FC2ブログ
1
2
3
5
6
8
10
11
12
13
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
30
  11 ,2011

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
14

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー、コーリ  

Comment: 2  Trackback: 0

11月14日(月):W9@カロライナ戦
ここからNFCチームとの対戦が続くスケジュール。 まずはカロライナ・パンサーズとアウェイで戦いました。 今年のドラフト全体1位指名ルーキー:QBキャム・ニュートンの活躍や大器ぶりが聞こえてきていましたが、実際戦ってみるよく分かるだろう?と期待していました。
今年彼ニュートンの次に指名されたQBは我がチームのジェイク・ロッカーなので(しかもトップ10以内)、好対照な使われ方が興味深いと思います。 もちろんチーム事情というものがあり、いろいろな背景に影響されてしうわけです。(2006ドラフト全体3位指名で獲得したVヤングだって、最初はサイドラインでお勉強の予定が....  いろいろありますから^^;)

 試合の方は最初からワンサイドゲームとなってしまいました。 ここまで2勝6敗のチームということもあり、パンサーズの不調ぶりが目立った試合でした。 この試合、RB:クリス・ジョンソンが久々に光って、130ヤード超を走り、レシーブでも活躍し、復調しそうかな?という感じを受けました。 (相手が相手なので割り引かなきゃいけないかもですw) QBマット・ハッセルベックは27回試投15回成功、1TD、1INTと最近の彼らしい成績でした。 良くもない、悪くもないという内容です。

 ディフェンスはがんばりました。 この試合のMVPはディフェンスの活躍に尽きると思います^^
 キャム・ニュートンを5サックとプレッシャーを終始与えることで、彼を封じてしまいました。 この試合からLBを頻繁にラッシュさせだしました。それが功を奏し見事に成功した形です。DLも同様に健闘してくれました。 ジェリー・グレイDCフランク・ブッシュLBコーチトレイシー・ロッカーDLコーチ達はGJ!です。 正MLB:バレット・ルードの代わりにルーキー:コーリン・マッカーシーがプレイしましたが、フレッシュでスピーディで中々良かったのではないでしょうか? CBグループはずっと安定していました。 

この試合のキャム・ニュートンはプレッシャーに圧迫され続け、本来の力を出せずじまいという内容でしょうか。 チーム力が向上するまで苦労しそうです。 くじけずにがんばってください!

気になった事、 ’反則’がまた増えてましたw 敵もそれ以上に多かったから目立たなかっただけですねw まだまだです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ