FC2ブログ
1
4
5
6
8
10
13
19
20
22
25
27
30
  08 ,2016

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
15

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクムラーキー  

Comment: 0  Trackback: 0

8月15日(月):続き 2016プレシーズンゲーム第1戦 対チャージャース戦 ~ディフェンス
一夜明けメディアのゲーム評を眺めてみるとテネシータイタンズ初戦のパフォーマンスを概ね好意的に扱ってくれているようです。特に二人のRB:デマルコマレーデリックヘンリーについて大きく取り上げられていました。 マイクムラーキーHCの標榜する「エキゾティック スマッシュマウス」がどういうものか 明らかになってきました。

今日はディフェンスについて書いてみます。

全体的には順調に来ていると思いましたが、もっと迫力が欲しいと言ったら贅沢でしょうか?
ディックルボーDC率いるタイタンズディフェンス陣は、チャージャーズの先発組、2番手クラスのラン攻撃を止めることができませんでした。このあたりはレギュラーシーズンでの戦いを睨んで三味線を弾いていたと思いたいですが....

ベテランCB:ジェイソンマッコウティは早々に交代してしまいましたが、元気な姿を見せてくれました。 同じくベテランOLB:ブライアンオラクポデリックモーガンは試運転という印象を受けました。 NTポジションの先発はアルウッズ、ローテーションでUDFAルーキー:アントウンウッズ、ドラフト2巡オースチンジョンソンらがプレイしています。 UDFAで2番手に抜擢された注目株アントウンウッズ選手(USC)は今後もこの位置を守り通せるのか?気になります。 DE:ジュレルケーシーカールクルーグらも順調に仕上がっているようです。 ジュレルケーシーは試合後のインタビューで「守備について、2ndチームや若手バックアップがとても良くプレイしていた。先発組はもっと良い仕事をしなければいけない」とコメントしています。

タイタンズは2サックをマークしましたが、ディオントレスマウントJ.R.タバイ(いずれもOLB)でした。 ともに昨年は怪我で満足に働けなかっただけに2年目の今年は期するものがあるでしょう。 今年のドラフト全体33位指名:ケビンドッドがここに割り込んでくるでしょうし、デビッドバスもいます。厳しいポジションバトルになりますが頑張ってください。

DBポジションではドラフト3巡:ケビンビャードがINTをマーク。いきなり噂にたがわぬ’ボールホーク’振りをアピールして見せました。その他CBでアントウンブレイクが好印象でした。ルーキー達も途中出場を果たしていますが、もっと目立たないといけません。

まだ1試合ですがディフェンスを見ていて感じたのはデプスに少し厚みができてきたかな?というものでした。 これまでが酷かったので良くなるのは当然といえば当然なのですが.... 
オフェンスがスマッシュマウス戦法を取るわけですからディフェンスはプレイ時間が減少し、疲労の軽減もきたいできるハズ。 これはディフェンスにも期待がかかります。 良い方向へ向かってください!

ザックメッテンバーガーがチャージャーズの3本目QBとしてニッサンスタジアムへ帰ってきました。 8回試投2回成功1INTと手痛い里帰りとなりました。 入れ墨だらけの腕が目立ち、こんな感じだったかな?と少々戸惑いました。サンディエゴでウィゼンハントOCと共に精進してください。

Titans safety Kevin Byard picks off Zach Mettenberger

昨日お伝えしたOL:ジョシュマシアスの怪我ですが、手術が必要でシーズンエンド確定とのこと。今後IR登録手続きが取られます。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ