FC2ブログ
2
3
4
6
7
8
10
11
13
15
17
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  01 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
25

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクブレイベル  デリックヘンリー  アーサースミス  

Comment: 8  Trackback: 0

11月25日(月)NFL2019シーズン第12週 ジャクソンビルジャガーズ戦
テネシータイタンズはBYEウィーク明けのホームゲームでAFC南地区ライバルのジャクソンビルジャガーズと対戦しました。
5勝5敗でまだ自力で地区優勝の可能性を残しており、プレイオフ出場を目指し残り全勝(6勝)に近い成績を求められる状況にあります。一方ジャクソンビルジャガーズも4勝6敗と首の皮1枚残ってもう負けることができない立場でした。QBもニックフォールズが復帰して来て調子を上げていきたいところです。

試合は前半はそれなりに拮抗していましたが後半に入りテネシータイタンズが一気に攻め立て得点を重ね大差をつけて逃げ切りました。

RBデリックヘンリーの活躍による猫退治は年末近くの風物詩になりつつあるようです。この試合でも159ヤード、2TDと大暴れしてくれました。ジャガーズは3試合連続で敵に200ヤード以上走られてしまったことになります。

パス攻撃も冴えを見せライアンタネヒルが18/14、259ヤード2TD、パサーレイティング155.8とほぼパーフェクトに近いパフォーマンスを見せてくれました。お見事でした!

ルーキーAJブラウンが4レシーブ、135ヤードと活躍。8名に投げ分けパスを有効に使っていました。
オフェンスラインは被サックは1、ラントータルで219ヤードという数字は悪くないですね。GL際でのプレイではOTデニスケリーをレシーバーにするトリックプレーも成功させました。

今シーズン初めての大量得点ゲームとなり、タイタンズのオフェンスに久しぶりに爽快な思いかつ興奮させられました。
アーサースミスOCのプレイコールも合格点をあげられそうです。

ディフェンスもDLジュレルケーシー、LBジャイオンブラウンらが復帰し、ジャガーズを苦しめました。
LBラシャーンエバンス、Sケニーバッカーロらが良いプレイを見せてくれました。
スペシャルチームもPブレットカーンの頼りになるパントとLBダーレンベイツによるターンオーバー誘発&リカバリが決まりました。

タイタンズはシーズン中の小さな休み期間を有効に使えたようで、ジャガーズ戦に十分な準備を用意できたようです。





次戦はアウェイのコルツ戦です。地区優勝を狙うには絶対負けられない試合です。 
残り試合は全部負けられないんでした!





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: ニューキッカー
北野さん

どうもすいません。
選手の動向をアップデートしなければいけないですね。
Kライアンサントソ選手はつなぎかもしれませんが、頑張ってほしいですね!

ニューキッカー
なにげーにサコップ選手を検索してたら、タイタンズ公式で新しいキッカーと契約したと発表されてました。
Ryan Santoso選手。
良く存じ上げないですが、とにかく期待したいです。
先ずはキックオフを蹴らせるのかな。
Re: サコップ...
北野さん

とりあえず快勝してくれたのは嬉しかったですね。
Kサコップは劣化が著しいように見えますね。キック力と精度が心配です。
この先長いFGを選択できないというハンデを背負っての戦いになるのはつらいですね。
Re: code blue tokyo さん
ふて猫さん

いつもありがとうございます。
厳しいスケジュールが続きますが乗り切ってほしいものです。
サコップ...
今日の試合は攻守SPチーム全てが活躍してくれてとても気持ち良かったです
チーフス戦に続きタネヒルの熱いプレーには心打たれます
ただいまだハラハラさせられるのがサコップのキック
PATは全て決めたけどタッチバック0とは...
これは戦略ではないのですよね
単に脚力の問題だったら流石にヤバイのではと思いました
code blue tokyo さん
同地区対決の勝利はデカいですね😊次週も同地区対決(@IND)が続きますが、何とか勝って(地区優勝の)可能性を拡げたいとこですね😅
Re: Code Blue Tokyo さん
ハンニバルさん

>タイタンズに足りなかったのは素晴らしいWRでも強いOLでもなく、普通にパスが投げられるQBだったんでしょうね。

タネヒルのこれまでの活躍を見ると、これを認めざるをえないようです。

残りの地区内対決でも活躍してほしいです。


Code Blue Tokyo さん
相変わらずタネヒルのディープのパス精度には問題ありますが、普通に見れば申し分ない活躍でしたね。
結局パスが通ればランも出る、その逆も。マリオタには申し訳ないですが、タイタンズに足りなかったのは素晴らしいWRでも強いOLでもなく、普通にパスが投げられるQBだったんでしょうね。
これから後はなかなかハードなスケジュール。特に同地区強豪2チームとの戦いでタネヒルがどんなパフォーマンスを見せられるか、見所ですね。

Leave a Comment