FC2ブログ
1
2
3
4
5
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
  02 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
04

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ、ジェフ・フィッシャー、ビンス  

Comment: 0  Trackback: 0

10月4日(月): NFL W4:デンバー・ブロンコス戦 ノート


ジェフ・フィッシャーHCは、ひとつのマイルストーンに達しました
この日の試合で HC歴 NFLレギュラーシーズン通算250試合になりました!
過去に George Halas, Tom Landry, Don Shula, Chuck Noll, Curly Lambeau,
Steve Owen and Bud Grant
といった名コーチが達成しており、8人目の到達者となります
プレイオフ等をいれると今日のブロンコス戦は261試合目にあたり、総合勝利数でビル・カウアー氏と並び歴代9位タイに位置することになりました!(これはこれでおめでたいです....)




試合の結果はおろか試合内容そのものに、落胆を隠せない 情けない気分にさせられました
この日の敗戦の責任の所在を求めようとすると、あまりにも多くなりすぎたので止めます^^;

テネシー・タイタンズ


◯ランオフェンス: 評価 D-

依然改善されてこないOLのコンビネーション、まだ時間がかかりそうです
看板選手のクリス・ジョンソン選手はスランプ気味な低調なパフォーマンスに終始w
控えRB:ジェボン・リンガーをもっと活用しないと、まともに戦えなくなる可能性を否定出来ません
今期のタイタンズ・オフェンスの生命線を担うラン攻撃なんですから、早急に対策を講じてください

◯パス・オフェンス: 評価 D


そもそも”パスを投げさせられてた”という表現が適当な気がします^^;
ゲーム開始及び前半に見せたデンバーのディフェンス配置を見て、ある意味感動しました
”9man in the Box”  彼らの「固い決意」アピール ナイスでしたね(自虐的かw)
 ビンス・ヤング: パス・レイティング:90.3、173ヤード....
問題は「後半戦」で、 4-of-10 for 35 yards in the second half. これじゃあ話にならないです

◯ラン・ディフェンス: 評価 A

デンバー・ブロンコスのランを、20アタック 19ヤードに押さえ込みました
相手が怪我人だらけなわけで、まともな評価はできないですが、この部分は好結果を残せました

◯パス・ディフェンス: 評価 D+


ブロンコスQB:カイル・オートンを何度もサックで襲い、プレッシャーを強烈に与えました
しかし、薬が効きすぎて その後 ”クイックパス”、”クイック・(HB、TE、WR)スクリーン”、
カレッジフットボールみたいなプレイ(悔しまぎれにあえて言わせて)を徹底的に多用され、
タイタンズはそれらを止められませんでしたw
 新人アルテラン・バナー選手が右CBでスタメンに起用され、プロの洗礼を浴びせられてました
けっこう狙われてましたが、とても良く頑張ったのではないでしょうか?今後の成長が楽しみです!

◯スペシャル・チーム: 評価 C-


タイタンズの財産:ビロナス選手が短いFGを1本はずし、55ヤードは決めてましたw
リターナーとして脚光をあびつつある新人:マーク・マリアーニが、KORを華々しく決めました
一方で終盤大切な局面でのリターンに失敗し、タイタンズの最後のチャンスを潰しました
とても痛い経験だったとおもいますが、今後の糧にしてもらいたいですw

◯コーチ陣: 評価 D-


何かがおかしいですね チーム内のどこかひとつ、ふたつ、歯車がかみ合っていませんw
ゲームプランも相変わらず理解に苦しむ内容に思えますし.....後半戦での超コンサバティブな戦術は何なんでしょう? 後半戦だけだと46ヤードしか獲得できていません
ジェフ・フィッシャーHCも痛いミスをしていました どう考えても覆りそうもない判定に”チャレンジ”
してしまい、大切なタイムアウトをひとつ失っていますw
DC:チャック・シーソー(セシル?)が、審判の判定に不服で「人差し指を突き立てちゃいました」w
コーチが感情をコントロールできないようじゃ、選手に反則するなと言っても効果ないですよね....


開幕前にはそれなりの可能性を夢見ることができたのですが、雲行きがかなり怪しくなってます

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment