FC2ブログ
1
2
3
6
7
9
10
11
12
14
16
18
21
23
24
25
26
28
29
30
  01 ,2016

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
13

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ    

Comment: 2  Trackback: 0

1月13日(水): タイタンズ関連
NFLではオーナー会議がヒューストンで開催され ラムズの古巣LAへの復帰が決まりました。 チャージャースは彼らの原案ではなくラムズの計画に乗るかどうかのオプション権を与えられたとのことです。 チームが最新のスタジアムを持てるというのは素晴らしいのでしょうね~ 羨ましいかぎりです。

そのオーナー会議に我らがタイタンズオーナー代表:エイミーアダムストランク氏は参加していません。 会場は地元ヒューストンでしたが、タイタンズの人事やら組織の構築が最優先事項ということですね。 NFLやチームオーナーの面々はタイタンズのオーナーシップが問題(権限分割状態)であると あれこれメディアを使ってプレッシャーをかけてきており、顔を合わしたくもないのでしょうw

GM、HC探しはまだまだ続きます。 はやく吉報を待ちたいところです。 今週木曜にムラーキー暫定と面接予定、その後ライオンズDC:テリルオースチン、ジャガーズ在籍のダグマローンらとインタビューを予定しています。 ヒュージャクソンへはアプローチしているのでしょうが相手にしてもらえないのでしょうか? ブラウンズオーナーが御執心だそうでこれまたオーナー会議よりも彼との交渉を優先しているそうです。 49ersやジャイアンツも有望視されていますし彼は人気ありますね。 HC選びに関する私の望みは唯一つ、マイクムラーキーだけはやめてください!という小さな願いだけです!

マンチャック、ウィゼンハント~ムラーキー時代にWRコーチだったショーンジェファーソンのドルフィンズ入りが決まったようです。 これはタイタンズにとって吉報と言えると思えます。 ケンドール ライトからジャスティンハンター、DGBことDGベッカムとドラフト上位を使って素材を集めたものの、活躍とは言いがたい成果しか出せていませんでした。 ドルフィンズではがんばってください。

ベアーズのOCにドゥエルロゲインズの名が! タイタンズで1年しかOCの経験がないのに~ ブラウンズでQBコーチを首になって消えたと思っていたら、ベアーズでアダムゲイスの後任という大抜擢というか何と言うか 大丈夫なのでしょうか? 野心の塊のような上昇志向の強さで、入りたてのQCコントロール時代にビンスヤングのなだめ役を評価されQBコーチになり、マンチャック時代になるとOCだったクリスパーマーを追い出して(彼のシステムをWRたちが理解できなかったw)後任のOCに抜擢されたように 政治力を持っている人でしたね。 オリジナルの戦術らしきものはなく、クリスパーマーのシステムも簡略化させたものと、タイタンズのさらに前のOC:マイクハイマージンガーのバランスアタックをたたき台にしたプレイブックだったと思います。 しかしタフに生き残ってきますね~ きっと彼のエージェントは超優秀なのでしょうw しかし大丈夫ですかフォックスさん! カトラーの悩み相談役だけじゃあだめだぞ!と助言しておきます! おっと今年レギュラーシーズンで対戦がありますね 楽しみにしたいと思います。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ