FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
12

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  デリックヘンリー  ライアンタネヒル    

Comment: 16  Trackback: 0

1月12日(日) ディビジョナルプレイオフ  ボルチモアレイブンズ戦 
テネシータイタンズの素晴らしい戦いぶりに感動させられ 打ち震え、貴重な勝利の喜びにむせび泣いてしまいました。なんという誇らしい戦いぶりでしょう!!

テネシータイタンズはまたまたやってくれました。ディビジョナルプレイオフゲームで14勝2敗という素晴らしい戦績でAFC第1シードのボルチモアレイブンズを撃破し、AFCチャンピオンシップゲームへ駒を進めました!


RBデリック”キング”ヘンリーがこの試合でも活躍してくれました。30スナップ、195ヤードをこなしてくれています。ファンとしても本当に頭が下がる思いです。

タイタンズオフェンスはこの試合もラン偏重の戦い方で、QBライアンタネヒルは14回試投7回成功、88ヤード、2TD、ランで13ヤード,1TDという結果でした。レイブンズの強力ディフェンスを相手に冷静にプレーしていました。

OLもランにパスプロにとても良く動けていました。被サックは1個のみでした。
レシーバー陣はTEジョンヌスミスが超絶ワンハンドキャッチを決めて先制TD、WRカリフレイモンドがPAからのディープパスをTDレシーブと、序盤に2TDを決めて先制できたことは大きかったと思います。パスレシーブ数は稼げませんでしたが彼らはランブロックでもしっかり活躍してくれています。

1年目アーサースミスOCのゲームプランやプレイコールもどんどん良化が進んでいるようです。これも喜ばしい成果ですね。さすがの一族の血を引く者だからでしょうか?これからも期待できそうです。



先週のNEペイトリオッツ戦に続いて、この試合でもタイタンズDLいやフロントボックスは強固な守りを見せてくれました。レイブンズの4thダウンギャンブルをことごとく封じてみせました。タイタンズ守備フロントがこんなに強い状態って、過去を振り返っても今が最強かもしれません?! ルーキーのDLジェフリーシモンズを獲って大正解でした。次戦以降敵チームはGLダイブタイプのプレイを選択しづらくなったのではないでしょか。


レイブンズ強力オフェンスへの対策としてセーフティを増やしてパスカバーにランストップにQBラマージャクソンのラン用スパイにと敵QBを困惑させることができていたようです。ディフェンスにおいてもDCディーンピースが入念なゲームプランを準備してきた成果でしょう。素晴らしいディフェンスでした。

よくぞここまで勝ち上がってきたものです。次戦の相手はどちらでしょうか? ここまできたら頂点を目指すしかないです!

TITANUP!!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: やっちゃいましたね!
ブライアントさん

やってくれちゃいましたね!

デリックヘンリーの酷使が気になるところです。どうか無事に乗り切ってほしいです。タイタンズオフェンスの命綱です!

まずはチーフス攻略に全集中ですね。

Titanup!!


やっちゃいましたね!
師匠!やりましたね!
かつてのAFC中地区のライバルチーム、エディーとルイスのライバル心むき出しのぶつかり合い、そして皆さんが仰るような過去のPOでの屈辱的な敗退となにかと思い入れのあるチームだったので嬉しさも倍増です。

一言で言うとO#は「シンプルイズベスト!」、D#は「作戦勝ち」って床でしょうか。

MVP候補のジャクソンはエンプティでは特性を生かせない。
イングラムがいなかったのは痛いですね。

気になるのはヘンリーをここのところずっと酷使し続けてるのが心配ですが、彼がいないと攻撃が全く成り立たなくなるので、あと一試合、なんとか切り抜けて欲しいです。

スーパーは今でもタイタンズがスーパーに出る姿が想像できないので、今は考えないで勝ったら考えますw

Titan up!
Re: タイトルなし
北野さん

わかります その気持ちというか感覚!
調子に乗ってスーパー出場を予想(まだ妄想ですね)してしまいがちですが、次戦に集中していきましょうね!
この時期にまだシーズンを楽しめる幸せを与えてくれるチームに感謝です!


勝利から一日、ここまで勝ち残れていることに今一つ現実感がなく、ずっとふわふわした感覚になっています。
でも、確かに彼らはここまできました。
SBまであと一つ、SB制覇まであと二つ。
信じて応援するのみですね。
あと二回泣きましょう!
Re: タイトルなし
ごりさん

おめでとうございます🎉 素晴らしい勝利でした。
>
> 私はRUN&SHOOTの強力オフェンスを操っていたQBウォーレン・ムーンを好きになってからのファンなのですが、プレイオフでこれほど気持ちよく勝ったのは初めてのような気がします。

私もほぼ同じタイミングで、前身であるオイラーズ道に入りました。
仰るように「敗者の美学を追求しまくる」チームに嵌まり込んでしまいました。
このような勝ち方はちょっと記憶にないですよね!(苦笑

次戦はチーフスが相手となりました。厳しい戦いを強いられそうですが何とかスーパーボウルへ進出してほしいですね!

完璧なジャイアントキリングでしたね。

私はRUN&SHOOTの強力オフェンスを操っていたQBウォーレン・ムーンを好きになってからのファンなのですが、プレイオフでこれほど気持ちよく勝ったのは初めてのような気がします(ミュージックシティミラクルも良いのですが、あの時はホームだったので)。どちらかというと歴史的なLOOSERになることが多かったので・・・

ここまでくるとスーパーボウルの欲が出てしまいますね。
さらに希望を言うと2番目に好きなG.B.と戦ってほしい!

ごめんなさい。嬉しくて個人的希望が出てしまいました。

まずはその前にチャンピオンシップですね。応援しましょう。
Re: 雪辱
CBAさん

おめでとうございます!
「ミュージックシティミラクル」以降、2003、2008とAFCトップの成績で第1シードを得たのに、ことごとくレイブンズにホームで負けた屈辱は忘れられませんでした。今回はそれら過去を補って余りある勝利となり、とても喜んでいます。

アールキャンベルから連綿と続くエースRBの系譜は、タイタンズになってもエディジョージ、クリスジョンソン、デマルコマレー、デリックヘンリーと続きます。グランドアタックはタイタンズの根底に根付いているものですね。

次戦もしっかり勝ち抜いて、2月に頂点を目指してほしいですね!


Re: 頑張ったDF陣とデリックヘンリー
リッキーさん

おめでとうございます(ラグビーも含めて)!

デリックヘンリーは昨年中盤トレードという噂が立ちましたね。しかしそれ以降は大活躍で今日に至ってます。
OLの練度向上も大きかったと思います。

JロビンソンGMのスカウト能力は評価されるべきですね。特に今年のドラフトは大当たりです!

さああと一つ、しっかり勝ちに行きましょう!

雪辱
ついにレイブンズに勝つ日が来ました。
ミュージックシティミラクルでファンになり、「エアー」マクネア率いるオフェンスがレイブンズに敗れたあの時からこの日をずっと待ち望んできました。
ディフェンスからリズムを作り、ゴリゴリのランで進んでいくのもかつての強いTitansを彷彿とさせます。
この勢いでミュージックシティミラクルアゲイン‼️
頑張ったDF陣とデリックヘンリー
まさかの展開で、大勝利でしたね。おめでとうございます!


個人的で申し訳ありませんが、昨日の大学ラグビーで応援する(母校)早稲田が、
1か月前に大敗した明治に、前半31-0のリードを何とか守って勝った試合展開に、
あまりにも似ていて驚くと同時に、感動の涙を連日流しております。

昨季中盤、ビクトリースピーチの輪の一番後ろで、当時トレード候補だったヘンリーは、
目立たず、とても静かだったのを覚えています。

そして1年数か月後の今日、ビクトリースピーチの主役は、間違いなくヘンリーでした。
(昨季途中の、エディジョージの助言は、大きかったですね)

輪の中で、ヘンリーに王冠を被らせるポーズをとるのは、アラバマ大後輩のエバンス。
彼と同じ2年目のランドリーに、新人のシモンズと、優秀な若手選手も入って、
近年のDF陣強化は、着実に功を奏して来ていますね。

今日の試合直後、フィールド上でヘンリーが、アラバマ大の先輩RBイングラムと、
2人で話していたのも印象的でした。
Re: code blue tokyo さん
ふて猫さん

いつも応援いただきありがとうございます。
おっしゃるとおり「チーム一丸」となっての快勝でした。
引き続きよろしくお願いします!
code blue tokyo さん
小生は第2Qの途中から観ましたが下さい正しく神がかりとしか言い様のない試合でしたね😊皆様、一丸となって得た勝利ですね。まだ対戦相手が決まっていませんが、来週もWIN!WIN!WIN!あるのみですね
Re: 流れというものはあるものですね。
Twenty Sevenさん

おめでとうございます。 言われた通りの結果になりましたね。
私はタイタンズの2003年と2008年の第1シード時にいずれもボルチモアレイブンズにホームで敗れ去った悔しさが残っていましたが、今日は見事にやり返してくれました。こんな至福感を感じたのは本当に久しぶりでした。

次戦もしっかり戦わないとスーパーボウルへは進めません。勝って兜の緒を締めよ!ですね。

流れというものはあるものですね。
流れというものはあるもので、今回はやっぱり勝つ番だったようです。これでボルチモアとは12勝12敗。地区は違えどいいライバルです。

BALの最初のプレーを見たときに、「今日イケるかもしれない」という予感はありました。
それぐらい、守備がハマってる感がありました。
特にLBカメラの頑張りは良かったです。よくジャクソンを追っかけ回していました。

喜びはここまで。
ナッシュビルのファンには、「スーパーボウルだ!」なんて向きもあるようですが、まだ8日早い!(苦笑)
来週勝たない限り、スーパーボウル出場は保証されません。
まずはチャンピオンシップに集中です。スーパーボウルは勝ってから考えましょう!
Re: Code Blue Tokyo さん
ハンニバルさん

嬉しい勝利でしたね。本当に久しぶりに誇らしく思いました。
チームがレイブンズを相手に入念な準備ができて結果を出せたというのが良かったですね。
次戦もしっかり戦ってほしいです。
Code Blue Tokyo さん
いや〜、タイタンズが第1シードのレイブンズに勝利!
ヘンリーはまたもや195ydの大爆発、タネヒルから復活レイモンドへのロングボム、ヘンリーのTDパスなど楽しませてくれてますねぇ。特にディフェンスはシーズン後半の状態が嘘のようにビッグプレー連発で嬉しい限りです。
本当にAジャクソンがPOから戻って来てくれて良かったです。今日のパスディフェンスは神懸かってましたね。

さぁ、いよいよチャンピオンシップ。HOUもKCもレギュラーシーズンで対戦してるだけに、NEやBALよりもやりにくいですが、あと一つ何としてでも勝って欲しいですね。


Leave a Comment