FC2ブログ
1
2
5
6
8
9
11
12
15
16
18
19
21
22
23
25
27
29
30
  10 ,2016

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
10

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  デマルコマレー  

Comment: 4  Trackback: 0

10月10日(月): NFL2016レギュラーシーズン第5週 @マイアミ戦
心配された台風の影響もなく、テネシータイタンズはシーズン第5週をマイアミで戦いました。

30-17で無事勝利。

対戦相手マイアミドルフィンズは先発が6名も欠場したようでやりくりがたいへんだたようです。
それでも勝ちは勝ち テネシータイタンズの今シーズン立て直しの一歩を踏み出せました。

マイクムラーキーHCは今年のテーマである「エキゾチック スマッシュマウス」を思い通りに具現化できたのではないでしょうか?(それが良いのか悪いのかは置いておいて)

テネシータイタンズはこの試合ランで235ヤードを稼ぎ出しました。デマルコマレー:121ヤード、デリックヘンリー:60ヤード、マーカスマリオタ:54ヤードと3人で大活躍でした。

OLは試合を重ねるごとに良化の一途をたどっています。 ンダムコンスー、キャメロンウェイク、マリオウィリアムス、ジョーダンフィリップスらを封じ、この試合でサックを許しませんでした!

パスではQB:マーカスマリオタが29回試投20回成功、163ヤード、3TD、0INT、QBレーティング:117.5と盛り返す活躍を見せてくれました。TE:デラニーウォーカー:5レシーブ、66ヤード、1TDとメインターゲットとなり、古巣での試合となったリシャードマシューズ、アンドレジョンソンも各1回TDを記録しました。 レシーバー陣はマリオタのパスを助けるべく今週は新しいパスルートや選手配置に取り組んだようです。本番では要所でパスが決まり結果オーライと言えましょうか?

ディフェンスはドルフィンズオフェンスを叩きのめしました。 トータルラン:51ヤード、パス:191ヤード、ファーストダウンわずか8回(タイタンズ23回) そして6サック(オラクポ、モーガン、ケーシー各2回)と2INTを記録し、安心して見ていられました。

問題はやはりスペシャルチームでした。先週コーチが変わったわけですがそう簡単に改善できませんでした。 またリターンTDを奪われています。マークマリアーニのリターンも少し戻せなくなってきている気がします。起用選手にもメスを入れないとだめかもしれないです....

圧巻はタイムオブポゼッションです。36分44秒(ドルフィンズ:23分16秒) 攻撃時間が長くディフェンス選手の疲労軽減に貢献しました。

マーカスマリオタに関しては前半終了間際2ミニッツでの寄せが良かったです。 ノーハドル、スプレッドだと自分のリズムを作りやすそうです。これを他にも生かせるようになると成長のためのブレイクスルーとなるのでしょう。期待しています。

Week5 TITANS VS DOLPHINS HIGHLIGHTS

さあ2014年のシーズン総勝利数に届きましたよ~ 2勝3敗になりました。 
ここからテネシータイタンズの反撃の口火が切られました! 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ