FC2ブログ
1
4
5
6
7
9
11
12
13
15
16
19
20
21
22
23
25
27
29
30
  09 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
10

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  マイクブレイベル  

Comment: 8  Trackback: 0

9月10日(月) 2018シーズン開幕 @マイアミ戦
待ちに待ったシーズン開幕です。テネシータイタンズにとっては天候不順で試合中断やら、チームの中核選手の負傷やら、散々な結果となってしまいました。AFLとNFLの合併以来最長の7時間8分という珍事。中断が長引き再開したタイミングをライブで見ることを逸してしまいました。

QBマーカスマリオタはハーフタイム直前?に肘と指を負傷しサイドラインに引っ込み、いつの間にかブレインギャバートがプレイしました。 LTテイラーリーワンはドルフィンズ守備選手のタックルによりコンカッションで退場、TEデラニーウォーカーはレシーブ直後のハードタックルを受け、足首に深刻なダメージを受けてしまいました。今シーズン絶望と噂されています。

マイクブレイベル新HCにとっても残念な船出となりました。しかしながらコーチングスタッフの働きも不満の多い対応でした。 オフェンスもディフェンスも要反省です。 

選手も物足りないパフォーマンスに終始しました。 QB-レシーバー間のシンクロ化が進歩を見せていません。”コミュニケーションの練習がもっともっと必要というか、何か私たちに見えない大きな問題が介在し立ちはだかっているのか? 突破口を見出さねばなりません。

新HC肝いり戦術”マルチプリシティ フロント”守備も機能しているとは言い難い内容で、ランは中も外も走られまくりました。4-2-5も当然多用されていましたが2DL 2OLB - 2LB - 3CB 2Sという構成が目立ってみえました。パスラッシュも機能せず、DLも少ないため ランを使われると苦しいですね。 時間が解決してくれるのでしょうか? 少し戦い方に修正が必要なように感じました。

審判のジャッジも少しドルフィンズ寄りな気がしました。(被害妄想でしょうか?) デリックヘンリーの快走がデラニーウォーカーのホールディングを取られて幻になってしまったのは残念でした。

テネシータイタンズは手痛い敗戦からのスタートとなりました。

Titans vs. Dolphins Week 1 Highlights | NFL 2018


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ