FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
10

Category: NFL

Tags: ウオーレン・ムーン、Warren  Moon,  NFL,  Houston  Oilers,  ヒューストン、オイラーズ  

Comment: 0  Trackback: 0

10月9日(土): ALL TIME MY HERO エディション

Never Give Up on Your Dream: My JourneyNever Give Up on Your Dream: My Journey
(2009/07/14)
Warren Moon

商品詳細を見る




テネシー・タイタンズを応援している理由は、前身の”ヒューストン・オイラーズ”
応援していたからであり、あのお方が入団しなかったら、とっくに見限っていたと断言できます

ウオーレン・ムーン
   名誉の殿堂入り(USとカナダ両方!)している唯一の黒人QB

最近執筆されたものが出版されたようです^^

"Never Give Up On Your Dream"

彼のフットボール人生を中心に生い立ちから今日までの生き様を綴った内容のようです♪


7才までロスアンジェルスで育ち、父親をアルコール依存症で亡くし、母親は彼と6人の娘たちを
育てなければならなりませんでした。子供のころからフットボールをプレイしていて、コーチは彼が
”黒人”なため、とてもスマートにプレイする彼でもQBというポジションには懐疑的だったそうです。
コーチは繰り返し他のポジションにスイッチするようアドバイスするも、ムーンは自身の才能を信じ
頑なに拒否を続けました。
Pac10に属すワシントン大学(シアトル)に進み、ミシガン大学をローズ・ボウルで破り、
大学でのキャリアを最高の形でフィニッシュしましたが、NFLのドラフトで指名を受けられずに
カナディアン・フットボールに戦場を求め、エドモントン・エスキモーズへ入団。
入団後5年連続リーグ優勝という偉業を達成し、やっとNFLから声がかかりました。 
ヒューストン・オイラーズへ入るまでの経緯はこんな感じです

ムーンの全盛期時代に、アル・デイビス翁(彼もまだ若くスマートかつクールだった?)が、
ムーンを獲得するチャンスがありながら、それを逸してしまったことは、
俺の最大のミステークだった」とTVコメンテイターに話していたことがとても印象に残っています^^



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

17

Category: NFL

Tags: Warren  Moon,  ウォーレン・ムーン、Houston  Oilers,  オイラーズ、  

Comment: 0  Trackback: 0

8月17日(火): 懐かしのマイ・ヒーロー


先日 テネシー・タイタンズのプレシーズン・ゲーム @シアトル戦を見ていたら、
TVのシアトル局で活躍中のホーレオブフェイムQB:ウォーレン・ムーン氏を見かけました!

 あ~ やっぱり この人は、ワシントン州のスーパーヒーローなんだなあ と
感慨深く思い出させてくれました♪ ヒューストン・オイラーズ~テネシー・タイタンズ
チームの大変動の時期には既にバイキングスで活躍してたこともあり、タイタンズでプレイ経験は無いです
でも あの(敗者の歴史を重ねた)ヒューストン・オイラーズで、スーパーボウルを夢見れる一時代を築いた
功績は、まさにレジェンドでした

Warren Moon Enjoying Life as Sportscaster, Business Entrepreneur

    ウォーレンムーン20100815

お元気でなによりです! これからも元気で姿を見せてください~
ビジネス・アントレプレナーってのがすごいですね~
できることなら キャスター業ですが、ローカル局からメジャー局へ活躍の場を移していただけたら嬉しいっす!


Quarterback Warren Moon







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ