2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
19
20
21
22
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

22

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  マイクムラーキー  ディックルボー  

Comment: 4  Trackback: 0

12月22日(金) 怪我人情報
2017シーズンもいよいよ2戦を残すのみです。 テネシータイタンズはここまで 8勝6敗、AFC南地区第2位、プレイオフ第5シードという位置にいますが、プレイオフ進出を確実にするには2戦2勝でフィニッシュする覚悟をしていないといけません。

今週はロサンゼルスラムズとの対戦です。 ここまで10勝4敗、NFC西地区首位を独走中、今週タイタンズに勝利すると地区優勝を決められるとあって、敵も必勝態勢で準備している事でしょう。

テネシータイタンズはここに来て負傷者が続出しています。
CBが一大事、ラショーンシムズローガンライアンが水、木と練習に参加していません。 主力の二人がともに欠場の可能性が高そうです。 この事態をブライスマッケインタイスミスがカバーすることになりそうです。そしてPSからカランリードをプロモートしてくる案も検討中とのことです。
Sケビンバイヤードをニッケルバックで起用する案もあるとかないとか?
いずれにせよセカンダリーは大ピンチとなってしまいました。

ラムズのランプレイの80%が3WRセットから繰り出されているというデータから、アドリージャクソンブライスマッケインタイスミス or カランリードの役割はパス守備のみならずラン守備でも重要度が高そうです。タックルミスには十分に気を付けてください。

2戦欠場していたOLBデリックモーガンはチームの危機に復帰してくるようで練習に参加しています。
DLカールクルーグは今週練習に参加しておらず、欠場の可能性が高そうです。

マイクムラーキーHCはじめディックルボー師らコーチングスタッフはどのような対策を講じようとしているのでしょう?

オフェンスでは プア、醜い、古臭い等 散々な批判を集めてきましたが、チーム内でどう話し合い、改善してくるのか? いや改善できるのか? 気になるところです。 はたして マリオタに適したノーハドル&アップテンポをどこまで取り入れるか?にも注目です。

タイタンズのホームタウンであるナッシュビルに、3つ目のプロスポーツチーム(MLS)が誕生する事になってしまったわけですが、お客/ファンの重複とか大丈夫なのでしょうか? 今のタイタンズにはフランチャイズをより強固なものにするためにも「勝利」が特に必要だと思います。


MUSIC CITY MIRACLESよ、再び!




Titans vs. Rams Week 16 Preview | 'NFL Playbook’




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: 今週から実質はプレーオフですね!
Twenty Seven さん

そうですね。 一昨年までを考えれば 良し かもしれませんね。
いまでもチャレンジャーに変わりはありません!

タイタンズの本当の地力を測る絶好の機会かもしれません。

楽しみにしたいと思います。


今週から実質はプレーオフですね!
でも、2,3年前を考えれば、この状況下にいられることの幸せなことよ。
云うてもチャレンジャー。思い切ってぶつかってきてほしい。それだけ。
Re: code blue tokyoさん
ふて猫さん

こういう場面で踏ん張れるか? チームの地力が問われますね!
code blue tokyoさん
よいよ負けられない2試合が始まりますね〜😅何とか乗り切って欲しいものですね

Leave a Comment