2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
19
20
21
22
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

31

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  コリーデイビス  

Comment: 2  Trackback: 0

10月31日(火) タイタンズの後半戦スタート
テネシータイタンズはシーズン中盤のちょうど良いタイミングでバイウィークを迎え、チームはしっかりリフレッシュし、残りのシーズンを戦い抜く準備が整ったかのように見えます。 タイタンズ関連のニュースをいくつか

明るいニュースから行きましょう。
今年のドラフト全体5位WRコリーデイビスはようやく復帰できそうとのことで、月曜の練習に限定的ではありましたが参加しました。 やっと という感じですね~ 長かった。 そろそろ活躍してくれないとプレイオフへの道は険しさを増すことでしょう。 
同様に今年加入したSジョナサンシプリエンも練習に限定参加し出場に望みをつないでいます。 この人がフルにプレイできるようになるともっとSケビンバイヤードが生きてくることでしょう。 やはり復帰が楽しみでなりません。

TE:デラニーウォーカーは月曜に練習を休んでいますが、マイクムラーキーHCは楽観的に捉えているようです。RB:デマルコマレーも月曜練習には参加するも限定的なものになっています。 それでも主力ベテラン選手は順調に調整できているようです。

タイタンズオフェンスの核となるQB:マーカスマリオタに関してもハムストリングの怪我は順調に癒えているようで一安心というところでしょうか。 WR陣とのコミュニケーションをアップさせ、攻撃力を高めてほしいものです。

怪我で心配なのはLG:クイントンスペインのつま先の怪我です。月曜練習は休んでいます。今日がゲームだったら不出場とHCが言っていましたのでゲームタイムデシジョン濃厚です。 代役としてブライアンシュウェンケが練習しています。 この人がいないとOLのパワーは減退する気がしますが仕方ありません。 新人コリーレビンはまだ使えないのでしょうか? 少し見てみたいのですが....

明るい... かな?
NFLは最近ロンドンでのゲームを複数回シーズン中に開催していますが、NFL UK マネージングディレクター:アリステアーカークウッド氏は2018年シーズンに向け6チームを候補に挙げており、テネシータイタンズグリーンベイパッカーズフィラデルフィアイーグルスヒューストンテキサンズシアトルシーホークスカロライナパンサーズがその意中のチームだそうです。
仮にタイタンズが選ばれた場合、フィラデルフィアイーグルスヒューストンテキサンズというカードしかありませんね。 遠距離移動を伴うロンドンでのゲームは正直避けてほしいですがどうなるでしょう? 12月には発表があるそうです。

悲しいニュースいきます
「タイタンズ」、「レイブンズ」、「女性」、「事件」というキーワードが揃うと、なんともやりきれない残念な記憶が甦ってしまいますが、なんと同じパターンが発生してしまいました。 テネシータイタンズ勃興期のレジェンドの一人:WR:デリックメイソンが(重罪級)家庭内暴力で逮捕されてしまいました。 家庭外の「女性」の存在が発端のようです。 デリックメイソンは43才、引退して数年、スター選手はいろいろと大変ですね。

噂話
2年目OLBケビンドッドは怪我から回復するも出場機会を得られずインアクティブの扱いが続いています。どうもケビンドッドは4-3のDEに適性がある(というかそこしか働けないw)そうで、タイタンズのルボーシステムの中に居場所がないため、トレードを画策しているそうですがまとまらないそうです。トレードの交換条件として2018年のドラフト6巡指名権でもだめで、7巡にまで落とすかというレベルなのだそうです。ドラフト全体33位(2巡1位)だったんですけど.....
できればタイタンズでブライアンオラクポデリックモーガンの後継者になってほしいのですが、かなわぬ夢だったのでしょうか? 長い間タイタンズはドラフトで特に2巡で苦労しますね。

トレードの期限を迎える直前に目まぐるしいほどのトレードが成立して驚いています。 テネシータイタンズではRB:デマルコマレーが候補になっている記事を見ました。ランオフェンスをテコ入れしたいデトロイトライオンズへのトレードという内容でしたが、コルツのフランクゴアもライオンズが検討しているとか? よほどの条件でないとタイタンズはマレーを出さないと思います。

ジャガーズやテキサンズがシーズン半ばで戦力の梃入れを実施したことで地区内対決も激戦必至です。
今一度タイタンズのオールドスクールコーチ陣の老獪な采配に夢を託します。

TITAN UP !


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: タイトルなし
ふて猫さん

タイタンズもその他チームも慌しい週となっているみたいですね!
ロンドンはいずれ順番が回って来るにせよ、来年はちょっとという感じがしますね。

試合が無くても色々な話題はあるようですね。デイビスの復帰は素直に嬉しいですが、ロンドンゲームはどうも移動を含めてデメリットの方が大きいようですね😅

Leave a Comment