FC2ブログ
7
9
11
14
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
27
29
30
31
  05 ,2015

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
13

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ,  ドラフト  

Comment: 0  Trackback: 0

5月13日(水): 2015 ドラフト組 番号決定
今年のドラフト組の番号が決まりました。

テネシー・タイタンズ 2015ドラフト組 番号

ミニキャンプすら始まっていませんが、新人に期待を寄せてしまう良い写真だと思います!
以下はかって各番号を背負っていた先輩達の例です。

8 (Marcus Mariota)- Matt Hasselbeck, Matt Mauck, and Archie Manning

17 (Dorial Green-Beckham)- Damian Williams, Kris Durham, and Dave Krieg

72 (Jeremiah Poutasi)- Brad Hopkins and Michael Oher

95 (Angelo Blackson)- William Hayes and Kamerion Wimbley

45 (Jalston Fowler)- Ahmard Hall and Quinn Johnson

44 (David Cobb)- Jackie Battle...and Quinn Johnson

53 (Deiontrez Mount)- This will always be Keith Bulluck's number and shouldn't be worn by anyone else..sorry Deiontrez

69 (Andy Gallik)- John Runyan and Zach Piller

16 (Tre McBride)- The only players to wear this number in the Titans era are Sloan Thomas and Joseph Hillis. George Blanda wore it for the Oilers.

(Music City Miracles ジミー・モーリス氏記事から引用)

53番はキース・バラックのイメージが強いですが、彼の前にもいましたし.....
ミネソタ大で27番だったデビッド・コッブは、44番でスタートです。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ