FC2ブログ
1
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
15

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  コリーデイビス  

Comment: 10  Trackback: 0

10月15日(月) NFL2018シーズン第6週 ボルチモアレイブンズ戦
21-0

シャットアウトされてしまう程の拙攻しかできなかったタイタンズオフェンス。 先週より更に悪化してしまっているようです。

悩めるQBマーカスマリオタは、11サックを浴びてしまい手も足も出せませんでした。
やっと15回パスを投げれて10回通せたという内容です。エースWRコリーデイビスは1キャッチを記録。デリックヘンリーはキャリー7回で21ヤード、ディオンルイスは5回で9ヤード走りました.....

マリオタのメンタル面のダメージが心配です。 ここから光明を見出してほしいです。

敗け試合は毎年数多く見てきましたが、ここまでワンサイドだったのは ビンスヤングCJ2K時代のペイトリオッツ戦以来でしょうか? 軽く50点以上取られた雪のゲームでしたっけ?

ファンとしての願いは、”これ以上尾を引かないでほしい”の1点です!

Final Stat Pack presented by @FedEx




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: 生中継
リッキーさん

3勝3敗ですから、また1からスタートと割り切って、再出発してほしいですね。

Gタスで生中継ですか! 嬉しいですが、よりによってこの時期とは....(苦笑
それでも 楽しみですね♪
生中継
ロビンソンGMは、地元でのこの惨敗を、どう見たのでしょうかね。
1点差でも完封でも同じ1敗、FA等まだ手を打てる時期に課題が浮き彫りになったことを良しとしましょう。
ファークサー頑張っていましたね。

ところで、次戦はGタスで生中継です。解説者がどんな課題を提起するのか、注目したいと思います。
Re: code blue tokyoさん
ふて猫さん

ここからがテネシータイタンズの踏ん張りどころです。
このどん底ムードに陥ったチームをどう立て直していくのか?
乞うご期待です!
Re: 自分ならどうする?
TwentySevenさん

雨降る中観戦に来たファンの方々は、とても残念だったでしょうね。
TwentySevenさんの発案にお答えしてみると、
・OCラフールさんには、完全にコントロールできるスタッフ(または起用したいコーチに)交代させてあげたいです。
・DCピーズさん、”フロントマルチプリシティ”も未完成だと思いますが、敵に対応策を用意されだしましたね。
 もう少し作戦の懐の深さを見せてもらいたいものです。
・GMには、個人的には中途半端に短命のベテランを獲るよりも、既存メンバーで練習を重ねてシンクロ度を上げる
 という覚悟を決断してほしいです。それでだめならマリオタと契約更改しないという決断もあるでしょうし。

SAYURIさん、MARIさん 両名の活躍を定期的に紹介させていただくつもりです。
code blue tokyoさん
正しく今シーズン最悪の負けですね〜😅マリオタが11SUCKされては、どうにもならないですね
Re: 災難!
TwentySeven さん

おっしゃるとおりですね。
もうごまかしは効かないということを身をもって知ったということですね。
Re: Code Blue Tokyo さん
ハンニバルさん

いやいや まいりましたね~
フロントオフィスやコーチ陣がどう修復しようとするのか見ものです。
自分ならどうする?
とは、いいつつ、来週も試合はあるわけで。
ロッカールームやファンと罵倒しあうより、「こういうことやろう!」という求心力を持ってロンドンへ行きたいもの。

もし、僕にコーチ陣から「やりたいアイデアない?」と聞かれたら、どう言うでしょう。
(現実あり得ないし、あっても聞かないと思うが)
・OCラフールへ
。広くフィールドを使おうという意識は良し。前線の裏に通すような、速いミドルのパスを増やして(Week3以降見られない)
・DCピーズへ
もっと前へ出した方がいいです。ともかく現状では中途半端。シュートアウトゲームが多い中、点数は抑えているので、自信持って。
・GMロビンソンへ
1年だけなら、FAのデス・ブライアント獲得を検討してみては?金額が折り合えば面白い。若手WRの先生役にもなる。
・HCブレイベルへ
喜怒哀楽をもっと出してください。情けない顔でサイドラインに立たれても、こっちも悲しい。判断力は疑っていません。

「自分ならコーチ・選手に、今どう言うだろう?」と考えてみると面白いかもしれません。思考実験。思考実験。
ひょっとしたら、SAYURIさん、MARIさんも見ているかもしれませんよ!
災難!
色々通り越して、「災難」に遭ったという感じです。(言いようが悪いですが)

今週は、さすがに「弱点を天下に曝された」感がありますね。
・ロングパスは捨ててもいいので、前線を守る、前へ出る。
・パスは武器として使えても、基本はラン。
(3連勝していた時は、なまじ良いパサー相手で、ここに目をつけていたチームが少なかった。反面負けた2チームは、ランが活路だった)
ボルチモアさんは、この2つを徹底していたように思います。

 特に攻撃は、前を塞がれているからランが出ない、スクリーン系も難しい。ロングパスで、守備陣を後ろにやりたいのだけど、時間がかかるからその前につかまるという悪循環でした。
 「なんとなくイマイチ」な戦力を、なんとかやりくり・工夫しながらきましたが、ゴマカシが効かなくなってきたかなという感じがします。
Code Blue Tokyo さん
いや〜、悲しいくらいの惨殺でしたね。
手も足も出ないとはこのことですね。
WR、OLコーチ&OCは仕事をしているんでしょうか?
11サックですか、確かムーンもそのぐらいやられたことがありましたね。
この状態でロビンソンGMは何の手も打たないんでしょうか?

Leave a Comment