FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
25
28
29
31
  07 ,2016

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
24

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクムラーキー  ディックルボー  マーカスマリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

7月24日(日): キャンプインを前に
NFLもやっとキャンプの時期になってきました。 今年は特に長く待たされた気がします。
テネシータイタンズも必死でチーム改革に取り組んできました。 特に今年は躍進が求められるでしょう。
積極的なFAやドラフトによる戦力の補強具合が注目されますし、ロスター枠をめぐる熱いポジションバトルもファンは見守っっていくことになります。

キャンプを前にして 今一度チームのここまでの経緯をざっくりとおさらいしてみたいと思います。

ケンウィゼンハントHC成績不振によりシーズン途中で更迭。 マイクムラーキーアシスタントHCが暫定HCとして指揮をとる

3勝13敗でAFC南地区最下位、リーグ最低の成績で2016年ドラフト全体1位指名権を手に入れる

成績低迷によるファン離れ加速。 ファン、地元、関係者らの不満噴出。 球団及びオーナーグループへの非難高まる

NFLがテネシータイタンズ オーナーシップを問題視。(現在も協議中)

チーム売却説がしきりに流布される。 ペイトンマニンググループによる買収説が特に目立った

球団暫定社長だったスティーブアンダーウッドが正式に社長、CEOに就任

新GM、新HC探し開始

ジョンロビンソンを新GMに迎える

球団売却を完全否定

マイクムラーキー暫定HCを新HCに選任

レイホートンDC チーム離脱 (クリーブランドブラウンズDCへ)

ディックルボーアシスタントHCをDCに選任

パワフルでタフなラン ヘビーフットボールスタイルを明言。 エキゾチック スマッシュマウス戦術と命名

デマルコマレー、ベンジョーンズ、リシャードマシューズ、ラシャドジョンソン、ブライスマッケイン等FA獲得

人事刷新 球団各部門ベテランスタッフ退団

ドラフト指名権をトレードダウン  大量指名権獲得

2016年ドラフトにて、オフェンス3名、ディフェンス7名 指名

(何かトピックスが抜けているかもしれません 申し訳ないです)


昨シーズ終了時点でマイクムラーキーを残す選択について否定的に見ていたのですが、その後のコーチ人選、選手の補強等を見てきて オールドスクール軍団の真剣度がひしひしと伝わってくるようになり、今では応援する気満々になってしまっています

近年のパス全盛モダンフットボールでムラーキーの描くランヘビー戦術がどこまで戦えるのか? まったく見えていませんが、デマルコマレーデリックヘンリーの2枚を加えた攻撃には期待してしまいます。 そして狙い通りエース:マーカスマリオタを助けることになることでしょう

ディフェンスに関してはさほど心配していなかったりします。 ルボー師に全幅の信頼を寄せています。 DLにも駒が揃ってきましたし、LB陣もFAや新人加入に加え怪我人も元気に復帰してきましたので楽しみです。少し不安が残るのはCBポジションでしょうか? 多くの新人が活躍してくれるのは後半まで待たねばならないのでしょうか?




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ