FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
23

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  ライアンタネヒル  

Comment: 10  Trackback: 0

12月23日(月)NFL2019シーズン第16週 ニューオリンズセインツ戦
ここまで8勝6敗。AFC南地区の優勝をまた逃し、残る望みはプレイオフ進出のみという我らがテネシータイタンズはNFCの上位シードポジションを狙う強豪ニューオリンズセインツをホームに迎えての対戦となりました。
ぎりぎりのタイタンズですが最後の一枠第6シードをピッツバーグスティーラーズと争っています(一応レイダースも残っていま

このセインツ戦を落としても最終週のヒューストンテキサンズ戦に勝てばプレイオフへ進出できる可能性が高かったため、タイタンズオフェンスの主人公RBデリックヘンリーをインアクティブとしていたわるという戦略的な判断(DLジェフリーシモンズアイザイアーマックもインアクティブ)をして試合に挑みました。

前半14-0とリードするものの最終的に38-28の力負けでした。

幾つか惜しいプレーがありましたが、セインツの攻撃の前になすすべがありませんでした。特に3Qの攻撃はさすがNFCトップチームだと思いました。

ライアンタネヒルは3TDを投げましたが全体的に少しボール持ちすぎ気味だと思いました。
RBはディオンルイスが15キャリーで68ヤード走っています。登録されたばかりのダリルドーキンスは9キャリーで24ヤードでした。

OLは被サック5回とQBタネヒルを守れませんでした。LTテイラーリーワンがランにパスにあまり輝けていませんでした。

レシーバー陣はWRタジャエシャープが5レシーブ、69ヤード、2TDと活躍しています。TEジョンヌスミス、WRコリーデイビスがそれぞれ3回レシーブで63,40ヤードを記録しています。WRカリフレイモンドも良いレシーブになりそうだったのですが、頭に強烈なヒットを受けファンブルとなってしまう残念なプレイがありました。(敵にペナルティを与えるべきだと見えたのですが、このプレイがタイタンズの攻撃チャンスを奪い 試合を決めてしまったと思いました)

今回特に気になったのはディフェンスです。WRマイケルトーマスに12レシーブ、136ヤードと活躍されてしまったのはしょうがないとしても、タイタンズのパスラッシュが機能せずセインツにプレッシャーを与えることができませんでした。ハロルドランドリーの不振は怪我から来ているのではないかと疑いたくなります。そんな中で今年のUDFAデリックロバーソンが2サックをマークしています。

セカンダリーはセインツレシーバー達を抑えきれず大苦戦でした。元タイタンズのTEジャレットクックも元気にタイタンズディフェンスを切り裂いてくれました。懐かしいやら悔しいやら....

STは新Kグレッグジョセフがタイタンズでのデビュー戦を迎えました。まずはPATを全部決めての滑り出しとなりました。

同日に組まれたNYジェッツ対ピッツバーグスティーラーズ戦においてスティーラーズが敗れたため、第17週のヒューストンテキサンズ戦に勝利すれば自力でプレイオフ進出を決められることになりました。ジェッツさんありがとうございます。

さあさあ またもや最終週にタイタンズの命運が決まる運びとなりました。ブレイベルHCとしては是が非でもプレイオフへ進出しないと安定政権を維持できなくなる可能性も否定できません。 最後まで頑張りましょう!











関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: タイトルなし
北野さん

セインツ戦については勝敗はどうあれ、タイタンズの修正箇所の洗い出し的な効果はあったかと思います。
スペシャルチーム特にキッカーですね。またリターナーを活かすブロックも選手達はもっと丁寧にしっかり当たらないといけないと見ました。

テキサンズに勝てないようだと、ブレイベル政権存続の異議を唱えられそうですね。ファンとしても絶対勝ってもらわないと困ります。
遠方のファンの一人としてできることを探して応援するつもりです。
念じる? 祈る! 周りの人達を引き込む! でしょうか?
あれ、これ勝てるやつなんじゃって期待させておいてのセインツの地力の強さでしたね。
キックオフ・パントリターンには大分やられました。
タッチバックがもっと決まっていれば傷口は浅かったのに。
またもやキッカーか…と思いました。
しかしながらけが人を休ませた上でこの出来でしたから、最終週にテキサンズを全力でぶちのめしてもらいたいと思います。

最終週、先にチーフスが勝ってシード順を確定させてくれて、テキサンズのモチベーションが下がってくれないかななんて思っています。
Re: グレッグジョセフ
リッキーさん

キッカーグレッグジョセフのデビュー戦はご指摘のとうり、先行き心配ですね。

アローヘッドスタジアムでの試合は厳しいものになりそうですね。

グレッグジョセフ
マリオタに代わって大活躍してくれたタネヒルを中心に、皆が頑張ってくれたお蔭で、
あと1勝でプレーオフというところまで、漕ぎ着けましたね。
次戦は必ず勝ってくれると信じています。

ハンフリーズが欠場中の中で、(レイモンドと共に)脳震盪になったデイビスの状態が、
非常に気にかかるところです。
(デイビスは、ランプレーの時でも、最後まで走ってブロックしてくれますからね)

ところで、新Kのグレッグジョセフですが、キックオフを4回蹴って、タッチバックゼロ。
しかも弾道が低いせいなのか、毎回しっかりリターンされ続けて、最後の5回目の
キックオフは、(モフ狙いもあるのでしょうが)バウンドするキックを蹴っていましたね。

このままプレーオフに残った場合、(私の考え方が間違っていなければ)初戦は、
かなりの確率で、極寒のアローヘッドとなり、益々キックは飛ばないですよね。
いくらタイタンズにとって相性が良い場所とはいえ、やはり不安ばかりです。

現地でのサコップの、2016年の53ヤード決勝FGが、ずいぶん昔に感じます。
サコップは、去年もタッチバックがほとんどできなかったですし、いつからこんなに
衰えたのでしょうね。(怪我のせいもあるかもしれませんが)
Re: code blue tokyo さん
ふて猫さん

ディフェンスはシーズン前半~中盤までチームを支えてきてくれました。今度はオフェンスがディフェンスを助けないといけないですね。次戦はマストウィンです!
code blue tokyo さん
試合は見ていないので詳細は分かりませんが、CB2人怪我人が出でいてはD#が機能しないのも仕方ないですね😅次週は勝ってプレーオフ出場して欲しいものですね😊
Re: 今日の負けをどう見るか
Twenty Sevenさん

ヘンリー温存作戦はテキサンズとの決戦に備えた「戦略的捨てゲーム(表現が良くないです)」と見ています。
この戦力で勝てれば儲けものという優先度を少し下げた戦いだと思います。

NYジェッツの応援(勝利)は嬉しかったです。ドウエルロゲインズOC,グレッグウィリアムズDCらの古巣への援護射撃に感謝です!
今日の負けをどう見るか
ヘンリー抜きで頑張ったと見るか、
ヘンリー無しで勝てるゲームを落としたと見るか。
すごく判断に迷います。

少しタネヒルの神通力が落ちているのが心配です。
上位チームと当たると、どうしても蛇に睨まれた蛙になってしまう、、、。

審判に文句を言いたいですが、
審判に救ってもらうこともあるので、今日は言わんことにしましょう。

スティーラーズは、先週のSNF見ていて、QBドブズが攻略された感があったので、
今日危ないと見ていました(ジェッツ守備がいいから)。その通りでした。

とにかく泣いても笑っても、勝負は来週。
頑張ってもらいましょう!
Re: Code Blue Tokyo さん
ハンニバルさん

タイタンズは最後まで集中力を切らさず戦い抜いてほしいですね。
もう地区内対決で負けるのは御免こうむりたいです!
Code Blue Tokyo さん
まぁ、両エースCBを欠いた状態でトーマスは止められないのはわかりますし、ヘンリー不在でランヘビーなオフェンスも難しいので、そんな中では良くやったと思いました。
今日はリワンがまるで仕事をしてなかったのでタネヒルは災難でしたが、ファンブルがなかったので上出来でしょう。
何と言っても、あのレイモンドへのプレーにフラッグが出ないという信じられない審判団に貴重な攻撃権を奪われた挙句、ファンブルまで取られて余計な失点をさせられたのが敗因でしょうね。
ま、それでもパスラッシュなど随所に力の差をあると感じるゲームではありました。

NYJの頑張りでPITが負けるという驚きの展開で、最終戦勝てばPO進出という状況になりました。もう勝つのみです。

Leave a Comment