FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
29

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル    

Comment: 0  Trackback: 0

7月29日(水) タイタンズ COVID-19リスト, PUPリスト、オプトアウトリスト
テネシータイタンズはNFLが作った新しいリザーブ/ COVID-19リストに、今年のドラフト1巡指名OT:アイザイアウィルソンを登録しました。とうとうタイタンズからも出てしまいました。彼本人が陽性反応だったのか、または彼に関係する家族の影響なのか等詳細の説明はありません。

そして時を同じくして今年のUDFAとしてキャンプに参加予定だったOT:アンソニーマッキンリー(TCU)がCOVID-19によりオプトアウト(脱退)との報告も出ました。オプトアウトは本人にとって残念だったでしょう。また次のチャンスを狙ってほしいです。

タイタンズ守備の強みであるILBユニットでラシャーンエバンスとともに中核をなすジャイオンブラウンPUPリスト登録されています。昨年のプレイオフでNEペイトリオッツと戦った際に肩を負傷してしまい、まだその影響を引きずっているようです。

今年FAで新加入したOLB:ビックビーズリーはReserve/Did Not Reportリストに登録され(理由不明)、WR:コリーデイビスはPUP登録ということになってしまいました。主力級がいきなり3名とは頭が痛いです。 

これでロスター80名枠のところが77名になってしまいました。3名分補充しないと勿体ないと思うのですが、候補を探すのもこういう事態の中では簡単ではないでしょうね。


むむむむ

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

28

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

7月28日(火) テネシータイタンズ近況関連
NFLは今期の開幕に向けてようやくキャンプまで漕ぎ着けました。 コロナ騒動が沈静化したわけでもなく、まだ予断は許されませんが、ひとまず駒を進められましたね。プレシーズンゲームを見合わせ、いきなりシーズン突入という動きは止むを得ないのでしょう。

テネシータイタンズは今年のドラフト2巡全体61位CB:クリスチャンフルトン(LSU)と契約をまとめました。これでドラフト指名した6名中5名と契約を締結できたので残りのドラフト1巡OT:アイザイアウィルソン(ジョージア大)を残すのみです。

現地日曜にロスター枠を81名に絞り込むために以下の6名をカットしました。
DLアマニブレッドソー
LBナイジェルハリス
TEコールハードマン
WRトレビオントンプソン
OGザックケリン
RBショーンウィルソン(インジュリー)
今年のUDFAはまだ評価が済んでいないため1名しかはじかれていません。プレシーズンゲームが無くなったため、彼らを見極めるのは大変な作業になりそうですね。

FAの大物ジョデベオンクラウニーの去就について巷ではあれこれ噂が飛び交っていますが、静かに報告(吉報)を待つしかありません。しかし随分じらしてくれますね~ これで来なかったら....笑うしかないです!

開幕に向けチケット問題も解決しなければならず、NFL、各球団も必死で働いている事と思います。 その努力は報われてくれないといけません!


成長著しい2年目DLジェフリーシモンズがライバルチームの名手を圧倒する場面。今年はたくさん目にしたいものです!

TITANUP!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  エイミーアダムストランク  バークニヒル  アドルフォバーチ3世  

Comment: 2  Trackback: 0

6月27日(土) テネシータイタンズ フロントオフィス人事

テネシータイタンズのフロントオフィスの人事がありました。NFL JAPANにもめずらしく記事として取り合あげられていたので紹介しておきます。

NFL幹部アドルフォ・バーチ三世がタイタンズのフロントオフィスへ

5月にアダムスファミリーの大番頭役を担ってきたスティーブアンダーウッド氏の勇退が発表され、後任にバークニヒル氏が就任しました。バークニヒル新CEOを支える組織づくりとして、アドルフォバーチ3世サーフメレンデス氏、ダンワーリー氏の3名が新たに加わることになりました。

アドルフォバーチ3世
ナッシュビル生まれでバンダービルト大出身ですから、ホームに凱旋という形になるでしょうか。NFLでなんと24年のキャリアを積んできたという人材です。彼のタイタンズ加入が意味するものは、アダムスファミリーとNFLの関係が少し改善されたという兆候を表すのでしょうか?いずれにせよフロントオフィスは大幅に世代交代が進み、球団やフランチャイズ事業及び地元都市の発展が進むような成長をしてくれるといいですね。バークニヒルCEOよろしくお願いしますよ! エイミーアダムストランクコオーナーを助けてあげてください~





ジャマールアダムス選手の去就が注目されていますが、タイタンズは他にお金を使いたいはず。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  コールマクドナルド  マーカスマリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

6月24日(水) タイタンズ #ハワイ

今年のドラフト7巡全体224位で指名したQB:コールマクドナルドハワイ大と契約をまとめました。
6-3、218と程よいサイズの持ち主で、ハワイ大時代通算で8032ヤードのパッシングヤード、70TDを記録。2019年は63.8%のパス成功率で4135ヤード、33TDでした。
下位指名ですがじっくり育てれば、将来活躍する可能性もあるでしょう。ウォリアーズ出身頑張れ!楽しみです。



Marcus Mariota engaged, proposes to college sweetheart

テネシータイタンズマーカスマリオタが婚約を発表したようです。高校時代からの彼女(キヨミ クックさん)と添い遂げるなんて素敵ですね。青春ドラマの理想的な主人公のようです。ナッシュビルではなかなかタイミングが見測れなかった事と思います。本当におめでとうございます。好青年から”頼れる夫(漢)”へステップアップし、新天地で大活躍することを祈って止みません。




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  

Comment: 2  Trackback: 0

6月19日(金) NFL やる気ですね
アメリカも社会を揺るがす幾つかの問題が表面化し、まだ騒動は終焉を迎えそうもないようです。それでも少しづつNFL関連の情報も増えてきているようで何よりです。どうか無事に今シーズンが開催されることを望みます。

テネシータイタンズは5月27日にドラフト指名選手2名と契約を締結したままでそれ以降トランザクションに記録がありません。キャンプ直前にならないと球団は動かなそうです。

テネシータイタンズは昨シーズンに大方の予想を裏切る大活躍を見せました。やっとプレイオフに滑り込み、強敵を撃破しチャンピオンシップゲームまで駒を進めることができました(そこで力尽きちゃったんですが....)。この経験を活かし今シーズンはその先を目指す!とチームもファンも願っています。
戦力的にはOTジャックコンクリンやDTジュレルケーシー(デンバーへトレード)、CBローガンライアン(行先未定)を失っていますが、それぞれ補充人材は準備できており、総合的に見てマイナスには振れていないように見えます。 それでもまだ補強のチャンスはあるわけで、ぜひ必要な人材を加えてほしいものです。
今年はあまり準備期間が取れず、各チーム大変だと思います。我らがタイタンズは今シーズンに賭けるものが大きいと考えます。

タイタンズがシーズン前にクリアしておいてもらいたい事を3つ

パスラッシャー
 エッジでもDEでもOLBでもかまいません。常に敵QBにプレッシャーを与えられる”元気な”選手。クラウニーの去就が気になりますが、フルゲーム出場は難しそうです。彼の場合、大事を取って限定的な起用で温存させて12月以降に活躍してもらうように管理してほしいですね。

QB2
 嘘かホントかローガンウッドサイドとルーキー:コールマクドナルドを競わせるとの報道をしていますが信じられません。頂点を目指すチームですから控えQBは重要です。しばらくお休みしていたアフロさんを獲得できればいいなと思います。タネヒルとプレイスタイルは合いませんが、スカウティングチーム役にぴったりだし、プレイメーカー的要素もタネヒル以上に持っている気がします。

DC
ブレイベルHCがプレイコールを出すのが怖いというか不安を感じています。テキサンズでは少し経験があるのでしょうが心配です。一応OLBコーチのシェーンボウエン(Shane Bowen)がDC役を担うようですが、うまく機能してくれるのでしょうか? 果たしてマイクブレイベルHCのDC兼任は吉と出るか凶とでるか? 注目です。

上記以外では、キャプテンを任命されていた選手が皆去ってしまった事。 ジュレルケーシーデラニーウォーカーマーカスマリオタウェズリーウッドヤードがいなくなったということは、もうまったく別のチームに変身してしまっている事を意味します。新しいキャプテンたちのリーダーシップに期待したいです。またロッカールームでも明るい良い雰囲気を維持してくれたら嬉しいですね。

またNFLドラフトをナッシュビルで開催されることが内定したようですね。昨年以上の大成功を実現しなければいけませんね。頑張ってください!



(上手く動画が再生できない場合、ツィッターのマークをクリックしてください。別タブで見れると思います。)

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  スティーブアンダーウッド  バークニヒル    

Comment: 2  Trackback: 0

5月9日(土) テネシータイタンズ社長交代 
テネシータイタンズの球団人事です。CEO/プレジデントだったスティーブアンダーウッド氏が勇退し、新たにバークニヒル氏が就任しました。新CEO/プレジデントのバークニヒル氏ですが、2016年にタイタンズに加入しその後2020年2月に昇格。副社長としてビジネスオペレーション;(スタジアム経営や施設運営)と法務部門(内外)を任されていました。2019年のNFLドラフトナッシュビル開催を大成功させた功績もありますね。

鼻から下の見事な髭(フェイシャルヘアーっていう表現もあります)がトレードマークのスティーブアンダーウッド氏は1977年にヒューストンオイラーズ入りし、長らく故バドアダムスオーナーを支え、バド翁没後は残されたアダムスファミリーを助けるために引退を撤回しビジネスの世界に復帰してきました。オイラーズ/タイタンズのオーナー一族アダムスファミリーの大番頭でした。NFLや行政と渡り合い現オーナー:エイミーアダムストランクを支えてきていました。今年69才、フルタイムジョブがきつくなったとお年頃になった事、有望な後継者が現れたので潔く引退を決めたようです。
本当にお疲れさまでした。スーパーボウルリングを身に付けてからにしてほしかったです。

スティーブアンダーウッド氏

この最高球団経営者の交代がより良い方向へチームを導いてくれることを祈らずにはおれません!



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  スケジュール  

Comment: 4  Trackback: 0

5月8日(金) テネシータイタンズ 2020 NFL スケジュール


とうとう今シーズンのスケジュールが発表されました♪ 9月14日スタートですか!我らがタイタンズはいきなりマンデーナイトゲームで@デンバー戦という設定です。なかなか良いのではないでしょうか~♪ 一応プライムタイムでのゲームが3試合組まれており、これでモチベーションも少しはアップするってもんですね!




UDFAの件、やっと公式発表となりました。14名でメンバーの変更はありません。





新しい番号が決まりました。 今のところ 91番に密かな期待を持っています。サックセレブレーションで一杯ギターを弾いてほしいです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  MARIさん  

Comment: 0  Trackback: 0

5月5日(火)テネシータイタンズ球団人事他

(ソースはスポーツイラストレイテッド)
2020NFLのドラフトは終了したばかりですが、テネシータイタンズは球団人事を行ったようです。
元ニューイングランドペイトリオッツの大学スカウト:モンティオッセンフォート(Monti Ossenfort)が、テネシータイタンズの”プレイヤーパーソネル”スカウティング部門のディレクターとして加入するそうです。

タイタンズGM:ジョンロビンソンモンティオッセンフォートニューイングランドペイトリオッツで8年間一緒に働いていました。ジョンロビンソンGMが就任して以降毎年スカウティング部門の強化に努めてきましたが、ここに来て”また”ニューイングランドペイトリオッツから人材を引っ張ってくることに....
ジョンロビンソンマイクブレイベルHCと栄光の時間を共有してきた仲間を加ることで、昨年惜しくもカンファレンスチャンピオンシップゲームまで進出するも届かなかったその先を見据えた計画なのでしょう。

先のクリーブランドブラウンズのGM候補としてインタビューを受けていました。昨年はヒューストンテキサンズのGM候補としてインタビューのオファーがあったもののペイトリオッツが拒否していました。NFL歴18年そのうちペイトリオッツで15年、カレッジスカウトのディレクターとして6年と次のステップへ進む頃合いですね。タイタンズではGM職を狙ってください!きっとチャンスと巡り合えるかもしれません。





テネシータイタンズチアリーダーとして活躍されている「MARI」さんこと小川まりさんがナッシュビルから情報発信を始められましたのでご紹介させていただきます。ぜひタイタンズやファン関係の情報もお願いしたいです!! 頑張れ~♪


Facebook
https://m.facebook.com/1010Mari/

Twitter
https://mobile.twitter.com/MariOgawa1010

Blog
https://profile.ameba.jp/ameba/mariogawa1010

タイタンズ、NFL、アメフト、チアリーダー、ダンスのファン、アメリカ文化等お好きな方はぜひ♪



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  コリーデイビス  アドリージャクソン  

Comment: 2  Trackback: 0

5月2日(土) 5年目契約オプション、FA加入
2017年ドラフト1巡全体5位指名のエースWRとなるはずだったコリーデイビスの5年目オプションを結ばない事を発表しました。とても期待されていた選手でしたが1600万ドルという来期契約を払えるまでのパフォーマンスはこれまで見せれずじまいでした。寡黙で真面目な人でしたが常に怪我を抱えて選手生活を重ねてきたようで2019シーズンは新人AJブラウンの活躍の陰に隠れてしまいました。個人的にはとても残念に思います。昨シーズンのジャックコンクリンのように、今シーズン活躍して来期良い条件の契約を勝ち取ってください。


そして2017年同期1巡全体18位CBアドリージャクソンの5年目オプション契約を選択した模様。ここまで着実に実績をあげてきていますし、今やタイタンズ守備には欠かせない人材ですので至極当然の流れだと思います。怪我に気をつけて長くタイタンズライフを送ってほしい選手です。


FAにてベテランDBイブラヒムキャンベルを獲得。クリーブランドブラウンズに2015年ドラフト4巡で指名されプロ入りで5年目のベテランです。ここ2年はグリーンベイパッカーズにてセーフティやスペシャルチームで出場経験があります。ぜひセカンダリーのデプスに厚みを加わるよう活躍を期待します。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

01

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

5月1日(金) テネシータイタンズ FAアップデート
2020年のドラフトが無事終了し UDFAとの契約が進み ここに来てベテランFAとの契約も再開されてきました。 通常ロスター枠の調整等でふるい落とされたり チャンスを与えられたり 大物との複数年契約が合意に至ったりとあるわけですが、数日前までテネシータイタンズのロスターには69人しか登録がありませんでした。OTA開始前までにあと最低でも21人は必要でしょうし、今後ドラフト指名、UDFAやFA選手達との契約をまとめ上げてロスターに加えていく作業が進んでいきます。


OGザックケリンと1年契約を結びました。2014年にバイキングスのUDFAとなり、ライオンズ、ジャイアンツ、ファルコンズ、レッドスキンズに在籍経験があります。新しくスタートしたXFLではニューヨークガーディアンズでプレイしているジャーニーマン、28才。タイタンズの控えOLの枠を開幕まで他メンバーと競い合うことになります。頑張ってください~


RBセノリスペリー (6-0, 210)もFA加入。2014ベアーズのUDFAでNFL入りしドルフィンズ、ビルズでキャリアを積んできています。主にスペシャルチームで活躍し昨季はビルズで11試合に出場しています。タイタンズではRB2、RB3の競争に参加できるわけで絶好のチャンスを与えられました。ぜひ今年の新人にプロで生きる厳しさを教えてあげてほしいです。そしてポジションを確保できるといいですね♪


なんと元ヒューストンテキサンズのCBジョナサンジョセフがタイタンズと1年契約。大ベテランですねまだ働けるのでしょうか?新CBコーチとのコネクションや”きっと来ることになる”クラウニーとの交友関係等ブレイベルネットワーク拡充の一環なのでしょう。半分選手半分コーチ? これでローガンライアン残留は厳しくなったのでしょうか?昨シーズン以上の結果を求めるなら欠かせない存在だと思うのですが....







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

4月27日(月) 2020 UDFA契約候補

2020年のドラフトも終了し、NFL各チームはUDFA選手達の確保に忙しくしています。現時点でテネシータイタンズは以下の選手と交渉に入っているようです(既に契約を済ませた選手が昨日の時点で4名)。

Anthony McKinney, OT, TCU
Aaron Brewer, C, Texas State
Cale Garrett, OLB, Missouri
Tommy Hudson, TE, Arizona State
Khaylan Kearse-Thomas, OLB, Arizona State
Brandon Kemp, OT, Valdosta State
Mason Kinsey, WR, Berry
Tucker McCann, K, Missouri
Cameron Scarlett, RB, Stanford
Kobe Smith, DL, South Carolina
Teair Tart, DT, Florida International
Nick Westbrook, WR, Indiana
Kristian Wilkerson, WR, Southeast Missouri State
Kyle Williams, WR, Arizona State

ハーマンエドワーズさんと密約でも交わしてるのではないかと疑いたくなるほどアリゾナ州立大の多さが目立ちます。それならお膝元のバンディMTSからも拾ってあげればいいのに!と思います。毎年タイタンズ行事に協力的な学校なのに....


今年のタイタンズロスターに食い込む漢よたくさん出でよ~!!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  マーカスマリオタ  

Comment: 2  Trackback: 0

4月26日(日) 2020 NFLドラフト Day3

テネシータイタンズの3日目は5巡からスタート。全体174番目でエネルギッシュなDLラレルマーチソン(Larrell Murchison)ノースカロライナ州立大を指名しました。6-2, 298とDLとしてはややアンダーサイズですがジュレルケーシーも身長は同じくらいでしたしぜひ頑張ってほしいです。5テクから0テクまでどこでもこなせるバーサタリティがあるとアピールしています。ナイスプレイの後にギターをつま弾く動作をタイタンズでも連発してください。

6巡指名権がないタイタンズは7巡224番目でQBコールマクドナルド(Cole McDonald)ハワイ大を指名。6-3, 218とグッドサイズでディフェンスの読みに長けているのがセールスポイントだそうです。パス成功率はハワイ大で通算61%ですがこれからこれから!ハワイ大進学前からマーカスマリオタ信奉者で彼がレイダースへ移った現在でも多くのアドバイスを受けているとのこと。タイタンズで先輩の後を引き受けることに”クール!”とコメントしています。コールマクドナルドは今後QB2のポジションをめぐってローガンウッドサイドと競い合うことになります。 ハワイ州民へマリオタを放り出した事の贖罪ではないことを祈ります。すいません 言い過ぎました。 パイナップルマンの人がまたスタジアムで活躍できる機会が生まれそうです?

7巡指名権を3つ所持していましたが、7巡237番目指名権とカンサスシティチーフスの2021年ドラフト6巡指名権でトレードを敢行。これは来期につながる良いトレードな気がします。

テネシータイタンズは7巡243番目にDBクリスジャクソン(Chris Jackson)マーシャル大を指名。6-0,186 少し細身なのでしょうか。ディープを任せられる存在として成長してほしいですね。


2020年のドラフト、テネシータイタンズはどんな評価を受けるのでしょう? ポジションニーズを堅実に充当していった形になりましたね。私的には懸念があるとすれば2巡のCBクリスチャンフルトンでしょうか?能力的には何の心配もなく頼もしくて大いに期待していますが、彼が2巡目最後近辺まで残っていてタイタンズが指名できた理由と思われる過去にしでかした事件を反省して同じ過ちを繰り返さない事を切に願います。

今回エッジラッシャーを誰も指名しませんでした。これはクラウニーの獲得発表が控えている事を意味するのでしょうか? 期待感が増してきました~♪

3つあった7巡指名でKも指名するか?と思っていましたが指名はありませんでした。UDFAタッカーマッカンTCUと契約できたみたいです。他にもFAで拾ってきて競わせるのでしょうが....今年はKで悩みたくありませんね。
UDFA関連はのちほど記事にするつもりです。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ