FC2ブログ
1
3
5
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
30
31
  10 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
14

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベルアーサースミス  マーカスマリオタ  

Comment: 4  Trackback: 0

10月14日(月) NFL2019シーズン第6週 @デンバー戦  ~ 一つの時代の終わりか
テネシータイタンズは敵地でデンバーブロンコスと戦いました。タイタンズもブロンコスもオフェンスが低調でパント合戦の様相を呈していましたが、テネシータイタンズの攻撃陣が全く機能せずシャットアウト負けを喫してしまいました。

テネシータイタンズのオフェンスは崩壊してしまいました。これはどこがというレベルでなく、全てが機能不全に陥っているようです。
マイクブレイベルHCは試合後のインタビューでは、「来週のアプローチを変えることはない」、「私たちは戻って準備する。いくつかの間違いを修正し、修正する必要がある」と答えていますが、これを続けられるとは到底思えません。

マーカスマリオタは3Qでベンチに下げられ控えのライアンタネヒルがプレイしました。マリオタのワーストゲームかもしれません。マリオタは極度のスランプになってしまったようです。次戦はライアンタネヒルが先発しても不思議ではないでしょう。 残念ではありますが ”マーカスマリオタ時代の終焉”を感じざるを得ません.....

OLも一向に進歩してくれません。44M$で獲得したLGロジャーサフォールド、シーズンイン前に複数年契約を更新したCベンジョーンズ、今年のルーキーでキャンプをほぼ全休したRGネイトデイビス、怪我から復帰したもののスピードを取り戻せないRTジャックコンクリンらがまとまりません。パスプロはおろかランブロックでもRBを走らせることができません。TEもブロッキングミスを連発したり良いところがありませんでした。 

アーサースミスOCのプレイコールも大きな問題でした。3rdダウン更新率が上がらない理由をここに求めることができると思います。それだけでなく試合の戦術面や敵への対応度等に改善の兆しがまったく見つかりません。もう6試合経ちましたし思い切った手術が必要だと思います。
もしアーサースミスOCを更迭させる場合、TEコーチのトッドドゥーイングがレーダースでOC経験(1年のみ、しかもQBデレックカーのワースト記録時)があるためか、暫定OC候補なのだとか!

ポジションコーチも責任を取るべきタイミングになってきました。マイクブレイベルHCはどう修正してくるのか?注意していきたいです。トレーダージョンGMも同様です。今年は特に選手補強を外してます。球団はオフィスレベルでも実戦を理解している”軍師”のような存在が必要なのではないでしょうか?そのような人材にスカウトチームを任せてほしいものです。

さあ シーズンも中盤に差し掛かってきます。果たしてテネシータイタンズはシーズン中に変革を遂げられるのでしょうか?



悪夢のようなスタッツが並んでいます。。。。




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ