FC2ブログ
1
2
3
4
5
7
9
10
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
09

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  マイクブレイベル  

Comment: 4  Trackback: 0

6月9日(土) タイタンズ 2018シーズンに想う
NEペイトリオッツのTEロブグロンコウスキーのトレードの噂で、49ersとタイタンズと交渉中なのだそうです。 ビルベリチックHCはトレードに出したがっているのだそうです。 うーむ どうなんでしょう? 実績は文句のつけようがないですが.....   チームと合わない気がしますが? 




テネシータイタンズはここまで順調にOTAを消化し、来週からミニキャンプに入ります。

いよいよシーズンが近づいてきたんだなと感じられるようになりました。2018シーズンのタイタンズの活躍について、見当をつけにくく あれこれ思いあぐねている感じです。

マイクブレイベル新HCもHC業1年目です。この人がチームの舵取りをどこまでうまく操れるかにかかっています。NEで同じ釜の飯を食ったジョンロビンソンGMがきめ細かいサポートをするでしょうから、大きく心配する事はないと思いたいです。

チームの選手達もFA補強やドラフトを重ね この2年で大きく戦力を高めてきており、デプスにも少しづつですが厚みが増してきている気がします。
 
オフェンスは、主要メンバーはそのままで4年目を迎えるQBマーカスマリオタとWRグループのコミュニケーション力強化と、RB:デリックヘンリーとRB:ディオンルイスの2トップ体制によるラン攻撃も昨年までのデマルコマレーディオンルイスに替わっただけで大きな変化とは言えません。
TEも同様でデラニーウォーカージョンヌスミスルークストッカーが主力と見込まれます。
OLも昨年の先発はそのまま残り、新加入FAとバトルになりそうなのはOG,Cのポジションでしょう。 OCが替わり、ゾーンブロッキングスキームがより重要度を増すと予想されるため、得手不得手もあるでしょうし、メンバーの入れ替えも在り得るのかもしれません。

このオフェンスについてはマットフルール新OCの手腕にすべてを託されています。 シャナハン流伝承の戦法は、きっとマーカスマリオタにフィットするものと期待したいです。
注目すべきはマットフルールOCもプレイコールを任されるのは初めてという部分です。 成功を祈って止みません。 (昨シーズンまでのテリーロビスキOCよりは絶対安心できるはずです?)

ディフェンスは、来るシーズンの目玉でしょう。 DB強化、LB強化と FAやドラフトでしっかり補強をしてきました。
パス守備が不安視されてきたここ数年と比べると、昨年のルーキーCBアドリージャクソンの成長、FAでCBマルコムバトラーの獲得はうまく補強できた感があります。新人ラシャーンエバンスハロルドランドリーのドラフトでの指名も、ファンから見ると的確に補強を進められたように見えます。 ディックルボー翁からのディーンピーズDC/マイクブレイベルHCシステムへの切り替えは、スムーズに移行してくれるものと期待しています。

スペシャルチームに関してはまだよく見えてきていませんが、クレイグオークマン新コーチがどのような手腕を発揮してくれるのか?注目してみたいです。

エミーアダムストランク:オーナーG代表は新ユニフォーム発表会でのメディアインタビューで、「2018シーズンはプレイオフはもちろんAFCチャンピオンシップまで進んでほしい」とコメントしていました。
ジョンロビンソンGMはスーパー制覇を目指すと言っていた気がします。
マイクブレイベルHCはまだ具体的な目標について語っていません。
Sケビンバイアードは「スーパーボウルを勝つ」と、事あるごとにスローガンのように口にしています。

AFC南地区は、どのチームも戦力強化に余念がないようで、混戦必至と予想されます。
ジャクソンビルジャガーズの戦力充実度も脅威でしかなく、いつまで凄い戦力を維持し続けられるのか?ライバルとしては困ったものです。 ヒューストンテキサンズも、QBデショーンワトソンが怪我から復帰して昨年同様の活躍をされると苦戦必至となるでしょう。 
インディアナポリスコルツは、HCが替わってどう変化するのか興味深いです。QBアンドリューラックが復帰直近なのかどうなのか気になります。

TITAN UP
関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: Code Blue Tokyo さん
ハンニバルさん

おっしゃるようにコーチ陣刷新で”期待と不安が入り混じっている”ですね。

まずはAFC南地区を制して、その先を目指さないといけませんね。

Re: code blue tokyo さん
ふて猫さん

戦力アップしたのはどのチームもでしょうから、楽に勝たせてはくれませんね。
まずは「地区優勝」ですね!

Code Blue Tokyo さん
う〜ん、グロンコウスキーは確かに素晴らしいTEですが・・・今そこに大金つぎ込むのは??怪我も多いですしねぇ。

今シーズンはコーチ陣が刷新されてますので、オフェンス・ディフェンスともに不安と期待が入り混じってます。
ただ、ディフェンスは随分コマが揃ってきましたので、特にパスディフェンスの向上を期待したいですね。
オフェンスは新OCとマリオタ次第、て感じなんでしょうかね。

今シーズンは今までにも増して同地区の対戦が鍵を握りそうですね。
code blue tokyo さん
どうやら去年よりも戦力アップしたようですね😁ですが、他のチームも戦力アップしているから去年よりも厳しい試合が多くなりそうですね😅
下馬評に甘んぜすにどうか地区優勝を目指して欲しいものですね

Leave a Comment