FC2ブログ
3
4
6
7
11
13
14
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
  10 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
09

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  デラニーウォーカー  

Comment: 8  Trackback: 0

10月9日(火) タイタンズ 敗戦からの反応
昨日今日のテネシータイタンズは反省モード。

テネシータイタンズのオフェンス強化についてあれこれ意見が噴出しているようです。
パスオフェンスに関しては、マリオタの決定的な瞬間に信頼のおけるレシーバーが不在(デラニーウォーカーみたいな)や、TEがさっぱりレシーブしない(直近2試合レシーブ0ゼロ)とか控えWRの品質問題(ダリウスジェニングス、ニックウィリアムスの絶好球ポロリ)等いろいろと出てきています。

ランでは、デリックヘンリーがビルズ戦ではそこそこ走れましたが、チームが期待しているのはまだまだこんなものではないはず。ジョイントNo.1ディオンルイスもうまく走れずじまいでした。 OLに病み上がりが二人もいたり、インテリアラインマンのパワー不足や技術レベルや反応力が足りなくて容易にペネトレイトを許してしまうとか、OL全員がいろいろと鍛錬を積み上げる必要があったり、大変です。

選手だけの責任にするには可哀そうかもしれません。各コーチ達にもよく考えてもらいたいですね。

そこで テネシータイタンズバッファロービルズ戦の敗戦から一夜明け、ロスターをいじりました。
プラクティススクワッドにいたTEアンソニーファークサーを53名ロスターにプロモートし、RBダリンドーキンスをウェイブしました。ドーキンスは他から声がかからなければタイタンズのPSへ戻るものと想像されます。

TEジョンヌスミスの活躍機会が増えるものと思っていましたが、2年目のジンクスなのかレシーブもブロックも物足りないものがあります。 ルークストッカーはHバックやFBもこなしブロッキングで頑張っていますが、レシーブは記録なし。 新加入のマイコールプルイットはST要員がメインです。 デラニーウォーカーの離脱はあまりに大きいです。

ディフェンスではILB。ビルズ戦ではボロボロでしたね。今年のドラ1新人ラシャーンエバンスはまったく存在感をアピールできず、試合後にSNSでファンからの批判に不用意な反応をしてしまい、即座に消去する羽目に。 ドラフト1巡選手ですから即戦力を期待したかったのですが、この選手は本来の能力をこの世界で活かすためにはもう少し時間が必要そうです。オフシーズン中全然練習できていませんでしたし、ほかの選手との連携などそう簡単にできるわけもないです。くじけずに頑張ってもらいたいものです。 FAで補強したウィルコンプトンもビルズ戦では消されていた気がします。ここまでの4試合で感じたのは、コンプトンはスピードが足りないのでは?という印象です。けっこう守備範囲が狭そうとみていますが......

こちらの新人ハロルドランドリーシャリフフィンチはOLBとしてもっと経験を積めば期待に応えてくれそうな雰囲気を感じています。今LBで唯一元気で目立っているのは2年目ジャイオンブラウンです。パスカバーのみならずブリッツでも結果を出せていますね。 このままこのまま どうか成長を続けてください。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ