FC2ブログ
1
3
4
6
7
8
11
12
13
14
15
17
19
20
21
22
25
26
27
28
29
31
  12 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
23

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  ライアンタネヒル  

Comment: 10  Trackback: 0

12月23日(月)NFL2019シーズン第16週 ニューオリンズセインツ戦
ここまで8勝6敗。AFC南地区の優勝をまた逃し、残る望みはプレイオフ進出のみという我らがテネシータイタンズはNFCの上位シードポジションを狙う強豪ニューオリンズセインツをホームに迎えての対戦となりました。
ぎりぎりのタイタンズですが最後の一枠第6シードをピッツバーグスティーラーズと争っています(一応レイダースも残っていま

このセインツ戦を落としても最終週のヒューストンテキサンズ戦に勝てばプレイオフへ進出できる可能性が高かったため、タイタンズオフェンスの主人公RBデリックヘンリーをインアクティブとしていたわるという戦略的な判断(DLジェフリーシモンズアイザイアーマックもインアクティブ)をして試合に挑みました。

前半14-0とリードするものの最終的に38-28の力負けでした。

幾つか惜しいプレーがありましたが、セインツの攻撃の前になすすべがありませんでした。特に3Qの攻撃はさすがNFCトップチームだと思いました。

ライアンタネヒルは3TDを投げましたが全体的に少しボール持ちすぎ気味だと思いました。
RBはディオンルイスが15キャリーで68ヤード走っています。登録されたばかりのダリルドーキンスは9キャリーで24ヤードでした。

OLは被サック5回とQBタネヒルを守れませんでした。LTテイラーリーワンがランにパスにあまり輝けていませんでした。

レシーバー陣はWRタジャエシャープが5レシーブ、69ヤード、2TDと活躍しています。TEジョンヌスミス、WRコリーデイビスがそれぞれ3回レシーブで63,40ヤードを記録しています。WRカリフレイモンドも良いレシーブになりそうだったのですが、頭に強烈なヒットを受けファンブルとなってしまう残念なプレイがありました。(敵にペナルティを与えるべきだと見えたのですが、このプレイがタイタンズの攻撃チャンスを奪い 試合を決めてしまったと思いました)

今回特に気になったのはディフェンスです。WRマイケルトーマスに12レシーブ、136ヤードと活躍されてしまったのはしょうがないとしても、タイタンズのパスラッシュが機能せずセインツにプレッシャーを与えることができませんでした。ハロルドランドリーの不振は怪我から来ているのではないかと疑いたくなります。そんな中で今年のUDFAデリックロバーソンが2サックをマークしています。

セカンダリーはセインツレシーバー達を抑えきれず大苦戦でした。元タイタンズのTEジャレットクックも元気にタイタンズディフェンスを切り裂いてくれました。懐かしいやら悔しいやら....

STは新Kグレッグジョセフがタイタンズでのデビュー戦を迎えました。まずはPATを全部決めての滑り出しとなりました。

同日に組まれたNYジェッツ対ピッツバーグスティーラーズ戦においてスティーラーズが敗れたため、第17週のヒューストンテキサンズ戦に勝利すれば自力でプレイオフ進出を決められることになりました。ジェッツさんありがとうございます。

さあさあ またもや最終週にタイタンズの命運が決まる運びとなりました。ブレイベルHCとしては是が非でもプレイオフへ進出しないと安定政権を維持できなくなる可能性も否定できません。 最後まで頑張りましょう!











関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ