FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
22
23
25
27
28
29
30
  11 ,2014

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
11

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ザック・メッテンバーガー  

Comment: 4  Trackback: 0

11月11日(火): 我慢するとき
NFL第10週@ボルチモア戦は、21-7で完敗。 敵もチーム状態が良好とは言えない状態だったのですが、タイタンズは自らの 'ミス' を重ねてしまい自滅しました。

ゲームの前半だけは、オフェンスがつながり、少しは改善してきたな?と思いもしたのですが、後半はこれまで同様の情けないオフェンスに戻ってしまいました。 反則癖も回数こそ減りましたが、チームのムードをぶち壊す効果は相変わらずでした。


注目していたQB:ザック・メッテンバーガーは、ボールを持ちすぎました。 もっとクイックパスやスクリーン等を織り込んで、パス攻撃の幅を広げることが、課題として見えてきたように思います。 セーフティバルブもバリエーションを増やしてあげればもう少し楽になるのかな? まだ先発2戦目でした、次回以降に期待することにします。

ホートン・ディフェンスは、少し良くなってきた気がします。 特に前半のフロント7の’躍動感あふれる’プレッシャー守備はとても良かったと思います。 新人ILB:エイブリー・ウィリアムソンのプレイが成長著しいのは良い兆候です。
後半戦にはいるとだんだん消極的なディフェンスに終始するのは、選手の疲労を考慮したのか? DC/HCのリスクヘッジなのか? 残念に思うところです。

トミー・スミスCEOが、「2016年(来期)プレイオフ進出、2017年スーパーボウル勝利という目標は変えられない」と公式にコメントしています。 今期60億使ってこの成績ですから相当不満を持っているのは確かでしょう。 ラストン・ウェブスターGMとケン・ウィゼンハントHC体制も来期が正念場となります。 自信を失っている選手達を正しい方向に導いていける強力な指導者が必要とされている気がしてなりません。 



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ