FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
28
29
30
  06 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
27

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  エイミーアダムストランク  バークニヒル  アドルフォバーチ3世  

Comment: 2  Trackback: 0

6月27日(土) テネシータイタンズ フロントオフィス人事

テネシータイタンズのフロントオフィスの人事がありました。NFL JAPANにもめずらしく記事として取り合あげられていたので紹介しておきます。

NFL幹部アドルフォ・バーチ三世がタイタンズのフロントオフィスへ

5月にアダムスファミリーの大番頭役を担ってきたスティーブアンダーウッド氏の勇退が発表され、後任にバークニヒル氏が就任しました。バークニヒル新CEOを支える組織づくりとして、アドルフォバーチ3世サーフメレンデス氏、ダンワーリー氏の3名が新たに加わることになりました。

アドルフォバーチ3世
ナッシュビル生まれでバンダービルト大出身ですから、ホームに凱旋という形になるでしょうか。NFLでなんと24年のキャリアを積んできたという人材です。彼のタイタンズ加入が意味するものは、アダムスファミリーとNFLの関係が少し改善されたという兆候を表すのでしょうか?いずれにせよフロントオフィスは大幅に世代交代が進み、球団やフランチャイズ事業及び地元都市の発展が進むような成長をしてくれるといいですね。バークニヒルCEOよろしくお願いしますよ! エイミーアダムストランクコオーナーを助けてあげてください~





ジャマールアダムス選手の去就が注目されていますが、タイタンズは他にお金を使いたいはず。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  コールマクドナルド  マーカスマリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

6月24日(水) タイタンズ #ハワイ

今年のドラフト7巡全体224位で指名したQB:コールマクドナルドハワイ大と契約をまとめました。
6-3、218と程よいサイズの持ち主で、ハワイ大時代通算で8032ヤードのパッシングヤード、70TDを記録。2019年は63.8%のパス成功率で4135ヤード、33TDでした。
下位指名ですがじっくり育てれば、将来活躍する可能性もあるでしょう。ウォリアーズ出身頑張れ!楽しみです。



Marcus Mariota engaged, proposes to college sweetheart

テネシータイタンズマーカスマリオタが婚約を発表したようです。高校時代からの彼女(キヨミ クックさん)と添い遂げるなんて素敵ですね。青春ドラマの理想的な主人公のようです。ナッシュビルではなかなかタイミングが見測れなかった事と思います。本当におめでとうございます。好青年から”頼れる夫(漢)”へステップアップし、新天地で大活躍することを祈って止みません。




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  

Comment: 2  Trackback: 0

6月19日(金) NFL やる気ですね
アメリカも社会を揺るがす幾つかの問題が表面化し、まだ騒動は終焉を迎えそうもないようです。それでも少しづつNFL関連の情報も増えてきているようで何よりです。どうか無事に今シーズンが開催されることを望みます。

テネシータイタンズは5月27日にドラフト指名選手2名と契約を締結したままでそれ以降トランザクションに記録がありません。キャンプ直前にならないと球団は動かなそうです。

テネシータイタンズは昨シーズンに大方の予想を裏切る大活躍を見せました。やっとプレイオフに滑り込み、強敵を撃破しチャンピオンシップゲームまで駒を進めることができました(そこで力尽きちゃったんですが....)。この経験を活かし今シーズンはその先を目指す!とチームもファンも願っています。
戦力的にはOTジャックコンクリンやDTジュレルケーシー(デンバーへトレード)、CBローガンライアン(行先未定)を失っていますが、それぞれ補充人材は準備できており、総合的に見てマイナスには振れていないように見えます。 それでもまだ補強のチャンスはあるわけで、ぜひ必要な人材を加えてほしいものです。
今年はあまり準備期間が取れず、各チーム大変だと思います。我らがタイタンズは今シーズンに賭けるものが大きいと考えます。

タイタンズがシーズン前にクリアしておいてもらいたい事を3つ

パスラッシャー
 エッジでもDEでもOLBでもかまいません。常に敵QBにプレッシャーを与えられる”元気な”選手。クラウニーの去就が気になりますが、フルゲーム出場は難しそうです。彼の場合、大事を取って限定的な起用で温存させて12月以降に活躍してもらうように管理してほしいですね。

QB2
 嘘かホントかローガンウッドサイドとルーキー:コールマクドナルドを競わせるとの報道をしていますが信じられません。頂点を目指すチームですから控えQBは重要です。しばらくお休みしていたアフロさんを獲得できればいいなと思います。タネヒルとプレイスタイルは合いませんが、スカウティングチーム役にぴったりだし、プレイメーカー的要素もタネヒル以上に持っている気がします。

DC
ブレイベルHCがプレイコールを出すのが怖いというか不安を感じています。テキサンズでは少し経験があるのでしょうが心配です。一応OLBコーチのシェーンボウエン(Shane Bowen)がDC役を担うようですが、うまく機能してくれるのでしょうか? 果たしてマイクブレイベルHCのDC兼任は吉と出るか凶とでるか? 注目です。

上記以外では、キャプテンを任命されていた選手が皆去ってしまった事。 ジュレルケーシーデラニーウォーカーマーカスマリオタウェズリーウッドヤードがいなくなったということは、もうまったく別のチームに変身してしまっている事を意味します。新しいキャプテンたちのリーダーシップに期待したいです。またロッカールームでも明るい良い雰囲気を維持してくれたら嬉しいですね。

またNFLドラフトをナッシュビルで開催されることが内定したようですね。昨年以上の大成功を実現しなければいけませんね。頑張ってください!



(上手く動画が再生できない場合、ツィッターのマークをクリックしてください。別タブで見れると思います。)

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ