FC2ブログ
1
2
3
5
7
8
9
11
12
14
15
18
19
21
22
24
25
26
28
30
  11 ,2017

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
17

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  

Comment: 10  Trackback: 0

11月17日(金) NFL 2017シーズン第11週 ピッツバーグスティーラーズ戦 TNF
17-40 LOST

いやはや.....プレイオフの常連チームとの差をしっかり見せつけられてしまいました。 
流石ピッツバーグスティーラーズ 脱帽です。

タイタンズの希望の星;マーカスマリオタが4INTを記録してしまいました。 デビュー以来1試合で2INTは数度見てきましたがこんなのは初めてです。 これでは勝てるわけがありませんね。 プライムタイムでの全米放送の中でこの醜態は彼の自尊心を深く傷つけたことでしょう。

スティーラーズディフェンスはとても良いゲームの入り方をしていました。タイタンズOLとマリオタに充分な脅威を見せつけプレッシャーを与えました。これが終始タイタンズOL、QBに影響を与え続け苦しめられてしみました。 
スティーラーズのパスラッシュは鋭く度々タイタンズOLは割られてしまいます。パスプロテクションが脆くマリオタをポケットに留めておくことができませんでした。QBサックを5つ奪われています。
この試合はスカイカムが使用されていて 俗に言う(ゲームでおなじみの)”マデンビュー”を楽しめました。 マリオタがレシーバー探しに大苦戦している様子がよくわかりました。

ディックルボーの古巣との対決も結局返り討ちに合ったことになりました。 タイタンズ守備陣も頑張っていましたが、アントニオブラウンを止められず10レシーブ、144ヤード、3TDと稼がれました。 新人CBアドリージャクソンは11タックルと奮闘しました。この経験を活かし成長していってほしいです。 

スペシャルチームはFG失敗をしでかしました。 STから好プレイがなかなか生まれてこないのも困ったものです。


テネシータイタンズの敗因はいろいろとあるでしょうが、個人的に一番残念だったのは”プレイコール”とその基になるゲームプランです。 リードされる展開に終始しましたからしょうがない部分もあると思いますが、以前から勝っても負けても疑問視され続けている課題です。今後プレイオフに届くのかどうかも微妙なムードになっている気がしますが、今シーズン限りという区切りではなく もう少し早く解決されると嬉しいのですが 難しいでしょうね。

この試合を経てテネシータイタンズがもう一段ステップアップするために何が必要なのか、色々と見えてきたのではないでしょうか? 若いチームですから気を取り直して残りも頑張ってほしいです。 私のハッピーな脳内妄想はこれで消し飛んでしまいました。次戦までを過ごす時間が苦痛なこと必至です.....






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ