FC2ブログ
2
3
4
6
7
8
10
11
13
15
17
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  01 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
05

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー    

Comment: 3  Trackback: 0

12月5日(木) 対コルツ戦スナップカウント 他 
第13週コルツ戦のスナップカウントデータです。
数字を見てみると小さな発見がいくつもでてきます。オフェンスではAJブラウン:90%、Cデイビス:68%、Aハンフリーズ:38% う~む
ディフェンスではジュレルケーシー(怪我持ち):83%、ジャイオンブラウン:99%、Kバイアード、Kバッカーロ、Rライアン:100% 酷使? うまく負荷を分散して来月再来月に進んでほしいです。







Titans claim former Cardinals DB Tramaine Brock off waivers

タイタンズディフェンスの強みだったDB陣の相次ぐ故障(マルコムバトラー:IR、ラショーンシムズ:フル練習厳しい、アドリージャクソン:コルツ戦途中退場)で相当な戦力的ダウンが心配されていましたが、ベテランCB:トラメインブロックを加入させています。本人曰く、色々な守備スタイルを経験してきたので、タイタンズシステムにもすぐ適応できる。どちらかというとマンカバーが得意なのでそういったパスシチュエーションで活躍したいとのこと。 ぜひお願いします。




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: Code Blue Tokyo さん
ハンニバルさん

返信が途中で途切れているのに気づかず、申し訳ありませんでした。
デプスが薄くなってしまったDB陣をうまく回して戦ってほしいです。
Re: Code Blue Tokyo さん
ハンニバルさん


タイタンズのDB陣がお互いを補い合って守っていこうとする連携に期待したいです。
Sアマニフッカーが成長して3Sを含んだ6メン










































































































































































































































































































































































































































ディーンピースDCのフロントマルチピラシースタイルディフェンスでまだ手を見せていない技がいくつも残っているはずです。マルコムバトラーがIRへ、ラショーンシムズは肩を痛めて、アドリージャクソンはおしりを痛めています。
主力の不在をかばーしてくれるのはCB:タイスミス、CB:ジョシュアカル、CBトラメインブロックたちです。Sのデーンクルーシャンクと新人アマニフッカーら若手たちです。





















































自慢のフロントマルチピラシースタイル守備がようやく形になってきているようです。
頼もしいところなんですが、マルコムバトラーがIR入り、ラショーンシムズアドリージャクソンは微妙。
タイスミスがCB、ジョシュアカルもCBで貢献したいと。







Code Blue Tokyo さん
自慢のDB陣に怪我人が多く、なかなか辛い状況ですね。
特に最後の3戦はホプキンス、トーマスという恐ろしいWRを相手にしないといけないのでとても厳しそうです。ブロックには頑張って欲しいですね。
昨年は勝負所でライアン、ケイシーを欠き苦しみましたから、何とか主力の負担を減らしてあげたいんですが。
若手の奮起にも期待ですね。

Leave a Comment