FC2ブログ
1
2
4
5
6
8
9
10
11
12
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
07

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  デリックヘンリー  

Comment: 12  Trackback: 0

1月7日(日) プレイオフ ワイルドカードゲーム @カンサスシティ
テネシータイタンズはチーム一丸となって死に物狂いでワイルドカードゲームを勝利して見せました。

22 - 21 WIN !

試合の出だしからテネシータイタンズはいつも以上にエンジンがかかる気配が見えず心配しましたが、後半よく健闘してくれました。 前半終了時が3対21でしたから、よく逆転勝利をおさめることができたものです。 

この試合もディックルボー師率いる守備陣のおかげで勝つことができました。 さすがです。 選手もみな頑張りました。 Sジョナサンシプリエンも要所で大事な仕事をしてくれました。 DLもLBもよく働いてくれました。
RBカリームハントのランを42ヤードに封じたことが大きな勝因となりました。 パスはけっこう通されましたがうまく2TD(パス)で抑えることができました。 サック数こそ2個でしたがアレックススミスにプレッシャーを効かせていました。

悩めるヤングマエストロ:QBマーカスマリオタが自身の足を使ってチャンスをつくっていく様子がスティーブマクネアとダブって見えてしまいました。 やはり彼マリオタはクラッチプレイヤーですね♪
31試投19回成功、205ヤード、2TD、1Int、ラン46ヤード。 前半パスが通せずつらい時間が続きましたが、後半は良いプレーができていました。 アウェイでしかもノイジーな環境下でもミスコミュニケ^ションを起こさずうまくハンドルしてくれました。

RBデリックヘンリーは23キャリーで156ヤード走りました。1TD。素晴らしいです。 重責を背負って立派に任務を果たしてくれました。 ビーストモード! いつにもまして激しいキレのあるプレイが光っていました。

レシーブではTEデラニーウォーカー6、WRコリーデイビス4、WRエリックデッカー2、RBデリックヘンリー2、TEジョンヌスミス2、WRリシャードマシューズ1、WRタイワンテイラー1、QBマーカスマリオタ1でした。 デラニーウォーカー頼りが続いていますがこのまま進むしかありません。 最近リシャードマシューズのレシーブ回数が少なめですが、立て直せるとマリオタも少し楽になると思います。

このゲームでは3rdダウン更新率が61%(8/13)とかなり良化しました。これはマリオタの足で稼いだものです。 怪我だけは気をつけてお願いします。

Titans vs. Chiefs highlights | AFC Wild Card





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: タイトルなし
ブライアントさん

先の試合を見ていて私も同じようにマクネアとエディを思い出し重なって見えました。頼もしい若者達です。

ブライアントさんにとって最高のプレイオフですね。スーパーボウルで合いまみえれる事を望みます!
Re: ヘンリーとマリオタ
リッキーさん

読ませていただいて私も当時の感動を思い出させてもらいました。胸に浸みますね。

タイタンズは少しづつチームの再建が進められたという事ですね。
このプレイオフシリーズを通してマリオタをはじめ若い選手達に良い経験を学んで将来に役立ててほしいです!




マリオタの最後のブロックが素晴らしかったです。
将来のTITANSを背負って立つ二人の若者の協奏曲はマクネアとエディのコンビを思い出させるほど。
今年のPOは僕が愛してやまないTITANSとSAINTSが揃い踏みで共に勝ち上がってくれてるくので、例年になくたのしんでます。
ヘンリーとマリオタ
仕事で休みがなく、今日やっと録画した試合を見ました。

今から約2年前、RB難で悩んでいた私には、ハイズマン賞を獲った幸運の持ち主であるヘンリーが、(エリオットよりも)目に留まりました。
その後マレーを獲得したことで縁が無くなったと思っていた彼が、プレイオフで156ヤードも走り、タイタンズの勝利に貢献している現実。
試合後にヘンリーが、片膝をついて祈りを捧げている姿は、感動的でした。

さらに遡って3年前のドラフト。大方のトレードダウン予想の中、ポケット内で右往左往するメッテンバーガーに不満を覚えていた私は、全体2位指名権を使ってマリオタを獲ってくれることを期待していました。
そして私の好きなモバイルQB獲得の瞬間、この先の楽しみが増えたと、ガッツポーズしたのを覚えています。
そのマリオタが、プレイオフの試合後にヒーローインタビューを受けているシーンを見て、感無量でした。「アプリシエイト(感謝します)」と最後にインタビュアーに話すところなど、マリオタの謙虚さがよく出ていると思いました。

やはりポストシーズンの勝利は格別ですね!!
Re: Code Blue Tokyo さん
ごりさん

何とか勝てましたね。 いくつかの幸運にも恵まれましたね。

わたしもここまで立て直したデックルボー師には尊敬の念を抱くようになっています。

ブレイディに引導を渡す役回りが回ってきたと考えるようにします。


Code Blue Tokyo さん
しかし良く勝てましたね。前半のK.C.の勢いからすると何点取られるのかと思いましたが、トラビス・ケルシー不在という幸運があったとはいえ後半ゼロに抑えてくれるとは。不格好であろうと勝ちは勝ちですからね。

K.C.ファンにとっては非常に気分の悪い負け方だったでしょう...

シーズン前半ルボーDCをこき下ろした当時の私をぶん殴りたいですよ。このディフェンス無ければオフェンスが貧弱である以上絶対ここまで来て無いですから。

相手はNEになりましたね。PITには11週にボロカスにされたので、NEの方が良い...とは言えないですが、良い試合をしてくれることを願いましょう。
Re: タイトルなし
ふて猫さん

どうもありがとうございます。
先手を取りたいのですが、タイタンズのスロースタート癖は強烈ですね。

相手の意表をつく戦いをしてほしいです!
Re: Code Blue Tokyo さん
ハンニバルさん

前半は心配でしたね。あそこからひっくり返したのですから大したものです。
TEケルシーの負傷は正直助かりました。
この勝利はマリオタの経験値を跳ね上げたのではないでしょうか? 今後が楽しみです。

プレイオフ進出、そしてプレイオフでの勝利って、こんな素晴らしいものだったんですね!
あと3つ勝ち進んでほしいものです。
 
Re: 運も実力のうち!運を味方につけたゲームでしたね。
Twenty Sevenさん

上手くまとめられていますね!

この勢いを大切にしたいですね。
先ずは勝って良かったですね〜前半戦のスコアを見たら嫌な展開でしたが、良く逆転出来たと思います。ジャガーズとビルズとの試合の結果次第ですが、次の対戦相手がどっちになるにせよ今回よりも手強いのも事実ですよね😅逆転勝ちが余り臨めないと思うので、先手先手で試合を進めて欲しいものですね〜
Code Blue Tokyo さん
いや〜、前半はどうなることかと思いましたが、見事な逆転勝利でしたね。
TEケルシーがいなくなったのも大きな勝因の一つですね。
心配だったオフェンスも、ヘンリーの爆発とマリオタ劇場で後半は見違えるようでした。
相変わらずディフェンスの奮闘も素晴らしかったですね。
やはりランが出るとマリオタお得意のPAが効きますし、ノーハドルでテンポアップしたオフェンスで展開も良くなりましたね。
久し振りのプレーオフで久し振りの勝利は格別ですね。
次戦はNE・PITどちらにしても強敵ですが、まだまだ楽しめそうですね。
運も実力のうち!運を味方につけたゲームでしたね。
 本当によく頑張りました。
 今日は、ツキがたくさんウチに向いてくれたゲームでした。
・KCのTEケルシーは脳震盪で退場。
・ケルシーが脳震盪になったプレーも、「ヘルメットtoヘルメット」の15yd反則を取られてもおかしくなかった
・2QのFG直前のサックも、よくファンブルを取ってくれなかった。
・そして、マリオタtoマリオタのパスキャッチ。
 (あれも、スクリメージ超えていないか怪しかったけど、、、)

ロドニー・ハリソン(元NEのSですね)なんかは、「プレーオフで最低のチーム」なんて言っているようですが、↓
https://www.musiccitymiracles.com/2018/1/6/16859590/rodney-harrison-worst-talking-head-on-football-night-america-calls-titans-worst-team-in-the-playoffs
運も実力のうち。言わせておきましょう。

 さぁ、そのNEかPITと当たるということになるわけですね(明日の朝には決まりますが)。
 前者なら「王者への挑戦」、後者なら「Week11のリベンジゲーム」。
 今日のような、折れない守備と、リワンサイドへのラン、そしてマリオタのスクランブルで何とか活路を見出したいですね。あとは、この2つを利用したようなパスプレイのアイディアがあるか?(こっちは期待薄だなぁ、、)
 
 山よりデカい獅子は出ません。もう1か月、夢を見させておくれ。

Leave a Comment