです。


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ