FC2ブログ
1
3
4
6
7
8
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2019

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
21

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  ライアンタネヒル  ジェフリーシモンズ  ローガンライアン  

Comment: 4  Trackback: 0

10月21日(月)NFL2019シーズン第7週 LAチャージャース戦 
先の第6週でデンバーブロンコスにシャットアウトされ”どん底感”にさいなまれたつらく悲しい1週間を過ごしてきました。その間QBの交代劇(マーカスマリオタを控えに回しライアンタネヒルの先発起用決定)や今年のドラフト1巡指名DLジェフリーシモンズのロスター登録など、2勝4敗と苦しむチームの立て直し策を講じてLAC戦に挑みました。
チャージャースは2000年以降1勝しかできていない超苦手チームであり昨年もロンドンで敗れています。今シーズンはお互い2勝4敗という調子の上がらない状態での対戦になりました。
20-23  テネシータイタンズ WIN! 

ハイライトとしてはまず4Q残り5分を切ってテネシータイタンズの4thダウンギャンブルで、ライアンタネヒルのQBスニークを試みますが止められてしまいます。あるカメラからはゲインできているようにも見えましたが、マイクブレイベルHCはチャレンジをせず流してしまいます。なぜ簡単にあきらめるのか理解に苦しむところです。
最後の最後でチャージャースが時間を有効に使いタイタンズゴールに迫ります。逆転TDされるもペナルティの判定で取り消しとなりますが、次はマルコムバトラーがパスインターフェアランスの反則でゴール前直前に進まれまれます。ここからチャージャースはランでの中央突破を試みますがいずれもゴールラインに届かずじまい。更にランでの突破を狙いますがベテランLBウェズレイウッドヤードがボールを掻き出しファンブルを誘発させ、DLジュレルケーシーがボールを奪ってターンオーバーでテネシータイタンズ勝利というドラマチックな幕切れとなりました。


タイタンズディフェンスはこの試合も良い仕事をしてくれました。

マーカスマリオタに代わって先発したライアンタネヒルは29回試投23回成功、312ヤード、2TD、1INTという大活躍を見せ、勝利に大きく貢献しました。ボールを持ちすぎずターゲットへ正確にパスを投げ続けました。コリーデービスAJブラウンアダムハンフリーズタジャエシャープジョンヌスミスアンソニーファークサーらをうまく生かしていました。これで次戦も先発確定ですね。次戦も期待したいところです。

OLは先発LGに起用されていたルーキー:ネイトデイビスが故障気味で、ジャミルダグラスが入って戦いました。OLの立て直しができたわけではありませんが、何故か弱点のはずのジャミルダグラスが狙われずに済んだのはわざとなのかどうなのか?奇跡に近いと思ってしまいました。ありがとうございました。逆にランプレイで活躍を見せたりしていました。

RBデリックヘンリーは22回で90ヤードを獲得。このモンスターは2年間デマルコマレーとの併用で体を労わってきた効果が昨年以降如実に表れていることを実感できます。この先も故障なきよう頑張ってほしいです。逆に今シーズン調子が上がらないのがディオンルイスです。このところボールキャリーする機会が大幅に減ってきています。パスレシーブでも落球が多くなっておりこの先心配です。マイアミRBの獲得を検討したりしているのもこの影響ですね。

アーサースミスOCのプレイコールは相変わらずですが、いつも1ダウン:ランから始まる保守的コールを今回はプレイアクションパスやパスを多用したところは少しは反省しているんだろうなと思わずにいられませんでした(苦笑
サイドラインでのたたずまいを見るに相当プレッシャーがかかっていそうです。このままでは健康を害してしまいそうな気がしてなりません。少し心配です。

ディフェンスはよく守ってくれています。今シーズン対戦相手すべてに20点以下しか与えていないというパフォーマンスはお見事です。
シーズンが進むにつれ主力選手の負傷等出てきていますが、うまく凌いでくれています。LBジャイオンブラウンの不在が残念ですが早く戻ってくれる事を期待したいです。ベテランLBウェズレイウッドヤードがその分良く働いてくれました。DLジュレルケーシー、CBローガンライアンマルコムバトラーラショーンシムズ、Sケニーバッカーロケビンバイアードらも良くプレイしていました。特にローガンライアンは今日のMVP級の活躍を魅せてくれました。

今シーズン初めてスペシャルチームが”スペシャル”トリックプレイを見せてくれました。ケビンバイアードを起用したパントフェイクで彼をレシーバーにしてファーストダウン更新というプレイ。タイミングが絶妙でした。GJ。 KコディパーキーはPATを外してくれています。真剣にKを探した方が良いですね。

この試合がデビュー戦となったドラフト1巡全体19位指名DLジェフリーシモンズは、上々のデビューを飾りました。4タックル1サックを記録しています。チャージャーズのOLは主力が故障しており本来の実力を発揮できていないこともあり、この試合だけではまだわかりませんが、”モンスター”クラスの素質の片鱗を感じることはできた気がします。ACL負傷からの復帰ですから無理だけはせずに大切に起用してほしいですね!




今日のテネシータイタンズの勝利はまだ今シーズンを盛り返せるぞという希望を与えてくれたのでしょうか?ディフェンスの調子は健在ですからオフェンスが機能しだせば....いいなあ~







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: 劇的勝利
リッキーさん

勝てて良かったですね! (正直言いますと最後のあの局面を守り切れるとは思いもしませんでした)
ライアンタネヒルが健康でプレイできたらまだチャンスはあります。希望を抱いて応援していければいいですね!


劇的勝利
最後の数プレーは、ディフェンスは本当に頑張りましたね。見に来ていた地元のファンは、本当に喜んだ事でしょう。
あそこ迄のストップは、他のチームでもなかなか目にしない気がします。

優秀なディフェンスに加えて、タネヒルが好調で、これからが楽しみですね。
去年と同じ3勝4敗スタートとの事ですので、まだチャンスはあると、応援したいです。
Re: code blue tokyo さん
ふて猫さん

どうもありがとうございます。タネヒルが実力を発揮してくれました。これが続くと嬉しいですね。

マリオタが試合開始3時間前にフィールドに出て一人で練習していたそうです。控えになると練習時間も限られますし致し方ないのですがかわいそうで....
タイタンズはドラフトでQB獲りに行きそうな雰囲気なので、来期までにトレードに出される可能性もあります。彼にはどんな人生が待っているのでしょう。他所へ行っても頑張ってほしいです。
code blue tokyo さん
何とか勝って良かったですね😅今のところはQB交代が吉と出ているようですね

Leave a Comment