FC2ブログ
1
2
4
5
6
8
9
10
11
12
14
15
16
20
21
22
26
27
28
30
  12 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
07

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  デリックヘンリー  

Comment: 9  Trackback: 0

12月7日(金) NFL2018シーズン第14週 ジャクソンビルジャガーズ戦 
テネシータイタンズのサーズデイナイトゲームは、地元ナッシュビルのニッサンスタジアムで地区内ライバルであるジャクソンジャガーズを迎えての一戦となりました。

テネシータイタンズはプレイオフへの希望をつなぐために、もう一戦も負けられないモードですが、一方ジャクソンビルジャガーズは連敗が長引き、OCを解雇し、先発QBブレイクボートルズから若手コディケスラーへとスイッチを断行。先週インディアナポリスコルツにシャットアウト勝ちし、来期に向けてチームを復調させたいチーム事情がありました。

ゲーム結果は、9-30 というスコアで、テネシータイタンズが快勝しています!

「デリックヘンリー無双」とでも称すべきか、RB:デリックヘンリーは走りも走ったり、238ヤード、しかもわずか17キャリーでの数字です。TDは4個! 今日のプレイは圧巻でした。




タイタンズディフェンスも良く守り、なかなか得点を許しませんでした。 弱体化していたOLがジャガーズの足を引っ張っていました。 タイタンズが先に得点をあげ先行し、終始優位をキープできました。 DL、LB陣は生き生きとプレイできていました。 タイタンズゴール前でのジャガーズの4thダウン&インチズのプレイを止めて見せたドラ1ラシャーンエバンスは素晴らしかったですね。 同じくシャリフフィンチハロルドランドリーの新人達も良く動けていました。

タイタンズも前半STでまたミスが出て、セーフティを取られたり、マーカスマリオタの調子も今一つで、INTを奪われ、WRタジャエシャープへのパスで精度悪いパスが続きました。
攻め方として、サイドへのクイックスクリーンがよく効いていたようでした。パスラッシュを牽制する意味もありますが、CBジャーレンラムジーA.J.ボイエらがタックルしなければならない状況を作ったのは良かったと思いました。

改善が必要だったOLは、今シーズンのオリジナルメンバーでスタート(LG:クイントンスペイン)し、良く働いていたようです。 途中でLTテイラーリーワンが痛んでサイドラインへ下がった時は心配しましたが、デニスケリーがしっかり穴を埋めていたのと、リーワンが戻ってくると、RTジャックコンクリンを下げ、デニスケリーをRTで使っていました。頼もしいExOTです。

今日は デリックヘンリーの日です。 大記録連発ですから! よくここまでくさらずに耐えてきたと思います。今後は、もう少しスナップ受ける機会が増えてくることでしょう。 




さてさて、ここで浮かれてしまうと、次戦で悲惨な結果を招いてしまう今シーズンのタイタンズです。 気抜く暇なんてありません。
のこり3戦をしっかり戦いましょう。


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ