FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
09

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  スティーブアンダーウッド  バークニヒル    

Comment: 2  Trackback: 0

5月9日(土) テネシータイタンズ社長交代 
テネシータイタンズの球団人事です。CEO/プレジデントだったスティーブアンダーウッド氏が勇退し、新たにバークニヒル氏が就任しました。新CEO/プレジデントのバークニヒル氏ですが、2016年にタイタンズに加入しその後2020年2月に昇格。副社長としてビジネスオペレーション;(スタジアム経営や施設運営)と法務部門(内外)を任されていました。2019年のNFLドラフトナッシュビル開催を大成功させた功績もありますね。

鼻から下の見事な髭(フェイシャルヘアーっていう表現もあります)がトレードマークのスティーブアンダーウッド氏は1977年にヒューストンオイラーズ入りし、長らく故バドアダムスオーナーを支え、バド翁没後は残されたアダムスファミリーを助けるために引退を撤回しビジネスの世界に復帰してきました。オイラーズ/タイタンズのオーナー一族アダムスファミリーの大番頭でした。NFLや行政と渡り合い現オーナー:エイミーアダムストランクを支えてきていました。今年69才、フルタイムジョブがきつくなったとお年頃になった事、有望な後継者が現れたので潔く引退を決めたようです。
本当にお疲れさまでした。スーパーボウルリングを身に付けてからにしてほしかったです。

スティーブアンダーウッド氏

この最高球団経営者の交代がより良い方向へチームを導いてくれることを祈らずにはおれません!



テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  スケジュール  

Comment: 4  Trackback: 0

5月8日(金) テネシータイタンズ 2020 NFL スケジュール


とうとう今シーズンのスケジュールが発表されました♪ 9月14日スタートですか!我らがタイタンズはいきなりマンデーナイトゲームで@デンバー戦という設定です。なかなか良いのではないでしょうか~♪ 一応プライムタイムでのゲームが3試合組まれており、これでモチベーションも少しはアップするってもんですね!




UDFAの件、やっと公式発表となりました。14名でメンバーの変更はありません。





新しい番号が決まりました。 今のところ 91番に密かな期待を持っています。サックセレブレーションで一杯ギターを弾いてほしいです。

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  MARIさん  

Comment: 0  Trackback: 0

5月5日(火)テネシータイタンズ球団人事他

(ソースはスポーツイラストレイテッド)
2020NFLのドラフトは終了したばかりですが、テネシータイタンズは球団人事を行ったようです。
元ニューイングランドペイトリオッツの大学スカウト:モンティオッセンフォート(Monti Ossenfort)が、テネシータイタンズの”プレイヤーパーソネル”スカウティング部門のディレクターとして加入するそうです。

タイタンズGM:ジョンロビンソンモンティオッセンフォートニューイングランドペイトリオッツで8年間一緒に働いていました。ジョンロビンソンGMが就任して以降毎年スカウティング部門の強化に努めてきましたが、ここに来て”また”ニューイングランドペイトリオッツから人材を引っ張ってくることに....
ジョンロビンソンマイクブレイベルHCと栄光の時間を共有してきた仲間を加ることで、昨年惜しくもカンファレンスチャンピオンシップゲームまで進出するも届かなかったその先を見据えた計画なのでしょう。

先のクリーブランドブラウンズのGM候補としてインタビューを受けていました。昨年はヒューストンテキサンズのGM候補としてインタビューのオファーがあったもののペイトリオッツが拒否していました。NFL歴18年そのうちペイトリオッツで15年、カレッジスカウトのディレクターとして6年と次のステップへ進む頃合いですね。タイタンズではGM職を狙ってください!きっとチャンスと巡り合えるかもしれません。





テネシータイタンズチアリーダーとして活躍されている「MARI」さんこと小川まりさんがナッシュビルから情報発信を始められましたのでご紹介させていただきます。ぜひタイタンズやファン関係の情報もお願いしたいです!! 頑張れ~♪


Facebook
https://m.facebook.com/1010Mari/

Twitter
https://mobile.twitter.com/MariOgawa1010

Blog
https://profile.ameba.jp/ameba/mariogawa1010

タイタンズ、NFL、アメフト、チアリーダー、ダンスのファン、アメリカ文化等お好きな方はぜひ♪



テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  コリーデイビス  アドリージャクソン  

Comment: 2  Trackback: 0

5月2日(土) 5年目契約オプション、FA加入
2017年ドラフト1巡全体5位指名のエースWRとなるはずだったコリーデイビスの5年目オプションを結ばない事を発表しました。とても期待されていた選手でしたが1600万ドルという来期契約を払えるまでのパフォーマンスはこれまで見せれずじまいでした。寡黙で真面目な人でしたが常に怪我を抱えて選手生活を重ねてきたようで2019シーズンは新人AJブラウンの活躍の陰に隠れてしまいました。個人的にはとても残念に思います。昨シーズンのジャックコンクリンのように、今シーズン活躍して来期良い条件の契約を勝ち取ってください。


そして2017年同期1巡全体18位CBアドリージャクソンの5年目オプション契約を選択した模様。ここまで着実に実績をあげてきていますし、今やタイタンズ守備には欠かせない人材ですので至極当然の流れだと思います。怪我に気をつけて長くタイタンズライフを送ってほしい選手です。


FAにてベテランDBイブラヒムキャンベルを獲得。クリーブランドブラウンズに2015年ドラフト4巡で指名されプロ入りで5年目のベテランです。ここ2年はグリーンベイパッカーズにてセーフティやスペシャルチームで出場経験があります。ぜひセカンダリーのデプスに厚みを加わるよう活躍を期待します。


テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

01

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

5月1日(金) テネシータイタンズ FAアップデート
2020年のドラフトが無事終了し UDFAとの契約が進み ここに来てベテランFAとの契約も再開されてきました。 通常ロスター枠の調整等でふるい落とされたり チャンスを与えられたり 大物との複数年契約が合意に至ったりとあるわけですが、数日前までテネシータイタンズのロスターには69人しか登録がありませんでした。OTA開始前までにあと最低でも21人は必要でしょうし、今後ドラフト指名、UDFAやFA選手達との契約をまとめ上げてロスターに加えていく作業が進んでいきます。


OGザックケリンと1年契約を結びました。2014年にバイキングスのUDFAとなり、ライオンズ、ジャイアンツ、ファルコンズ、レッドスキンズに在籍経験があります。新しくスタートしたXFLではニューヨークガーディアンズでプレイしているジャーニーマン、28才。タイタンズの控えOLの枠を開幕まで他メンバーと競い合うことになります。頑張ってください~


RBセノリスペリー (6-0, 210)もFA加入。2014ベアーズのUDFAでNFL入りしドルフィンズ、ビルズでキャリアを積んできています。主にスペシャルチームで活躍し昨季はビルズで11試合に出場しています。タイタンズではRB2、RB3の競争に参加できるわけで絶好のチャンスを与えられました。ぜひ今年の新人にプロで生きる厳しさを教えてあげてほしいです。そしてポジションを確保できるといいですね♪


なんと元ヒューストンテキサンズのCBジョナサンジョセフがタイタンズと1年契約。大ベテランですねまだ働けるのでしょうか?新CBコーチとのコネクションや”きっと来ることになる”クラウニーとの交友関係等ブレイベルネットワーク拡充の一環なのでしょう。半分選手半分コーチ? これでローガンライアン残留は厳しくなったのでしょうか?昨シーズン以上の結果を求めるなら欠かせない存在だと思うのですが....







テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

4月27日(月) 2020 UDFA契約候補

2020年のドラフトも終了し、NFL各チームはUDFA選手達の確保に忙しくしています。現時点でテネシータイタンズは以下の選手と交渉に入っているようです(既に契約を済ませた選手が昨日の時点で4名)。

Anthony McKinney, OT, TCU
Aaron Brewer, C, Texas State
Cale Garrett, OLB, Missouri
Tommy Hudson, TE, Arizona State
Khaylan Kearse-Thomas, OLB, Arizona State
Brandon Kemp, OT, Valdosta State
Mason Kinsey, WR, Berry
Tucker McCann, K, Missouri
Cameron Scarlett, RB, Stanford
Kobe Smith, DL, South Carolina
Teair Tart, DT, Florida International
Nick Westbrook, WR, Indiana
Kristian Wilkerson, WR, Southeast Missouri State
Kyle Williams, WR, Arizona State

ハーマンエドワーズさんと密約でも交わしてるのではないかと疑いたくなるほどアリゾナ州立大の多さが目立ちます。それならお膝元のバンディMTSからも拾ってあげればいいのに!と思います。毎年タイタンズ行事に協力的な学校なのに....


今年のタイタンズロスターに食い込む漢よたくさん出でよ~!!


テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  マーカスマリオタ  

Comment: 2  Trackback: 0

4月26日(日) 2020 NFLドラフト Day3

テネシータイタンズの3日目は5巡からスタート。全体174番目でエネルギッシュなDLラレルマーチソン(Larrell Murchison)ノースカロライナ州立大を指名しました。6-2, 298とDLとしてはややアンダーサイズですがジュレルケーシーも身長は同じくらいでしたしぜひ頑張ってほしいです。5テクから0テクまでどこでもこなせるバーサタリティがあるとアピールしています。ナイスプレイの後にギターをつま弾く動作をタイタンズでも連発してください。

6巡指名権がないタイタンズは7巡224番目でQBコールマクドナルド(Cole McDonald)ハワイ大を指名。6-3, 218とグッドサイズでディフェンスの読みに長けているのがセールスポイントだそうです。パス成功率はハワイ大で通算61%ですがこれからこれから!ハワイ大進学前からマーカスマリオタ信奉者で彼がレイダースへ移った現在でも多くのアドバイスを受けているとのこと。タイタンズで先輩の後を引き受けることに”クール!”とコメントしています。コールマクドナルドは今後QB2のポジションをめぐってローガンウッドサイドと競い合うことになります。 ハワイ州民へマリオタを放り出した事の贖罪ではないことを祈ります。すいません 言い過ぎました。 パイナップルマンの人がまたスタジアムで活躍できる機会が生まれそうです?

7巡指名権を3つ所持していましたが、7巡237番目指名権とカンサスシティチーフスの2021年ドラフト6巡指名権でトレードを敢行。これは来期につながる良いトレードな気がします。

テネシータイタンズは7巡243番目にDBクリスジャクソン(Chris Jackson)マーシャル大を指名。6-0,186 少し細身なのでしょうか。ディープを任せられる存在として成長してほしいですね。


2020年のドラフト、テネシータイタンズはどんな評価を受けるのでしょう? ポジションニーズを堅実に充当していった形になりましたね。私的には懸念があるとすれば2巡のCBクリスチャンフルトンでしょうか?能力的には何の心配もなく頼もしくて大いに期待していますが、彼が2巡目最後近辺まで残っていてタイタンズが指名できた理由と思われる過去にしでかした事件を反省して同じ過ちを繰り返さない事を切に願います。

今回エッジラッシャーを誰も指名しませんでした。これはクラウニーの獲得発表が控えている事を意味するのでしょうか? 期待感が増してきました~♪

3つあった7巡指名でKも指名するか?と思っていましたが指名はありませんでした。UDFAタッカーマッカンTCUと契約できたみたいです。他にもFAで拾ってきて競わせるのでしょうが....今年はKで悩みたくありませんね。
UDFA関連はのちほど記事にするつもりです。


テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

25

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  

Comment: 6  Trackback: 0

4月25日(土) 2020 NFLドラフト Day2

2020NFLドラフトも2日目を迎え2,3巡の指名が行われました。我らがテネシータイタンズは2巡全体62番目で待望のCBクリスチャンフルトンLSUを指名しました。バーサタリティ溢れる有能なDBを獲得できたことを素直に喜びたいです。


続く3巡全体93番目では欠員が出ていたRB2ポジションを獲りにいき、RBダリントンエバンスアパラチアン州立大を指名しました。
ダリントンエバンスは 5-10, 205というサイス。2019年は1480ヤードラッシング、198レシーブ、386キックオフリターン、全部合わせて2064ヤードという記録を残しています。NFLドラフトコンバインでは40ヤードを4,41秒で走り、参加RB中2番目のタイムをマークしていました。大学での計測では4,31を出せたらしいです。典型的なスピードタイプのようでレシーブも期待できるというのでチームに貢献してくれそうですね♪



しかし....1日目のマイクブレイベル家の中継は意外でした? 息子さんたちのコスプレや奥の部屋の件とか私には”意図?”がわかりませんでした。ジジイだからかな?

1巡指名のアイザイアウィルソンのニックネームが”パンダ”というのも面白いですね!

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  

Comment: 6  Trackback: 0

4月24日(金) 2020 NFLドラフト Day1


COVID-19騒動で世界中が深刻な影響を受ける中で、NFLは無観客という方法で大きなイベントを開催し無事初日を終えました。素晴らしいですね! ファンとして今年もドラフトを楽しめることが何とも嬉しい限りです。

我らがテネシータイタンズは指名巡が29番目という微妙な位置なため、あらゆる事態を想定したうえでチームニーズを満たす基本方針なのだろうと勝手に想像していましたが、OT(RT)をそれもなかなか良さげな人材をゲット。OTとしては6人目でしたが、ジョシュジョーンズ(JoshJones)ヒューストン大も残っている中でアイザイアーウィルソン(Isaiah Wilson)ジョージア大を指名しました。
これはジャックコンクリンの後継者候補としてデプスを埋めたことになり、ファンとしては納得のいく指名だったのではないでしょうか。

アイザイアーウィルソンの頼もしいランブロックはRBデリックヘンリーの走りに大いに貢献してくれそうですね♪ まずは堅実な初日を迎えてくれました。


明日以降も楽しみですね!
TITANUP !

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ドラフト  ジョンロビンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

4月10日(金) タイタンズFA、ドラフト候補
テネシータイタンズのFA補強はこのところ静かなものでしたが少し動きがありました。
元アトランタファルコンズのDL:ジャッククロウフォード(Jack Crawford)を1年契約で獲得しています。6-5,274とサイズに恵まれたキャリア8年のベテラン選手です。2012年プロ入り後レイダース、カウボーイズ、ファルコンズと渡り歩いています。8年間で先発26試合ということでローテーション要員として起用されてきています。ジャイアンツへ去ったオースチンジョンソンが後釜と期待するのは少々荷が重そうな気がします。ジョンロビンソンGMになってペイトリオッツとファルコンズからの選手が多いですね。先日のビックビーズリーもファルコンズですし、偏りすぎだろと突っ込みたくなってしまいます。

昨シーズンタイタンズに加入し控えOLBとして頑張ってくれていたOLB:カマレイコレアと1年契約をまとめています。
今シーズンはパスラッシュにもっともっと磨きをかけてくださいね。
ハロルドランドリー
ビックビーズリー(2020新加入)
デアンドレウォーカー(2019ドラフト/IR)
カマレイコレア
レジーギルバート(2019FA)
デリックロバーソン(2019UDFA)
OLB(エッジ含)も頭数は揃ってきましたがまだ物足りない気がするのは私だけでしょうか?

今オフ話題のFA選手エッジ:ジャデベオン・クラウニーの獲得競争にタイタンズは参戦中とのことですが、シーホークス残留の可能性がだいぶ薄れてきたとのニュースが出てきています。残るはブラウンズ、ジェッツ?でしょうか?
先週のテネシータイタンズオフィシャルHPでGMがクラウニー選手についてコメントにしているのもタイタンズファンの間では話題になっていました。タイタンズ以外の選手について触れた事なんて過去になかったためです。今シーズンのFA補強を考えるとクラウニーを獲得して初めてバランスが取れる人事になると思うのです。ぜひタイタンズ加入のニュースを早くアナウンスしてほしいものです。


ドラフトもいよいよ近づいてきましたね。 テネシータイタンズは指名巡が29番目ということですが、トレーダージョン氏はどういうドラフトにするのか楽しみです。

これまでのところ以下の選手たちにプライベートテストorバーチャルミーティングを実施しているそうです。
Damon Arnette, CB, Ohio State
Kristian Fulton^, CB, LSU
Jon Greenard, DE/3-4OLB/OLB, Florida
C.J. Henderson, CB, Florida
Josh Jones, OT, Houston
Denzel Mims, WR, Baylor
Jalen Reagor, WR, TCU
Amik Robertson, CB, Louisiana Tech
Justin Madubuike, DT, Texas A&M
Cameron Dantzler, CB, Mississippi State
中~下位指名か
Ke'Shawn Vaughn, RB, Vanderbilt
Leki Fotu, DT/3-4DE/NT, Utah

CB, Edge, DT, OT, WR, RBと、タイタンズの予想されるニーズに合致しています。
例年直前で招待(今年は無理でしょうが)していた選手が指名されていましたから、これからさらに増えていくことでしょう。




頑張って我らがコリーデイビス!




テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

29

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイロンロール  

Comment: 0  Trackback: 0

3月29日(日) マイロンロールMD 頑張ってます
タイタンズファンの皆さん、 マイロンロール選手を覚えておられますか? テネシータイタンズの2010年ドラフト6巡指名セーフティ、フロリダ州立大出身でNFLか医師かと進路を悩みに悩んで医師の道を選び、今日脳神経外科3年目のドクターとして医療の世界で大活躍している人物です。

常日頃タイタンズの一員だったことを忘れずにいてくれているというのが素晴らしいですね。



テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  

Comment: 2  Trackback: 0

3月27日(金) Titans In&Out
テネシータイタンズFA関連の情報をアップデートしておきます。

TEマイコールプルイットと1年契約を更新しています。デラニーウォーカーが去った今、ジョンヌスミスに次ぐTE2の位置を確保したいところです。アンソニーファークサーコールハードマンパーカーヘッセらとしのぎを削って全体のレベルアップに貢献して欲しいです。

OLではジャックコンクリンが抜け、デニスケリーを引き留めて、ここでベテランOT/Gタイサンブライロと1年契約を結びました。NFL歴5年でデンバーブロンコス、アトランタファルコンズでプレイしていました。57ゲーム出場13ゲーム先発ということで、タイタンズでOT,Gの控えを勤めてくれるのでしょう。頑張ってください。

スペシャルチーム要員としてニックズーナー(Nick Dzubnar)元チャージヤースを1年契約で獲得。
2019テネシータイタンズのパントリターン及びキックリターンはリーグ下位の成績しか残せず、重要改善点の一つでもあります。これまでLBダーレンベイツが担ってきた役割をアサインされる感じでしょうか? ぜひ期待してみたいですね。
この人の日本語表記については自信がないので、これまで通用しているもの等ございましたら教えてください。


タイタンズのDL/NTオースチンジョンソンがニューヨークジャイアンツと契約しました。2016年ドラフト2巡の期待が高かった選手でしたが、残念ながら周囲の期待に応えられずチームは契約更新に動かなかったことになります。NTをまかされるようになって体重を増やし、ランストップはなかなかだった印象はあります。あちらでも頑張ってください。

WRタジャエシャープはミネソタバイキングズと契約をまとめています。CBラショーンシムズはシンシナティベンガルズと契約です。

2016年ドラフト入団組:ジャックコンクリンオースチンジョンソンタジャエシャープラショーンシムズと一気にチームから去っていきました。ジョンロビンソンGMの最初のドラフトシーズンでしたね.....

このオフシーズンのFA市場から、もっとビッグネーム連れてきてほしいなあ~




テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジュレルケーシー  

Comment: 4  Trackback: 0

3月21日(土) タイタンズ アップデート
NFLは連日大物の移籍情報に沸き返っています。我らがテネシータイタンズも大きなニュースを発表しています。

テネシータイタンズDLの柱ジュレルケーシーデンバーブロンコスへドラフト7巡指名権とトレードされました。低空飛行時代にチームを支えてきた貢献度を考えると申し訳なく思わざるを得ませんが、ピークは越えたのかなという?タイミングではあります。(ドラフト7巡とのトレードというのが何とも....) そしてGMにはプランがあるのでしょう。


かねてよりエッジの強化がチーム補強の最優先項目でしたが、先日キャメロンウェイクをカットしていましたが、アトランタファルコンズのビックビーズリーを1年契約(12M$、9,5M$保証)で獲得しています。キャリア2年目2016年に良いパフォーマンスを見せましたが、それ以降は期待に応えるほどのパフォーマンスを発揮できているとは言い難いシーズンを過ごしてきています。環境変化でもう一皮むけてほしいところです。まだ27才ですしね。

今年のFA市場の目玉ともいえる注目選手エッジ:ジャデベオン・クラウニー獲得に参戦中との噂が聞こえてきています。 現在テネシータイタンズニューヨークジェッツシアトルシーホークスの3チームまでに絞られてきているそうです。タイタンズの売りはマイクブレイベルHCとの良好な関係でしょうか。クロウニーのベストリザルトはテキサンズでブレイベルコーチの下で出したものです。彼を追い出したテキサンズをシーズン中2回も叩けるというのも動機になるでしょうし? あとテネシー州は州税が無いというのもおまけとして魅力的に映るでしょうか?
タイタンズとしては幾つかハードルをクリアせねばならないようですが、ぜひこのビッグディールをまとめていただきたいものです。

もし獲得できない場合は、ミネソタバイキングズをリリースされたエバーソングリフィン(Everson Griffen)がターゲットになるのではとの話もでています。32才プロボウル4回選出、昨シーズンは8サック、10シーズンのキャリアがあり、比較的健康な選手そうです。

他にもNEからタイタンズに移籍し3年間チームに貢献して守備をまとめ上げてきてくれたローガンライアンの去就が気になります。何とかチームに残留させてもらいたいですが.... 

TITANUP!






テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

17

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  ジョンロビンソン  デリックヘンリー  

Comment: 2  Trackback: 0

3月17日(火) FA市場解禁
昨日のQBライアンタネヒルとの複数年契約に続き、RBデリックヘンリーもテネシータイタンズに残留となりました。ヘンリーは予想通りフランチャイズタグを貼られることになり、今後複数年契約変更を話し合っていくことになります。
RB,QBというタイタンズオフェンスの主軸をキープできたことは喜ばしいです。

一方でRTジャックコンクリンクリーブランドブラウンズと3年契約を結びました。それにしても残念です。 ブラウンズではLTをまかされるのでしょうか? むこうでも頑張ってください。
ジャックコンクリンの替わりにRTを勤めるのがデニスケリーです。これまで控えOLだったデニスケリーと3年21M$、8,75M$ギャランティで契約。ジャックコンクリンの負傷中にデニスケリーは立派に代役を勤めてくれていました。しかしこの金額ではタイタンズの先発OTの水準に達していないですね。ずいぶん謙虚なのか?過小評価されているのか? こうなると本年のドラフトで将来の先発候補(OT)を指名する可能性が出てきたように思います。

LTテイラーリーワンのツイートを紹介しておきます。





マーカスマリオタがラスベガスレイダースと契約とのニュース。 とりあえず良いチームに拾ってもらえた気がしてます。 マイクメイヨックGMとジョングルーデンHCならきっとマリオタを活かせると大いに期待したいです。ネバダならオレゴンから近いし(ナッシュビルより)、ハワイからもですね。 
私にとっては最愛の息子を失うような悲しみです。 ウォーレンムーンを失った時以来でしょうか、この気持ちは....また乗り越えなければいけません.....

次はぜひ”強烈な”エッジラッシャーを獲得してほしいものです。ローガンライアンも残してほしいですぞ。

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

15

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  デラニーウォーカー  チアリーダー  

Comment: 2  Trackback: 0

3月15日(日) ナッシュビル ストロング! 


現地時間3月3日早朝にテネシータイタンズのお膝元ナッシュビルで、竜巻が発生し大きな被害をだしてしまいました。オーナーのエイミーアダムストランク以下テネシータイタンズは被害復旧の支援に積極的に加わっています。タイタンズの属するAFC南地区のインディアナポリスコルツヒューストンテキサンズジャクソンビルジャガーズ各チームも共同で10万ドルを被災地コミュニティに寄付してくれています。本当にありがたいことです。ナッシュビルでは”NASHIVILLE STRONG”を掲げ不屈の精神をアピールしています。 遠方より早期復興を祈ります。




昨シーズン活躍したQBライアンタネヒルの契約について交渉を持ったようです。RBデリックヘンリーも球団周辺がタイタンズ残留を匂わせだしたようなので、近々アナウンスが出そうな感じでしょうか?
タグ(フランチャイズorトランジション)貼りが大方の見解ですが?

昨年加入したエッジ/LB”未完素材”レジーギルバートと1年契約を締結しました。うーむ 覚醒してくれる可能性は疑問符がつきそうな気もしますが?

DBクリスミルトンと1年契約です。スペシャルチーム要員のジャーニーマン。

更にOLBキャメロンウェイク、RBディオンルイスをカット。このあたりは予想通りの動きなのでサプライズとかないです。キャメロンウェイクはもうシーズンを通してプレイするのは困難でしょう。2~3ゲームだけと割り切っての起用なら可能性も無きにしも非ずかなというレベルですね。
ディオンルイスはRB2としてのパフォーマンスを発揮できずじまいでしたね。

翌日にはTEデラニーウォーカー, Kライアンサコップがカットされました。これも予想通りです。
デラニーウォーカーには本当にここまでご苦労様でしたと彼のタイタンズライフを労いたい気持ちでいっぱいです。
チームの低迷期によくチームを支えてくれていました。彼もタイタンズの”Unsung Hero”に名を連ねたことでしょう。
Kライアンサコップは昨年怪我に苦しみ、復帰後も低パフォーマンスしか発揮できずじまいでしたから、当然の措置だと思います。Kはドラフトの下位指名を使ってみてもよいのではと思ったりしますが、今年も指名数が少ないので難しそうです。

キャップスペースを6410万ドルまで広げ、リーグで上位から8チーム目に位置しています。 トレーダージョンさん、絶対に舵取り間違えないでくださいね! さすが!という仕事を期待していますから!





今年もテネシータイタンズチアリーダーのオーディションが始まります。 SAYURIさん、MARIさんが先鞭をつけた日本人のメンバー入りを継承してもらいたいものです♪

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  

Comment: 0  Trackback: 0

2月26日(水) スカウティングコンバイン直前
スーパーボウルも終えて新シーズンに向かって各チームも戦力補強計画に忙しくしていることでしょう。
我らがテネシータイタンズも新シーズンに向け契約が切れてフリーエージェントになる選手が20名以上いるために慌ただしい毎日を送っているようです。

タイタンズでは QBライアンタネヒルRBデリックヘンリーOTジャックコンクリンCBローガンライアンといった選手達に注目が集まっています。テネシータイタンズのキャップスペースも悪くはないものの有力選手を残すためにはかなり上手くやり繰りしていかないといけません。
5年目にしてジョンロビンソンGMの手腕が問われる時期を迎えたと言えます。

2020シーズンのコーチングスタッフは昨シーズンからディフェンスではディーンピースDCとその息子、ILBコーチが抜けてジムハスレットILBコーチが新加入。プレイコールはマイクブレイベルHCとしているものの、ジムハスレットコーチにスイッチを検討中という感じでしょうか。
オフェンスはアーサースミスOC以下今のところ変動が見られません。(アーサースミスOCも2年目なので自分でスタッフを選びたくなるでしょうがまだ見習いモードみたいですね)

オフェンスの戦術は2018-2019を継承しそうなので、RBデリックヘンリーについては契約更新のNo.1プライオリティだと思います。RB2:ディオンルイスはリリースされるのではないでしょうか?

次にOTジャックコンクリンです。この選手は2年目以降怪我に苦しみ続けましたが2019シーズンはしっかりと復調を遂げ重要な役割をプレイし続けてくれました。初年度のパフォーマンスの85%ぐらいまで戻っている感じに見えました。ルーキー契約の5年目オプションを更新されずにきて、フリーエージェントになってしまいます。この選手をひき留めるのにいくらお金が吊り上がるのか非常に怖いです。それでも絶対手放してはならない選手だと信じて疑いません。

QBについてもライアンタネヒルで続けていきたいところですが、金銭面で折り合いがつくかどうか? タネヒルはエージェントをデリックヘンリーと同じところに変更してきています。QB3:ローガンウッドサイドは昨シーズンIRでしたが、2020も残るようなことをGMかHCが話していました。
あのトムブレイディをタイタンズに招聘するという噂も未だに消えません。スーパーボウルウィークあたりにはナッシュビルの学校に子供の転入手続きに来たとか話題になっていましたが真偽のほどはどうなんでしょう?
タイタンズが真剣にスーパーボウルを勝ちにいくのであれば、タネヒルでいいのか?という疑問を感じますが、ブレイディならば2020年一発勝負という賭けなら”あり”だと思います。(もっとも金銭的な問題を解決しなければならないでしょうが)
それでもNEペイトリオッツが最後まで面倒見てあげるのが最善だと思うのですが....

ディフェンスはディーンピースDCが抜けてどう変化が起こるか?興味深いです。 2019シーズンはフロントマルチピラシースタイル2年目で怪我人が出るまではとても良く機能していたのですが、立て続けにエッジの選手が戦線離脱し、CBマルコムバトラーがIR入りし、アドリージャクソンローガンライアンらも負傷を抱えながら戦うはめに陥ってしまいました。そういった事情もあったせいでしょうか? パスラッシュが効かない事態に苦しんでいました。
ディーンピースDCはQBへのプレッシャーとパスカバレッジのバランスをみると、カバレッジに枚数を割きたい傾向が見られるように思いましたが、マイクブレイベルHC/ジムハスレットコーチになるとこのあたりが大きく変わってくるのではないかと考えたりしています。

スペシャルチームはキッカーをどうするのでしょう? ライアンサコップは復調できたのか気になります。 ドラフト下位指名でキッカーを指名するのもありだと思います。パンターはブレットカーン様が健在なので何の心配もなし。STとしてはリターンゲームをもっと改善していく必要があると見ています。この辺もおろそかにせぬようお願いします。

スカウティングコンバインでタイタンズの宝石を発見してほしいですね。
今年のドラフト指名巡は29番目ですから、じっくり構えてこぼれてくる選手をBPAで拾うのも良いでしょうし、”トレーダージョン”が動いて繰り上がり指名を狙うのか?楽しみではあります。
とは言ってもまずはFAでしっかり仕事を決めてくれないといけませんね。

TITANUP!





テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

07

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  ジムハスレット  

Comment: 2  Trackback: 0

2月7日(金) ILBコーチ決まる
テネシータイタンズは現地木曜日にジムハスレット氏をILBコーチに採用したと発表しました。
マイクブレイベルHCは筋金入りのベテランコーチを連れてきました。

選手として9年、NFLコーチとして24年というキャリアを持っています。マイクブレイベルHCがピッツバーグで最初に指導を受けたDCがジムハスレットでした。HC、DC、ポジションコーチとあらゆる立場を経験しており、補佐役としては適任かもしれません。
もしDCの後任をブレイベルHCが兼務するのであれば、職務の役割分担を細分化させて何人かでアシストするような体制をつくるのでしょうか? 師匠にあたるNEペイトリオッツのビルベリチック流を踏襲するのでしょうか? 現時点ではワクワクドキドキというよりもハラハラドキドキが強い気がしますが、ブレイベルHCの能力を問われるシーズンになりそうです。

06

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  デリックヘンリー  

Comment: 0  Trackback: 0

2月6日(水) タイタンズ アップデート
今年のスパーボウルはカンサスシティチーフスが勝利しました。 見応えのある素晴らしい試合でしたね。

私個人では痛い目に会いました。GamePassで観戦していたのですが、GAMEPASSが不調で苦労させられました。DAZNに助けられています。


NFLは2020シーズンに向け動き出しました。 各チーム準備に余念がないと思います。 これからのNFL主要スケジュールを以下に記します。

Feb. 24-March 2: NFL Combine in Indianapolis.
2/25: First day clubs can designate franchise or transition players.
3/10: Prior to 3 p.m., deadline for clubs to designate Franchise or Transition Players.
3/16-18: Clubs are permitted to contact, and enter into contract negotiations with, the certified agents of
players who will become Unrestricted Free Agents upon the expiration of their 2019 player contracts.
3/18: The 2020 league year and free agency period begin at 3 p.m., Nashville time.


全てのNFLチーム、ファンがチームビルディングに夢を抱ける貴重な時間ですね。 しっかり楽しみましょう♪



テネシータイタンズは第2期マイクブレイベル政権の組閣に取り組んでいます。
ブレイベルHCはマイアミでスーパーボウル行事にアテンドしていてその間活動が制限されていた感がありましたが、これからいろいろと人事等表面化してくるのでしょう。

さっそく飛び込んできたのがLBポジションコーチにオハイオ州立大ネットワークで、シンシナティ大DCマーカスフリーマン氏にオファーを出していたものの振られてしまったニュースでした。

こちらはフューチャー契約でTE獲得のニュースです。若く6-4とサイズがあるので期待したいですね。


タイタンズ唯一の主攻撃力デリックヘンリーがフリーエージェントとなります。契約について恐ろしい事を話しています。ダラスカウボーイズのRBエゼキエルエリオットの契約が下敷きになると!
これまでの奮闘を称えてリーグ最高のRB契約をまとめてあげてほしい気もします。しかしタイタンズは主力の繋ぎ止めにかなりの金額を要する厳しい懐事情も事実ですね。本人には不本意でしょうがフランチャイズタグを貼ることになるのでしょうか?



ドラフトのため下準備にも動いているようです。 主力選手の離脱やベテランのFA獲得等が容易に予想されますが、テネシータイタンズのドラフトニーズはけっこうはっきりしていると思われます。

エッジ(DE,OLB)、CB、QB、RB、OL, LB、WR 毎年のことながらどこもかしこもではありますが、ドラフト高位ではエッジ、CB、QBあたりが有力視されています。 先日行われたシュラインボウルでは、QBジョーダンラブ(ユタ州立大)に関心を示したり、エッジ:ブラッドリーアナエ(ユタ大)にインタビューをかけたりしていたようです。
これから多くの選手がピックアップされてくるのが楽しみです!


今年のCM 凄く良い出来だと思いました。将来のドラフト1位指名候補。



テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

30

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  ディーンピース  タイロンマッケンジー  

Comment: 2  Trackback: 0

1月30日(木) タイタンズ コーチング人事アップデート

昨日の記事を書いている時にテネシータイタンズ公式HPでコーチ紹介の部分を確認していたら、ディフェンス部門が寂しかったんです。オフェンスは9名が名を連ねているのにディフェンスは6名のみ....しかもディーンピースさんはまだ残っていました。そこにあまり気にかけずにいたのですが、一夜明けて内部昇格候補1番手と噂されていたILBコーチ:タイロンマッケンジーが解雇されたとの報道が駆け巡りました。確かに昨日確認できなかった事を思い出しましたが.... 解雇?

タイロンマッケンジーの新しい職場は、デトロイトライオンズマットパトリシアHCのもとLBコーチとして加入することになりました。彼がコーチ業を始めたのがパトリシア氏の元だったとのこと。


しかしなぜ「解雇」だったのでしょう? ペイトリオッツコネクションで、ライオンズで苦戦している旧友を助けるため!とか、タイロンマッケンジーのキャリアアップのためにILBのみでなくLBポジション全体を任せる機会を提供したとかなら、自然な流れとも思えるのですが、「解雇」はないですよね~ 一体何があったのでしょう??

2019-20シーズンはラシャーンエバンスジャイオンブラウンそして後半にはデビッドロングJRが台頭してきており、ポジションコーチとして十分な評価を得ていたはずです。ファンとして時折サイドラインでの仕事ぶり等を垣間見る時、いつも精力的でコーチングボックスに居たディーンピースDCとマイクブレイベルHCの間を上手く繋いでいたように見えたのですが、どうしてしまったのか?知りたいです。

マイクブレイベルHCはDC役も兼務するつもりということになるのでしょうか? 大丈夫かなあ??





テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

29

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  ディーンピース  ケリークームス  ダントンリン    

Comment: 0  Trackback: 0

1月29日(水) 新シーズンへ向けて ~コーチングスタッフ人事(訂正版)
テネシータイタンズは新シーズンに向けて始動しています。

マイクブレイベル政権第2期となるコーチ人事が決まってきたようです。タイタンズの屋台骨となっていた「守備」でしたが、ディーンピースDCの引退とケリークームスセカンダリーコーチの栄転と、二人のキーパーソンを失ってしまうことに。

新シーズンのための戦力補強やドラフト指名を検討するためにも、早くコーチングスタッフを決める必要がありました。
まず見えてきたのがセカンダリーコーチのポジションです。ヒューストンテキサンズの元ディフェンシブバックコーチだったアンソニーミジェット氏を招へいすることになったようです。

ケリークームスさんの後釜として大任を課せられました。アンソニーミジェット氏は41才、バージニアテック出身の元CBでコーチ経験はカレッジ、NFLとそれぞれ経験を積んでいます。2014-2017年にヒューストンテキサンズAJボイエジャスティンリードらの活躍時期に指導していました。

若くて才気あふれるコーチの着任はワクワクしてきちゃいますね♪

さてDCはどうなるのでしょう? インタビュー情報が全然ないのは、球団の情報管制が優秀だからでしょうか?はたまたインタビューの必要がない内部昇格だからでしょうか? DCはブレイベル政権の「肝」となるので、よく考え抜いていただきたいです!



TITANUP !!



テネシータイタンズで短い期間でしたが良く活躍してくれたRB:デマルコマレーが母校オクラホマ大のRBコーチに就任するようです。
おめでとうございます。 非常に温和な人柄で、人とのコミュニケーション力が高い選手だったと思います。きっと素晴らしい指導者として成功されることでしょう。 頑張ってください♪

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

22

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  

Comment: 6  Trackback: 0

1月22日(水) さようなら マーカスマリオタ
2019-20シーズンの終わりと共に、この選手もチームを去ることになります。2015年ドラフト全体2位指名QBマーカスマリオタ。低迷していたチーム復興の救世主としてハワイ生まれのオレゴン大出身ハイズマン賞QBを選び、彼を核とした計画的なチームづくりを進めました。途中何度も負傷に苦しみながらもチームを率いてきました。彼が入団したのがケンウィゼンハント時代でその後マイクムラーキーマイクブレイベルとHCが替わり、OCに至っては毎年変更という慌ただしい流れに当たってしまいました。

入団が決まってからのマーカスマリオタの評判については、仲間を大切にする若き人格者、練習熱心な努力家などほとんどが彼を称賛するものばかりでした。チームに入ってからもその評判に違わぬ優等生振りに、周囲の選手達も大きな影響を受けたと思います。寡黙であまり口数が多いタイプではないこともあり、”サイレントリーダー”という呼ばれかたもされていました。
ファンサービスも丁寧で多くの老若男女に愛された選手でした。

今シーズン前半の不調?でベンチに下げられ、控えでドルフィンズから移籍してきたライアンタネヒルが高パフォーマンスを発揮したことで第7週以降先発する機会はありませんでした。チームの練度不足等も重なってしまったこともあり気の毒ではありました。
思えば昨シーズン(2018)のレギュラーシーズン最終戦対インディアナポリスコルツ戦、勝てばプレイオフ進出が決まるという大一番を休まざるを得なかった事が彼のタイタンズライフを変えてしまったと思えてなりません。NFLはこのゲームを全米中継放送へ変更し盛りあげようとしていましたし、マイクブレイベルHC初年度の成績にもプレイオフ進出ならずという結果を与えてしまいました。ジョンロビンソンGMもしかり。それ以降チーム(球団)とマリオタ間に微妙な距離ができてしまったことをファンは感じていたと思います。故障が続きインジュリープローン化されるのは困ると考えるのは当時の状況では経営側とすれば当然だと思います。
今年テネシータイタンズのお膝元ナッシュビルNFLドラフトを初開催し無事成功させましたが、この時のプロモーションにおいても、これまでと違ってマーカスマリオタを前面に出さなかったのも、この結末の伏線になっていたと考えるのは邪推でしょうか?

マーカスマリオタの成功を信じての5年間、とても楽しかったです。 彼には尊敬と感謝しかありません!!
次のチームでの活躍を期待しています。彼と対戦したくないのでできればNFCに行ってほしいものです。


日頃ツイッターで精力的に活動されているタイタンズファンの一人 maceさんのすばらしい記事を紹介させていただきます。

もうひとつ素晴らしいマリオタ動画を紹介

本当に残念でなりません。

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ディーンピース  ケリークームス  

Comment: 0  Trackback: 0

1月21日(火) テネシータイタンズ アップデート
テネシータイタンズは2019-2020シーズンを終了しました。それに合わせてディーンピースDCとケリークームスセカンダリーコーチがチームを離れることを発表しました。とても残念です。

マイクブレイベルHCの掲げる「フロントマルチピラシー」ディフェンスの構築に貢献してきましたが、体調や年齢の問題等もあり、ここで勇退という決断をされました。ディックルボーのシステムから巧みに現行システムへ移行させた手腕はさすが名将に相応しい仕事でした。NEペイトリオッツボルチモアレイブンズと2つのチームでスーパーボウルを勝たせた偉業は本物でした。もう1年お願いしたいと誰もが望んでいたでしょうが....お疲れさまでした。

ケリークームスさんは古巣となるオハイオ州立大に戻ってDCに就任されるとのこと。おめでとうございます。いつも元気いっぱいで選手達に熱い指導を続けた姿勢は、チームの雰囲気向上に大きく貢献していたかと容易に想像できます。オハイオ州立大で優秀な選手をたくさん育成してください。成功を祈っています♪


惜しまれてチームを去るなんて久しぶりといいますか久しく無かったような気がします。(あとで触れる予定のマーカスマリオタを含めて) 
テネシータイタンズの今シーズンのチームが上手くいっていた証しと言えるのでしょう。




テネシータイタンズは10名の選手とfutures contractsを結びました。おなじみの名前も結構いますね!




我らテネシータイタンズからプロボウルに2名が選出されました。おめでとうございます。




テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

1月21日(月) 速報 ディーンピーズDC 勇退!
テネシータイタンズでマイクブレイベル政権を支えてきたディーンピーズDCが引退を表明したようです。

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  

Comment: 12  Trackback: 0

1月20日(月) AFCチャンピオンシップゲーム 対カンサスシティチーフス戦
スーパーボウル出場権を賭けたAFCチャンピオンシップゲーム、敵地カンサスシティに乗り込みカンファレンスチャンプを狙いましたが、残念なことに力尽きてしまいました。チーフスはさすがでしたね、攻守にわたって実に強力でした。CCの仮想敵としてニューイングランドペイトリオッツを想定して準備していたそうですが、きっちりとテネシータイタンズも分析されており、チーフスの実力を見事に発揮していましたね。



テネシータイタンズのディフェンスは、最後までQBパトリックマホームズの足を止めることができませんでした。パスラッシュに人数を割かずに彼をポケットに封じ込めるような策は用いず、カバーを厚くする傾向が多く、ゾーンでもマンでもマホームスがスクランブルした際には走り負けてしまい完敗でした。
早い段階でILBラシャーンエバンスが負傷してサイドラインに下がってしまったのは痛手でした。

タイタンズのオフェンスはOLが良くなかったです。ランでもスクリメージラインをコントロールできずタイタンズ唯一の切り札であるRBデリックヘンリーのランを活かせずじまいでした。ハーフタイムの直前のシリーズで安直なランプレイを続け簡単にパントを蹴る羽目におとって以降、後半戦においてもなぜかデリックヘンリーのランを中心としたゲームを進める選択をしませんでした。デリックヘンリーは怪我でもしたのでしょうか?
前半12キャリーで62ヤード走っていましたが、後半はわずか7キャリー7ヤードです。これは本来のゲームプランからかけ離れていますね。

テネシータイタンズの今シーズンの功労者の一人QBライアンタネヒルはこの日は良いパフォーマンスを発揮できずじまい(終始プレッシャーを浴びていたこともあり)でした。パスプロは及第点だったようですが被3サックでした。危険なパスを通そうとしたり レシーバーを見つけられず苦しんだようです。
シーズンを通して優秀な活躍をしてくれたライアンタネヒルに対しこんな事を言ったら異論百出かもしれませんが、このプレイオフという大舞台において”プレイメーカー””ゲームチェンジャー”という特殊スキルは持ち合わせていない事を確認した気がします。(決して彼を非難しているわけではありません)

STは後半にフェイクパントを決めていますが、あっさり決まりすぎでお情けで助けてもらったのか?と思ってしまいました。



9勝7敗でギリギリ第6シードに滑り込み、第3シード(東地区1位)、第1シード(北地区1位)を連続撃破してここまで駒を進められたことに対し、健闘を称え感謝します。テネシータイタンズのチームの皆さん お疲れさまでした。1月のこの時期まで楽しめたことを喜んでおります。

カンサスシティチーフスにはぜひスーパーボウルで勝ってほしいです。


テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  アーサースミス  ディーンピース  マイクブレイベル  

Comment: 2  Trackback: 0

1月19日(日) ”TAKE EVERYTHING”
テネシータイタンズ頑張れ!




テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

18

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  デリックヘンリー  

Comment: 2  Trackback: 0

1月18日(土) タイタンズ インジュリーレポート他
テネシータイタンズ、今週のインジュリーレポートのアップデートです。


LBグループが3名もクエッショナブルになっています。おそらくジャイオンブラウンは当日判断レベルか見送りか?微妙そうです。CBローガンライアンも風邪から無事に戻ってきています。RTジャックコンクリンが肩を痛めたようで状態が心配です。
スーパーボウル出場を賭けた大一番ですから持てる戦力を総動員してほしいです。


懐かしのブライアンオラクポのナレーションが効果的なショートムービーです。 プレイオフ時のスローガン:”TAKE EVERYTHING” スタイリッシュで気に入っています♪





フランチャイズのお膝元だって盛り上がっているようです。
ナッシュビル0118
ファンも個人レベルから地域や組織でタイタンズを応援している写真や動画がたくさんアップ!


同じナッシュビルのNHLチーム:プレデターズも洒落た応援をしてくれています♪



地域の学校の看板でもタイタンズを応援。

TITANUP !!


テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー    

Comment: 7  Trackback: 0

1月16日(木) タイタンズ、チーフス インジュリーレポート
テネシータイタンズは現地水曜日の練習にWRアダムハンフリーズとLBジャイオンブラウンが戻ってきています。これは朗報ですね。
アダムハンフリーズは12月1日のコルツ戦で負傷し6週間ぶりとなります。ジャイオンブラウンはまだ様子を見ながらという状況のようです。無理は禁物です。
CBローガンライアンは風邪で練習を休んだようです。






どうか悔いのない戦いを見せてください。
TITANUP !!

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

14

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  アーサースミス  

Comment: 8  Trackback: 0

1月14日(火) テネシータイタンズのウィークポイント
2019-20シーズンを9勝7敗でぎりぎりプレイオフに進めた我らがテネシータイタンズでしたが、ワイルドカードでAFCチャンプニューイングランドペイトリオッツを破り、ディビジョナルプレイオフではAFCトップで第1シードのボルチモアレイブンズを撃破し、周囲を驚かせていることでしょう。しかしプレイオフの2戦はいずれもしっかり完勝という勝ちっぷりでファンとしてはとても頼もしく思えます。

勢いに乗って難敵カンサスシティチーフスを攻略してもらいたいものですが、テネシータイタンズの今シーズンを通してここまで致命的な弱点を抱えたまま来ていることも事実です。

キッカーが定着せずタイタンズは極力フィールドゴールを狙う状況を避けています。レギュラーシーズン第13週以降一度もFGで得点できていません。12月15日のヒューストンテキサンズ戦以降一度もFGを蹴ってもいません。今シーズンFGを18回トライして、成功はたったの8回という凄いデータを残してくれています。

プレイオフではRBデリックヘンリーの大活躍とアーサースミスOCのプレイコールが冴えてここまで勝ち進むことができましたが、Kは心配でなりません。Kライアンサコップが故障してから選手を入れ替え、サコップが復帰したと思ったら全然復調に程遠くて、また代理を探して急遽起用している状態です。TD後のPATを外すのではないかとけっこうヒヤヒヤしながらタイタンズファンは見守っています。

弱点だけ触れてもあれですから、良い面も一つ。
シーズン終盤~プレイオフに入ってからの過去4戦でテネシータイタンズのレッドゾーンオフェンスが劇的に向上していまして、11回トライ11回成功という驚異的な結果を出せています。 デリックヘンリーの強烈なランとともにレッドゾーン攻撃も楽しんでいただけるかと思います。

こんなテネシータイタンズですが、どうかNFLファンのみなさま 応援をよろしくお願い申し上げます!


やっとプレイオフへ出れたチームですから、最後までアンダードッグはしょうがないです。

TITANUP!

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

12

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  ライアンタネヒル    

Comment: 16  Trackback: 0

1月12日(日) ディビジョナルプレイオフ  ボルチモアレイブンズ戦 
テネシータイタンズの素晴らしい戦いぶりに感動させられ 打ち震え、貴重な勝利の喜びにむせび泣いてしまいました。なんという誇らしい戦いぶりでしょう!!

テネシータイタンズはまたまたやってくれました。ディビジョナルプレイオフゲームで14勝2敗という素晴らしい戦績でAFC第1シードのボルチモアレイブンズを撃破し、AFCチャンピオンシップゲームへ駒を進めました!


RBデリック”キング”ヘンリーがこの試合でも活躍してくれました。30スナップ、195ヤードをこなしてくれています。ファンとしても本当に頭が下がる思いです。

タイタンズオフェンスはこの試合もラン偏重の戦い方で、QBライアンタネヒルは14回試投7回成功、88ヤード、2TD、ランで13ヤード,1TDという結果でした。レイブンズの強力ディフェンスを相手に冷静にプレーしていました。

OLもランにパスプロにとても良く動けていました。被サックは1個のみでした。
レシーバー陣はTEジョンヌスミスが超絶ワンハンドキャッチを決めて先制TD、WRカリフレイモンドがPAからのディープパスをTDレシーブと、序盤に2TDを決めて先制できたことは大きかったと思います。パスレシーブ数は稼げませんでしたが彼らはランブロックでもしっかり活躍してくれています。

1年目アーサースミスOCのゲームプランやプレイコールもどんどん良化が進んでいるようです。これも喜ばしい成果ですね。さすがの一族の血を引く者だからでしょうか?これからも期待できそうです。



先週のNEペイトリオッツ戦に続いて、この試合でもタイタンズDLいやフロントボックスは強固な守りを見せてくれました。レイブンズの4thダウンギャンブルをことごとく封じてみせました。タイタンズ守備フロントがこんなに強い状態って、過去を振り返っても今が最強かもしれません?! ルーキーのDLジェフリーシモンズを獲って大正解でした。次戦以降敵チームはGLダイブタイプのプレイを選択しづらくなったのではないでしょか。


レイブンズ強力オフェンスへの対策としてセーフティを増やしてパスカバーにランストップにQBラマージャクソンのラン用スパイにと敵QBを困惑させることができていたようです。ディフェンスにおいてもDCディーンピースが入念なゲームプランを準備してきた成果でしょう。素晴らしいディフェンスでした。

よくぞここまで勝ち上がってきたものです。次戦の相手はどちらでしょうか? ここまできたら頂点を目指すしかないです!

TITANUP!!




テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  ミュージックシティミラクル  

Comment: 4  Trackback: 0

1月9日(木) 祝!ミュージックシティミラクル20周年


伝説のプレイ”ミュージックシティミラクル”から今日でちょうど20年だそうです。
祝20年! ここはひとつ ディビジョナルプレイオフへ向けて縁起を担ぎたいものです♪





現地水曜時点でのインジュリーレポートです。
テネシータイタンズはOLBカマレイコレアとRGネイトデイビスは風邪をひいたようですがネイトデイビスは出場できそうな感じでしょうか? WRカリフレイモンドはコンカッションプロトコルから脱出できたようで、本人は出場を希望しているようです。

先週の試合で負傷(古傷の肩)してしまったLBジャイオンブラウンは火曜日に簡単なストレッチをしている動画を目にしましたが、火、水とチーム練習ができていません。今一番帰ってきてほしい選手ですが今後に注目。もし彼が不在となるとその穴をウェズレイウッドヤードダーレンベイツデビッドロングJRで埋めていくことになります。シーズンが進むにつれて新人デビッドロングJRが順調に成長してきているようで一層の期待をしたいです。

WRアダムハンフリーズは今週も無理そうです。先週復帰したCBアドリージャクソンも火、水の練習には参加できていませんが、地元メディアによると試合には出場する見込みとの事です。
OLBカマレイコレアがもし出場できないとなるとエッジ/DE/OLBのフロントボックス(ハロルドランドリーの反対側)が厳しい事態に陥ってしまいそうです。新人デリックロバーソンは数試合しか経験を積めていませんが新人にここで奮起してもらわねばならなくなりそうです。あとはレジーギルバートです。

タイタンズのSグループは健康を維持できていそうなので、レイブンズ戦でもランにパスに活躍を期待せずにおれません。ケビンバイアードケニーバッカーロアマニフッカーデーンクルーシャンクジョシュアカル全メンバー出陣して敵オフェンスをかく乱してほしいものです。

今シーズンのAFCトップチーム:ボルチモアレイブンズは圧倒的な攻撃力と堅守な守備を兼ね備えたベストチームです。戦力的に1枚も2枚も劣ることは周知の事実だと思いますが、チームの雰囲気は素晴らしい状態を維持していますし、唯一の切り札デリックヘンリーが健在なので、戦略、戦術面でも知恵を絞ってぶつかってほしいです。



テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ