FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2020

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを通してNFLの面白さや素晴らしさを、皆さんにお伝えする機会としてお役立てれば幸いです!

最新コメント
22

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  クリスジョンソン、マットハッセルベック  

Comment: 0  Trackback: 0

10月22日(月): 男伊達笊競守備(おとこだてざるくらべのまもり)
ハッセルベックが土壇場で大仕事、タイタンズ逆転勝ち

テネシー・タイタンズは現地21日、アウェイでバッファロー・ビルズに35対34で勝利。
ベテランのクォーターバック(QB)マット・ハッセルベックが第4Q終盤にTDパスをつないで
チームに劇的勝利をもたらした。(NFL JAPAN)



 試合前から「最低ラン攻撃」対「最低ラン守備」対決としてとても楽しみにしていたのですが、
期待に違わぬザル振りには驚かされました。 クリス・ジョンソンは195ヤードを記録しました。
ありがとうございましたビルズ様!
 しかしザル振りならタイタンズの守備陣も負けちゃあいません!
パスではビルズQB:ライアンフィッツパトリックに27/35、3TDを稼がれています。
ランではFジャクソン:71ヤード、Cスピラーに70ヤード、トータルで166ヤード走られました。
これでよく勝てたものです。
この試合を通して感じていたイメージが、掲題のタイトル:「ザル守備比べ」(ちょっと歌舞伎っぽく)
どちらのチームもオフェンスの進むこと進むこと!(苦笑
 この試合、MLB:コーリンマッカーシーが出場を断念し、ザックダイルズが先発するも試合序盤で
負傷し戦線離脱となり、STからティムショウまで起用してしのぎました。
この先デプスが薄くなってしまい心配です。
タイタンズ守備陣は前半ビルズのスクリーンパスに苦しめられました。
すぐに対策を講じられず、いいように稼がれてしまいました。 これは今後にも影響する課題です。
宿題として、きっちり消化していただきたいものです。

終盤CB:ジェイソンマッコウティのINTがなかったら、あっさり負けていた内容だっただけに、
ラッキー以外の何物でもありません! こういう敵失に乗じて勝利を拾うというスタイルも
チームとして習慣化してくると良いですね(ターンオーバーレシオを下から数える位置から、
天地逆転しなきゃいけませんがw)

TENNESSEE@BUFFALO GAME HIGHLIGHT
 
関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment