FC2ブログ
1
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
20

Category: NFL

Tags: NFL,  Tennessee  Titans,  テネシー・タイタンズ、プロボウル、コーチングスタッ  

Comment: 0  Trackback: 0

1月20日(木): レイムダックなの?エディション

Titans RB coach Craig Johnson talking with Vikings


どんどん中核を担ってきたコーチングスタッフ達が離脱してゆきます.....

フィッシャーHCの任期はあと1年たらずというところで、これは大丈夫なのでしょうか?

心配ですね~





テネシー・タイタンズFS:マイケル・グリフィン(テキサス大学)がレイブンズのエド・リードの
替りでプロボウルへ呼ばれることになりました

ジェイソン・バビン(DE)、マーク・マリアーニ(KR/WR)、クリス・ジョンソン(RB)に続く
4人目のプロボウル招集選手となります

まあ怪我をせず無事で帰ってきてください

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: NFL

Tags: NFL,  Tennessee  Titans,  テネシー・タイタンズ、ジム・ワッシュバーン、DLコー  

Comment: 0  Trackback: 0

1月19日(水)その2:タイタンズよ おまえもか!エディション
ブルース・マシューズHOF大先生の件で今朝ほどテキサンズに文句を言っていたら、
なんとテネシー・タイタンズでも、実績ある功労者を失おうとしているようですw

ディフェンス・ライン・コーチとして実績を残してきた ジム・ワッシュバーン氏が、
フィラデルフィア・イーグルスのインタビューを受けた模様w

12年間タイタンズで働いていただいた大功労者です

ジェボン・カースアルバート・ヘインズワースカイル・バンダー・ボッシュ(KVB)ジェイソン・バビン
プロボウルへ送り込んだ選手だけでも上記選手たちになります

うううう 痛い 痛すぎますw  そして悲しいです.....

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: NFL

Tags: NFL,  Tennessee  Titans,  ジェフ・フィッシャー、マイク・マンチェック、ジム・  

Comment: 0  Trackback: 0

1月8日(土):HCジェフ・フィッシャー氏続投へ


タイタンズ・オーナー、来季もフィッシャーHC続投を明言


テネシー・タイタンズのバド・アダムス・オーナーは現地7日、来季もジェフ・フィッシャーHCがチームに残ると発表した。

 アダムス氏は「私は、彼がファンに(スーパーボウル)優勝を与えてくれると期待している。
彼のリーダーシップの下、とても良いチームになること、再び強豪チームになることを信じている」との声明を発表。
一方、フィッシャーHCは、「このニュースには満足している。アダムス・オーナーにロンバルディ・トロフィーを
プレゼントすることを目標にする。そして、その目標に向かって努力し続ける」と、来季への意気込みを語った。(NFL JAPAN)


既存の契約に基づいた裁定が下されたわけですね.....(個人的には落胆モードですw)

あと1年のみ! 6.5m$!

それなのにコーチ陣は全面見直し、正QBを獲得しなければいけないw、という厳しい状況です

優秀なOL(修復すればですがw)、グレートなRB(CJ2K)、成長過程にあるWR陣(ケニー・ブリット、ダミアン・ウィリアムス等)
オフェンスのタレントは揃ってきました (TEの補強が急務ではありますね)
(VYサイドだった選手の処遇がどうなるかわかりません)

ディフェンスは真っ先にコーディネータを刷新せねばなりません!
LB、SS、DT、DE あちこちテコ入れせねばならない状態ですw(若手が多いのが救いですかね?)
新しいコーチが、どんな守備システムを採用するのか楽しみに待つことにします

HC:Fisher

 







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

31

Category: NFL

Tags: NFL,  Tennessee  Titans,  Pro-Bowl,    

Comment: 2  Trackback: 0

12月28日(火):あと1週ありますがedition

プロボウルに選出された選手が発表されました

テネシー・タイタンズからは2名が選ばれました

  DE:ジェイソン・バビン(初)

  KR/PR: マーク・マリアーニ(初)ルーキー!


選ばれた二人には祝福を!  おめでとうございます♪
一方昨年に続き選ばれると思われた RB:クリス・ジョンソンは不選出でしたw
一応リーグ3位のラッシング記録をマークしているのですが、昨年のインパクトが大きすぎたのか?
かわいそうな気もしますが、この悔しさをバネに来期がんばってください




脱力感に打ちひしがれている中で、総括する意味であれこれ考えてみました
テネシー・タイタンズが今期活躍できなかったのは,どこに問題があったのでしょう?

シーズン・インの前までは、いや5勝2敗の時点まで、まだ希望を捨てていなかったし、
楽観的ですらあったことを認めざるをえないです
ただ危惧すべき事項はその時点でみえていました そしてそれらを放置したまま進みました
主力選手の相次ぐ負傷も例年の比ではなかったですね
オフにチームの中軸にいたベテラン功労選手を切ったツケも響いてしまいました
チームの新リーダーと期待されたビンス・ヤング:QBに至っては、HCとの軋轢からIRへ入れられてしまう始末
ディフェンス・コーディネーター:チャック・セシル(シーソー)は、なんら守備のシステム強化の策も無く、
無能ぶりを曝け出し、オフェンス・コーディネーター:マイク・ハイマージンガーとの闘病生活を続けながら
指揮をとるという困難に陥ってしまうし、コーチ陣にもいろいろありましたね
QB3人を擁しながら、それらQBの個性にフィットした戦略&戦術だったのか? 
QBが吸収し得るものだったのか? QBのみならず現有選手デプスで成功できそうなプランだったのでしょうか?
ここ数年ずっと疑問に思ってましたw

オーナーのバド・アダムスJr翁は、フィッシャーとヤングの戦いに仲裁に入ろうとして傷口を広げるし....

ジェフ・フィッシャーHCは地元メディアのインタビューで、タイタンズでのHCキャリアが
終わろうとしていると指摘された際、まだ自身の進退について言及していません

テネシー・タイタンズのファンにとって、フィッシャー政権を続けることが良いのか?
新しい体制で再出発することが良いのか? しがらみがいくつも絡みあって事態を複雑にしています

来期こそ! 夢を見させてください!





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

28

Category: NFL

Tags: NFL,  Tennessee  Titans,  テネシー・タイタンズ、Rusty  Smith,  ラスティ・スミス、ランディ・モス  

Comment: 0  Trackback: 0

11月28日(日):W12、@Houston戦 ルーキーQB初先発!

いろいろごたついてしまい、負のスパイラルから抜け出せない テネシー・タイタンズです

今週の布陣ですが、先発:ラスティ・スミス、控え:クリス・シムズというオーダーで戦いますw
なんだか見るのが怖いような、おっかなびっくりな気もするのですが、ここまで来たら 腹を括って
見届けなければいけません!

先週は突然の出番に、用意ができずに舞い上がってしまっただけだと信じたいものです
”ガンスリンガー”ラスティ・スミスの本領を発揮することを期待しています

対戦相手のテキサンズもパス守備でかなり苦労しているようなので、デビュー戦としてはもってこいの相手です(失礼w)


Rusty_Smith



ただ.....タイタンズのパス守備も負けず劣らず、悲惨な状態なわけで、アンドレ・ジョンソンを
止めることはかなり困難と言えます。 DC:チャック・セシル(シーソー)もいい加減対策を考え出せ!と
懲りずに異国から吠えておきますw

生ける伝説:ランディ・モスが加入してから、通算でまだ2キャッチのみです.....
今週こそは活躍して欲しいものです いや お願いします! 祈ってますから

応援するチームが勝利してくれないと、1週間気分がすぐれない!、という症状は、NFLファンにとって
ある意味”宿命”みたいなものなのかな?と思います^^
久々に明るい1週間にしてくれませんか???



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

14

Category: NFL

Tags: NFL,  Randy  Moss,  ランディ・モス,  Tennessee,  Titans,    

Comment: 0  Trackback: 0

11月14日(日): 後半戦へ向け、準備万端?

mossfirstpractice

 bye-week も明けて、第10週:@マイアミ戦から後半戦となります
テネシー・タイタンズも他のチーム同様 戦力の見直し、そして補強、各部欠点の修正等
怪我している選手の治療を含め、いろいろ手を入れ再整備を進めました

ランディ・モス選手の加入により、タイタンズは一躍マスメディアの脚光を浴び、
俄然注目を集めていることは、ファンとしてとっても嬉しい限りです^^
トニー・ブラウン:DTも復帰、DEポジションには Marques Douglas マーカス・ダグラスを追加、
最近威力が減少気味だったDLがパワーアップできたことになります

現時点ではQBとしてどっちが先発するのか不明です ビンス・ヤングは今週限定的な練習には参加出来ていますが、ケリー・コリンズが先発組で多く練習していたようです
OLもここ数年のパフォーマンスに至っておらず、早急な調整が必要だったのですが、
どこまで修復出来ているのか?要注目です




少し いや かなり早いですが、プレイオフ・ピクチャー(11月13日版)を紹介します

Playoff picture 11/15

なんとか 現時点またはそれ以上のポジションでフィニッシュまで戦い抜いてほしいものです♪



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

14

Category: NFL

Tags: Vince  Young,  ビンス・ヤング、Tennessee  Titans,  テネシー・タイタンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

9月14日(火): ワタシ的な開幕戦功労者

開幕戦に勝利した後、勝てば勝ったで、あれこれ注文がでてくるでてくる....
人間の欲というものは限がありません
クリス・ジョンソンのパフォーマンスに不満を持った人もけっこういたようです
(彼の場合、期待が大きすぎることもあると思います)

ワタシが開幕ゲームの殊勲者を挙げるなら、ビンス・ヤング(QB)選手を選びたいです
思えば2年前のジャガーズとの開幕戦で、彼は”地獄”へ落ちてしまったのですから
よくぞ耐えて、此処に至ったものだと思います
(尋常じゃない精神的苦痛が伴っていたはずなのに....)

ビンス・ヤングというQBは、
パス成功率:58~62%、TDとINTがほぼ同数、というのが、これまでの数値であり、
これからもこれらの数値が(格段に)向上することはあまり期待できないものと思います
 しかし....この人は上手く表現できないんですが、”何か特別なもの”を持つ数少ない
プレイヤー
なのだと思います。 
なにせ凡庸なQB成績なのに彼がプレイすると試合に勝つのですから!
不思議なそして魅力的なスター・プレイヤーです




タイタンズ:今年はプレイアクション・パスの成功率は向上できそうですね?

Vince Young to Nate Washington 56-yard TD Pass






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

15

Category: NFL

Tags: PreSeason  Game,  Tennessee  Titans,  

Comment: 2  Trackback: 0

8月15日(日):@シアトル プレシーズン・ゲーム

@シアトルでのプレシーズン・ゲーム第1戦

ピート・キャロルにNFL復帰初勝利を献上という結果に

QB:ビンス・ヤング、HB:クリス・ジョンソンと新OLユニットは、順調そうでした
最初の攻撃シリーズは、見事な攻めっぷりだったと思います。
HB:CJ2Kがいるから、プレイアクション・パスが生きてました

RB陣はみな個々の良さをアピールできていたと思います。
(Stafon Johnsonの故障離脱は、残念で心配です:これを書いている時点で分かっていないため)

2番手QBとして登場したクリス・シムズは今一歩、もうちょっとレベルを上げてくれないと困ります
3番手はルーキー:ラスティ・スミス^^ "a cannon-armed gunslinger"っぷりを期待したのですが、
まあ初舞台ではこんなもんでしょうか^^; 成長してくれれば2番手まで駆け上がってくれそうな気がします

注目のDL陣は、けが人がいて、なんとも言えませんが、”帯に短し襷に長し”状態が続いています
DLユニットは、プレイ・ローテーションを短く回して行く、ここ数年のパターンを踏襲するつもり

過熱気味のLBポジション争いですが、初戦だけじゃあわかんないですね....
意気込みは伝わってきてましたが、ちょっと空回り気味に写りました

DB、特にCBです C・フィネガン欠場でライアン・モートンが代役でプレイしましたが、
ちょっと、いや かなり頼りなく感じました。 次戦で汚名挽回してもらいたいものです
ルーキーCB:Verner, Alterraun(アルテラン・バナー)は、ソツなくプレイしていたように見えました
なんだか期待できそうです~

 しかし この@シアトル戦、昔タイタンズに在籍していた”懐かしい選手”がたくさんいてびっくり!

WR:マイク・ウィリアムス(USC →ライオンズ →タイタンズ →シーホークス),恩師のもとに駆けつけ
がんばっていました TD決められちゃいました....

DT:ケビン・ビッカーソン
、ジム・ワッシュバーン門下生 新天地で大成してください

HB:クイントン・ガンサー、リトル・スピードスター^^ タイタンズでは3番手まででしたが、
  ここではどうでしょうか? ゲームでは悪くなかったですね がんばってください

スペシャル・チーム: またまたかましてましたね~ ”パント・フェイク・パス”大成功!

こういうのは 大事なときにお願いします!








関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ